ホームcapri日記
capri日記
capri日記:1282
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 65 次のページ»
2016年04月10日








                     既にカプリFBページ及び、

      バイヤー田中の Instagram にて告知の通り、買い付け商品入荷日の週末は

                     お陰様で大盛況。


                      いやはや絶好調です★


             今回のトリップもたくさんの皆様方に応援頂きました事、

        また、入荷日となった週末にはたくさんの皆様方にご来店頂きました事、

                     併せて御礼申し上げます。

 

                  さて、それでは恒例のダイジェストです。


        


                       述べ40日。

        今回はオランダ、ベルギー、アメリカにて買い付けを敢行致しました。

 
                          お察しの通り、

              また、既に一部のお客様の皆様方はご周知の通り、

             今回も過去イチレコード更新を迎える事が出来ました。

        


               やはり、 『 ある所にはまだある 』 を痛切に実感。

                            ハイ。

                        いつもの台詞です。

                         身をもって実感、

                   更に結果をもって切実に実感です。

        


                  数年ぶりのトリップとなったオランダでは

       連日に亘り、初見系デッドスペシャルなミリタリーデッドを大量発掘。


        


                 もちろん、ヨーロピアンワークに至っては

                   出るわ、出るわの大豊作。



        


                   今回も連日に亘り、大当たり


        


                   もちろん、皆様方ご期待のこちらも。

        


                        コロッケ発祥の国、

            オランダで食べる本場のクリームコロッケは最高の美味さ。


        


                    写真はエビ・カニクリームコロッケ。

           エビとカニの出汁のきいた、アツアツクリームが堪りません...。


        


                     こちらは所謂、ミートボール。

             いえ、オランダ風ハンバーグといったところでしょうか。

           日本の洋食屋さんで食べるような...どこか懐かしい味です。

                エビ・カニクリームコロッケ同様、こちらも絶品。


        


                     こちらは牛肉のベーコン巻。

                            くぅ~。

                一昨年前に訪れた、ハンガリーをはじめとする

               東欧諸国の郷土料理にも負けず劣らずのレベル。


                  もちろん、食べてばかりではありません。


        


                  超絶巨大なビンテージショーにも参戦。


        


        


                        お宝ザクザクです。


        


                   ベルギーでも蚤の市をハシゴ。

        


                     !!!!!!!!!!!!

                     早朝ミラクルでした。

                 信じられないような奇跡でした...。

                            そう。

                       今年も出ちゃいました...

                       今年も見つかりました...


                          何と、な、何と!!

           フランス空軍の中でも、所属隊員数が特に少ない、

              “ Special force ” = “ 精鋭特殊部隊 ” 

                のパイロットのみに着用が許された、

          幻のネイビー色仕様のパイロットJKが出ちゃいました...。

              ※ 通常任務では、同型でブラック色のものを着用。

             当該カラーであるネイビー色の存在は非常に稀、奇跡。


                             そう...

         あのフランス空軍の “ Special force ” JK が出ちゃいました!!

                        通常仕様ではない !

                         通常色ではない !

                      ブラックではない!

         ナス紺仕様のあの僅少色、ネイビー個体が出ちゃいました!!

                         本当にラッキーです。

                     しかもこのコンディション、サイズ...

                さて、今回は何方様の手中に... ??



        


        


        


                        チェコ軍をはじめ、

         イタリア海軍のジムシューズは全てデッドストックで発掘に成功。

              ( 早くも連日に亘り、続々と旅立っております!! )

                      ¥9,800+税~


        


        


                什器や備品、照明ももちろん迷わず購入。


        


        


                  夢と野望がどんどん現実に近づきます。


        


        


        


               オランダ、ベルギーでの発掘を終え、アメリカへ。

 

 




        


                      怒涛のトリップが続きます。


        


        


                今回もNY以北の米北東部を徹底パトロール。


        


                    映画の様な景色が広がります。


        


           


         カナダとの国境近くまで、移動しながらのトリップは連日続きました。


        


                          某倉庫にて。


        


        


        


                     素晴らしい個体が続々と。

                        信じられません。


        


      ブリティッシュアーミーにおける、“ ヴェンタイル ” よりも更に昔に開発された、

                        高密度系アノラック。

        しっとりした質感、分厚さ、その素材感は最早、“ ヴェンタイル ” 以上...

               こちらも、連日猛烈な速さで旅立っております。

         1930s~ SWISS ARMY SNOW PARKA →¥12,800+税


        


                         本国英国では、

           もうめっきり見かけなくなった、ロイヤルメールのメッセンジャー。

                         一周まわって今。

                          実に新鮮です。

        オリジナルを持っている方、街ではもう見なくなりました。 ハイ。

     小さいサイズの方なんて、更に誰も持ってないんじゃないでしょうか...。


        


                     こちらもお陰様で大好評。

                          大・小ご用意。

                    小 → ¥12,800+税


                    大→  ¥14,800+税


        


       フレンチアーミーにおける名作カーゴパンツ、 『 M-47 』 も何とデッドで


        


                 前期・後期共にデッドでご用意。


                   前期  → ¥18,800+税 

                   後期 →   ¥16,800+税 

               お
察しの通りの個体故、瞬殺
の予感です。


        


        


                前出の1930s~ SWISS ARMY SNOW PARKA。


        


                     ¥12,800+税

                     早くも残り2着!! 

                   くれぐれもお急ぎ下さい。


        


                    イタリア海軍デッド。

                      ¥8,800+税


        


               ブリティッシュアーミー デッド、袋入り。

                      ¥4,800+税

        


        


                  フランス空軍デッド、袋入り。

                      ¥9,800+税

        


            チェコやハンガリー、オーストリアのランニングたち。


        


               こちらも全てデッド、またしても袋入り。


                      未使用、未開封。



        


                    各 ¥2,000+税~ 







               もちろん、皆様方が大好きなアメリカンデッドや

                    ビンテージもバッチリスタンバイ。

        


        


        


        


        


        


        


        


        


        


                   今回もデッド祭りになりそうです。


        


        


        


        


        


        


        


                    軽く100年オーバーです。



        


                    しかもご覧の通りのコンディション。





                 そして、こちらも奇跡のミュージアムピース。


        


                        もう信じられません。

                        あり得ません...。


        


        カプリ15年の歴史において、これまでの入荷は僅か1回、1着。

                      今回で2着目。

                        通称、T・Tコート。

                     そして、このコンディション。


        


               同社における名作、“ トライアルマスター ” の起源。

 

 

                     他にも驚愕のスペシャルが続々と。

        


        


        


        



                   
                        そして...こちら。


                        最古です。

                    最古が出ちゃいました。

                         連日大騒ぎです。

                    ( 分からない方、ごめんなさい。 )

          他では早々ご覧になれない、ド級のスペシャルではないでしょうか。


     


                あの 『 プリティーランタグ 』 が出ちゃいました。

                            そう。

                    あの 『 プリティーランタグ 』 です。

                    所謂、『 ランタグ 』 とは訳が違います。

           ※ 既にたくさんのお問い合わせを頂戴していますが、

               暫くは店頭販売を最優先に考えております。

                   お電話やメールでのお問合わせ、

   ならびに、ご質問、お値段に関するお問い合わせには一切お応え致しかねます。

             アイテム特性故、何方様も何卒ご容赦下さいませ。

        


                      溜め息が出るとはこのこと。

                    肉厚どころの騒ぎではありません。

                 極厚ボディー
セパポケの仕様。


        


                    威風堂々たる佇まいとはこのこと。

                所謂、『 後付け 』 より古いタイプになります。

                         圧倒的存在感です。

                          圧倒的迫力です。

                   早々お目にかかれません。

                             いえ。

                    まぁお目にかかれません。

        



                     垂涎悶絶失神のバックビュー。

    ご興味のある方、カプリ店頭にて直接、代表の田中までお申し付け下さい。

           ( 防犯上、カプリ店頭には常時ストックしておりません。



                            更に...


        


                        こんな僅少個体も。


        


                     オールブラック。

                        あり得ません...。



 

                            更に...


        


        


         最早、“ 驚嘆驚愕 ” を超え、絶句の域ではないでしょうか。



        


        


                     凄まじい数のお問合せです。


        


                        1907年


                       限りなく使用感の少ない、

             信じられないほど素晴らしいコンディションの個体です。


        


                 見た事もないようなボタンが付属。



        


        


           ビンテージのシャツも素晴らしいラインナップでスタンバイです。

        


        


                       1940s USN 1ポケット


        


                信じられない程素晴らしいコンディションです。


        


                  1960s~ GERMAN WORK

                      ¥48,800+税

                 驚嘆のブラウンモールスキン。

           服好きの皆様方の心射貫く、逸品中の逸品ではないでしょうか。

 




                           他にも...


        


        


                   1920s~ 
リネン ダスター

                           更に...

                      ウェストコートも大豊作。

                       ほんの一部をチラっと。


        


        


        


        


                        信じられません。


        


                   博物館クラスも集まっております。


        


        


        


              こちらも多くの皆様方が初見のことでしょう。


                      ご詳細はカプリ店頭のみで。



        


        


        


                     今トリップもまさに先述の通り。

               やはり、 『 ある所にはまだある 』 を痛切に実感。

                          身をもって実感、

              更に結果をもって切実に実感したトリップとなりました。


        


                友人、知人をはじめ、海外ディーラーの皆様方、

                お取引先の皆様方、改めて御礼申し上げます。





               こちらも田中のFBページでは話題となりました...。


        


        


        


        


        


        


               もう大騒ぎどころの話ではありません。


                    ( わかんない方、ごめんなさい。 )

                     1920s~でしょうか。


        


                     コンディションはバッキバキ。

            信じられないようなスペシャル中のスペシャル個体です。

                           そして...

                  早くもご商談開始となりました。





                            更に...


        


              何とロングホーンまでも!!!!!!!!!



        


                 ショートホーンではありません。

                            そう。

                     ロングホーンです。


                    しかも、ほぼデッド?

                  若しくは、0.5 ウォッシュ程度。

             信じられない程素晴らしいコンディションです。



                           他にも...


        


        


        


        


        


        


                     名品・名作続々!


             


        


           1980s~ デッドストック イタリア海軍 ジムシューズ


                      ¥9,800+税



            イタリア海軍は昨年に引き続き、更にこちらも!!


        


                  何とデッドストックで20本も!!

           薄手のモールスキンが秀逸、見事なショーツです!!



        


             1980s~ デッドストック イタリア海軍 ショーツ


                   各サイズ¥28,800+税





                        まだまだあります。


        



                   とんでもないバッグも出ております。


        


                    1920s ~ でしょうか。


               こちらも既にチラホラとお問合せが...。



        


               もちろん、暫くの間ご詳細は店頭のみで。



        


      その徒ならぬ空気感、迫力を実際に店頭でお感じ頂ければ幸いです。


      先ず早々お目にかかれない、他にない、スペシャルな個体となっております。

        


        


              何と、ネイビーのニュースペーパーバッグも!


        


        


        


             ドイツ空軍のバックパックは早くも残り2個
!!

              入荷早々~凄まじい勢いでなくなっております...。

                      ¥12,800+税


                     圧倒的な速さです。

                        瞬殺間近。


        


                 1960s~ スウェーデンミリタリー


                      ¥12,800+税

                       完売です!


                   ありがとうございました!!



        


              1970s~ ロイヤルメール メッセンジャー


                    小 → ¥12,800+税


                    大→  ¥14,800+税



        


        


               1930s~ フレンチインディゴ ストール


                 ¥24800+税 ~ 
¥28800+税


        


                       !!!!!!



        


        


                     もちろん、売り急いでおりません。

         カプリ店頭にて、ゆっくりとご覧の上、ご検討頂ければ幸いに存じます。


     


     


                1990s~ イタリア軍ワッチ デッド

                     
¥3,800円+税


        


           1990s~ “ ロイヤル エア フォース ” オールウェザー
                     
(ゴアテックス)

                     ¥38,800+税~


        


           1960s~ デッドストック 東ドイツ軍 レインドロップカモ

                      
¥24,800+税

                   
こちらも早くも残り僅か。

                  敢えて多くを説明致しません。

       ファッション業界の皆様方を中心に、今最も探されている方が多い、

                      あのレアカモです。


        


        


        


            NBにおけるあの最高峰、最上位機種もスタンバイ完了です。

              ホーウィンヌバックが眩しいあの最高級モデルも入荷。



               お蔭さまで今回も素晴らしい内容となっております。


        


        


        


            カプリ店頭にて、じっくりとご覧頂けましたら幸いに存じます。


        


        


        


        


        


        


        

        

                   皆様方のお越しをスタッフ一同、

                   心よりお待ち申し上げております。


        


                 皆様方、是非とも京都カプリへ。


        今回はオランダ、ベルギー、アメリカにて
40日かけて探してきた、


          出所背景確かな 『
本物 』 だけをお取り揃え致しました。



             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    
そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 
        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。


           ※ 既にたくさんのお問い合わせを頂戴していますが、

              暫くは店頭販売を最優先に考えております。

                  お電話やメールでのお問合わせ、

   ならびに、ご質問、お値段に関するお問い合わせには一切お応え致しかねます。


            アイテム特性故、何方様も何卒ご容赦下さいませ。


                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年04月07日









                     新商品が出揃いました。

                 迫力ある店頭を是非ともご覧下さい。



     


           皆様方のお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申しております。


           ※ 既にたくさんのお問い合わせを頂戴していますが、

             暫くは店頭販売を最優先に考えております。

                 お電話やメールでのお問合わせ、

   ならびに、ご質問、お値段に関するお問い合わせには一切お応え致しかねます。


            アイテム特性故、何方様も何卒ご容赦下さいませ。


             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

 

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 


2016年04月01日







             本日も英国ビンテージオイルドJKの名作の登場です。

                            そう。

                    驚嘆悶絶のスペシャルです。

         僭越恐縮ながら、またしても博物館クラスと言ってもいいでしょう。

            そして、恐らく多くの皆様方が初見かとお察し致します。

                         その正体は...

                            そう。

                      創業1894年。

     1974年〜
は英国王室御用達の証でもある、初クラウン(ワラント)授与、取得

            イギリスが誇る老舗名門ブランド “ バブァー (Barbour) ” 。

              
昨今、誰もが周知の同社、同ブランドではありますが、

                しかし、下記写真をよーーーーーくご覧下さい。

   クラウン取得(ワラント)よりも更に30年以上も遥か昔の希少なタグが付属する、

                  信じられないような固体が見つかりました。


           


                      通称、白タグ。


               多くの皆様方が初見、未見のタグのことでしょう。

                       これでもバブァーです。

                            そう。

                        バブァーなんです。

                1930年代~1940年代頃の個体になります。

                             そう。

              上述の通り、またお察しの通りの博物館クラスです。

              しかも、当該個体は何と、パーソナルオーダーもの


           


                   付属のボタンは何と、ベイクライト

                         信じられません。


           


                           この迫力。

                          圧倒的です。


           


                 仕様モチーフは同社における名作モデル、

                   あの “ ムーアランド ” がそのベース。


           


              1980年代以降の “ ムーアランド ” では付属しない、

                 特大フラップ付きのフロントポケットが付属。


           


                       古いオーダーモデル故、

                    フロントジッパーは付属しません。

           ※ 後の “ ムーアランド ” はフロントジッパーの仕様に変更。





           


             ポケット縫いつけ部はダメージや裂け、劣化等一切ナシ。


           


               袖口及び、袖周りのコンディションもご覧の通り。

                   激しいダメージや経年感等一切ナシ。


           


           内部も信じられないほど素晴らしいコンディションを今尚維持。


           


       コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知る事が出来ます。


           


            個体裾部には、オーダー品であることを示す内タグが付属。


           


             アイテムそのものの歴史的史料価値はもちろんのこと、

       これ以上の個体、これ以上のビンテージバブァーも早々ないことでしょう。

                   しかも、このコンディション、サイズ。


           


             貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。

                     今後の入手は先ず困難必至。


           


   ~1940's バブァー( Barbour ) / 白タグ “ Moorland ” ( Button model )


                        ¥688,000+税

              SOLD OUT !! ありがとうございました!!


             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                     カプリFacebookページ

                <お知らせ>

           4月1日(金)は、誠に勝手ながら

             お休み とさせて頂きます。

   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

        ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。



            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年03月29日







                   本日もデッドストック
です。

                            そう。

                      未使用、完品


                 更に、あの名品中の名品にして、


                  スペシャル中のスペシャル



     本日も先の英国買付けで発掘に成功した、 『 スペシャルピース 』 をご紹介。


           


                           そうです。

             何と、まさか、あのモデルがデッドストック
です。

                 “ チェッカーフラッグタグ ” です。

                            そう。

                   幻の1950年代モデルです。

                     ビンテージベルスタッフ及び、

   ブリティッシュビンテージファンの皆様方なら、驚嘆悶絶の一級品ではないでしょうか。

                 すでに本国イギリスでの生産が終了した、

              希少なイギリスメイドの “ ベルスタッフ ( Belstaff ) ” 、

             名機 “ TRIAL MASTER ( トライアルマスター ) ”

                           しかし...

                  当該個体は通常のソレではありません。

                            ハイ。

      上述の通り、特別なタグが付属する、特別な年代の特別なモデルです。


           


                          ご覧下さい。

                溜息が出るほど素晴らしいコンディションです。

           首周囲及び、襟ぐり、襟周りには汚れすらありません。

                            そう。

                        完品です

           


         1960年代以前の “ トライアルマスター ” だけに見られる


                        やや厚手にして漆黒、

  且つ、深く鈍く光る、まるで肉厚レザーのようなこの年代のモデルのみに使用されていた、

                         特殊オイルドクロス。

            もちろん、本国イギリスでの評価は別格中の別格です。

        同モデル黎明期ならではの
細部にまで及ぶ贅沢なまでの各仕様、

                 後年のモデルとは明らかに違う各スペック等、

                     今日になっても今尚語り継がれる、

        1950's  “ チェッカーフラッグタグ ” / “ トライアルマスター ” 

                              そう。

            お察しの通り、特別な年代の特別なモデル
です。

           


                          ご覧下さい。

                      この威風堂々たる佇まい。


           


                         現行モデル及び、

              後年のモデルとは歴然明白なその差、佇まいです。


           


        コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知る事ができます。

                          圧倒的です。


           


                    内部コンディションもご覧の通り。


           


              後年のモデルとは違う仕様も興味深いところでしょう。


           


                        永年に亘る保存故、

                   裾部にオイル染みが少々ございます。

                    ご容赦頂けましたら幸いに存じます。


           


                   袖口のコンディションもご覧の通り。

           


                    擦れや破れ、ダメージ等、一切ナシ。


           


       もちろん、平曲がりタイプの古い、“ ライトニングジッパー ” が付属 。

                  動作開閉はもちろんのこと、

          交換や変更、修復等一切ない、完全完品オリジナル


           


                    未使用、デッドストック。

                      1950年代モデル。

                本国英国でもその存在、評価は別格

           


   今後同等条件、同等サイズ、同等コンディションでの入手は先ず困難必至


                    売り急いでおりません

              じっくりと熟考、ご検討頂けましたら幸いに存じます。

           


         貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです


     


         ★ アイテム詳細及び、サイズスペックは商品ページで ★


                1950's “ ベルスタッフ (Belstaff) ” 

       “ TRIAL MASTER (トライアルマスター) ” チェッカーフラッグタグ

                       ¥288,000+税

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ

                <お知らせ>

           4月1日(金)は、誠に勝手ながら

             お休み とさせて頂きます。

   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

        ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。



            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年03月24日







             本日は信じられないような逸品の登場です



          先の英国買付けで発掘に成功した、スペシャル中のスペシャル。

              既にカプリのFBページでも大反響だったコチラ。

                   本日はいよいよ全貌初公開です。

                      皆様方、心してご覧下さい。


          何と発売当時の紙タグがまだ、そのままの状態で付属。


                        信じられません...。


           


             Barbour ( バブァー) 社における説明無用のあの名作。

      更に、同ブランドを語る上で絶対に外せないモデルと断言していいでしょう。

                            そう。

             名機、“ インターナショナル ” のデッドストック。

                  しかも、何と驚くことに、1クラウンもの

                           そうです。

        名作 “ インターナショナル ” の
1クラウン ものが未使用、


        紙タグ付きのままのデッドストックで発掘に成功、入荷です。


                      本当に信じられません...。


           


                 因みに今更ではありますが、おさらいを。

             幾度となく、ここでもお伝えさせて頂いて参りました通り、

        “
ビンテージバブァー ” におけるタグの変遷は下記の通り


     バブァー社におけるクラウン(ワラント)授与の歴史は、1つ目の授与が1974年

          故に、“ 1クラウンタグ ” 付属なら1974年以降~のモデル

                 2つ目のクラウンの授与が1982年


          故に、 “ 2クラウンタグ ” 付属なら1982年以降~のモデル

                    3つ目の授与は1987年


   従って、 “ 3クラウンタグ ” 付属なら1987年以降~のモデルで間違いありません。

                   ※ 2000年代~現行の各モデルは、

        復刻ラインや別注ラインを除き、基本は縦並びの3クラウンタグが付属。

 尚、クラウン授与以前のタグに関しましては、これまでのブログ等をご参照ください。


           


      更に、当該個体のコンディションの素晴らしさは上記写真からも一目瞭然。

                何と、古いモデルにしか付属しない、


         旧式の “ AEROジッパー ” のコンディションもこの通り。


                まだ燦然と光り輝いたままの状態を今尚維持。

                        信じられません...。

                      パーフェクトです


                 もちろん、歯欠けやダメージ等も一切ナシ。

                      開閉動作も至ってスムーズ。

               故に、当該個体は1クラウン授与当初頃の


            1974年に限りなく近いモデル
で間違いないでしょう



           


                        僭越恐縮ながら、

                   “ ビンテージバブァー ” 数あれど、

        1クラウンタグ付属にして未使用紙タグ付きデッド
の存在なんて、

                   見た事も聞いたこともありません。


           


                 しかもサイズはUK34なので、丁度 S くらい。

                アメリカサイズで言うところの 36 くらいでしょうか。

                   アイテム特性故、先ず今後、

           同等条件、同等サイズで入荷することはないでしょう。


                  もしかしたら、当該個体に関しては現状、

         国内において同じモノは2つとしてないのではないでしょうか。


           


                          ご周知の通り、

          永年に亘って、これまで英国には幾度となく赴いておりますが...

                        また、くどいようですが...

     1クラウンタグ付属にして未使用紙タグ付きデッドの “ インターナショナル ”

                        なんて、あり得ません。 

                              ハイ。


           


           


       コンディションに関しましては、殊更言うに足らずと言ったところでしょうか。

                    触れることすら最早、愚問でしょう。


           


           


           


             貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


           


         今後の入荷は先ずない、また同等の個体も先ず他にない、


                超スペシャルな個体となっております。



           


                   売り急いでおりません。


         くれぐれも
熟考の上、ご検討頂けましたら幸いに存じます。



           


               1970's DEAD STOCK ( 紙タグ付き )

      “ バブァー (Barbour) ” / “ インターナショナル ” (1クラウンタグ)


                       ¥248,000+税


            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    
そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

        『 カプリでしか買えない 』
 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年03月20日







                  先日アップ、即完売と相成りましたコチラ

                        やはり良いモノは早い。

             JKとくれば、当然セットアップとなるパンツも存在します。

                             そう。

                 同時に買い付けに成功、入荷となります。

                 当該個体も何と、未使用デッドストック。

                        先日のJKに引き続き、

   コチラも何とあの英国王立海軍、 “ ロイヤルネイビー ” における僅少名品です。


           


         英国王立海軍、“ ロイヤルネイビー ” お馴染みのコントラクトタグ。

                 “ 1954 ” の記載が確認できます。

        限りなくブラックに近い、お馴染みのロイヤルネイビーカラー

              これが所謂、“ ブルーサージ ” の所以です


           


    コンディションの素晴らしさは、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。



           


                         JK同様、


             目詰まり感が強く、独特のハリ感ある使用素材は


    同年代頃のハリスツィードを始めとする、英国ツィード等とは似て非なる別物。


           


                           ご覧下さい。

               この溜息が出るほどの美しいシルエットを。

                   『 秀逸 』 という言葉がぴったり。

                       使用素材故、重量感を伴った

                  裾まで一直線に落ちるワイドなシルエット、

          敢えての重さは、このパンツの存在感を更に際立ててくれます。


           


             ミリタリートラウザーズにして、このドレス感


         そして、計算されたテーパーシルエットは流石 『 英国服 』 たる趣。


           


                       歴史と伝統の王室国、

     英国王立海軍、“ ロイヤルネイビー ” が誇る、名品中の名品トラウザーズです。

           


         上述通りの未使用、デッドストックのコンディションも然ることながら、

                   今から60年以上も昔の個体にして、

            何と、ヤケや変色及び、退色や虫食い等も一切ない、

                 信じられないようなコンディション


                        JK同様、

 今後、先ず同等条件、同等サイズ、同等コンディションでの入荷は早々ないでしょう


           

                        王族はもちろんのこと、

                  名のある貴族たちも将校に名を連ねる、

      英国王立海軍、ロイヤルネイビーらしい秀逸アイテムが何とセットアップで。


           


            貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。

                   使用素材故の重量感からくる、


                 “ 泳がない ” 、 “ バタつかない ”


    一直線で美しく優雅なシルエットは、当時このパンツを着用したであろう


         貴族や王族出身の将校達を心から魅了したことでしょう。


   1950's~ DEAD STOCK “ ROYAL NAVY ” / BLUE SERGE TROUSERS

                      ¥38,800+税

                  ※ デッドストックで数本入荷しております。
                (HP商品ページで、詳細アップ致しました。)

            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ

                <お知らせ>

          3月23日(水)は、誠に勝手ながら

             お休み とさせて頂きます。

   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

        ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。



2016年03月17日







                 本日は英国名品ビンテージをご紹介。

                   1950年代頃の個体になります。

                   もちろん、未使用デッドストック。

                         その正体は...


           


          “ アンカーマーク ” のスタンプが眩しい、コントラクトタグが付属。

                           そうです。

                 その正体は、 『 英国王立海軍 』


             “ ロイヤルネイビー ” の ブルーサージJK。


           


           限りなくブラックに近い、お馴染みのロイヤルネイビーカラー。

                これが所謂、“ ブルーサージ ” の所以です。


           


               目詰まり感が強く、独特のハリ感ある使用素材は

      同年代頃のハリスツィードを始めとする、英国ツィード等とは似て非なる別物。


           


                  所謂、ミリタリーJKにしてこのドレス感。

              更に、シェイプの強い仕様、デザインは流石、服飾国

          『 英国 』 ならではのミリタリーJK
といったところでしょうか。


           


                      サイズ感はご覧の通り。


           


       写真からもコンディションの素晴らしさは、容易に窺い知ることが出来ます。


           


                 今から60年以上も昔の個体にも関わらず、

              ヤケや虫食い、退色やダメージ等一切ございません。


           


                   内側のコンディションもご覧の通り。

                         パーフェクトです。

                          ご安心下さい。


           


                     ラペル形状はもちろんのこと、

             フロントの3ボタン配列のバランス、仕様は最早、確信犯。

                          ご周知の通り、

         他のロイヤルネイビーの各名作アイテム同様、お家芸の領域です。


           


                          英国王立海軍、

               あの “ ロイヤルネイビー ” における僅少名品が、

                        何とデッドストックで。


           


                       王族はもちろんのこと、

                  名のある貴族たちも将校に名を連ねる、

       英国王立海軍、ロイヤルネイビーらしい秀逸アイテムではないでしょうか。


           


                        この機会に是非。

        アイテム特性故、未使用デッドストックでの入荷は次はございません。

                        限定2着。


            貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。

      1950's~ DEAD STOCK “ ROYAL NAVY ” / BLUE SERGE JK


                       ¥88,000+税

              SOLD OUT !! ありがとうございました!!


              ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年03月13日







                   こちらも、ようやくカプリHPに登場。


           1940'
s & 1950's US-NAVY
“ N‐1 DECK JK ” 

                 最早、説明無用の名品かと存じますが、

                 しかしながら昨今、目にするその多くは

        激しいダメージ個体及び、激しい経年個体ではないでしょうか。


                      ご周知の通り、カプリは

   N-1デッキJKはこれまで綺麗なコンディションの固体のみ買い付けて参りました。

                    もちろん、毎回完売


                          そんな中...

      綺麗なコンディションの個体の買い付け、入荷は暫く途絶えていたんですが、

                 本日は先の買い付けで入手に成功した、

            素晴らしいコンディションの個体を2個体同時にご紹介

                         久々の入荷です。
           
                    どうぞゆっくりとご覧下さいませ。


           


        “ N-1 デッキJK ” は、第二次世界大戦期頃~1950年代半ば頃まで製造、

       支給されていたアメリカ海軍における作業用防寒着(デッキジャケット)。


           


      先ず、最初にご紹介の個体は背面に大きなステンシルの入る、1940's モノ。


           


           


           


                      サイズ感はご覧の通り。


           


                       程よく経年しながらも、

                  激しいダメージや致命傷等一切ナシ。

                        素晴しい個体です。


           


           


            内側ライニングのアルパカのコンディションもご覧の通り。

                         信じられません。


           


              特大のバックステンシル入りで、サイズ40。


                    コンディションもグッド。


                  探しても早々見つかりません。


           


      コンディションの素晴らしさは、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。


           


                    少々のリペア等ございますが、

       袖口及び、リブ周りの写真からもその状態の素晴らしさは一目瞭然です。


           


                    フロントジッパーもご覧の通り。

                   もちろん、交換や変更等一切ナシ。

                      フルオリジナルになります。


           


           


        ① 1940's US-NAVY N-1 DECK JK / W. BACK STENCIL


           繰り返しますが、バックステンシル入りでサイズ40。

                しかもこのエイジング&コンディション。



                            続いて...

                     コチラも見事な個体になります。


           


                 何と、あの “ SEABEES ” のパッチが付属。


           


                    1950年代頃の個体になります。

   ご覧の通り、先にご紹介の個体に負けず劣らずの見事なコンディションです


           


     ②
1950's US-NAVY N-1 DECK JK / W. “ SEABEES ” PATCH

       コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知ることが出来ます。




           


                   内側のコンディションもご覧の通り。


           


                脇周囲のコンディションも殊更言うに足らず。


           


                        衿周りもこの通り。

                            見事。


           


                フロントジッパーのコンディションもご覧の通り。


           


                          袖口及び、

   リブ周囲のコンディションの素晴らしさも、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。


           


           


        記載識別は不可能な状態ではありますが、おおよそ42くらいでしょうか。





                         1940's & 1950's

                        双方揃って、即戦力。

                     ボロや激しいダメージのない、

                  “
 大人が躊躇なく着用できる ”


            程よいエイジングが魅力の素晴らしい個体となっております。





                       皆様方がご存じの通り、

         名品、 “ N-1 デッキJK ”  はそのデザイン性の高さや完成度から、

今日におけるデザイナー達にも多くの影響を与えた事でも知られる、ミリタリーJKの名作です。

         歴史を纏った、オリジナルのみに許される、その存在感はまさに別格。

                        上述致しました通り、

                   昨今、目にするその多くは


        激しいダメージ個体及び、激しい経年個体ではないでしょうか。


   この機会に是非とも、素晴らしいコンディションの、オリジナル “ N-1 デッキJK ” を。


           


                      ボロや激しいダメージのない


                  “ 大人が躊躇なく着用できる ” 

         程よいエイジングが魅力の素晴らしい個体となっております。

            貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


       ① 1940's US-NAVY N-1 DECK JK / W. BACK STENCIL


                     価格 ¥138,000+税

       1950's US-NAVY N-1 DECK JK / W. “ SEABEES ” PATCH

                     価格 ¥128,000+税

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


                <お知らせ>

          3月16日(水)は、誠に勝手ながら

             お休み とさせて頂きます。

   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

        ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


2016年03月09日







                  週末の商品入荷
に際しましては、

              大変多くのお客様の皆様方にご来店頂きました。

     貴重なお時間の中、わざわざカプリまでお越し下さり、誠にありがとうございました。

                    ここに改めて御礼申し上げます。


                      さて、本日も続々の登場です。



                      こちら大好評
です。

                デッドストックにて、大量発掘に成功


           


         前後、左右に大小様々なポケットとジッパーが付属するコチラ...

           


                       その正体は、コチラ。

1980's DEAD STOCK “ ROYAL CANADIAN AIR FORCE ” / PILOT TROUSERS


           


                             そう。

            市場への流出が非常に珍しい、あのカナダ空軍のもの。

                      所謂、パイロットパンツです。

       厳密には、ヘリクルー向けに着用が義務付けられているものになります。


           


                    ご覧の通りのデザイン性の高さ。


           


           


                      中途半端なブランドが作る、

                 類似のソレらなんて足元にも及びません。


           


            使用素材は、米軍やフランス軍の同類のパンツに見られる、

                      あの独特のシャリ感ある、

              “ アラミド ” (不可燃性の素材) を連想させるものに

                     非常にニアではありますが...

                  ここでは断言を差し控えさせて頂きます。


           


            どの個体も未使用デッドストックにて買い付け成功のため、

                  コンディションの素晴らしさはこの通り。


           


                    カナダ軍故、お約束の仕様です。


           


                   細くも、太くもない秀逸シルエット。


           


               私達が慣れ親しみのある、米軍のソレとはやはり

                        似て非なる別個体。

                           別アイテム。

           


                  初見の皆様方も実に多いことでしょう。


           


                  因みに1980年代以前の個体になると、

          更にこれらギミックやデザインが、よりシャープに細かくなります。


        


              お察しの通りのアイテム特性、流通量の少なさ故、

                今後、早々お目にかかる事のない


      非常に珍しい、ミリタリーパンツにおける珍種と言っても過言ではないでしょう。

                  しかも未使用、デッドストック


        


            貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。       


1980's DEAD STOCK “ ROYAL CANADIAN AIR FORCE ” / PILOT TROUSERS

                          ¥48,800+税

           カプリWEBページ内商品ページもアップ致しました!!

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ

                 <お知らせ>

            3月9日(水)は、誠に勝手ながら

              お休み とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。



2016年03月05日










            既にカプリFBページでも先にご報告させて頂きました。

                            そう。


                   早くも 第一便 到着!!

             現在アメリカ、ヨーロッパ買い付け中のバイヤー田中より、

   第一便がカプリに到着致しましたので、本日はチラッとだけご報告させて頂きます。

 

        


                   今回もアメリカ西海岸~中西部へ。

                        そしてヨーロッパへ。

                     再度、アメリカ北東部に上陸。

        


                 連日に亘り、怒涛のトリップが続いています。


        


        


        


        


        


        


                           どうやら、

                  まだまだ、あるところにはあるようです。


        


                        全てデッドストック。

                         信じられません。


        


                    ご詳細はカプリ店頭のみで。


        


                 赤ミミながらも、素晴らしいコンディション。

                        ダメージ等一切ナシ。


        


                今回もヨーロッパ系ミリタリーは、連日大当たり。


        


                   こちらもデッド祭りとなりそうです。

                更に、今回は大発掘&ミラクル連発のため、

           お買い求め易い価格でのご提供
が実現できそうです。


        


            昨今、英国でももう殆ど綺麗な個体は見かけることのない、

    あのロイヤルメールのメッセンジャーバッグも大小で多数発送に成功しております。


        


      ご覧の通り、素晴しいコンディションの個体のみ買い付けに成功、入荷です。

                      価格  小 ¥12,800+税
                           大 ¥14,800+税

        


                           更に!!

                   多くの皆様方がお探しのことでしょう。

                            ハイ。

                 あの名作もデッドで大量確保に成功です。

                     フランス軍のあの名作カーゴ、

    M-47は前期・後期が全てデッドストックで買い付けに成功→入荷です!!

                            そして...


        


                       前回入荷時は即完売。

                        あの名作もこの通り。


        


              こちらも非常に希少な、スイス軍のあの名作スモック。

                  その素材感はまるで、ヴェンタイルの如く。

                   1930年代〜の個体がズラッと揃います。


        


                     現地にてクリーニング完了。

       適度なシャリ感、高密度な素材感、秀逸シルエットに感涙のことでしょう。

                       価格 ¥12,800+税



                           他にも...

        


                       イタリア海軍デッド。


        


                     ブリティッシュアーミーデッド。


        


                          ドイツ空軍


        


                         スウェーデン軍





                         イタリア軍デッド。

 
                           他にも...

               希少なRAFものやオランダ軍、チェコにハンガリー、

              東ドイツにオーストリア、ポーランド、デンマーク等々、

                 他では、先ず早々お目にかかれないような

       ヨーロピアンミリタリーアイテムの希少な名作、名品ばかりが多数入荷!!


           


                      第一便入荷!!


        あの希少な名作アイテムの数々がどれも素晴らしいコンディションで。

                     ご詳細はカプリ店頭のみで。

      ( 暫くはメールやお電話でのご質問、お問い合わせはお受け致しかねます。

              何方様もご容赦の程、宜しくお願い申し上げます。 )


             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


                 <お知らせ>

           3月9日(水)は、誠に勝手ながら

              お休み とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 



2016年03月01日







        GOUCHA
の各モデルの中でも特に根強いファンの皆様方が多い


                    お馴染みの 『 ピケ 』 モデル。


      既にFBページでは先に告知致しました通り、いよいよJKも発売開始です!!



          1960年代、アメリカ東海岸のアイビーリーガーやホワイトカラー、

                 サーファー達を中心に絶大な支持を得た、

                       名マテリアル 『 ピケ 』 。

               本年は
新色 ブラックも新たに仲間入り。



          先に発売のパンツ 同様、更なる進化と仕様変更を経て、

                 より素晴らしいモデルへと昇華。


                   いよいよ発売開始です!!

         ※ もちろん、全国で唯一、カプリでしか手に入りません!!

              昨年ご購入できなかったお客様の皆様方、

               今年こそは是非、手に入れて下さい!!

                   本年も少量限定生産!!


                          お察しの通り、

               また既にFBページでも先に告知致しました通り

              本年もお蔭様で大反響を頂戴しております。


        


                  PK JK / SIMON & TYLER



        


                        今年のモデルは、

          昨シーズンのモデルから大幅にサイズスペックを変更


              より秀逸な仕上がり、短すぎない、タイト過ぎない

                  安定感あるシルエットへと昇華致しました。
     

        


                         そしてこちら

               発売前より、大変多くのご反響を賜っております。


        


                  本年はあの “ TYLER ” が


                何と “ ブラック ピケ ” で初登場 !!

               昨年ご購入出来なかった全国のお客様の皆様方、

                     本年こそは是非!!


        


        


                   着用を繰り返す毎に生じる、感じる

           『 ピケ 』 素材の何とも言えない情の変化、ウネ感、ハリ感、

                           そして...

                  何とも言えない、パッカリング、愛着は、

       貴方様に着用の歓びと所有する悦び、高揚感をお約束いたします


           





          GOUCHAの名作
、“ TYLER ” & “ SIMON ”  『 ピケ 』 が

                  今春は装いを新たに登場です。



                 ★ GOUCHA “ SIMON ” PK (NAT)


                    ★SIZE★ XS~XL

                    ★PRICE★ ¥27,800+税


               ★ GOUCHA “ TYLER ” PK (BLK)


                    ★SIZE★X S~XL

                    ★PRICE★ ¥28,800+税

                   商品ページアップ致しました。


             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


                <お知らせ>

            3月2(水)は、誠に勝手ながら

              お休み とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年02月28日







                     本日も英国名品をご紹介。

                連日に亘り、続々のスペシャルの登場です。

               先日のグリーンデニムのスモックと来れば...

             もちろん、コチラをご紹介しなければならないでしょう。

                 カプリへの入荷はこれで 3本目


     いずれも毎回、入荷 → 即 SOLD OUT となる超スペシャル僅少名品です。


               今回は一体、何方様の手に渡るのでしょうか!?

               今回も瞬殺必至
の英国名品の登場です。


           


               英国製 グリーンデニムお馴染みのセルビッチ。

        同年代の同級生となると、ダブルエックス 紙パッチ あたりでしょうか。


           


       今回の個体には、何と!! ブロードアローのビッグスタンプが付属。

                            そう。

               英国官有品(官給品)の証、ブロードアローです。

                お察しの通りの超スペシャルな個体になります。

                     また、重ねてお察しの通り、

               この手のパンツ故、所謂 PW (戦争捕虜 ) 系と

             多くの皆様方が認識されることかと
存じますが

                    ここでは敢えて、断言致しません。

           理由は、過去にこんな個体を発掘しているからです。


                        ご参照ください。

             その折は、業界内外でも大きくご紹介して頂きました。


                       まさに博物館クラス。

           歴史的な見解からも、かなりの重要資料
となりました。


           


                       デニムの経年に伴い、

      スタンピングされたブロードアローも実に素晴らしい雰囲気を醸し出しています。


           


                 1950年代頃の個体で間違いないでしょう。

                  ( 前期モデルと後期モデルの違いは、
           これまでのブログや商品ページをご参照ください。



           


                  ブロードアローは前後で確認できます。

                  信じられないような素晴らしい個体です。


           


                          ご覧下さい。

                       この圧倒感、雰囲気。

                 今後、先ず同等個体の入荷はないでしょう。

               何よりブロードアロー付きなんて、考えられません。


           


                  これまで入荷のデッド2本に比べれば、

        若干の経年感はあるもの、ご覧の通り素晴らしいコンディションです。


           


                   この機会に是非とも僅少名品を。

    魅せる優越や高揚、所有する喜び、着用の悦びは計り知れない名品です。


           


              服飾史に残る、歴史に名を残す名品です。

         貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


      1950's “ BRITISH ARMY ” / “ GREEN DENIM ” TROUSERS
                 / W. “ BROAD ARROW ” (後期型)

                     ¥188,000+税

             SOLD OUT !! ありがとうございました!!


             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ

                 <お知らせ>

            3月2(水)は、誠に勝手ながら

              お休み とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年02月25日








       お蔭さまでご覧の通り、続々とSOLD OUT
を頂戴しております

           全国のお客様の皆様方、いつも誠にありがとうございます。


                 既に価値形成されてしまったモノ

                     見たことあるモノ


                      知ってるモノ


                    どこでも買えるモノ


            安売りに再販、安パイ、鉄板商材の続々投入
...。

         若年量販、大売り道具屋系ショップやメーカーならいざ知らず...

  感度高い、『 成熟層 』 の皆様方
は今日において、退屈至極のこととお察し致します。

           概ね上記、大飽和の今日のファッション業界において、

               連日に亘り新しい価値をご提案できる悦び、

     未だ、皆様方がご覧になったことのないような価値あるアイテムの数々

                   ご紹介できる慶びは堪りません。


                            そう。

           本日も 『 他では買えない 』 、 『 カプリでしか買えない

                     『 ここでしか買えない

                        をご紹介致します。

                 本日は先の英国買い付けで入手に成功、

              恐らく、多くの皆様方が所見のこのアイテムです。

                 しかも、未使用デッドストック。


               あるところには、まだまだある訳です

                            ハイ。


           


                     英国官給品(官有品)の証、

                お馴染みのブロードアローと1941年の記載。


                         その正体は...


           


                           何と!!

             あの グリーンデニム 仕様のお馴染みのスモックです。

                           そうです。

            英国ビンテージミリタリーファンの皆様方ならご周知の通り、

    ただでさえ、その存在が希少とされる、あのグリーンデニムのスモック仕様!!

                            ハイ。

                      こんなのも存在致します。

      あのグリーンデニムが何と、スモック仕様で発掘に成功致しました。


                 恐らく、多くの皆様方が初見のことでしょう。


           


                   英国製グリーンデニムならではの

      荒々しい綾目は、皆様方の予想を遥かに超えるエイジングが期待できます。


           


   もちろん、グリーンデニムで英国陸軍仕様のスモックは、カプリへの入荷は初


           


                     英国には永年赴いていますが、

         カプリ15年目にして、これほどまでレアなピースの入荷は初めて。

                      しかもこのコンディション!!

                   嬉しくて、楽しくって仕方がありません。


           


                  ご覧の通りの仕様構造、デザイン故、

 所謂、“ SAS (LRDG) / SMOCK PARKA ” とそのデザインを基本的に併用、共有


           


                           そうです。

              第二次大戦時における “ 北アフリカ戦線 ” において、

                 SAS ( 英国陸軍・特殊空挺部隊 ) とともに、

                  北アフリカの砂漠地帯を縦横無尽、且つ、

   ゲリラ的に駆けめぐり、任務遂行に務めたLRDG ( 英国陸軍・長距離砂漠挺身隊 )、

  両部隊における、“ 英国服飾史上に名を轟かす ” 、 “ あの名品中の名品スモック

       とそのデザインを併用、共有するとんでもなく希少な個体になります。


           


                   先述のコントラクトタグ記載の通り、

        正式には、当該のスモック、実は雪山及び、山間地仕様になります。


           


                   興味深い各仕様も見逃せません。


           


     今後の色落ち、エイジングは貴方様ご自身で一から存分にお愉しみ頂けます。

                     何せデッドストックですから。


           


                       シルエットも実に秀逸。

              ミリタリー服にして、やはり英国服たる佇まいです。





                          この圧倒感。


           


           


                 コンディションの素晴らしさはこの通り。

                  使用感及び、着用の形跡は一切ナシ。

               もちろん、未洗い、未使用のデッドストック


           


           


                   ネック部裏面にセルビッチが付属。


           


           スモック故に、やや厚手のデニム生地が用いられております。

                  その素材感、ハリ感は最早、感涙の域。

            例えるなら、同年代頃の USN や US‐ARMY のあの名作

              デニムスモック系の2倍の厚みと素材感と言ったら、

                お分かり頂ける方も多いんじゃないでしょうか。


           


           昨今、『 服 』 で高揚しない 『 成熟層 』 の皆様方、


              心射貫かれること必至の 『 本物 』 です。


           


           


           


                         僭越恐縮ながら、

            魅せる優越や高揚、所有する喜び、着用の悦びは

               計り知れない逸品ではないでしょうか。


           


     歴史と伝統の王室国、英国における非常にスペシャルな個体となっております。

  今後、同等コンディション、同等条件での入手が困難必至のスペシャルアイテムです。

                            そう。

      ただでさえ、希少な希少な
グリーンデニム スモックです!!


           


         貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


1940's DEAD STOCK “ BRITISH ARMY ” / “ GREEN DENIM ” SMOCK PARKA

                     
¥148,000+税



            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ



            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


 

2016年02月23日








                       本日も続アノラックです。

          連日に亘り、服飾史上に名を残す 『 名品 』 が続々の登場です。


                   前回の入荷時は瞬殺 SOLD OUT

          英国が誇る老舗名門ブランド “ BLACK'S (ブラックス) ” が

                     またしても入荷、ご紹介です。

                              そう。

       英国人が口を揃え、『 アノラックの中のアノラック 』 と言わせしめる、

               あの老舗名門ブランドの名作が1年ぶりの入荷です。


     


                    1960年代頃の個体になります。

              英国ブランドらしい、金文字の小タグには心躍ります。

                         今回はオレンジ。

                            そう。

                     僅少色のオレンジ


                  今回も即 SOLD OUT な予感です...。


           


                     コンディションもご覧の通り。

          今回も信じられないほど素晴らしいコンディションの個体の

                  買い付けに成功致しました。


           


                          創業、1863年。

             上述の通り、厚手の自社テント生地を用いて製作された、

              “ アノラック ” や “ スモック ” はあまりにも有名。

                    第二次大戦時
はもちろん、

   ブリティッシュアーミーにも採用、供給
した事で知られる名門中の名門ブランド。


           


                      着用イメージはご覧の通り。

            英国らしい、鮮やかなオレンジ色がひときわ目を引きます。


           


                   やや細めのシルエットも実に秀逸。


           


         ブリティシューアーミーも認める
、“ BLACK'S (ブラックス) ”

                     ならではのこの過剰スペック。

    更に、厚手でハリ感ある、同社定評のテントクロスの素材感は何とも堪りません。

     パイオニアたる存在感、貫禄はまさに “ 古き良き時代の英国服 ” そのもの。

                       着用頻度によって生じる、

                  独特のエイジング、テントクロス仕様故の 

         “ シワ感 ” やエイジングの素晴らしさを存分にお愉しみ頂けます。


           


                  当該個体のコンディションの素晴らしさは、

                 写真からも容易に窺い知ることが出来ます。


           


                       着用頻度と共に増す、

                 厚手のテントクロスのその存在感たるや。


           


         “ BLACK'S (ブラックス) ”
を知らずして、英国服は語れず。

               『 名門たる所以 』 、『 名品たる理由 』


             を存分にご堪能、お感じ頂ければ幸いです



           


                      創業1863年。

                 英国名品にして、『 本物 』 。


                      繰り返しますが、

      “ 名門たる所以 ” 、 “ 名品たる理由 ” を存分にお楽しみ下さい。



           


                   今後の入手は困難必至の名作です。

                      しかも、このコンディション。

              英国のアウトドア及び、ギアブランドとして名を馳せた

                 名門、“ BLACK'S (ブラックス ) ” の代表作、

                    『 テントクロス アノラック パーカ 』 。


     


         貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。

           1960's “ BLACK'S(ブラックス) / ENGLAND ” 
         “ テントクロス アノラック パーカ ( ANORAK PARKA ) ”  
 
                       ¥128,000+税

             SOLD OUT !! ありがとうございました!!

  
            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ

                 <お知らせ>

            2月24(水)は、誠に勝手ながら

              お休み とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2016年02月20日







                      本日も博物館
です。


            先ず、早々お目にかかることの出来ない名品にして傑作です。


              後世の服飾史に名を残す、あのスペシャルです。



                              そう。

                           当該個体は、

                      実に多くのファッションプロや、

               デザイナーたちが影響を受けた事でも知られます。


        あのスペシャルが何と、オリジナルで入手に成功、入荷、ご紹介です。

       正直なところ個人的には、久しぶりにお売りするのを躊躇するアイテムです。

 

                     恐らく、同等条件、同等サイズ、

             何より、これほどまでコンディションの素晴らしい個体は

                  他に存在しないのではないでしょうか。

                         名品中の名品です。

                その美しくも、迫力の姿をじっくりとご堪能下さい。


           


                          ご覧下さい。

                    このネック部分の構造、仕様...


           


                      故の、この迫力と圧倒感。


           


                  お国柄、そして時代背景故でしょうか。

           使用ボタンには、何と “ 錫(スズ) ” が用いられています。

                  独特の鈍く光る光沢感は堪りません。


                    ※ 後述致しますが、

     ある理由からこの “ スズ ” のボタンは後に廃止されるためかなり希少。

           


                   そして、当該個体を最も有名にした、

             最早アイコン的仕様デザインと言っていいでしょう。

               フロントに施された、迫力の3ポケット

 


                         その正体は...

           


              1940's 頃のドイツ陸軍のモノ
になります。

                           正しくは、

         1940's GERMAN ARMY “ GERIRGS DIVISION ”
                      / M-42 ANORAK SMOCK PARKA

                       読んで字の如くです。

           ドイツ軍における所謂、山岳猟兵隊におけるソレになります。

  余談ですが、ドイツ軍における山岳猟兵隊の歴史はとても古く、第一次大戦時に結成された

                 “ アルペン軍団 ” がその起源。

                           そうです。

             ある程度の世界史に精通している方ならご周知の通り。

                   如何に、この部隊が名門であるかは...

                             そう。

                         お察しの通りです。


           


                     着用イメージはご覧の通り。

           


             その美しくも迫力ある佇まいは、他をも寄せつけません。


           


                        この圧倒感、迫力...

     更に、コンディションの素晴らしさも写真から容易に窺い知ることが出来ます。

       フロントに使用されているレザーのコードに至っては、未だ劣化すらナシ。

                          信じられません。


           


                    鈍く光り、且つ、適度な主張の

               “ スズ ボタン ” には、ひときわ目を奪われます。

           


                 先述致しました通り、後に廃止となってしまう、

                      希少な錫(スズ)製のボタン。


           


             そもそも本来、アイテム特性故の使用状況下において、

             錫(スズ)が付属するなんて現代では考えられないこと。

                   その理由は、極寒の山中において、

     錫素材はマイナス13度の気温以下になると、その形状に変化や劣化が見られ、

                     破損が生じるから


                     故に後に廃止となる訳です。

       
          かのナポレオン軍が、ロシア軍に大敗した理由も歴史上において

          後に 『 ナポレオン軍はスズボタンで負けた 』  と言われるほど。

                             そう。

                  あのナポレオン軍も軍服に使用していた

          “ スズ ボタン ” が悉く劣化、破損し極寒のロシアの地において、

  大敗の要因が、『 兵士達の軍服が使用できなかったこと 』 をその理由として挙げるほど。


           


              上述の通りの使用環境下におけるアイテムにして、

               当時のボタンも破損や劣化、交換されることなく

    未だ完品、完全な状態で付属する信じられないようなコンディションの個体です。


           


                         ボクの知る範囲、

               当該個体でこれ以上のコンディションのモノ

                      これ以上のモノ
...

                     これ以上の条件モノ...

    ボクは、他で所有されている方、ストックされているショップさんを存じ上げません。

 
                         僭越恐縮ながら、

       皆様方の魅せる優越や高揚、所有する喜びは計り知れません

                            何より、

            今日の服飾史における、博物館クラスの名品です。

                海外のコレクターなんて、絶対に手放しません。

                            ハイ。

                            絶対に。

            しかもこのコンディション、この条件の個体なら尚更のこと。

           


                 更に、背面においては驚愕、驚嘆のギミック。

                     ポケットが更に2つ付属します。


           


          ドイツ人の美意識の高さ、職人気質を改めて思い知らされます。


           


           


                        更に驚きは他でも。


           


                          この通りです。

              スプリングが施されたアジャスターが袖口に付属。

            ここまでやるかの超過剰スペックには、ただただ溜息です。


           


                         この機会に是非。

                     繰り返し申し訳ございません。

                        また僭越恐縮ながら、

 魅せる優越や高揚、所有する喜び、着用の悦びは計り知れない名作中の名作です。

           


                     カプリ15年目にして、


          初入荷、初発掘のコレクタブルピースとなっております


           


         貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです


       1940's GERMAN ARMY “ GERIRGS DIVISION ”
                      / M-42 ANORAK SMOCK PARKA

                         ¥228,000+税


                         アイテム特性故、

      今後、同等条件、同等個体の入手は先ず、困難必至の名作となっております。

               しかも、付属する錫ボタンは全てオリジナル

                    完品、交換一切ナシ

            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


                 <お知らせ>

            2月24(水)は、誠に勝手ながら

              お休み とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


 

2016年02月18日







                  本日も英国名品ビンテージをご紹介。            


              しかしながら、本日は博物館クラスの逸品です。

                  しかも悶絶の未使用デッドストック

                   もちろん、カプリへの入荷も初

               そして、多くの皆様方が初見のことと存じます。


                   それでは心してご覧下さいませ。


                      ブラックです。

                            そう。

                     黒が存在します。


     


   多くの皆様方が御周知の当該の個体は、通常はカーキ色のソレではないでしょうか。                    

                  詳しくはコチラ
をご覧下さい。

                          そうです。

                       通常はこの色です。

                   しかし、ブラックも極僅かながら...

                  かなりの僅少数ながら存在します...。

                         色こそ違えど、

           仕様・デザインは、“ ブリティッシュアーミー ” のソレと瓜二つ...

                     では、なぜブラックか???

               答え、ブラックは 【 ロイヤルネイビーです。

                            そう。

       英国海軍仕様のブラックが、極限られた短い期間のみ存在します。

               第二次大戦以降、1950年代頃の個体になります。

             お察しの通り、ブラックはまぁ早々お目にかかれません。

              知らなかった皆様方、くれぐれもお知り置き下さい。

              長年に亘って幾度となく英国には赴いて参りましたが、

                        『 』 の存在は特別。 

                   英国在住のボクの友人や知人ですら、

          『 』 は目にする機会も入手する機会も殆どないシロモノです。

             いやはや、さすがは “ ロイヤルネイビー ” における 

              『 英国名品ビンテージ 』 といったところでしょうか。

           


                  所謂、“ T.T コート ” の改良型にして、

                   英国服飾史上に名を残す名品...。

                            そう。

               当該個体は、“ ブリティッシュアーミー ” における、

  耐久性と防水性に秀でた、あの名作のモーターサイクル隊専用の “ ライダーコート ” とは

                    『 似て非なる別物 』 になります。

           


                   ご覧の通りのこの風格、圧倒感。

           


                    ブリティッシュアーミーにおける、

               あの名作トレンチ(モーターサイクリストコート)が

       ロイヤルネイビー仕様のブラック色を纏うだけで、これほどまでに昇華...

           


                      もちろん、言うまでもなく

      あの “ マッキントッシュ クロス ” を纏った、所謂ゴム引きの仕様はお約束。


           


                故に、この重量感、深いドレープが生じます。


           


        フロントに施された特大の斜めポケットは、黒ではまた違った印象に。


           


                     サイズ感、着丈はご覧の通り。


           


                 上述の通り、未使用デッドストックが故、

           コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知れます。


           


                    特大の比翼仕様、ラペル形状に

             実に多くの皆様方が心射抜かれることとお察し致します。


           


                         アイテム特性故、

             今後同等サイズ・同等条件を満たす個体の入手は先ず、

                      ないものと断言致します。

                        歴史と伝統の王室国、

             英国王立海軍 ロイヤルネイビーが誇る最高傑作にして、

               英国服飾史に名を残す、幻の名品です。

          現存実物となるオリジナル個体の存在は最早、奇跡!!

        


          貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです


                   後世の服飾史に名を残す名品です。

    1950's DEAD STOCK “ ROYAL NAVY ” / “ MOTORCYCLIST COAT ”

                      ¥188,000+税

              SOLD OUT !! ありがとうございました!!


             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                     そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。



 

2016年02月15日








                   本日も英国名品ビンテージをご紹介。

                             そう。

                 あの老舗名門ブランド
の登場です。

                       しかも本日登場のこちら

                 所謂、通常仕様のモノではございません。

                      一般流通及び、

            当時一般販売される事がなかった超レアピース


                 いつもながら僭越、恐縮ではございますが、

                こちらも早々お目にかかれないスペシャルです。

                       心してご覧下さいませ。


           


            英国国有鉄道、“ BRITISH RAILWAYS ” の記載と...

            あの名門、 MACINTOSHES  の文字が確認出来ます。

                          そうです。

               あの幻のマッキントッシュが久々の入荷です。

                       弊店への入荷は2度目。

                     15年で僅か2着...。

                          その正体は...

           


         前回の入荷時は、英国買い付け→帰国→瞬殺即 SOLD OUT ...

          店頭にも出ることなく、恐ろしい程の速さで終了致しました...。

                      通称、『 黒マッキン 』

                           そうです。

      “ ビンテージ マッキントッシュ ” ファン、コレクターの皆様方なら誰しも垂涎、

               羨望、恋い焦がれる皆様方も多数のことでしょう。

                      あの幻の 『 黒マッキン 』

        “ マッキントッシュにして、マッキントッシュに非ず ” のこの佇まい...

                          そうなんです。

          あの幻の、“ BRITISH RAILWAYS ” × “ MACINTOSHES ”

              がまさかまさかの発掘に成功、2度目の入荷です!!


           


              漆黒のブラックが眩しい、奇跡のコレクタブルピース。

                       通称 『 黒マッキン

     コンディションの素晴らしさ、使用感の少なさは容易に窺い知るがこと出来ます。

                 仕様等から、1960年代頃の個体と推測。


           


         先述の通り、タグに英国国有鉄道、“ BRITISH RAILWAYS ”

                    記載からもお察し頂けます通り、

           当該個体は、当時の職員が着用するために製作されたもの。


           


               ビンテージマッキントッシュ故、重量感もタップリ。

                古き良き時代頃のマッキントッシュならではの

    ラバーコーティング本来のアジや素晴らしさ、素材感、雰囲気が存分に楽しめます。


           


                   ご覧の通りのコンディションが故、

                    着用頻度によって更に生じる、

         深いシワやエイジングをまだまだ存分にお愉しみ頂けることでしょう。


           


           


                   興味深い仕様は随所で確認出来ます。


           


                   袖口のコンディションもご覧の通り。

                   激しい経年感やダメージは一切ナシ。

           


                      威風堂々たる佇まいです。





                  首周囲のコンディションもご覧の通り。


           


                  襟周りもこの通りのコンディションです。

                         信じられません。


           


           


           


                    テープの状態も比較的良好です。

               極端な剥がれやダメージ箇所は確認出来ません。


           


           


           


                         内部もこの通り。








                          袖口も然り。

                    この通りのコンディションです。

                      皆様方、ご安心下さいませ。


           


                  今回は何方様が手にするのでしょうか。


           


       多くの “ ビンテージマッキントッシュ ” ファン、コレクター の皆様方が

                      垂涎、羨望、恋い焦がれる

                     あの幻のマッキントッシュ

                            そう。

                         『 黒マッキン


           


                    存在感、圧倒感はもちろんのこと、

           その素材感、重量感、雰囲気は現行品の非ではありません。

             この機会に是非、後世に語り継がれる名品を


           


  1960's “ マッキントッシュ ” × “ BRITISH RAILWAYS ” ステンカラーコート

                      ¥228,000+税


            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


                 <お知らせ>

            2月17(水)は、誠に勝手ながら

              お休み とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


 

2016年02月12日







                連日続々の初見系ビンテージの登場です。


       本日も、多くの皆様方が未だ、『 見たことない!! 』 な逸品をご紹介。

             コチラも先のヨーロッパ買い付けで発掘に成功した、

                        スペシャルな固体。

                      しかも未使用デッドストック。

                    信じられないコンディションです。


           


                      1950'sモノになります。

                      ソ連軍です。


                      正確には表題の通り、

        “ SOVIET MILITARY ” / TANKERS JACKET ( VEST ) 

                           そう。

                      読んで字の如くです。

            ソ連軍における所謂、タンカース仕様のベストになります。


           


                     何と当時の紙タグまで付属。

                         信じられません。


           


                  ご覧の通りの仕様構造になります。

                コンディションの素晴らしさもご覧の通り。

                     最早、溜め息しか出ません。


           


                         同年代頃若しくは、

             それ以前の米空軍のB系統のフライトJKに多く見られた、

               所謂、“ シープシェアリング ” の仕様になります。




                    『 贅の限りを尽くした 』


                        とは、まさにこのこと。

                         昨今隆盛を極める、

       【 誰が着ても似合う、どこでも手に入る、安パイお手軽鉄板道具服 】

                      なんて足元にも及びません。




                 ダブル仕様にして、この高美意識デザイン。

                          過剰スペック。

                      現代の 『 服 』 と比較しても、

              何ら差し障りない、この威風堂々たる風格、佇まい...

                     “ 服好き ” が愛して病まない、

                   腰部に施された所謂、『 変形ポケット 』 、

                        長めの着丈と文句ナシ。

           


           旧ソビエト時代を象徴する、『 星 』 のアイコンボタンも燦然と。

           


           
 

               過剰スペックは随所でご堪能、お愉しみ頂けます。


           


           


                   背面は3セパレートのシェアリング。


           


            今後の入手は困難必至のスペシャルではないでしょうか。


           


                      全国の “ 本物 ” を知る、

                       『 服好き 』 の皆様方、

                “ 昨今の服に高揚しない ” お客様の皆様方、

                        お待ちしております。

     


                    実寸サイズでMくらいでしょうか。

      英国王室海軍、“ ロイヤルネイビー ” のビンテージニットとの相性もバッチリ。

           


               服飾史に残る、歴史に残る名品です。


            貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。

 1950's DEAD STOCK  "SOVIET MILITARY ” / TANKERS JACKET ( VEST )

                      ¥98,800+税

             SOLD OUT !! ありがとうございました!!


            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

        『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

             たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


 

2016年02月10日







              さて、皆様方大変永らくお待たせ致しました。

    昨年同様、“ GOUCHA PK ” & “ 名作ビンテージデニム ” ご紹介の後は...

                           そう。

                        ようやくです。

                皆様方、大変永らくお待たせ致しました。

                     皆様方、待望のコチラ。

                         いよいよです。

                      カプリが最も得意とする、

             英国ビンテージ名品、逸品の数々
をはじめ、

                   未だ、皆様方が見た事もないような

       ユーロビンテージの名作たち
が本日より続々の登場、ご紹介です。

                    皆様方、心してご覧下さいませ。



           本日は英国 & フレンチにおける僅少名品の登場です。

             こちらも他では早々お目にかかれないスペシャルです。

                    本日は2点、同時にご紹介です。


           


          “ 1944年 ” の記載に、お馴染みの英国官有品(官給品)の証、

                     “ ブロードアロー ” が付属。


                         その正体は...


           


           1940's ブリティッシュアーミー(SAS)のウールスカーフ


                        所謂、マフラーです。

         きめ細かな上質ウールを用いた、英国陸軍仕様のソレになります。

                      しかし、コチラお察しの通り

              ただのウールスカーフではございません


                表題の通り、“ SAS ” 仕様のソレになります。

             現物を実際に手にとってご覧頂けないのが残念ですが、

   ひと目でソレらとの違いがハッキリと分かる、上質ウールを用いた似て非なる逸品です。





   基本仕様は同時期、第二次大戦時における英国陸軍仕様のソレ同等、同サイズながら

            通常の兵士が着用を許されたモノではありません。


     こちらはあのSAS(英国陸軍・特殊空挺部隊)で使用されていたソレになります。

                             そう。

                       所謂、『 特殊部隊 』 です。

                          『 精鋭 』 です。

                  第二次大戦時における、北アフリカ戦線時

                   あの北アフリカの砂漠地帯を縦横無尽に

               且つ、ゲリラ的に駆けめぐり、任務遂行に務めたあの


  SAS ( ( 英国陸軍・特殊空挺部隊 )=LRDG ( 英国陸軍・長距離砂漠挺身隊 ) )


               のみ、支給・使用されていたモノになります。

                          
そう。

                      お察しの通りのシロモノです。

         とんでもなく、希少な希少なスペシャルスカーフ
になります。

                            なるほど。

                    だからこその仕様素材は納得です。

     カシミアではありませんが、ソコは “ 英国製たる趣 ” といったところでしょうか。

                      コンディションは写真の通り。

                     若干の退色?ヤケ?でしょうか。





                小さなホールがございます。(一部修復済み)


           


                       サイズ感はご覧の通り。

              上述の通り、きめの細かい上質ウールの素材感は、

                 写真からも容易に窺い知ることが出来ます。

           ブロードアローが付属するだけの
ミニマムなソレですが、

    同等個体をご覧になられたことある方は、早々いらしゃらないんじゃないでしょうか。

                     先述通りのアイテム特性故、

              SAS仕様のコチラ
は早々お目にかかれません。

                      いえ、入手は困難なハズ。





                            続いて...

              こちらも早々お目にかかれないんじゃないでしょうか。


           


           伸縮性の優れた上質ウール、更に大判の綿布にステンシル。

                      徒ならぬ雰囲気です。

                    こんなの見たことありません。

                          こちらは...


           


            1960's モノでフランス海軍のスカーフ
になります。

                    厳密にはコントラクトは1963年


           


               お察しの通り、コチラも早々お目にかかれません。

                 初見の皆様方も多数いらっしゃることでしょう。

               フランス海軍にして、この大判ステンシル!


                       サイズ感はご覧の通り。

       しばしば目にする、フランス海軍のデッキ仕様のセーター等に見受けられる

             “ セント・ジェームス ” のニットやそれら類と同素材です。





                      如何でしょうか。


       貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いに存じます。

                
何れも早々お目にかかる事の出来ない、

                    『 他では見つからない 』


            希少な希少な 【 スペシャル ピース 】 となっております。


         ① 1944's BRITISH ARMY ( SAS/LRDG ) WOOL SCARF

                       
¥38,800+税

        ② 1960's FRENCH NAVY WOOL SCARF / W . STENCIL


                       ¥48,800+税 → SOLD OUT !!

            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


 

2016年02月05日






                    本日も名品中の名品をご紹介。

                   デニム好きを自負される皆様方、

             垂涎、羨望、驚嘆、驚愕のあの幻の逸品の登場です。


                           そう。

                   理由はあのメーカーのソレだから。

                     博物館クラス
です。

                    
しかも本日ご紹介のコチラ。

            アイテム特性故、早々お目にかかれないシロモノです。

                    皆様方、心してご覧下さいませ。


           


             仕様は所謂、デニムセーラーの “ NAVY ” スタイル。

               しかし、信じられないようなタグが付属します。

                       恐らく、同等個体及び、

        これ以上珍しい個体を所有される方、国内ではボクは存知上げません。


           


                            そう。

             あのリーバイスへの生地供給メーカーとして知られる、

                       『 コーンミルズ社

            同社幻の単体ブランド期のタグが付属する、究極の逸品。

                 タグに 『 SANFORIZED 』 の表記が入る事、

               その他、仕様等々から1933年の特許以降にして、

         同社が当該のVATカラーの “ Deeptone Denims ” の生産に入る

              1935年以降、1940年代頃までの僅少個体と推測。

        なぜなら、1940年以降も当該の “ Deeptone Denim ” は存在しますが、

   “ ~tone Denim ” タグの最後に “ s ” が入るのは、ごく最初期のみの仕様なので。

           


                因みにデニム好きの皆様方ならご周知の通り、

             リーバイス社は1915年に生地供給メーカーでもある

                  コーンミルズ社と取引を開始


                   1935年にはかつてのサプライヤー、

                     『 アモスケイグ社 』 が倒産。

                同社倒産の約10年少々前の1922年頃から、

              生地供給をコーンミルズ社へと完全移行


                      当該個体も然ることながら、

       同社黎明期頃
の非常に非常に僅少な個体ということが窺い知れます。

                 上述通り、タグ表記にも “ ~s ” の記載。


           


                          ご覧下さい。

                        この迫力、存在感...

                  同社幻の単体ブランド期
頃の

               僅少 “ ディープトーン デニム セーラーシャツ ” 。


           


                  コンディションの素晴らしさもこの通り。

                   信じられないコンディション
です。

      襟周囲における、擦れやダメージ、致命傷、リペア等は一切ナシ!!



           


                興味深いディティールは随所で確認出来ます。


           


                        上述しました通り、

          コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知れます。        

                        致命傷はもちろん、

      目立ったダメージ、破れ、擦れ、タタキ跡、リペア等も一切ナシ!!



           


                   背面のコンディションもこの通り。

                         目を疑います。


           


                    ダメージ等一切ナシ。






         ブルーのセルビッチに心を射抜かれた皆様方、多数のことでしょう。

           それにしても信じられないほど見事なコンディションです。


           


                        ステッチ糸の退色感、

                デニム地の何とも言えない表情も心躍ります。





                           上述通り、

                興味深い仕様はこんなところでも確認できます。


           


            同社幻の単体ブランド期のタグが付属する、究極の逸品。

                 タグに 『 SANFORIZED 』 の表記が入る事、

              その他、仕様等々から1933年の特許以降にして、

          同社が当該のVATカラーの “ Deeptone Denims ” の生産に入る

               1935年以降、1940年代頃までの僅少個体です。

        なぜなら、1940年以降も当該の “ Deeptone Denim ” は存在しますが、

    “ ~tone Denim ” タグの最後に “ s ” が入るのは、ごく最初期のみの仕様なので。


     


         あなた様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


                       博物館クラスの逸品です。

          今後、同等サイズ・同等コンディションの個体の入手は困難必至。

     1930's〜 “ Cone Deeptone Denims ” / DENIM SAILOR SHIRTS

                      
¥488,000+税

         
※ 近日中にカプリHPでもアイテム詳細はアップ致します。

                     暫しお待ち下さいませ。

                → 商品ページ、アップ致しました。

                   ビンテージデニムのご購入は、


                     『 出所背景が謳える 』  

                        『 分かる 』 

                        『 説明出来る 』

                       はもちろんのこと、

              貴方様の疑問、質問にきちんとお応え出来る、


                       『 安心出来る 』 

                       『 信頼出来る 』

          販売員ならびに、ショップ様でのご購入をお勧め致します。 



       コンディションに拘ったビンテージデニムのご購入は 

                
 是非、京都カプリで 

            ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。
 

         『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                      カプリFacebookページ


            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

                


             12月1日 更新しました。

                ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


 

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 65 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス