ホーム | Men's Tops > アウター・ジャケット〜1980's DEAD STOCK “ Aquascutum (アクアスキュータム) ” トレンチコート
商品詳細

〜1980's DEAD STOCK “ Aquascutum (アクアスキュータム) ” トレンチコート

販売価格: 203,040円 (税込)
数量:
・先の英国買付けで入手に成功、英国王室御用達、英国が誇る銘品中の銘品、“ Aquascutum (アクアスキュータム) ” トレンチコートコートが入荷。創業 1851年。名のある貴族〜王族、探検家、飛行士らも愛用、絶大な支持。英国王室御用達、ロイヤルクラウンも眩しい、歴史と伝統の国、英国が誇る英国老舗名門ブランド。素晴らしい銘品が入荷致しました。

・歴史と伝統の国、英国王室も認める名門中の名門、“ Aquascutum (アクアスキュータム) ” 。しかも発売当時の紙タグも未だ、そのままの状態で付属する未使用状態のデッドストック品。

・アクアスキュータムと王室との関わりは深く、その始まりはイギリス王エドワード7世からプリンスオブウェールズ柄(グレンチェック柄)のコートの依頼を賜ったことがその始まり。何と、1897年には早くも英王室よりクラウン授与があった名門中の名門。美し過ぎるシルエットには最早声すら失います。これが、『 本物 』 。これぞ誠の “ 王室御用達 ” 英老舗名門ブランド。

・諸説様々あるようですが、イギリスでは一般的に、バーバリーよりも一足早く英国軍にトレンチコートを納入したのは、当該のアクアスキュータムとの説が有力。しかしながら両ブランド共に、第一次大戦及び、第二次世界大戦で英国軍のためにトレンチコートを開発、納入したイギリスを代表する老舗名門ブランドである事は、紛れもない事実。

・年齢と共にどんどん妥協ができなくなっている世代の皆様、現行の製品や新品の製品では、決して味わう事のできない雰囲気が魅力の一着です。長く付き合える一生モノをお探しのお客様の皆様方、貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
・歴史と伝統の国、英国が誇る老舗名門ブランド、“ Aquascutum (アクアスキュータム) ” のトレンチコートが未使用状態、デッドストックで入荷。

・英老舗名門ブランド、“ アクアスキュータム ” のアイコン的存在にして起源、そして同社がパイオニアとなったトレンチコート。銘作トレンチコートのオリジナルを、未使用状態のデッドストックで買い付けに成功する事は早々ございません。この機会に是非。

・“ Aquascutum (アクアスキュータム) ” とは、ラテン語で水の盾の意。その名の所以通り、優れた耐久性や独自の防水加工が施された生地を用いた、銘品、銘作の数々はあまりにも有名。迫力ある素材感、表情強い佇まいは流石、英老舗名門ブランド。歴代王族関係者をはじめ、貴族や探検家たちが敬愛する理由も納得。

・トレンドシルエットに傾倒、細身でスタイリッシュ、近年隆盛を極める同社復刻ラインや別注ラインとの差は歴然明白。 《 本物 》 に拘る皆様方、是非。
(画像をクリックすると大きく見られます)
・複雑且つ、難解な仕様意匠及び、美しいステッチワークは英国銘品たる所以。随所で気の遠くなるような英国老舗ブランドらしい、古典的な作業工程や丁寧な縫製の痕跡も確認出来ます。

・サイズ表記は、40。実寸サイズは、着丈 約 111cm位(首の付け根から裾まで)、袖丈 約 48cm位(ラグランスリーブのため、脇の下から袖口まで)、身幅 約 59cm位(右脇下から左脇下にかけて)、ベント 約 50,5cm位となっております。イメージとしまして、M〜Lくらいでしょうか。

・使用テキスタイルは、同社が誇る最上位テキスタイル 《 アクア 5 》 を使用。 《 アクア 5 》 は、“ レインコート史上最高の技術的進歩である ” と評されるほどの前衛革新的な素材。故に同社が誇る、最上位モデルに用いられることが通例。防水加工や防シワ加工はもちろんのこと、立体的で反り立つ素材感、上品な艶は同テキスタイルならでは。

・まさに、英国銘品たる品格溢れる佇まい。美しく優雅なシルエット、存在感際立つ各仕様意匠も存分にご堪能、お愉しみ下さいませ。
(画像をクリックすると大きく見られます)
・シンプルで堅強、そして美しい仕様意匠は随所でご堪能、お愉しみ頂けます。これぞ、英国王室御用達ブランド。どこまでも美しく丁寧な各縫製箇所、各仕様は流石の老舗名門、“ Aquascutum (アクアスキュータム) ” 。

・発売当時の紙タグも未だ、そのままの状態で付属、残存。コンディションの素晴らしさもご覧の通り。致命傷やダメージは、一切ナシ。ご安心下さいませ。

・裏ライニングの伝統的なチェックの意匠は、アクアスキュータムそのもの。この機会に是非とも、《 本物 》 を。トレンチコートの起源、オリジナルを。

・2019年4月23日の弊社HPブログにも、詳細がございます。併せて、ご覧下さい。

・その他、ディティールなどで気になる箇所がございましたら、説明や画像などで何度でも、できる限りのご説明をさせて頂きます。返品・交換は出来かねますので、ご購入までにお気軽にお申し付け下さい。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス