ホームcapri日記
capri日記
capri日記:1347
«前のページ 1 ... | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 次のページ»
2007年02月13日

久しぶりに大好きなロサンゼルスにも、今回は行ってきました!

目的はフリマ!



仕事柄、世界中の蚤の市やフリマをほぼ毎月、色々と回ります。

“早起きは三文の得”って言いますが、バイヤーとして早起きは基本中の基本!
朝、弱い人は損しちゃいます。この仕事は...(涙)




フリマ慣れしている、地元の人達はこんなカート持って、ウロウロ。

小さい女の子までも、カート持ってお宝探しにウロウロ...。





スペシャル発見!本当、“早起きは三文の得”ですね。




何でも売ってます。

服も、アンティークも、アクセも、車も、バイクも...本当、何でも手に入ります。

ある程度仕事が片付いたら、僕の時間です!
大好きな車関係のディーラーさんと仲良しに。

いいお土産が見つかりました!



限定のリーボックのあのスニーカーも、70年代のデッドストックのナイキも...。

本当、今回もいいモノ買えました!




毎日、本当忙しく動き回ります。

車のトランクもホテルの部屋も、商品でいっぱいになります。




ヤマトさん、いつも本当にありがとうございます!




帰国時にはだいたい、いつもこれくらい手持ちで持って帰ってきます。

この大きい、ダッフルバッグには、普通の女の子1人くらい軽く入っちゃいます。
そんな大きいバッグが何と、4袋も!

ヤマトさんから送った、商品もすでに到着してて、
毎日続々と、カプリには新しい商品が並び出してます。

皆さん、お早めにお願いしますね!

2007年02月12日

お久しぶりです!Gです。

約2週間のアメリカ買付けから、帰国しました!!
今回も、ご覧の通り、いいモノを買い付けて帰って来ました!

 

今回も大当たり!

デッドストックもののナイキ(NIKE)のビンテージスニーカーが箱付きで何と5足!
また、同じくデッドストックの風車ナイキのTシャツが2枚!(イエローのみUsedです。)

他にも、写真以外に、ここでは紹介しきれないくらいの
ビンテージナイキ(NIKE)のあれこれが、多数色々と買い付けてくる事ができました!

  

お待たせしました!やっと、再入荷です!
日本未発売のリーバイス海外限定モデルの“スキニー”。

他にも、今春夏のNEWモデルなど、たくさん買い付けてくる事ができました!
先日も、この日記でお知らせしました通り、店頭にはすでに出しました。

 

買付けの際、相性の良い都市には毎回行くんですが、
マンネリになって、緊張感がなくなってくるのが嫌なので、
僕は、毎回知らない街や、行った事のない都市を必ず日程に入れます。

地図を見ながら目的地を探すっていう行為は、
程よい緊張感があって、いつになってもドキドキしていいです。

 
 

1日に見る、ジャケットや靴、スニーカー、
Tシャツ、パンツ...等の量は、とにかくハンパじゃない数です。

何千着、何千枚っていう数の中から厳選に厳選して選んで、
買い付けてきた商品だけが、カプリの店頭に並びます。
 


 あと、カプリお得意の70~80年代の
デッドストックのサングラスも、今回は大当たり!!

ご覧の通り、ディオールやレイバン、アランミクリ、カザール、グッチ、セリマ...
本当、今回もいい買付けができました!

また詳細は少しずつ、この日記でお知らせしていきますので、マメにチェックして下さいね!

2007年02月08日

どうも、西岡です。お久しぶりです!

今日、買い付け商品の第一弾が、カプリに到着しました。

 
      

“ スキニー ” をはじめとする、リ-バイスの海外限定モデルは
すでに、お馴染みのウチの得意商品なんですが、

定番の “ スキニー ” モデルはもちろんのこと、
この春夏の海外限定NEW  “ スキニ- ” モデルも早くも入荷です。

      

写真は、早速スタッフ総出で品出しと検品作業を行っているところです。
いつも通り、数には限りがございます。

前回、残念ながら買えなかった方、今回はお早めにお願いしますね。


      

又、いつもご好評を頂いてますスニーカーの方も、
ご覧の通り、いいモノばかり、たくさん入荷致しました。
なんと、リ-ボックのあのモデルも入荷です! 

もちろん、ビンテージのスニーカーの方も
今回は、デッドストックのモノばかり、ちょっと大当たりでした。
(こっちの方は、凄すぎるんで写真は又、別にお見せします。)

         
                  

あと、カプリのオ-プン当初から、
取り扱ってる70年代~80年代のデッドストックの
ビンテージサングラスが、たくさん買い付けれたようです。

特に、ディオールを中心にレイバン、アランミクリ、カザ-ル...等々、
詳細は近日中に順次アップしていきますので、楽しみにしてて下さい!

2007年02月07日

カプリオープン以来、ずっと取り扱ってる
“ バーニーズ ニューヨーク (BARNEYS  NEWYORK) ”のバッグや小物いろいろ...。

  

ニューヨークに住んでいる僕の先輩や、
カリフォルニアにいる知人を通じて、いつも色々と入れてます。

現地ニューヨークはもちろん、カリフォルニアでも、
毎シーズン常に人気のため、品切れの続く
“ バーニーズ ニューヨーク (BARNEYS  NEWYORK) ”のバッグや小物たち。

 

今シーズンも、OLさんや社会人の女性のお客様の多いカプリでは、
オンでもオフでも、使いやすいサイズ感のモノばかりご用意致しました。

今日は写真の2点のみ、お見せしちゃいます。


          
                        

特にクラッチバッグは、今シーズン多数ご用意致しました。

写真のラベンダーピンクのクラッチバッグをはじめ、
近日中に商品ページでも、多数アップします!お楽しみに!

2007年02月05日

写真は、1970年代頃、“U.K リーバイス” の企画で主に、
当時のヨーロッパ市場で発売されていた、イギリスメイドのリーバイスのウールJKです。


 

この年代の “U.K リーバイス” のJK、ファンの方は探されていますよねぇ。かなり。

カプリにも一度だけ、デッドストックでこの写真のJKが色んなカラー、
大量に入荷したんですが、一瞬でなくなっちゃいました。

久々の入荷です!


 
 

大きくて、魅力的なラペルや、どこかPコートにも近い馴染みやすいデザイン、
時代を象徴するタイトできれいなアームホールやシルエット、フロントポケットの位置...。

久しぶりに、このグレーの一枚だけ見つかりました。
軽くて、薄手のウール地のこのJK 、
裏地も付属しないため、これからの季節にピッタリの一枚ではないでしょうか。




 
 

ファンの方にはたまらない、黒タブに金刺繍で、“ Levi’s ”。
同年代のアメリカ製のモノとは又違った、どこか頼りない(笑)“U.Kリーバイス”のタグ。
いぶしがかったシルバーメタルのおなじみのボタン。

やっぱり、当時のヨーロッパ企画のリーバイスはいいですよね。

コンディションの方は...もう言うまでもないですよね。カプリですから。

2007年02月01日

写真はアームホールが細くて、シルエットが良かった
1970~1990年代頃までのデッドストック(未使用状態の新品です)の
U.SアーミーのフルZIPパーカーに、カラー加工を施したモノです!!



しかもサイズは何と、“S”サイズばっかりです!

どうでしょうか?
アームホールがとても細くて、シルエットもタイト。秀逸なデザインです。

国内外のデザイナー達がこぞってサンプリングする、
形のきれいなあのフルZIPパーカーは、
この年代までのU.Sアーミーのパーカーが元ネタって言われています。


 

いつも通り、数には限りがございます。

商品は全て、どのカラーも1970~1990年代頃までの
シルエットが、きれいだった頃のU.Sアーミーのデッドストック(未使用状態の新品です)のモノばかりです。
汚くボロボロになったUSED品を、カラー加工したモノではございません。

 

これからの季節にアウターとしても、
ジャケットのインナーとしても大活躍の一枚ではないでしょうか。

カラーは全4色です。(モカ・ラベンダー・パープル・チャコール)
お早めにお願いします。

詳細は商品ページで近日中にアップします!

2007年01月28日
お待たせしました!

いつも枚数が超少量限定のみの発売で、
ご好評頂いています “GOUCHA(ゴーチャ)” のTシャツ。

 

先日はモザイク処理の画像で、すみませんでした(笑)。
今年、一番最初のNEWデザインです!

 
 
 
今回はメキシコのヒーロー “マスクマン” がテーマ。

“LUCHA LIBRE”はスペイン語で  “自由な戦い”  とか  “メキシカンプロレス”  みたいな意味です。


 

使用したボディーは、今年もとことんこだわりのモノを使用。

ややタイト目できれいなシルエットはもちろんの事、
短いアームホールや低い首のリブ、
柔らかく独特の着心地は “GOUCHA(ゴーチャ)” ならでは。

とても高い技術を伴う、ゴールドとシルバーの“ 箔 ”のプリントも贅沢に使用。

  
 

こちらもメキシコのヒーロー  “ マスクマン ”  がテーマ。

同じく、シルバーとゴールドの “ 箔 ” を贅沢に使用した  “ マスクマン ”  がモチーフとなっています。


 
 

いつもながら、“GOUCHA(ゴーチャ)”のTシャツのラインは、
今年も少量限定のプリントです。

もちろん、どのモデルも全て少量限定!なくなり次第終了です!

HPの方でも、今夜半より販売を開始致します!
サイズや細かいディティールについては、そちらのページをご覧になって下さい!

カプリ店頭には......当然ですが一足お先に出しました!
2007年01月27日

今日は少しだけお見せしちゃいます!
(モザイク処理ですが(笑))

いつもご好評を頂いています “ GOUCHA(ゴーチャ) ”

今年、一番最初のTシャツのNEWデザインが上がってきました!

写真は、HP用の“ GOUCHA(ゴーチャ) ”の撮影中です。

 

ディティールは近日中にこのHPでも発表しますが......モザイク処理にて
すみません。まだナイショです(笑)。お楽しみです。(ごめんなさい) 

HPにアップしちゃうと、店頭でほとんどお見せできないまま完売終了した
デザインもあった去年の反省から...第一弾は、まずカプリの店頭からお見せしていきます!

                     
                       

今回も、かなりいいデザインばかりです...。(近日中にモザイクは外します(笑))

もちろん、いつも通り、どのモデルも全て少量限定!なくなり次第終了です!

まずは、近日中にカプリ店頭から販売スタートです!お楽しみに!

2007年01月25日

写真は、1960年代頃のデッドストックもののスイス軍のウールコートです。

                                   

今から、約40年も大昔のデッドストック品(未使用状態の新品です。)で、
サイズはどれも軍モノなのに、“S” サイズばかりです。

いつも通り、カプリのお客様に喜んで着て頂けるように
タンブラー乾燥による強制的なサイズダウンと、若干のシルエット変更を施しました。



  

ご好評のうちに、すでに完売終了致しましたデンマーク軍をはじめとする、
コンディションとサイズがピカイチの、ヨーロッパのミリタリーアイテムは、
昨シーズンから続くカプリの人気アイテムです。

このスイス軍のウールコートも、元々の雰囲気を壊さないように
タイトできれいなアームホールやシルエットに仕上げてあります。

 
 

グレーのウール地のコートには、いぶしがかったメタルのボタンも付いてて、雰囲気抜群です。

コンディションのいい定番モノを絶妙なサイズ感と、
柔らかく暖かな着心地に修正した、カプリらしい一枚が店頭に並びました。

大人になっても着れる、極上の  “定番モノ” いかがでしょうか。

2007年01月23日

写真は1970年代頃のイギリス海軍のブレザーです!!2着あります。

どちらもダブル仕立ての、タイトでカッコいいシルエットの2着です。                       

            

2着ある内の1着は、階級章が3本もあるので、かなりのお偉いさんでしょうか。

海軍である事を示す、戦艦のプロペラのパッチや、
イカリのパッチ、キラキラ光る金ボタン...

アメリカのミリタリーものとは違った魅力を放っています。

 
     

もう1着の方は、えり元のクロスのパッチなどのディティールなどから、
海軍の救急・救援レスキューチームのモノのようです。
袖には金ボタンが何と3つも付いています!

本来、これらのパッチは市場に放出される前に、
きれいに外されなければならないモノなので、
こうしてイギリス海軍のお偉いさんや、所属部隊のパッチが
きれいにそのまま残って見つかるなんて、すごく珍しいんです。

 
 

コンディションは、いつも通り言うまでもなく、とてもきれいです!

肩パットだけ、男らし過ぎたんで、きれいに抜いちゃいました(笑)。
きれいな仕立てとシルエットは、さすがイギリス製ですね!

ちょっと、他ではなかなか見つからないイギリス海軍のパッチ付きブレザー!

よかったら一度、見に来て下さいね!

2007年01月21日

カプリで、今シーズンのみ限定展開する

“ GOUCHA (ゴーチャ) ” のNewライン
“ GOUCHA  for  military (ゴーチャ フォー ミリタリー) ”

“ GOUCHA  for  military (ゴーチャ フォー ミリタリー) ”は、どれも全てオールハンドメイド。                              

                           

今日新たに、“008”番目のデザインが出来上がってきました!

ちなみに、この“008”番にて、今シーズンのみの限定展開だった
“ GOUCHA  for  military (ゴーチャ フォー ミリタリー) ”は終了です。

本当にたくさんのご反響、ありがとうございました。

 

詳細は近日中にHPの商品欄でもアップしますが、
“008”番もこれまでのデザインと同じく
タンブラー乾燥による強制的なサイズダウンが施され、

ミリタリーものに多い、無骨なアームホールやシルエットも
糸をほどいて丁寧にサイズを修正、このモデルも最終モデルにふさわしく、
かなりカッコいいデザインに仕上がりました!


 
 

これまでのデザイン同様、中世ヨーロッパの怪奇で幻想的な世界を
“GOUCHA(ゴーチャ)”で表現してみました。

“008”番も1940年代頃のスウェーデン軍のウールコートを用い、
手染めを3回も繰り返しています。

あえて染めムラを作ったウール地には、これまでのモデル同様、
随所にアンティークレースが贅沢に施されています。

 
 

“  リメイクモノを見れば、お店が分かる  ”  と言いますが、いかがでしょうか。

今回も、秀逸なまでの一枚が出来上がりました!

                                       

おかげ様でこれまでの7モデル全て、完売となっております。

買い逃した方、明日からカプリの店頭に出します!

2007年01月18日
写真は、月刊誌“カスタマ”時代からお世話になっている、
(株)60マガジンワークスの代表取締役の梅田さんです。

お馴染みの“龍門”でなんと5時間にも及ぶ、ロングミーティング!
内容はここでは書き切れないのですが、
ザッと、ショップ運営に関する事やネットの事、
果ては、お互い大好きな車の話に至るまで...でした(笑)。
                           
                                 

実は、梅田さんはすでにカプリのお客様や僕達のHPを見て下さっている方なら、
ご存知の大阪・神戸・京都の服屋さんの情報が満載の
www.shopper-net.jp  っていうサイトの社長さんでもあります。

当然、僕達カプリも時々このサイトに色んな情報をアップしてるんで、
まだご覧になった事のない方、ぜひチェックしてみて下さい。


 
 

“ここ数年で、一気に世の中が変化すると思います。
これからは、リアルをいかにバーチャルに、移管するかがKEYなのだと思っています。”

これは、僕達がお世話になっている 
“shopper-net” の開発担当者の方がおっしゃってた言葉です。
僕も深くそう思っています。同感です。

カプリのHPはいつもこんな感じで、開店前と閉店後に取り組んでいます。
写真の撮り方ひとつや表現方法に至るまで、僕達にしか分からないルールがあって、
カプリのWEB担当のスタッフと喧々諤々と毎日楽しんでいます。

カプリのHPにアップする全ての活字や写真は、こうしたみんなのチェックが入ります。
写真の“○”とか“×”っていう資料は、アップする事ができない間違いと
訂正後の正解をプリントアウトして、きれいにファイリングさせられたモノ(笑)です。(キビシイ~)



 

“龍門”を出たのは、なんと夜中の3時過ぎ!

この業界で生きるプロとして、質の高いサービスや商品は言うまでもないんですが、
それと同じくらいインターネットのこれからの重要性と将来性を再認識した、素敵な夜でした!
梅田さん、本当に遅くまでありがとうございました。

ミーティング後は、梅田さんのモンスターマシンで夜の河原町をドリフト(笑)!ウソです。



 
 

2007年01月15日



 

写真は、1970年代頃のイヴ・サンローラン(Yves Saint LAURANT)のダウンベストです。

左胸のポッケの上辺りに、チョロっと入るブランドロゴや
チョコ色のカラーリング、絶妙なシルエットや着丈...
さすが、大手メゾンもの!

70年代頃には、イヴ・サンローラン(Yves Saint LAURANT)も
こんなの作ってたんですよね。今となっては、こんなの作りませんよね。


 

いつも通り、コンディションもサイズも、
抜群の一枚を買い付けてくる事ができました!!

着る人を選ぶ、ちょっとタイトできれいなシルエットの
イヴ・サンローラン(Yves Saint LAURANT)のダウンベスト。


 

今シーズンは、ダウンベストもよく見かけますが...
まず、誰も持ってない一枚ではないでしょうか。
大人の一枚です。いかがでしょうか。

近日中に商品ページでも、アップします!

いつも通り、お電話でのお値段のみの、
お問い合わせは勘弁して下さいね。

2007年01月13日

               

大変長らく、お待たせしました! “ いつ出すんですか? ” って言う、
たくさんのお問い合わせありがとうございました。

年末に日記で少しだけお見せした、
LVのあの超限定スノーグローブ、いよいよ出します!!


 

LVのシャンゼリゼ本店、生誕1周年を記念して限定発売された、
モノグラムトランクタワーのスノーグローブ!!

世界中の数あるLVの店舗の中でも、
パリのシャンゼリゼ本店のみで限定発売されたモノです!!
先日のパリ買付けの際、何とか手に入れる事のできたスノーグローブ!

このスノーグローブの元となった、
モノグラムのトランクタワーのエッフェル塔は
1979年にルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の創業125年を祝して、
世界的写真家の“ジャック・アンリ・ラルティーグ氏”が撮影した事でも有名です。

このタワー、日本でも催されたルイヴィトン(LOUIS VUITTON)展に行った方なら、
見た事ある人っているんじゃないでしょうか。


 
  


そんなモノグラムのトランクタワーのエッフェル塔を、
スノードームの中にLVの職人さんが、本当に細かい部分まで、
モノグラムや金具まで忠実に再現してます。手作業だそうです。さすがLVですね。


 


大きさもピンとこない方のために...こんな感じです。
ドームはガラス製なので、ずっしりとかなり重たいです!


 

特別な方や大切な方へのプレゼントはもちろん、
大事なお客様が訪れるオフィス、ショップ、新居...なんかにもピッタリではないでしょうか。

詳細は商品のページでもご覧頂けますので、またチェックしてみて下さいね!

気になるお値段は...ごめんなさい。お安くないです!
本当に欲しい方、ご来店もしくは、お問い合わせをお願い申し上げます。

2007年01月11日

お待たせしました!

ヨーロッパに買い付けに行けば、いつも頑張って見つけてくる、
アディダスやプーマのビンテージジャージや見た事ないようなスポーツアイテムは、
カプリのお客様なら、もうご存知のうちの得意アイテム。

今回もいつも通り、カプリらしい数枚が見つかりました!!

  

メタルボタンのアディダスのジャージも、こんな色が見つかっちゃいました!
赤でもなくオレンジでもない絶妙なカラーは、70年代頃の西ドイツメイド。

交換されていたり、変更されてたり、
欠損したりしている事の多いボタンも全てパーフェクト!当時のオリジナルです!

当たり前ですが、コンディションもサイズもバッチリ!
汚れもナシ!ウール地に虫食いやホールなんて、一切ありません!

         
 

パリにいる、僕の大事な友達が着用している
このジャージも何とアディダスです!

60年代後半頃のフランスメイドで、通称 “ミリタリーモデル” !

主に、フランス軍のトレーニングウェアのために生産されたモノなので、
おなじみの3本線以外、それと分かるロゴも何も入らないファン泣かせの一枚です!

もちろん、ちょっとやそっとじゃ見つからないモデルですが、また見つけちゃいました!
コンディションもサイズも...言うまでもないですよね(笑)。


 

これもアディダスです!

地球マークのロゴは “ 2nd ロゴ ”で、通称 “ ワールドロゴ ”と呼ばれ、
誰もが知っている有名なアディダスの三ツ葉マークの前のロゴです!

生産期間も短かったので、流通量も少ない、これまたファン泣かせの一枚です!
必要以上に長いリブや細いアームホールは秀逸。フランスメイドです。

カラーも何とも珍しいボルドー!
当時のフランスの地方都市の、おそらくサッカーチームの別注色だとか。

 

久々に見つかりました!
これも70年代頃の西ドイツメイド。

黒ベースのジャージ素材は、ヤケも虫食いもホールも一切ない
見事なまでのパーフェクトコンディション!

交換されていたり、変更されてたり、
欠損したりしている事の多いボタンも全てパーフェクト!当時のオリジナルです!
ジャージというよりも大人のカーディガンって感じですよね。

 

いつもお話しています通り、ここが重要です!!

コンディションや商品価値を見極める上で、一番重要なポイントとなってくる
フロントジッパーのつけ根やツメ部分はどれもご覧の通り。
はがれたり、めくれたりしていません。

いつも通り、たくさん買い付けてくる事はできませんでしたが、
サイズ・コンディション共に極上品だけが揃っています!

商品ページでもよく言ってますが、何シーズンか着用したら着れなくなるような、
ダメージのある商品は、カプリにはありません。

いい歳になっても着る事のできる一生モノ、ボチボチいかがですか?
妥協のできなくなってきている世代の皆様、いかがでしょうか。

            

詳細は近日中に、商品ページでアップします。

いつも通り、この商品に関する電話でのお値段や、
細かいお問い合わせは勘弁してくださいね。

なお、“ ワールドロゴ ”はお取置きになりました。ご了承下さい。

2007年01月09日

              

写真は1960sモノのデンマーク軍のウールJKです!!

 “ デンマーク軍!? ” ちょっと見かけないですよね。

        

 

去年、ご好評のうちに完売終了致しました
“ベルギー軍のフィールドJK”をはじめ、ヨーロッパ各地を巡って買い付けてくる、
ちょっと珍しいミリタリーアイテムは、僕達カプリの顔。

本気系の見慣れたミリタリーアイテムも悪くないですが、
やっぱり他ではあんまり手に入らない“一点モノ”を買い付けてくる事が、
ウチは得意なんで、今回もこんなデンマーク軍のミリタリーJKを買い付けてきました!

 
 

もちろん、いつも通り、未使用のデッドストック品です!
でも、そのまんまではゴワゴワしてて着にくいんで、
タンブラー乾燥にて、いい具合にサイズダウンさせて生地も柔らかくさせて、
若干のサイズアレンジなども加えて、ご覧のように着やすい感じにしちゃいました。

ミリタリーものなのに、“ベルギー軍のフィールドJK”同様、
アームホールもタイトでとてもカッコいいです!


 
                                  

今から40年以上も昔のモノなのに、
ヨーロッパの一部の国のミリタリーものって、本当カッコいいですよね。
サイズも何と希少な“S”!!(“M”も1枚だけあります。)

カプリ店頭にはすでに出しました。
HPの商品ページでも近日中にアップします!

2007年01月06日

                              


お待たせしました!!

本日やっと “ ロバート・インディアナ (Robert INDIANA) ”の
“ LOVE ペーパーウェイト ”のゴールドが入荷しました!!


   


去年のクリスマスに、間に合わなかったゴールドです!!

なかなか手に入れることが難しく、
日本国内への正規入荷がほとんどないオフィシャルもの(正規公認品)の、
“ ロバート・インディアナ (Robert INDIANA) ” の名作 “LOVE” モチーフのペーパーウェイト。

ニューヨークやパリ、ドイツのオフィシャルストアでも、
ずっと売り切れや欠品続きの人気カラーのゴールドが、
やっと今日、ニューヨークより届きました!


 

写真は、ニューヨークから届いたばかりの、
ゴールドの“LOVE”のペーパーウェイトを出している所です。

先に入荷した、他のカラーのペーパーウェイトや、
これまで入荷したラグマット同様、
氏自身と面識のあるニューヨーク在住の知人を通じて、
直接入手しているオフィシャルもの(正規公認品)です!


 

全て、ギャランティー(保証書)の入ったBOX付きで、販売致します!
ずっしりと重量感のあるアルミニウム合金製で、しかもメイドインUSA!

もちろん、ゴールドも他のカラー同様、少量のみの限定入荷です!お早めに!
詳細は商品のページでもアップしています。チェックしてみて下さい!

2007年01月05日
             


明けましておめでとうございます!
皆様、お正月はいかがでしたか?

僕達も3日から、営業を開始させてもらっています。
新年早々にも関らず、多数のお客様のご来店、本当に嬉しく思っております。

また、今年は特に、遠方からのたくさんの皆様のご来店で、
新年のオープンを迎えられた事にもスタッフ一同、嬉しく思っております。

今年もどうぞ、よろしくお願い致します。
2006年12月30日

今年も一年、本当にありがとうございました!
好きな事やって、こんなに楽しませて頂いて、一年が終わりました。

お客様をはじめ、関係者の皆様、ご近所様には本当に感謝しております。
また、このHPを通じて、まだお会いした事のない、たくさんの方々にお買い上げ、
並びにアクセスして頂けた事、スタッフ一同、大変嬉しく思っております。
本当にありがとうございました!

写真は、ざっとですが、今年一年間で訪れた国や買付け風景などです。




いつも、ヤマト運輸さんにはお世話になっております。
これまでに国内、海外とも、トラブルゼロ!!

御幸町サテライトの皆さんをはじめ、
アムステルダムヤマト、フランクフルトヤマト、パリヤマト、
LAヤマト、シアトルヤマト、シカゴヤマト、ニューヨークヤマト...の皆様方、
いつも本当に感謝しております。
来年もよろしくお願いします。









今年の海外出張は10回で、ほぼ毎月、
年間365日中、何とトータルで105日間も海外を飛び回ってました!

すごいっ!






















お店や仕事が違うけど、僕の大切な皆さんです。
落ち込んでいる時には、元気にしてもらいました!



10月頃からは、スタッフ皆、
ほとんど24時までに店を出れる日はないくらい、忙しく頑張ってました。

12月なんて皆、段取りが悪いんで、2時、3時...(涙)
スタッフの皆には一番感謝しています。ありがとう!





サイズとコンディションのいいモノだけしか、お店に出さないっていう事が、
僕たちカプリの強いこだわりとプライド、そしてポリシー!

毎晩、徹底的にコンディションをチェックして、
スタッフ皆できれいにしてから、毎日お店に出してました。

カプリでお買い上げ頂いた、レザーのコンディションはいかがでしたか?
色々見てきて下さって、多くのお客様方々が、結局カプリのレザーを選んで下さった事、
嬉しく思っております!やっぱりコンディションですよね!

ジッパーものなら、つけ根やツメ部分はもちろん大丈夫ですよね。
ウールものには、一切の毛玉やホール、虫食いもなかったはずです。




残業中、夜も遅くなれば、僕は、みんなの邪魔ばっかりしてました。
カプリのお客様にはもちろん、本当に感謝していますが、
うちのスタッフには今年も一年、本当に好き勝手させてもらって感謝しています。

皆様、今年も一年、本当にありがとうございました!来年もよろしくお願い致します!

年末年始営業案内
     ―Happy New Year―

2006.12/31  close
2007.01/01  close
   01/02  close
   01/03~ 12:00~20:00



誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。

また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
誠に勝手ではございますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
 



2006年12月29日

                      

スコットランド、ハリス地方で伝統ある職人たちが、
手で紡いだ羊の新毛で手織る“ハリスツィード”!!


 

英王室の厳しい審査・規格に合格した高級ツィード生地は、
どれも暖かくて着心地は抜群!手触りも柔らかで、
その高級感ある素材感は数あるツィードJKの中でも、
別格的存在だって僕は思うんですが...。

  

その中でも、特に60~70年代頃の“ハリスツィード”のJKはイイ感じです!
元々は、貴族階級の人達の間で人気があっただけあって、
乗馬やハンティング、フィッシングなんかで使われていたくらいですから、その作りは確かです!


 
 
コンディションのいいビンテージものの“ハリスツィード”で、
おまけにサイズがよくて...。
なかなか、ないんですが、少しだけ極上のモノばかり買付けてきました!

今日からカプリ店頭に出てます!妥協のできない世代の皆様!
お待たせしました!本物のツィードJKです!

年末年始営業案内
     ―Happy New Year―

2006.12/30  18:00close
   12/31  close
2007.01/01  close
   01/02  close
   01/03~ 12:00~20:00



誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。

また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
誠に勝手ではございますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
 

«前のページ 1 ... | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス