ホームMen's Bottoms1963〜1966's LEVI'S ( リーバイス ) “ 551ZXX (ダブルエックス) ” 紙パッチモデル (ギャラなし) センターセット
商品詳細

1963〜1966's LEVI'S ( リーバイス ) “ 551ZXX (ダブルエックス) ” 紙パッチモデル (ギャラなし) センターセット

販売価格: 462,240円 (税込)
・大変希少な “ LEVI'S ( リーバイス) ” “ 551ZXX(ダブルエックス) ” が入荷。 『 ギャラなし紙パッチ 』 、 『 両面タブ 』 、 『 センターループセンターセット 』 その他仕様等から、1963〜1966年頃まで生産されたとされる551ZXX 紙パッチ(ギャラなし) ” 『 両面タブモデル 』 が入荷。

・名作 “ 551ZXX ” は、1954年頃に501XXのボタンフライをジップフライにしたモデル、501ZXXのリリースにより、当時更なるシェア拡大が見込まれた米東海岸のマーケットをターゲットに501XXより更に細いシルエットで生産、開発された名作モデルがその所以。同モデルは以降、その称号を “ 505 ” へとその名を変更、進化。

・“ 551ZXX ” はジッパーモデル故、縮みによる開閉時のトラブルを考慮し、リーバイスが初の防縮加工のデニムを採用したモデルとして知られるあまりにも有名な名作モデル。後に同モデルは上述の通り、“ 505 BIG E ” モデルへとその名を移行。

※501XXをジッパーフライにしたモデル501ZXX、502 BIG Eは、防縮加工ではないデニムを採用。ジッパーモデル故、両モデルを混在される方も多いかと思いますが、シルエットや各仕様も全く非なるものになっております。ご注意下さい。

・濃淡のハッキリとしたフロントの素晴らしい色落ち、また見事なエイジングの美個体となっております。深く激しいフロントの 『 ヒゲ 』 、まるで加工デニムのような荒々しく見事なまでの 『 色落ち 』 ...。しかしながら、激しいダメージや致命傷は一切ナシ。お察しの通り、これほどまでバランスの執れた、当時のままの美しいオリジナル個体は近年早々お目にかかれません。この機会に是非。

・上述の通り、実に素晴らしいコンディションの個体となっております。濃淡のハッキリとした素晴らしい色落ちはもちろんのこと、各部における致命傷やダメージは一切ナシ。また、タタキ箇所やリペア等も一切ナシ。更に、付属パーツの変更、交換等も一切ない、当時のままのフルオリジナル状態の美個体が入荷致しました。

・サイズ実寸で W 約 31 × L 約 29。この機会に是非共いかがでしょうか。

・弊店取り扱いの全てのビンテージデニムは、バイヤー田中がアメリカ南部や東海岸の各都市を中心とした買い付けで、 “ 一点 ” 、 “ 一点 ” 丁寧にハンドピックした個体のみを取り扱っております。 “ 出所背景の分からない ” 、 “ 謳えない ” 、 『 委託品 』 、 『 業者買い 』 個体は一切ございません。ご安心の上、お買い求めご相談下さい。

・年齢と共にどんどん妥協ができなくなっている世代の皆様、現行の製品や新品の製品では、決して味わう事のできない雰囲気が魅力の一着です。長く付き合える一生モノをお探しのお客様の皆様方、貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
・1963〜1966's LEVI'S ( リーバイス ) “ 551ZXX ” (ダブルエックス) 紙パッチ(ギャラなし) センターセット。ご覧の通り、実に見事なコンディション、色落ちの美個体が入荷致しました。

・近年における同社の名作モデル、“ 505 ” の前身モデル、“ 551ZXX ” オリジナル。その生産期間、流通量が極めて少ないあの名作モデルがご覧の通り、素晴らしいコンディションで買い付けに成功。 

・トップボタン裏は、“ K ”、スレーキ周囲のリベットはギャラナシ紙パッチの仕様特徴となるアルミ製のものが付属。

・『 両面 』 仕様の赤タブはもちろん、各所におけるパーツ、リベット、ボタン等は全て当時のままのオリジナルが綺麗な状態で付属。残存。近年多発する、巧妙なタブの付け替えやパーツ交換、リサイズ品、フェイク品には十分にお気をつけ下さい。

・サイズ実寸は、W(ウエスト) 約 31インチ位(78,5cm) × L(レングス) 約 29インチ位 (73,5cm)、股上 約 27,5cm位、ワタリ 約 26,5cm位(股下 約 10cm部分を計測)、裾幅 約 18,7cm位 となっております。
(画像をクリックすると大きく見られます)
・各所における致命傷となるダメージ等は一切ナシ。ご安心下さい。今後、同等個体、同等条件、同等サイズでの当該モデルの入手は困難必至の名作です。この機会に是非とも、『 残る 』 、 『 潰れない 』 、 『 ずっと履ける 』 、ビンテージデニムを是非。そろそろ間違いのない 【 名作を 】 、 【 本物を 】。

・501XXをジッパーフライにした名機501ZXX、502 BIG Eとの差、その違い等をじっくりとご比較、ご堪能お愉しみ頂けます。

・“ ウエストシングル ” 、 “ フロントVステッチ ” もお約束の仕様。コインポケット裏は、耳付きの仕様となっております。

・今から約 60年近く昔のものとは思えない、見事なコンディションを今尚維持。貴方様の着用、経年に伴ったエイジングもまだまだこれから存分にご堪能、お愉しみ頂ける個体ではないでしょうか。

・一部の特別モデル及び、高額モデル、名作に関しましては事前にご連絡の上、ご来店頂けるお客様のみ、弊店バイヤーが直接ご対応させて頂く事も可能です。お気軽にご相談下さいませ。
(画像をクリックすると大きく見られます)
・画像の通り、股下部、裾部に年代相応の小傷や擦れ、経年感が少々ございます。しかしながら、致命傷及び、リペアやタタキ等が未だ、一切ない素晴しいコンディションのオリジナル美個体となっております。あくまでも個人的見解と価値観ではございますが、高額となるビンテージデニムのご購入は、貴方様の不安や疑問に対してきちんとお応えできる販売員様、ショップ様でのご購入をお勧め致します。

・『 出所背景が謳えない 』 、 『 説明出来ない 』 ビンテージデニムは一切ございません。ご安心の上ご相談下さい。巧妙なパーツ交換品や巧妙なリペア品、偽物、安価品にはくれぐれもお気をつけ下さい。

・お探しのビンテージデニムがございましたら、是非とも一度、弊店までご相談下さいませ。経験・知識豊かなスタッフが直接、ご対応させて頂きます。

・ディティールなどで気になる箇所がございましたら、説明や画像などで何度でも、できる限りのご説明を致します。お気軽にお申し付け下さい。ご購入後のトラブルを防ぐために、ご購入までにお願い申し上げます。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス