ホームcapri日記
capri日記
capri日記:1312
«前のページ 1 ... | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 次のページ»
2006年11月30日
 
                                       

今日でカプリがオープンして、4年の記念日です。本当に早いです。

お客様をはじめ、関係者の皆様、ご近所様、いつも本当にありがとうございます。
たくさんあるお店の中から、わざわざカプリにご来店下さる事、スタッフ一同、心より感謝しています。

今年もカプリは去年同様、特に派手なイベントもパーティーもやりません。ごめんなさい。
いつも通り、スタッフみんなでおいしーいご飯でも行ってきます。
で、僕と僕達に何かご褒美します(笑)。

引き続き、今以上にもっともっといい店作りと、クオリティーの高い商品をご提供できますよう
スタッフ皆で頑張っていきますので、応援の方よろしくお願いします。

いつも応援して下さっているお客様をはじめ、関係者の皆様、
ご近所様、本当に本当にありがとうございます。
そして、これからもどうぞよろしくお願い致します。
2006年11月26日

 
                                    
  

写真は、このクリスマスシーズンから、カプリで展開する “ Labyrinth* (ラビリンス) ” のコサージュです。

陶芸家の父とテキスタイルや民俗学等を学ぶ母のもと、恵まれた環境で育った 
“ Labyrinth* (ラビリンス) ” のデザイナー、“HEAVEN☆”。
創造性豊かな発想からクリエイトされるコサージュの数々はどれもオールハンドメイドで全て一点モノです。

僕たちカプリは春先からずっと、このクリスマスに向けてフランスやロンドン、
ラスベガスやロサンゼルスの展示会なんかにも行ったりして、
色んなアクセを買付けの度にずっと探してきたんですが、やっと見つかりました!

“ Labyrinth* (ラビリンス) ” はどれも全てオールハンドメイドで一点モノ。
二つと同じモノは存在しません。
細かいディティールに至るまで本当に丁寧で、繊細に作り込まれています。

男女問わず、身につける全ての人を幸せな気持ちにしてくれる
世界でたったひとつしかない “ Labyrinth* (ラビリンス)” のコサージュ。

大切な方へのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

  
                                 
 

ニューヨークの本店でも、毎シーズン常に人気のため、品切れの続く
“ バーニーズ ” のオリジナルバッグシリーズも、今回買付けてくる事ができました。
今年最後の入荷です。

カプリでも毎回入荷の度に、すぐに完売しているあのシリーズです。
もちろん日本への正規入荷のない、タイプのモノばかりです。

写真は、収納可能なチェーンの持ち手の付くクラッチバッグや、
いわえるエディター仕様のバッグたちです。
(他にも色々あるんですが、近日中に商品ページでアップします。)

今年もカプリは、素敵なクリスマスギフトを
たくさんご用意してお待ちしています。
もちろん、リボンもたくさんご用意して。

“ Labyrinth* (ラビリンス)” のコサージュは、他にもたくさん色んな種類がございます。
 近日中に商品ページでアップするために、現在準備中です。
 どれもオールハンドメイドで一点のみとなっています。お早めにお願いします。




2006年11月25日
 

クリスマスが近くなってきましたね。
ぼちぼち、プレゼントの事が気になる時期です。
カプリでは去年同様、色んなクリスマスプレゼント用のアイテムをご用意しました。

写真は、先日イギリスで買付けてきた、
ちょっとビンテージのユーズドのスクールマフラー。

 

どれもイギリスやスコットランドで作られた、上質なウール素材を使用。
肉厚なウール地のマフラーはどれも高級感があって、何よりもホカホカあったかです。
ストライプの部分もプリントではなく、それぞれのカラーのウールが縫い込まれ、
ストライプを演出しています。

 
 

細かいディティールに至るまで、秀逸なその作りはさすがイギリス製。
独特のストライプのカラーリングパターンは、
主に、その学校やチームなんかのスクールカラーやチームカラーがモチーフとなっています。

 
 
 
 
                    

どうしても着るモノがシックになっちゃうこの季節、
マフラーひとつで、こんなにも印象が変わります。すごく大人ですよね。
今、はやりのブランドから出てるマフラーなんかも悪くはないんですが、
やっぱり、本物はいいです。おまけに男女を選ばない
世界でたった1つのカラーリングで一点モノ!
また、ちょっとビンテージ入ってるんで、作りやディティールが普通にいいです!!

クリスマスのプレゼントにいかがでしょうか?僕なら絶対嬉しいです!
だって、こういう小物って一番後回しになっちゃいますから。
あと、女の子でもこれ巻いてる子って素敵ですよね。
うちのタカダ、素敵でしょ(笑)。
2006年11月23日

 
           
 

アラスカから深夜便で、土曜の早朝にLA到着。

ローズボウル(LAで毎月一回ある大きな大きなフリマです。)が次の日にあるんで、
ちょっと悩んだんですが、僕は他の日本人のバイヤーさんと
ガツガツ取り合いするのがイヤなんで、車で6時間かけてアリゾナへ。

つい数時間前まで、マイナス15℃のアラスカにいたのに、
アリゾナは11月なのに気温30℃!温度差約40℃少々...(涙) 正直体はきついです。

で、アリゾナへ来た目的は、アラスカで冬物はかなり買い付けることができたんで、
クリスマス向けのプレゼント用商品や小物やアクセサリー、
それになんと言っても、カプリお得意のカレッジリングを探しに...。

             
             
             
            
            
 

どうですか。マリアやイエスのアンティークもののお守りペンダント!

古いモノなら何と1900年代初頭のモノまで買い付けてくる事ができました。
この夏のニューヨーク買付けで、カプリでもたくさん買い付けてきて、
評判だったあのお守りのペンダントです。

もともと僕自身、首周りにごちゃごちゃとペンダントとか付けないんですが、
大抵どれも小ぶりでかつ、シンプルなんで、とてもつけやすいです。
それにお守り的意味合いもあるんで。あと、本気系のメダイなんで、
ディティールがとても凝っていて、いい感じです。

おかげ様でラッキーを運んでくれる事はもちろん、
勝負事では、だいたい勝たせてもらってます(笑)。
どこを探しても、世界でたった一つだけしかないアンティークのお守りペンダント。
大切な方への、クリスマスギフトにいかがですか?

あと写真のカレッジリングはアラスカとアリゾナの両州で、かなりたくさんの数が見つかりました。
今回のカレッジやミリタリーリングは、本当かなりいいです!

もし、クリスマス用のプレゼントなら、スタッフに遠慮なく言って下さいね。
リボンをたくさんたくさんかけて、丁寧にラッピングしてお手伝いします。

2006年11月20日

           

           

 
 
 
 

滞在しているアラスカの都市より、北へ約5時間!!のロングドライブをこなして
あらかじめ情報収集をしておいた目的の、とある街に到着。

この街でも、期待通りの大当たり!
何とこの街ではいきなり“OSHWAHKON(オシュワコン)”が出ちゃいました!

しかも、ピンピンのコンディションとサイズもバッチリのモノが。
(本当にヤバイくらい、きれいなコンディションです!)
写真がそれです。

“OSHWAHKON(オシュワコン)”は、70年代を代表する
“East  West  LEATHER (イースト ウエスト レザー)”なんかとも並ぶ
アメリカでは5本の指に入るレザーブランドです!

僕も実物を見たのも、自分の手で見つけ出したのも初めてです。
吸い付く程、上質で柔らかなレザーの質感は噂通り、さすがです。
商品価値や商品のコンディションを見極める上で、
一番重要なポイントにもなってくる、フロントZIPの付け根やツメ部分もご覧の通り、パーフェクト!
スペシャルなレザージャケットが、ここでも買えました。
本当、今年はカプリはいいレザージャケットばかり買えてます。

いやぁー、恐るべしアラスカ!

2006年11月19日

           
 
 
 
                
 
 
                

いやぁ、それにしてもケタ違いの寒さでした!

写真は、今回のアラスカ買付けでの仕事中の僕。
3年前に仲良くなった、アラスカにいるディーラーさんの倉庫でのワンシーンです。
先日の日記でもお話しましたが、外の気温は何とマイナス15℃!
倉庫の中も、暖房なんかある訳なくて......(涙)。

今日からカプリの店頭にも出し始めていますが、
こんなとこで頑張って見つけて、持って帰ってきたモノが今並んでるって訳です(笑)。
今回もサイズとコンディションはバッチリです!


 
 
 
 

アラスカでは、いいモノが本当たくさん買えたんですが、
写真はカプリの欲しかった、コンディションとサイズのいいミリタリーもの!

ミリタリーものにありがちな、激しい汚れやダメージ、
オイル汚れなどが、一切ないモノばかり買ってきました。
コヨーテのファーのフサフサ具合も最高です!

もちろん言うまでもないんですが、いつも通り、
本当、使用感の少ないデッドストックに近い状態です。
ZIPのつけ根やツメ部分もご覧の通り。
リブやZIPの交換や変更は当たり前ですが、ないモノばかりです。
でも、本当にこの辺りのジャケットって、きれいなやつ見なくなりましたよねー。

他にも、レザージャケットやダウンジャケット、ビンテージモノのマウンテンパーカー...
今年一番いい買付けが、今回はできました!
またチェックの方、よろしくお願いしますね!

2006年11月17日

 
 
               
 
 
              
 

今月の買付けは、3年ぶりにアラスカへ!
バイヤーとしては、アラスカはハズレの確率が高くて、
すごく勇気がいる土地なんですが...(笑)
思い切って行ってしまいました!
気温は何と、マイナス15℃ !(涙)

アメリカ本土から飛行機で約5時間もかけて、アラスカのとある都市に到着...。
もともと3年前に知り合いになった、
アラスカ在住のミリタリーものに強いディーラーさんがいて、その人に会いに。
メールでのやり取りは出発まであったものの、実際のとこ、
ハズレだったらって考えると、もうドキドキもんでした(笑)。

でも、結果は写真の通り、大当たり!
寒ーい、寒ーい倉庫の中で一日中がんばった甲斐がありました。

前回の買付けの際もそうでしたが、
今回もちょっと見た事もないようなミリタリーもののジャケットがカプリとしては欲しかったのと、
もちろん場所柄、本気のアウターやダウン、
それに写真のビンテージのレザージャケットまでも買い付ける事が出来ました!
あと、ラッキーな事にカレッジリングもたくさん見つかりました!

詳細はいつも通り、また商品ページやこの日記で報告していくので、楽しみにしてて下さいね!

2006年11月11日
 
 

どうも、西岡です!

実は、数日前から、うちのGがしばらく買付けに出てまして、
今日、第1弾目の荷物が届いたとこなんです。

写真は、その荷物をいつも通り、スタッフ総出で、ばらしている所です。
今回もまた、いいモノがたくさん買い付けれたみたいです。

中でも、海外限定のリーバイスやスニーカーなんかがたくさん買い付けれたようで、
早速、明日から出せるように、今頑張っているところです!

もちろん、レザーもその他、アウターもまたまた、たくさん買い付けてこれてますよー!!
商品の方は、明日から順次店頭に出していきますんで、
又チェックの方、よろしくお願いしますね!!
2006年11月10日
        
 
 

先日も、この日記コーナーでお話しました通り、
サイズはもちろんの事、コンディションのいいモノしか、出さないって事が
僕たちカプリの、強いこだわりとポリシー!!(当たり前の事ですが...。)

写真は、フランスで買い付けてきた
70年代頃のフランスメイドの、アディダスのモデル名は “SURF(サーフ)”!!
何と、箱付きのデッドストック品です!!

現行のアジアメイドのモノとは、比べ物にならない
荒めのスウェード地の素材感や、手の込んだ各ディティール。
本当にコンディションのいいビンテージものって、文句なしにカッコいいですよね!
2006年11月08日
                        

 
 

写真は、フランスの“ Stephane Gontard ”!!

僕がいいなって思う、フランスの素敵な女の子は、みんな履いてます(笑)。

以前、この日記で登場してくれた、僕がお世話になっている
パリ在住のスタイリストさんも御用達の “ Stephane Gontard ”
本当かわいいです。
上のエナメル使いの2足や下のストラップ式、どちらもかわいいでしょ!

今回の買付けで持ち帰ってきたものなのですが、数に限りがございます。
モデルは、写真の4モデルのみ!!

カプリ店頭には、すでに出ているので、是非見に来て下さいね。
2006年11月07日

 
 
                             
                            

写真は、何と1950年代頃の、フランスのデッドストックものの、ワークジャケットです!

何と、当時の紙タグも、まだ残ったままの、未使用品です!!
しかも、希少な“S”サイズです。

仕事柄、こういうきれいなコンディションで、
商品を見つけて、お店に出すことができるってことは、本当に嬉しい限りです。

サイズはもちろんですが、コンディションのいいモノしかお店に出さないっていう事が、
僕たちカプリの、強いこだわりとポリシー。
カプリのビンテージモノは、本当に、いいモノしかありません(笑)。

よかったら、また見に来て下さいね。

2006年11月06日

              
 

今回の買付けでは、ナイキのビンテージモノも買付けてくる事ができました!

HPの商品カテゴリで、一足早くアップしているのですが、
写真は、1985年の未使用デッドストック品、ナイキの“ウィンブルドン”!

とても珍しい、パンチングタイプのスウォッシュが魅力の一足で、
同年代のライバルモデルは見ての通り、アディダスのあの名作、“スタンスミス”。
寂しくも、“スタンスミス”にその座を譲り、散っていったナイキの名作モデルです!

とても希少なモデルである事は、言うまでもないのですが、
アッパーのレザーや、アウトソールのコンディション、その他各ディティール...。
今から約20年少々も前のモノとは思えない、見事なまでのコンディションの一足が出ました!

本当コンディションが抜群な、ビンテージモノっていいですよね!!

*詳細は、商品カテゴリでご覧頂けます。

2006年11月03日


 
 

いつも結構、色んな方々からご好評頂いてます、
僕たちカプリの、スニーカーセレクト!

また新しい顔ぶれが入荷しました!
ヨーロッパ企画の珍しいナイキや、
何と!世界に5足しか存在しないようなサンプルモデルも!!

カプリ店頭には、すでに出ています。
よろしければ、又、チェックしに来て下さいね!
2006年11月02日
                                     
              
 

ブランドものの、バッグや財布を持っている女の人は、街でもいっぱい見かけますが、
何十年も前のモノなのに、きれいなビンテージモノのバッグや財布を、
何気に持っている女の人って、本当カッコいいですよね。
男の僕は、そう思います。大人のおしゃれですよね。

今回の買付けでは、写真のセリーヌ(CELINE)のビンテージバッグをはじめ、
デッドストックもののDiorの財布や、バッグなども買付けてきました。
そろそろ、プレゼント候補にいかがですか?

今回はビンテージモノも、コンディションにこだわった、
本当にいいモノだけを、買い付けてくる事ができました。
日記でも、まだまだこれからアップしていくので、楽しみにしてて下さいね!
2006年11月01日
 
 
 
 

お待たせしました!“ICHIHARA”דGOUCHA”(ゴーチャ)の新作です!

京都を代表するクリエイター、“ICHIHARA”氏と
“GOUCHA”(ゴーチャ)の、コラボL/S Tシャツ。
いつも多くのご反響、カプリスタッフ一同、
本当に嬉しく思っております。ありがとうございます!

毎回これまで、発売したモデルはどれも、
ご好評のうち、即日完売となっていますが、
これまで同様、少量のみの枚数限定で、
今回も本日のオープンより、本格的にご覧の2パターンを販売致します。

今回も、お早めによろしくお願いします!
詳細は、商品カテゴリのページもご覧になって下さい。
(HPのみ、午前1時より、一足お先に販売を開始致しました。)
2006年10月30日
 
 
 
 
 
 
 

この週末はたくさんのご来店、ありがとうございました(涙)。

先日もお伝えしました通り、カプリ店頭には、
超一点モノのレザーアイテムが出揃いました!

パリ、ロンドン、ニューヨークにハリウッド、ストックホルム、
コペンハーゲン、フランクフルト、ベルリン......。
毎月、世界各地に出向き、少しずつ、少しずつ...集めてきた、
スペシャルなレザーがカプリに、やっと出揃いました。

ご存知の通り、寒くなってから探し出しても、いいモノなんて、残ってませんよね。
その上、サイズやコンディションにこだわれば、こだわるほど。

早めにお願いしますね!!(笑)
2006年10月28日
 
                 
                 
                 
         

写真はいつもの残業風景。

でもちょっと違うのが、この日記で前々から、宣言してました、
レザーものを、カプリの店頭に出しているところなんです。

他にベルギー軍のデッドストックのコートに、アイロン掛けしたり、
コンディションチェックしたり...。
スタッフみんな遅くまで、それぞれのポジションで、本当がんばってくれてます(涙)。
カメラ持って遊びまわっているのは、僕くらいです...(笑)。

さぁ、いいモノがカプリに出揃いました!
特にレザーは、カプリは今年、いい買付けが出来てます!!!
色々見て、本当にいいモノ見つけて下さいね!
2006年10月27日
 
 
 

たくさんのご好評を頂き、すでに完売してしまった、
ベルギー軍のフィールドパーカーコート!
完売後も多数のお問い合わせを頂き、誠にありがとうございました!

写真はベルギー軍のフィールドコートです!
前回同様、デッドストックで、とても希少なSサイズのみを、少量入荷することができました!!

ご覧頂けます通り、さすがはファッション王国ベルギー!!
ややタイトで、きれいなシルエットや、細めのアームホールなど、
前回のフィールドパーカーコート同様、
その完成されたシルエットや、デザイン性の高さは、ベルギー製ならでは。
ご存知の事とは思いますが、
もちろん市場で見かけることも、出回ることも、滅多にない大変希少なシロモノです。

今回もカプリで若干のサイズアレンジとワンウォッシュを加え、
今日からカプリ店頭に並んでます。
よろしければ、チェックしに来て下さいね!
2006年10月26日
 
 
 

1970年代、発売当時の紙タグも、まだ残ったままの
デッドストックの“ベルスタッフ (Belstaff )”!

今回の買付け商品の中で、多数のお問い合わせや、ご質問のメールを頂きました。
誠にありがとうございました!

もうすでに、商品カテゴリのページでも、お分かり頂けます通り、
一度、完売してしまったんですが、
同じ、紙タグが残ったままの未使用、デッドストックの状態で、
再度入荷が可能となりました。

詳細は近日中にこのHPで!!楽しみにお待ち下さい!
2006年10月23日

 
 
 
                   

大変長らく、お待たせしております。
“イースト ウエスト レザー (EAST WEST LEATHER) ”!

先日、ご紹介したルイスレザー同様、今や遅しとカプリストックルームで、
出番待ちをしている今シーズンの顔です。

言うまでもありませんが、サイズはもちろん、コンディションも文句なしの一枚です。
しかも、刺繍モノ!!
年齢と共に、どんどん妥協のできなくなっている世代の皆様はもちろん、
本当にカッコいい一枚をお探しの皆様、一生モノと呼べる一枚ではないでしょうか。

気温が寒ければ、週末頃、カプリ店頭に出す予定です。
色々見て、着て、比較して、(特にジッパーものはつけ根やツメ!)
本当にいいモノを手に入れて下さいね!

*大変申し訳ございませんが、このジャケットに関するお問い合わせは、
お電話では一切、お受け付け致しません。ご了承下さい。

«前のページ 1 ... | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス