ホームcapri日記
capri日記
capri日記:1571
«前のページ 1 ... | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | ... 79 次のページ»
2007年07月24日

                          皆様、大変長らくお待たせ致しました。

           先日の日記でも ご紹介させて頂きました

      “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” 色々。

     たくさんのご反響とお問い合わせを頂き、誠にありがとうございました。



          



   さて、今回 入荷分の “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” は

           全て、カプリ店頭にお出ししたのですが、

            今日は、その詳細をご紹介させて頂きます。



         




          前回の入荷の際も、多くのお問い合わせを頂きました、

    “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の デニムワークパンツ。




    




     ご覧の通り、大変手の込んだ “ パッチワーク ” や “ ステッチワーク ” は、

     小ロット、少量生産の “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” ならでは。

       細かいディティールに至るまで、しっかりと こだわって 作られています。



    
             
     




               ビンテージを知り尽くした “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の

         トップ デザイナー チーム のこだわりが、随所に感じられます。










                                      フロントサイド も ご覧の通り。

                              バックサイド同様、徹底的に こだわりを貫いている、

            “ ステッチワーク ” や “ パッチワーク ” は、見事。

              フロントボタンのサビや、色落ち具合も絶妙です。




 




前回同様、今回の “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” のデニムワークパンツも

          素材から加工、シルエットにまで、こだわって作られた

               逸品だけを ご用意致しました。  










                                 今回は、ワークシャツも入荷します。

                              ビンテージワークからインスパイアされている

                              首元のチンストラップや 裾サイド部分のマチ、

                   貝ボタンなど、1930年代頃の各ディティールは、雰囲気も抜群で、

          とても 完成度の高い、優れた1枚に仕上がっています。








        “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の

          デニムワークジャケットです。   いかがでしょうか。

           きれいなアームラインや、タイトなシルエットは、

           スラックスとの相性も、抜群ではないでしょうか。










    絶妙なリアルビンテージ加工や、手の込んだパッチワーク...

      デニムワークジャケットも、ワークパンツ同様、

   ディティールに一切 妥協することなく、作りこまれています。






           



                 上に同じく、今回買付けてきた、

       “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の 最新モデル。









                   こちらの デニムワークパンツも、ビンテージクラッシュ加工や

        “ ステッチワーク ”、 “ パッチワーク ” が 見事な1枚。








              1940年代中頃から廃止されていった シンチバックも リアルな作りで。

       
      まさに “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の世界観が感じられる

               見事な逸品ではないでしょうか。







                         こちらも、同じく、ビンテージデニムを再現した

                リアルな加工が施されている 

     “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” のデニムパンツです。









     ご覧のような “ アタリ ” や “ タテ落ち ” の風合いや、クラッシュ加工は、

    長年穿き込まれたデニムパンツを彷彿させる 見事なまでの雰囲気ではないでしょうか。





       




        シンチバックや、フロントボタンのサビ加工、色落ちの雰囲気も見事ですね。

       今回の “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の デニムパンツも

                     本当に、スゴイものばかりです。

                    もちろん、3枚共にメイド イン USA 。



           






  こちらも、先日日記でご紹介してから、多くのお問い合わせやご反響を、頂いている

       “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の

                       ハンドメイド オイルド レザー ブレス。

          もちろん、店頭には同時にお出ししています。



      



          丁寧に編み込まれた、肉厚なオイルドレザーの質感と雰囲気や

               アンティーク加工が施されたバックルなど、

          アクセサリーにも、マテリアルやディティールに全く妥協のない

     “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” ならではの、

                ハンドメイド オイルド レザー ブレス です。


        “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の プロダクトは、

                細部に至るまで、どのデザインも、

           本当に こだわって作り込まれた秀逸なモノばかり。







今回の買い付けでは、“ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” と 同時に、

                    ラルフローレンの海外限定のビンテージラインも入荷しました。









    ダイナミックなステンシルや、随所に施されたハンドステッチワーク、

 雰囲気あるビンテージ加工、シンプルになりがちなワークチノも、ご覧の通りです。









            ステンシルの位置やバランスも、絶妙です。

            ご覧の通り、シンチバックも施されてあります。




      



                ワークチノも、洗練されたビンテージ加工や、

        こだわり に こだわり を重ねた、ディティールの魅力的なモノが入荷します。








                          ご覧のように、イイ感じにくたびれた素材感の 

         デニムワークパンツには、リアルなペイント加工が施されています。



               




                    ペイント加工の他にも、“ O ” リングが打ち込まれていたり、

                     タタキが施されていたりと...本当に手が込んでます。







                   L字型のフロントポケットや、シワ加工が施された 

          こちらのワークチノは 素材の質感にも、リアルなビンテージ加工が。




          


                       シンチバックや フロントボタン、パッチワークなど、

                       こちらもディティールに、一切 手を抜くことなく、

                       作り上げられた 見事な1本ではないでしょうか。

           ラルフローレンの海外限定のビンテージラインも
 
        “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” に負けず劣らない、

               クオリティーの高いモノばかりが入荷。

       素材から加工、ディティールに至るまで、徹底的に こだわり、作られています。



           



           “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” 及び 

          ラルフローレンの 海外限定 ビンテージラインの各アイテムは、

            まずは、弊店顧客様を中心に販売を開始致させて頂きました。

          申し訳ございませんが、HPをご覧のお客様、今しばらくお待ち下さい。

               商品ページでも、順次アップしていきますが、

              ご存知の通り、かなりの人気商品でもございます。

            元々が小ロット、少量生産や限定生産のモノが多いため、

               売り切れの場合は、どうぞご了承下さい。

                  ぜひ、お早めにお願い致します。


2007年07月15日

                       どうも西岡です。

            カプリHPを ご覧頂いている皆様、お久しぶりです!







          実は現在、バイヤーのG が商品の買付けに出てまして、

           買い付け商品の第一弾が、カプリに到着しました。









           早速、スタッフ総出で、到着したばかりの荷物を開けて

                   商品のチェックです。




             



    いやぁ~ いつも通り、今回もまた “ いいモノ ” が たくさん買い付けられたみたいです。


                いかがでしょうか。イイ感じですね。




            




                 買付けの商品が、海外から到着するのは、

                   カプリでは、毎月の事なのですが、

                    いつも 荷物を開けている時は

            「 早くお客様に、お見せしたい! 」って、気持ちで いっぱいです。




           




                 いち早く、カプリのお客様に

            到着したばかりの商品を お見せするために、

             いつも通り、スタッフ総出で 商品出しです。


                  アイロン掛けをしたり...




                 



                スタッフ皆による、厳しい検品作業。

               そして......いよいよ、カプリ店頭へ。




       



           今回は、何と 海外でもまだ発売されたばかりの

       “ マークジェイコブス (MARC JACOBS) ” と “  VANS ” の

           限定 コラボ スニーカーが、タイムラグなしで入荷。









                                 海外でも、まだ発売されたばかりの最新モノです。

                   まだ、日本では 見かける事、ほとんど ないんじゃないでしょうか。

                                               すごく カッコイイですね。








                        こういった 海外でも発売されたばかりのアイテムを、

                        タイムラグなしで、買い付けてこれる バイイング は、

                            フットワーク軽く、世界中を飛び回る、

             カプリならではの バイイング ではないでしょうか。




           




               大変長らく、お待たせ致しました。

      たくさんのお客様から、お問い合わせやリクエストを頂いていた

        “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” も、

                 今回は、再入荷です。




    




              前回、たくさんのご好評を頂きました、

         “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の

    デニムパンツや、無地のカラーT、インディゴ染めTシャツ...等々が、再入荷!




      



   すでに、ご存知の通り “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” は、

             どのアイテムも小ロット、少量生産の

      “ ラルフローレン ” の エクスクルーシブ ビンテージライン。









          前回のモノ同様、素材から加工、ディティールに至るまで、

                 とことん こだわって 丁寧に作りこまれた

    “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の デニムワークパンツです。

                          もちろん、写真の3枚共、メイド・イン・USA。









            無地のカラーT シャツは、今回、NEWカラーが 入荷です。








     丁寧に編み込まれた、オイルドレザーの質感と雰囲気や

         アンティーク加工が施されたバックルなど、

        細部に至るまでの こだわりのディティールは、

アクセサリーと言えど、さすが “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” 。

          日本では、ほとんど手に入る事が 稀な

“ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の アクセサリーも、今回は入荷です。 


    


       



                       今回の買付けでは、小物やアクセサリーも

            かなり 力を入れて、買い付けてきています。







        “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” は、

他に こんなデニムJKや、1930年代頃のディティールのワークシャツも 入荷です。


                  今回、買付けてきた

       “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ” の 商品は、

             近日中に店頭に、まとめてお出しします。

                 楽しみにしてて下さいね。

             いつも通り、数には限りがございますので、

     前回、残念ながら、買えなかったお客様、今回はお早めにお願い致します。   




  


         ビンテージのTシャツも、サイズとコンディションに、

           徹底的にこだわって買い付けてこられた、

           極上のモノだけが、今回も入荷致しました。



    



    写真のビンテージTシャツや小物やアクセサリー、バッグ...等々、

              今月の買付けも、本当にいいモノばかりが 入荷しました。

    世界中から本物の商品を、一早く、お客様にお届けするために、

       今回も、うちのGは、忙しく 飛び回っております(笑)。


    到着した商品の方は、今日から、順次 店頭に お出ししてますので、

        又、チェックの方、よろしくお願い致します!

2007年07月14日

                                本当に、久しぶりに見つかりました!!

                                 ベークライト(bakelite) 素材を用いた、

                     1950年代頃の大変希少なマージャンパイ・ブレスレット!!

                   カプリでは、常に人気のため、入荷すれば 即完売となっちゃう 

                     写真の “ ベークライト (bakelite) の マージャンパイ・ブレス  ” 



                  



                       “ ベークライト (bakelite) ” とは、素材の事を指します。

                      簡単に言えば、プラスチックの前衛素材といった所でしょうか。




       


                         可燃性や変色、強度などの問題で現存するモノとなると、

                         とても希少な1950年代頃の ベークライト (bakelite) 素材。

         最近では、文句なしのコンディションのモノを手に入れる事が、本当に難しくなりました。





      



                                      ヒビ割れみたいなのが、見えますが、

                       ご安心下さい。大丈夫です。ヒビ割れではございません。

             経年経過による ベークライト(bakelite) 素材ならではの、「アジ」 です。









                                         お馴染みの人気アイテムの 

                     “ ベークライト (bakelite) の マージャンパイ・ブレス ” も、

                                  「 ゴムひも 」 や 「 ビーズ部分 」 が、

                         交換・変更されてるモノなら、見かけるんですが......。

                         もちろん、カプリでは、そんな商品は買付けてこないんで、

                                 いいモノになると、なかなか見つかりません。

           ですが、やっと、きれいなコンディションのフルオリジナル品が、見つかりました!!




                   



                               この部分を見れば、一目瞭然。

         フルオリジナルのモノか、交換・変更がなされた、リプロダクト品か否か。









                           独特のカラーや重量感、質感は1950年代頃までの 

                               ベークライト(bakelite) 素材ならではです。

            カプリのお客様なら、ご存知の通り、うちのプレスの高田も 毎日付けてますよね。

                               彼女も、フルオリジナルのビンテージものの 

                      “ ベークライト (bakelite) の マージャンパイ・ブレス ” を

               長年 探してて、やっと見つけました。彼女曰く、“ 大切な宝物 ”  だとか。



             下記、商品ページにも、アップしました。よろしければ、ご覧になって下さい。

                                              ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

                              http://capri-kyoto.ocnk.net/product-list/50




2007年07月13日

                                             約1年ぶりの入荷です。

               1940年代モノの リーバイス( LEVI’S ) の 506XX (1st )ジャケット!

                                      しかも、極上コンディションの 1着。


               




          通称 “ 1st (ファースト) ” と呼ばれる、1940年代頃の このデニムジャケット。

             今から、もう 60~70年くらいも前のモノになるんで、

                 極上のコンディションのモノになれば なるほど、

                最近では ほとんど見かけなくなりました。




  



                  今では、お馴染みとなった、

        リーバイスの紙パッチ (リーバイスのデニムパンツなんかの、

      ヒップポケットの右上の腰辺りに付く、あのブランドパッチの事です。)も、

         この年代のモノは、ご覧のような レザーパッチになります。

     もちろん、このレザーパッチは、まだまだ柔らかなままの状態を保っています。







        スライド式のシンチバックも、ご覧の通り、完品で残ってます。

                このシンチバックのディティールは、

         人々の交通手段が、まだ馬なんかの頃の時代の名残で

           後に、車が人々の交通手段となっていくに伴って、

   車のシートを痛めたり、傷つけたりするなんかの理由で、なくなっていくディティールです。


                     たまんないです。








                 前回入荷の 506XX (1st ) 同様、

           フロントのアクションプリーツに施された、ステッチには、

           “ ステッチとび ” や “ 糸切れ ” などが一切ない、

                 とても きれいなコンディションです!!









           ビンテージものの デニムジャケットの商品価値や

      コンディションを見極める上で、最も重要なポイントにもなってくる、

             ストレスが多くかかる えり裏や えり付近、

       脇周りに施されているステッチも、見事なコンディションです!!

        擦り切れや 糸飛び、ダメージ、タタキ、リペアなど一切ない、

                 見事なコンディションです。




                 



        ビンテージアイテム並びに、ユーズドアイテムのコンディションには、

               絶大な信頼と評判を頂いているカプリ。

         1年かかりましたが、今回入荷した、506XX (1st ) ジャケットも、

       いつも通り、カプリらしい1枚を、やっと 買い付けてくる事ができました。




                  


          「年齢と共にどんどん妥協ができなくなっている世代の皆様、

          長く付き合える一生モノを探されている方、いかがでしょうか。」

           カプリの商品ページの、いつも “ くだり ” ですね...(笑)。




                 



     あんまり、HP には出せてないんですが、少しだけ、カプリHP の商品ページで、

       他にも、希少なビンテージ “ LEVI’S ( リーバイス) ” を出してます。

              どれも全て、タタキやリペアの入っていない、

           極上コンディションのモノばかりを取り揃えています。

      なお、今日ご紹介した 506XX (1st) は、商品ページでも、アップしました!




              詳しくは、下記 商品ページをご覧下さい。

                   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

            http://capri-kyoto.ocnk.net/product-group/6


              
                       

2007年07月12日

                      いつも、多くのお客様方からご好評頂いております

                                      カプリのスニーカーセレクト!

            いつも、僕達の気分でその時に履きたいモノばかりを、買い付けてきます。



            



            ナイキの名作を、珍しいマテリアルで。

   あのエアマックス95も、クレイジーアニマルのファー使いなら こんな感じに。

    何だか最近、アニマル柄やファー使いのスニーカーが、気になります。




      



      ハイテクもいいですけど、ナイキのこの辺りのローテクスニーカーは、

          やっぱりカッコいいです。文句なしカッコいいです。









          最近、スニーカーをセレクトする際に、僕達が意識してるのは

  “ スラックスにも、合うかどうか? ” で、当たり前ですが “ 人とかぶらないか? ”...(笑)

              まさに、こんな写真のアニマルな ナイキなんて、

                  まず、街であまり見かけません。

         その上......スラックスでのコーディネートを、想像してみて下さい。

                     かなり、クールです。








              探してた方も多いんじゃないでしょうか...。

           イタリアの トレーディングカードメーカー 「パニーニ」 と

       アディダス との コラボレーションモデル “ センチュリーロー ” !!! 

    一瞬にして見なくなっちゃった、あのアディダスの限定モデルも、見つかりました!









         こちらもやっぱり、きれいめシルエットの スラックスなんかとの、

                 相性も抜群なんじゃないでしょうか。

            ドットの感じも、子どもっぽくなくて、イイ感じです。









           カプリお得意のワッフルレーサーも、もちろん ご用意。

         今回は、アッパーがレザー使いのシックなモノばかりを セレクト。




                 

          カプリはご存知の通り、ヨーロッパ目線なアメカジや、

           EURO な ビンテージスタイルが気分なんですが、

           スニーカーがやっぱり、キーになってきますよね。

                 手抜きは許されません(笑)。



         




               今回も、おもしろいスニーカーばかり揃いました。




        


        気になるスニーカーが 見つからない方、欲しいスニーカーがない方、

            きれいなユーズドスタイルや、ビンテージスタイルに

             ピッタリのスニーカーが、たくさん入荷しました。

             いつも通り...お早めにお願いします!(笑)


2007年07月09日

先日 ご紹介した “ ICHIHARA ” × “ GOUCHA  (ゴーチャ) ” の

                                イギー・ポップ T!

                           カプリ店頭はもちろん、HPでも 

           毎日 たくさんのお問い合わせ、本当にありがとうございます。








            そんな “ ICHIHARA ” ×  “ GOUCHA(ゴーチャ) ”  から、

                            続けて、NEWデザインの発表です!

                                    今回は、ミック・ジャガー!









             あのストーンズのミック・ジャガーを、“ ICHIHARA ” 氏が 

      “ GOUCHA (ゴーチャ) ”  で、躍動感たっぷりに グラフィカルコラージュ。







                                  今にも、動き出しそうな  ミック。 

                   “ GOUCHA  (ゴーチャ) ”  では、これまでなかった

                   グラフィカルコラージュされた、プリントパターンも魅力の、

                   今回の “ ICHIHARA ” × “ GOUCHA  (ゴーチャ) ”。




       



                                 バックプリントは、ご覧の通り。








            今回の “ ICHIHARA ” × “ GOUCHA  (ゴーチャ) ” は、

                      今までにない プリントパターンで、仕上がってます。

                             で、......今回は申し訳ないんですが、

           お店に出す前に、某関係者の方々に、ちょっと評判良かったんで(笑)、

                     店頭とHPには、かなり少ない 枚数でしか お出しできません。

                  申し訳ございません。

                                どうぞ、お早めにお願いします。













                 続けて、“ GOUCHA  (ゴーチャ) ”  の NEWデザイン、

                                     もう1つ お出しします!







       あの “ ブルース ブラザーズ ”  を、3色のカラーで、コラージュしてみました。

              カラーは、どれも ありそうで見つからない カラーばかりを3色。









       カーキの “ ブルース・ブラザーズ ” には、お馴染みのシルバー箔。









                               やっぱり、箔プリントはイイですね。

        “ GOUCHA  (ゴーチャ) ”  では、初採用となるカーキのカラーとも、

                                 相性抜群で、イイ雰囲気です。








                        スラックスコーディネートにも、合います。

                サイズ感は、ご覧の通り。

         いつも通り、ご好評のボディを、今回も採用してます。








              シルバーグレーも、ご用意。









       同じく、スラックスコーディネートにも、合います。

 今回は、そんなコーディネートに合う、デザインやプリントバランスも意識して、

             3色のカラーを厳選しました。







         ミントグリーンのデザインは、こんな感じです。







       サイズ感も同じく、どのカラーも ご覧の通りです。








     たくさんあった候補の中から、プリントパターンを熟慮 厳選した、

               ご覧の3色を ご用意しました。

                デニムスタイルはもちろん、

    今回は、スラックスコーディネートも意識した、デザインが完成しました。


      今日ご紹介した “ GOUCHA  (ゴーチャ) ” の NEWデザインは、

         いつも通り、すでにカプリ店頭には、お出ししてます。

         カプリHPの商品ページにも、本日、アップ致します!!


       詳細は、下記 “ GOUCHA  (ゴーチャ) ” 商品ページをご覧下さい

                   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

         http://capri-kyoto.ocnk.net/product-group/3


2007年07月06日

                         “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” を はじめとする、

             極上コンディションのデザイナーズビンテージは、お馴染み カプリの顔。


        



            カプリでは、“ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” のビンテージ もの以外に、

                   この夏は、1970年代頃の“ ジバンシー (GIVENCHY) ” や

      “ Dior (ディオール) ”、 “ イヴ・サンローラン (Yves Saint LAURANT) ” なんかの

                                    シャツを、中心に買い付けてきました。




                  



                          この年代特有の、細めのシルエットや、絶妙な着丈は、

                            タックインしてもシャツがボトムから こぼれにくい上、

                                    縫製やカッティングも最高のモノばかり。







             シャツスタイルが、隆盛な今、白のボタンダウンシャツに もう飽きたって方、 

                          映画 “ 007 カジノロワイヤル ” の ジェームズ・ボンドの

                                シャツスタイルに、シビレた方 ← 僕です(笑)。

                                  この辺りのシャツ、カッコよくないですか?



                


                                       もちろん、カプリが最も得意とする、

                   “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” は、レディースだけではなく、

 メンズもご覧の1970年代頃~の “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” が、スタンバってます。







                  “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” の ビンテージに関しては、
 
       下記商品カテゴリにて、詳細はご覧頂けます。ぜひ一度、ご覧になってみて下さい。

                  URLアドレスは

                  ↓ ↓ ↓ 

          http://capri-kyoto.ocnk.net/product-group/2

 






       
                       現行の “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” もイイですが、

   個人的にはやっぱり、1960~70年代頃のオリジナルものに、惹かれますね。やっぱり。




        



         ジェームズ・ボンドな男のシャツ(笑)。色々あります。



               


            白のボタンダウンシャツも、悪くないんですが、

             この白、かえって 今 新鮮に見えませんか?

       同じ白でも、少し大人に見えます。それに品と色気 ありますね。




              



       うちの西岡のシャツスタイル、本当お客様から評判がいいんですが、 

              本人いわく、“ サラ着 ” も 着るんですが、

    やっぱり、この年代くらいのデザイナーもののシャツが、しっくりくる との事。

      僕も同感です。それと、まず、街で同じようなモノ、誰も着てませんからね。








          “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” をはじめとする、

           1970年代頃の “ ジバンシー (GIVENCHY) ” や

      “ Dior (ディオール) ”、 “ イヴ・サンローラン(Yves Saint LAURANT) ”

              あと、ジェームズ・ボンドなシャツ(笑)、

     いつも通り、コンディションとサイズのいいモノのみを、ご用意してお待ちしております。
         


2007年07月03日

お待たせしました!“ GOUCHA (ゴーチャ) ” から、NEWデザインの発表です!

                 先日も、お伝えした通り、7月27日から開催される、

            フジロックでは、イギリスの“ Paul Steel ” のメンバーが、

          僕達のブランド “ GOUCHA (ゴーチャ) ” を着用してくれるなど、

          最近、嬉しい話が続いてる “ GOUCHA (ゴーチャ) ” ですが...



    


                     今回は、そんな “ GOUCHA (ゴーチャ) ” から、

                            すでにカプリのお客様なら ご存知の

                “ GOUCHA (ゴーチャ) ” の エクスクルーシブライン、

“ ICHIHARA ” × “ GOUCHA (ゴーチャ) ” の NEWデザインの発売です。

                                  今回は......  イギー・ポップ!







 プリントには、“ ICHIHARA ” × “ GOUCHA  (ゴーチャ) ” らしく、

                贅沢にラメを使用。




        





   “ ICHIHARA ” 氏 デザインの、今回のイギー・ポップのコラージュも見事。









    今回も、顔料インクによる “ 染み込み ” の “ アミテン ” プリント。

           いつも通り、ビンテージTシャツなどに見られる、

            長年 着込んだ時のユーズド感を意識して、

        1枚、1枚、熟練の職人さんの手によって、全てハンドプリント。




       

         使用したボディも、いつも通り、アームホール短めで

           リブの低い ご好評の あのボディです。


    いつも通り、枚数少量限定で、一足お先にカプリ店頭には、お出ししてます。

       もちろん、カプリHPの商品ページにも、間もなくアップ致します!!

       詳細は、下記“ GOUCHA  (ゴーチャ) ”商品ページをご覧下さい

                    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

           http://capri-kyoto.ocnk.net/product-group/3



                  

2007年07月01日

                        連日、たくさんのお問い合わせ、誠にありがとうございます。

                                       先日も、この日記でお伝えした通り、

           カプリは、“ J.AUGUR DESIGN  (ジュディー オーガー デザイン) ” の

                                          正規取扱い店に決定しました!


                    



                   “ J.AUGUR DESIGN(ジュディー オーガー デザイン) ” の商品は、

                      どれも1つずつ異なった、ご覧のようなステンシルワークの施された

                                           布袋に入って、カプリに入荷します。




                   


                 実際に、“ J.AUGUR DESIGN(ジュディー オーガー デザイン) ” の

                                    本格的な入荷は、もう少し先なんですが、

                                      実は、サンプル的意味合いも兼ねて、

                                         1つだけ 特別に入荷致しました。



                   



                        天才的なクリエーション、見事なステッチワーク、デザイン...。




                   



                                                  バッグ裏側になります。

                     ビンテージのキャンバス地には、見事なステンシルワークが。








                                             サイズ感は、ご覧の通りになります。









                    ビンテージピースを用いた、ショルダーストラップや各ディティールも、

                                                  クラフトマンシップそのもの。




                 



              バッグ内側は、ご覧のような感じです。









               アンティーク ナバホ の ビーズや コンチョ、

    インディアン ジュエリーをさりげなく用いた、ディティールも とても魅力的です。









         ビンテージを知り尽くした、“ J.AUGUR (ジュディー オーガー)” が

           クリエーションするプロダクトは、細部の見えない所に至るまで、

              どのデザインも、本当に よくできています。



                  


                      実際の商品には、“ J.AUGUR(ジュディー オーガー) ” 自身の

                            サインは付かないんですが、今回は、サイン入りで。


今回入荷した、写真の “J.AUGUR DESIGN(ジュディー オーガー デザイン)”のバッグは、

                                 定価¥93,450(税込み)のモノになります。
           (入荷初日で、ソールドアウトとなりました。ありがとうございました。)




             


                      次回入荷や商品の詳細は、このHPで随時お伝えしていきます。

                                       ですが、先日もお伝え致しました通り、

         どのプロダクトも、全てハンドメイド品のため、極々少量の入荷が予想されます。

             弊店 顧客様から ご優先的に販売させて頂きます。予め、ご了承下さい。





          なお、“ J.AUGUR DESIGN (ジュディー・オーガー・デザイン)” に関する、

          お問い合わせは、メールのみでお受け致します。

              電話でのお問い合わせには、

        お応えできません。ご了承ください。(顧客様を除く。)


2007年06月29日

                        東京出張に行ってきました。

     目的は、すでにカプリの顧客様の皆様方には、お話していた

  “ J.AUGUR DESIGN ( ジュディー オーガー デザイン ) ”

                      正規取扱い店に関する件で。



          



                         で...今日は、お知らせです。



                     何と、この秋冬からカプリは、正式に

     “ J.AUGUR DESIGN ( ジュディー オーガー デザイン ) ” の

                      正規取扱い店に、決定致しました!









デザイナーの “ J.AUGUR (ジュディー オーガー) ”  は、すでにご存知の通り、

あの“ラルフローレン” や “ RRL ( DOUBLE RL ダブルアールエル ) ”

                              バッグやジュエリーも 展開。

すでに “ バーニーズ ニューヨーク  ( BARNEYS  NEWYORK ) ”  でも、

              取扱いが決定しています。



( 詳しくは、下記、“  J.AUGUR DESIGN  ( ジュディー オーガー デザイン )”  HP )
                                  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
                      http://losthills.jp/extra/auger-511.html


 

                        写真は、先日東京で行われた、この秋冬の

“J.AUGUR DESIGN ( ジュディー オーガー デザイン )” の展示会風景です。



  



              写真はすでに、カプリにデリバリーが決定した、

                   ラージサイズ の ディアスキン バッグ。

                   もちろん、オールハンドメイドで1点モノ。

 






           贅沢に施された、ディアスキンのフラップには、

                      見事なまでのステッチワークが。

 また、“ J.AUGUR(ジュディー オーガー) ” が得意とする、

 ステンシルやアンティークビーズ、ナバホ族のシルバーコンチョも、

                            ご覧の通り。









        ディアスキンのフラップ内側にも、

     噂とおり、天才的なクリエーションワークが。

     ビンテージのキャンバス地には、ご覧の通り、

    ステンシルやステッチワークが、細部に至るまで!



 





     アンティーク ナバホのファブリックを用いた、

         ご覧のプロダクトも入荷します。








      見事なフリンジ使いと、独創的なデザインの、

        このバッグも秋冬のNEWデザイン。


           カプリにも入荷が決定。








           程よいサイズ感は、ご覧の通り。








    写真も、カプリに入荷予定の “ NEWS BOY BAG ”

ビンテージのキャンバス地が用いられ、形状こそ、同じではあるものの、

 1点、1点、“ J.AUGUR (ジュディー オーガー) ” の手によって、

クリエーションとハンドメイキングが施されるため、同じモノが2つとない、1点モノ。










        同じく、程よいサイズ感ではないでしょうか。







    “ J.AUGUR DESIGN (ジュディー オーガー デザイン) ” のプロダクトは、

                   どれも全て、本当に秀逸。


            あのラルフローレンが絶賛するのも、納得です。









      他にも、色んなNEWデザインが、入荷します。




 


カプリに入荷する、“J.AUGUR DESIGN (ジュディー オーガー デザイン)” の

      商品には、正規取扱い品を示す、管理タグが付属します。

          商品の保証などは、どうぞご安心下さい。



      ( なお、弊店並びに、正規取扱い店以外で、ご購入の

“ J.AUGUR DESIGN (ジュディー オーガー デザイン) ” に関する、

保証や修理、交換、また ご質問には一切、応じかねます。ご了承下さい。)


        






              アクセもございます。

アンティーク ナバホ 等のシルバーコンチョを用いた、レザーブレス。










 ご覧の、クロスライフルや “ J.AUGUR DESIGN ( ジュディー オーガー デザイン )” の

      ライセンスプレートがモチーフとなった、希少なブレスレットも入荷致します。










         もちろん、バッグと同じく アクセも全て、

   ビンテージピースを用いた、とてもとても希少なオールハンドメイド。








               カプリHPでは、今後も 

“ J.AUGUR DESIGN ( ジュディー オーガー デザイン ) ” に関する、

       入荷の予定や詳細を、随時アップしていきます。



どのプロダクトも、全てハンドメイド品のため、極々少量の入荷が予想されます。

  弊店 顧客様から ご優先的に販売させて頂きます。予め、ご了承下さい。








              展示会を終えて。


日本正規代理店でもある、ロストヒルズの奥谷氏(左)と 栗原氏(右)。









カプリの “J.AUGUR DESIGN(ジュディー オーガー デザイン)” に対する、

    アツイ想いや、お二人の商品に対する気持ちなどが、

十分に話し合われた、濃密で、とても有意義な打ち合わせとなりました。

カプリのお客様、“ J.AUGUR DESIGN ( ジュディー オーガー デザイン )” 

          の入荷を、楽しみにお待ち下さい。






        で、写真が “J.AUGUR(ジュディー オーガー)” 氏自身です。

         前にも、この日記でアップしましたよね。  先月のLAで。





     なお、“ J.AUGUR DESIGN(ジュディー オーガー デザイン)” に関する、

        お問い合わせは、メールのみでお受け致します。電話での

     お問い合わせには、お応えできません。ご了承ください。(顧客様を除く。)


2007年06月24日

                     僕達カプリのブランド “ GOUCHA(ゴーチャ) ” が、

            フジ ロックで デビューします!    
                    

                        先日、この日記でお伝えした、カプリの常連客(笑)で、

                           イギリスにいる僕の友達のバンド、“ Paul Steel ”

                                   www.paulsteelmusic.com 

                                                     もしくは

                                www.myspace.com/paulsteel

 



                                             すでに、お伝えした通り

             フジ ロックへは、7月29日(日)の “ Red Marquee” ステージ での、

                                            出演が決定しています。



        

                                          で、カプリからニュースです。

                         実は、今回のフジ ロックで、先日発売したばっかりの、

                僕達のブランド  “ GOUCHA(ゴーチャ) ” のNEWデザイン T を、

                                         “ Paul Steel ” の Mak が、

                何と!フジ ロックのステージで着用してくれる事が決定しました!!








                           当日、どれをステージで着てくれるかは、お楽しみ!

          ( なお、白のSサイズは、すでに完売となりました。ありがとうございました。)


                なお、“ GOUCHA (ゴーチャ) ” に関する 詳細やお問い合わせは、

             下記、カプリHP 商品ページをご覧下さい。

                 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

            http://capri-kyoto.ocnk.net/product-group/3







         今後は、プロモでも “ GOUCHA (ゴーチャ) ” を着用予定。

                   世界中のMTVとかテレビで、

         “ GOUCHA(ゴーチャ) ” を見かける事もありそうです。嬉しいですね。

         これからもカプリは、引き続き、“ Paul Steel ” の活動をサポートしていきます。

                                       皆様、応援よろしくお願い致します。







                                                     すでに、発売している 

                                このデザインの  “ GOUCHA (ゴーチャ) ” も、参戦予定!




                            なお “ Paul Steel ”の詳細は、 第8弾 出演アーティストとして、

                                     下記、フジ ロック オフィシャルサイトでアップ中です。

                                               ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

                  http://www.fujirockfestival.com/artist/



2007年06月21日

                僕達のブランド “ GOUCHA (ゴーチャ) ”

       先日、工場で、今回発売デザインの最終打ち合わせがありました。

       今日は、カプリの多くのお客様方から、リクエスト頂いてました

  “ GOUCHA (ゴーチャ) ” ができるまでを、簡単に、ご紹介します。







                          緊張感漂う、工場内でのプリント作業。








                   “ GOUCHA (ゴーチャ) ” の T シャツは、

                       カプリのお客様なら、すでにご存知の通り、

  ちょっと他ではマネのできないプリント手法や特殊技術を巧みに用いてます。

                                そんな秘密の工場です(笑)。







                 綿密な打ち合わせと、幾度にも渡るサンプルプリントや、

  失敗を繰り返し、“ GOUCHA(ゴーチャ) ”の T シャツは、出来上がってきます。



                   



            今回の NEWデザインの  “ GOUCHA  (ゴーチャ) ” の原版です。







                                  有名デザイナーや  大手アパレルメーカー、

                  某ミュージシャンのステージ衣装!までも手掛けるこの工場。 

                                 本当、いつも丁寧でイイ仕事して下さいます。







                             スタッフの方々も、皆さん本当イイ感じ。プロ中のプロ!

                                “ GOUCHA (ゴーチャ) ”を、スタートする前は、

                   色んな工場を探して歩き回ったり、色んなプリント屋さんを探したり、

                   交渉したりしたんですが、本当、カプリはイイ工場とお仕事させてもらってます!








                                      工場を探している時、よく言われたのが、

                                 とにかく何よりも先にまず、どこも 数量だったり、

            金額の話だったり、“  できません ”  とか、“  できない ” ワードを連発されたり...

   まっ、そんな トコ とは、イイ 仕事ができると思わないんで、取引きにも至らないんですが...




                


                    カプリは本当、イイ 方々と素晴らしい工場、技術で

   “ GOUCHA (ゴーチャ) ” を 作らせてもらってます。ありがとうございます!







                 “ GOUCHA (ゴーチャ)  ”  の商品説明文でも書いてる、

                                      ハンドプリントの作業風景です。

                 顔料インクでの、いわえる “ 染み込み ” のプリント作業です。

                 “  染み込み ” は、ビンテージTシャツの多くが、それですよね。

                    今となっては、手間ひまがかかるんで多くのファクトリーが、

                      この作業を機械化したり、廃止したり、簡略化してます。








                結局、どれも1枚1枚、人の手による手作業なので、

           全く同じモノが存在しませんし、たくさんプリントできません。

故に、ご存知の通り、“ GOUCHA(ゴーチャ) ” は、枚数限定になるって訳です。







                              今回の NEWデザイン です!

1色、1色、丁寧に版画の要領です。本当、手間ひまかかってます!







                    ちなみに写真は、瞳の色のブルーを刷り込んでいる所です。



                    



                       原版は1枚、1枚、作業ごとに丁寧に水洗いして干します。








                                  完成品を1枚、1枚、入念にチェックします。

                               プリントムラや、ボディのコンディションなどです。

    ( カプリHPの “ GOUCHA (ゴーチャ) ” の商品ページは、こちら )
                ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
          http://capri-kyoto.ocnk.net/product-group/3



             

いい意味で、効率のいいとは言えない手作業を何度も繰り返し、完成です。

                     カプリの “ GOUCHA (ゴーチャ) ” が、

         他ではあまり見かけないプリントだったり、特殊技術を使えるのは、

こうした素晴らしい工場と素晴らしいプロフェッショナルな皆様方のおかげです。

                          いつも本当にありがとうございます!

                    “ 工場の方々が、頑張って下さる ”

       → “ 僕達も頑張る ” 

       → “ 工場の方々が、メチャクチャ頑張って下さる(笑)”

       → “ 僕達もメチャクチャ頑張る(笑)...”

                                       イイ 関係です!






                                                 完成!!

               今回は、涼しげなペールトーンカラーばかり4色をご用意。

       左上はラベンダー、下段左から、アスファルト、パウダーピンク、ホワイト。




         


                                      ラベンダー。



        



                                    アスファルト。




        



                                パウダーピンク。



        



   そして...今回は、ホワイトのみ レディースサイズもご用意。

                  カプリの女性のお客様、お待たせしました!

          “ GOUCHA (ゴーチャ) ” のレディースサイズです!

                  しかも、サイズは “ XXS ” からございます!




         



いつも通り、枚数少量限定で、一足お先にカプリ店頭には、すでに出してます(笑)。

                        早速のご反響、ありがとうございます。

              カプリHPの商品ページには、近日中にアップ予定です。

                             ご遠方のお客様、お楽しみに!


2007年06月19日

     今日は  “ MARNI  (マルニ) ”  をご紹介。

    久々のレディースアイテムのご紹介ですよね。

カプリの女性のお客様に、とても人気のデザイナー “ MARNI (マルニ) ”







いいモノばかりを見てこられた、OLさんや社会人のお客様の多い

カプリでは、“ マークジェイコブス(MARC JACOBS) と

    “ MARNI (マルニ) ” は、大人気。









       よく “ MARNI (マルニ) ” に関しては、

「 “ MARNI (マルニ) ” が、何でこんな値段で!?」 って聞かれるんですが、

   その秘密は、以前、この日記でも顔出しでご紹介した、

パリ在住のあのスタイリストの、僕の友達の女の子が、協力してくれているからなんです。










ご覧の通り、ほとんど着用感のない、このシルクとニットのキャミソールは

いわえる撮影サンプルです。もちろん、タイミングによっては商品化されずに、

   ドロップアウトしちゃった超希少なサンプル品だったり、

         一部の顧客様ならご存知の通り、

あの 有名モデルがキャットウォークで着用した、コレクションモデルだって入荷します!









    上品なラベンダーカラーと、モカブラウンの切替しが

     ドラマティックで素敵な、スカートも入荷してます。



     




    “ MARNI (マルニ) ” のデザイナー、

コンスエロ・カスティリオーニ ( Consuelo Castiglioni ) の

独創的なデザインや世界観、 大人になっても乙女心を忘れさせない、

   甘くなり過ぎない大人の女性のためのデザイン。

     本当に素敵な “ MARNI (マルニ) ”。




    



“ ガーリーになっちゃうのも嫌だし、お姉ぇ すぎるのもちょっと...... ”

   カプリでは、“ MARNI (マルニ) ” をはじめ、

   そんな大人の女性にピッタリのデザイナーズや、

     ビンテージアイテムをセレクトしています。

特に、USEDアイテムのコンディションやクオリティーに関しては、

        ご定評頂いております。

       どうぞ、お待ちしております。

2007年06月17日

                         カプリでは、いつもご好評を頂いてます

    1960~80年代頃のデッドストック ( 未使用状態の新品 ) のアイウェア。

           カプリのお客様にはもう、お馴染みのアイテムの1つですよね。

          実は、今回の買付けでも、たくさん買い付けてくる事ができました!



       



                     今月の買付けも、“ ディオール ( Dior ) ” が 大当たり!!

   もちろん、どれもデットストック ( 未使用状態の新品 )  の1970~80年代頃までのモノばかり。


          

         



                                 これ全部、“ ディオール ( Dior ) ” です。

           全て “ ディオール ( Dior ) ”!!!の デッドストック( 未使用状態の新品 )!




                    



       現在発売されている、現行の“ ディオール ( Dior ) ”のアイウェアもクールですが、

                    やっぱり、ビンテージ ディオール ( Dior ) は、更にクールです。

                                  その上、ショップに行っても、もう手に入りません。

      当時の1点モノばかり買付けてきました。 故に、誰ともまず、かぶりません。




                    



               うちの西岡も、アイウェア大好きなんですが、

       このビンテージ ディオール ( Dior ) のアイウェア、本当よく似合ってます。




                    



    ビックフレームの “ ディオール ( Dior ) ”のアイウェアも、たくさん入荷です。

            もちろん全て、デッドストック(未使用状態の新品)。



                    



      当時の“ ディオール ( Dior ) ” は、マテリアルも贅沢で最高にイイんですが、

               何と言っても、デザインがクール。

         20~30年たった今でも、新鮮で実際に着用できるモノばかりです。




                    



     もちろん、カプリのビンテージアイウェアは、女性のお客様にも大人気なんですが、

          特に、今回はカプリの女性のお客様にも喜んでもらえるような、

         ビンテージの“ ディオール ( Dior ) ”も多数ご用意できました。

          いつも通り、丁寧な手入れとメンテを施して、お待ちしております。




          




  ビンテージ レイバン(RayBan)も、デッドストック ( 未使用状態の新品 ) ばかりです。




          



     メイド イン USA の“ レイバン (RayBan) ” はすでに、もう存在しません。

    1999年12月に、ボシュロム社が “  レイバン (RayBan) ” の一切の権利を

            イタリアのルクソティカ社に売却したためです。

             以後、現行品や現在市場で、見かけるモノは

           メイド イン イタリーの “ レイバン (RayBan) ” です。



                  



      “ レイバン (RayBan) ” は、やっぱり メイド イン USAですよね。




         



          定番の“ ウェイファーラー ( WAYFARER ) ”や

    “ アビエーター ( AVIATOR ) ” はもちろん、ディアドロップ系...等々、

     1960~80年代頃のビンテージ レイバン (RayBan) も、たくさん入荷。





          



      今月は、前月に続き “ カザール( CAZAL ) ” も、1本だけあります。




          



               ご覧の通りの、かなり魅力的な極上の

  1980年代頃の“ カザール( CAZAL ) ”も1本だけ、買い付けてくることが出来ました。




         



           80年代のデッドストック(未使用状態の新品)の

        “ アランミクリ( alan mikli ) ” も、もちろんございます。

    この頃の “ アランミクリ( alan mikli ) ” は、フレームデザインはもちろん、

          マテリアルなど、どれを取っても本当に秀逸でした。



        



     とても珍しい、写真の“ アランミクリ( alan mikli ) ”のフレームは、

             何と1986年の希少なサンプルモデル。

      製品化されず、ドロップアウトしちゃったんで、その存在数も極々僅少。

しかも、あの“ クロードモンタナ ” と“ アランミクリ( alan mikli ) ”のコラボモデルでした。




       



           何と “ バーバリー(BURBERRYS)” もあります。

   “ バーバリー(BURBERRYS)” の上品なバーバリアンチェックに、ディアドロップ!?

          今じゃ、こんなの絶対売ってませんし、見かけません。




      



      超クールな “ バーバリー (BURBERRYS) ” のアイウェアは、同じく

          80年代頃のデッドストック品 ( 未使用状態の新品 ) 。

            すみませんが、わずか1本のみの入荷です...。




      



         もう、言うまでもないですよね。カプリの顔です。

            “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ”


   ビンテージ エミリオプッチ(Emilio Pucci) は、ドレスやスカーフ以外にも、

         カプリでは、アイウェアも、こんなにたくさんスタンバってます。

 


     



      “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ”のビンテージに関しては、

     日本全国はもちろん、海外からも、本当にたくさんのお問い合わせや、

        ご来店を頂き、いつもスタッフ一同、嬉しく思っております。

                 ありがとうございます。

 引き続き、“ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ” のビンテージ商品は、どうぞご期待下さい。



     ビンテージ エミリオプッチ(Emilio Pucci) のアイウェアも、

    他と同様、どれも全て、デッドストック(未使用状態の新品)です。




            



        1970年代、発売当時の希少な、台紙も付いたままの、

    デッドストック(未使用状態の新品)のアイウェアも、多数ございます。


      “ エミリオプッチ(Emilio Pucci) ”の ビンテージに関しては、

           下記商品カテゴリにて、詳細はご覧頂けます。

             ぜひ一度、ご覧になってみて下さい。

                   URLアドレスは
                    ↓ ↓ ↓ 
          http://capri-kyoto.ocnk.net/product-list/27




        



           ご好評頂いています、カプリのビンテージアイウェア。

       現行の製品や新品の製品では、見つけられない1点モノばかりです。

         いつも通り、丁寧な手入れとメンテを施して、お出し致しました。




         他にも、本日お見せできなかったフレームは、たくさんございます。

    人とかぶらない、1点モノの素敵なアイウェアをお探しのお客様、ぜひ、お待ちしております。

2007年06月15日

                写真は、今回の買付けや、年間を通して集めてきた T シャツ、

                   また、海外のコレクターや、ディーラーから送られてくる

                          カプリの厳選ビンテージ T シャツ ばかりです。





                              すでに、店頭には チョコチョコ 出してます。


      


                               今回は、こんなチャンピオンの T シャツも!

                通称 “ ランタグ ” (タグがランナーになっているモノです)モノの

                                       チャンピオン社の T シャツは、

                  タグの “ champion (チャンピオン) ” の表記が、小文字なので、

                                            1950年代モノです。


               


          ちなみに  “  ランタグ ” でも、大文字表記で “ CHAMPION (チャンピオン)” なら、

                  これ以降の1960年代頃までのモノでしょうか。(例外もあります)

                         もちろん、写真の、この商品は1950年代のモノになります。


                                         言うまでもないんですが、

                                コンディションもサイズも、抜群の1枚です。


        


                     こちらもとても珍しい、チャンピオン社の通称 “ プロダクツタグ ”

                                     1960年代~70年代頃の1枚となります。


               


                                       なぜ、“プロダクツタグ”かって言うと、

       “  ランタグ ” 時代は、会社名が “ CHAMPION KNITWEAR INC.CO  ”  だったんですが、

             このタグの頃から、 “ CHAMPION PRODUCTS INC ”  に社名変更したんで、

          会社名とタグ表記などから、通称  “  プロダクツタグ ”  って呼ばれるようになりました。



       


                   霜降りグレーのカラーと、抜群のサイズ、コンディションは、

                                      カレッジ T の中の カレッジ T !



        


                        次は、“  TRIUMPH (トライアンフ)  ” のビンテージ T シャツ。

                                           1970年代頃のモノになります。



        


                                 デトロイトにあるバイクショップのモノでしょうか。

                              バックプリントも、実に秀逸。右肩には、バタフライも!



       


                               フロントの “  TRIUMPH (トライアンフ)  ”  ロゴも、

                                          バッチリ染み込みプリントです。


      


                  こんなのもあります!こちらは1950年代頃のハイスクール T。

                                 経年経過による絶妙な雰囲気や変色は、

                    サラ着なんかで、よく似た加工モノがたくさん出回ってますが、

                                  さすが、当時のオリジナルビンテージ!


       


               経年経過による雰囲気や風合い、サイズもコンディションも文句ナシ!

                                                抜群の1枚です!



      


                           同じく1950年代~60年代頃のモノになります。

                         染み込みプリントも最高のボンヤリ加減です(笑)。



      


                     先日も言ってましたが、やっぱりビンテージモノっていいです。

                                           ( きれいなモノのみ!!!)

                          同じモノが2つとないですから。誰とも、かぶらないです。
 
                                           1点モノって、本当、いいですよね。


     

                     ナンバリング T も、最高にいいモノが入荷しました!



    


                   こんな、“ ショボ かわいい ” (笑) トリム T  もあります。



    


                ミッキーT も微妙に顔やスタイルが、ビンテージしてます。



    


                               もちろん、バッチリ染み込みプリントです!



     


           “ ハーレーダビッドソン(HARLEY-DAVIDSON) ”のビンテージ T も、

                                  バッチリの1枚が入荷しました。

           バックプリントの写真がないんですが、バックも超クールな1枚です!


            
 

                                    他にも、まだまだたくさん入荷してます。


     


                                   探されてた方もいらっしゃいませんか?

                            ボーイスカウトモノも、1枚だけ入荷しています。

                              写真は、1957年のモノになります。    スゴイっ!


     


                                       先日、この日記でお見せしてから、

                           たくさんのご反響とお問い合わせを頂いてました

                 この T シャツは、戦後以降のデッドストック ( 未使用状態の新品 )!






                  今年の夏も、カプリでは、ビンテージTシャツは “ いいモノ ” だけをご用意。

                   コンディションとサイズにこだわる、カプリのお客様、お待たせ致しました。






                               個人的な意見なんですが、同じモノが2つとない、

                                     1点モノのビンテージモノや古着を、

                    上手に着こなしている方って、本当に魅力的ですし、素敵です。

            ( もちろん僕達の場合、大人なんで、さらにコンディションは重要なんですが...。)

           誰ともかぶらない、 あなただけの1点モノを、ぜひ、カプリに見つけに来て下さい。

                    お待ちしております。




                       本日ご紹介した、ビンテージ T シャツ に関する、

                         メールやお電話でのお問い合わせは、 

                   お答えしかねます。ご了承下さい。(顧客様を除く)


2007年06月12日

      買付け日記(笑)の途中ですが...今日は、お知らせとお願いがあります。








           カプリの常連客(笑)で、イギリスにいる僕の友達のバンド、

         “ Paul Steel ” が、今回、フジロックへの出演が決定しました!!
 

              “ Paul Steel ” の詳細は、下記のHPです。



                               www.paulsteelmusic.com 

                        もしくは

             www.myspace.com/paulsteel 

                                             

             出演は29日の日曜日。“ Red Marquee”ステージで。

               その日のオープニングでの出演の予定となってます。

        カプリのお客様やこのHPをご覧の皆様方で、今年フジロックへ行かれる方、

                   ぜひ一度、ご覧になってみて下さい!

         個人的にも、すごく素敵なバンドで、僕たちの大好きなバンドでもあります。

                よろしければ、応援の方、よろしくお願い致します。




                フジロックの詳細は、下記HPでご覧頂けます。
       *   “ Paul Steel ”の詳細は、 第8弾 出演アーティストとして、
            近日中に下記オフィシャルサイトでアップ予定です。 

                    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

               http://www.fujirockfestival.com/


                                        


2007年06月09日
                先日、この日記でご紹介させて頂きました

  ボストン郊外のミュージアム “ PAAM ” と、“ マークジェイコブス (MARC JACOBS) ”の

                 チャリティーサポートTの最新限定T。

                              まだ、海外でも発売されたばかりの最新モノでした。






          カプリでも、多くのお客様からご好評を頂き、先日、完売終了となりました。

             たくさんのお問い合わせとお買上げ、誠にありがとうございました。 

             なお、大変申し訳ございませんが、次回入荷はございません。

                   本当にありがとうございました。
2007年06月08日


                                 僕は仕事で、アメリカやヨーロッパに毎月行くんですが、

                           アメリカ買付けの場合、まずレンタカーがないと話になりません。             


             


                               どこの空港でも、まず自分の借りるレンタカー会社の

                                            シャトルバスに乗る所から始まります。


             


                            僕の場合は、“ ハーツ ” です。値段は高いですが、 

                                              まず、間違いありません(笑)。



              


              “ ハーツ ” に着くと、どこの空港でもこんな感じで、

                     自分の名前が電光掲示板に。

          名前の隣の数字が、自分の車のパーキングスペースの番号です。


              


            何と、僕のパーキングスペースの番号が、“ 777 ” !!!

                何だか、今回の買付けはイイ予感が...。


              


               夢のような車も、もちろん借りる事ができます!






                 で、僕の車は...いつものトヨタ車です。



             


                 車を借りて走る、アメリカのいつもの道は、

                 仕事とはいえ、本当に気持ちイイです。


             


                   空の色も、空気も気持ちイイです。


             


          皆さんからのリクエストにお応えして...僕の旅メニューです(笑)。

        



              やっぱり、まだベトナム料理ばっか食べてます(笑)。

             特に、生春巻きに相変わらず、メチャメチャはまってます!

                     (本当に、おいしいですよ!)






             お店によって、ビミョーに違う、生春巻きと汁そばですが、

                     それはそれで、おいしいです。

      僕の中で、おそらく、チャイニーズと同じくらい、ハズレがないんじゃないでしょうか。






            メキシカンとチャイニーズも、おいしいですね。よく行きます。

         意地でも、なるべくハンバーガーを食べないように努力しています(笑)。

         田舎に行けば、結局、何もなくて、ハンバーガーになっちゃうんで(涙)。



                                          

                 さて、写真は前にもこの日記で登場してもらった、

                   アメリカにいる僕の先輩、MOTOさんです。

                    公私共々、本当にお世話になってます。


                                  


                今回も、ビックリするようなビンテージのTシャツを、

                      たくさん用意してもらいました。






          先日ご紹介した、海兵隊の硫黄島のリングもスゴイですが...

               この Tシャツも、かなり...スゴイです...。


            


           スゴイです...。 50年代~60年代頃のモノばかりです...。



            


       とにかく、ビンテージ T も今回は “ いいモノ ” たくさん買付けてきました。

          すでにカプリ店頭では、毎日たくさんのご反響を頂いてますね。

                   暑い中、ありがとうございます!


                   


           “ いいモノ ” 買付けた後  or  “ いい仕事 ” した後は、

                     1人 スペシャルディナー!

           海外出張の楽しみは、何と言っても食べる時間くらいなので...。

              それにしても、我ながら、チャイニーズ 多っ!(笑)



2007年06月06日

                                 どうですか!今回は、アンティークリングや

                                カレッジリングなど、アクセサリーも、大当たり!
           

         


                                 カプリのアンティークアクセや、カレッジリング、

           ミリタリーリングはどれも、他では買えない 世界でたった1つだけの1点モノ!


          


               Tシャツのプリントや、パンツのシルエット、

                サイズなんかも大事な事なんですが、

           アクセや小物まで頑張ってる人って、本当 素敵です。

             仕事柄、僕の場合、やっぱり人が身に付けている

             アクセや小物は、イヤでも目がいっちゃいます。

               特に、着るモノが薄くなった今の季節...。





                  素材はもちろん、ゴールド。

          ぼちぼち本物の、カレッジリングはいかがでしょうか。

              写真は共に、70年代頃のカレッジリング。





             アンティークリングも、バッチリ買付けてきました。

           カレッジリング同様、今なら迷ってもらえる程、入荷しました!





               中には、こんなに古くてゴシックなモノから、

          サウジアラビアのアンティークコインが、モチーフのモノまで。


          


            最高級のドイツ製のコンパウンド(金属磨き粉)で、

            ピッカピカに磨いてから、お店にお出ししています。





        何と、2個ものパールを抱いた、マーメイドデザインのシルバーリングも。

     しかも、全て手彫り。今モノのリング探しても、まず こんなデザイン見つかりません。

                  1点モノって本当にイイですよね。


                 

               極めつけは、このミリタリーリングです。

      サイドには、硫黄島が。もちろん、前持ち主は、アメリカ海兵隊員でしょう。

          ディティールなどから、大戦中のモノではございません。

               ですが、まず、こんなの出回りません。



                今回の買付けでは、リングも大当たり!

                  (またまた、言ってますね(笑)。)

       カレッジリングをはじめ、アンティークリング、ペンダント、ブレスにバングル...

               カプリでしか買えない、誰ともかぶらない、

         世界でたった1つだけのアクセや小物を、多数ご用意致しました。

                 あなただけの素敵なアクセを カプリで。

                いつも通り、どうぞお早めにお願いします。


2007年06月02日

                              先日に引き続き、お約束通り、

                       今日も、今回買付けてきたバッグをご紹介。

                もちろん、どれも世界でたった1つだけの、1点モノ。

                         同じバッグは、2つとございません。





     写真のモノは、だいたい1960年代くらいのモノになります。

         今回は、こんな珍しいベトナム戦争当時の、

         パッチの付いたバッグも見つかってます。




                  


          先日もお話しましたが、やっぱり僕達的には、

            最近、ビンテージのキャンバス地や、

      厚手の古いコットンを用いたバッグが、とても気になります。

      特に、ミリタリーもののバッグって、雰囲気がありますよね。

            イイです。本当にカッコいいです。



                   


    このスカルのパッチ、おそらく分かる方もいらっしゃると思うんですが...

              かなり、スゴイパッチが付いてます。

        もちろん、ショルダーバッグ自体、いいモノなんですが、

          実は、このパッチだけでも、かなりスゴイです。


                    


                サイズ感は、ご覧の通りです。



                     


                   実に、いい雰囲気です。



                     


            こちらのバッグも同じく、ベトナム戦争当時の、

               かなりスゴイパッチが付いてます。



   


                いかがでしょうか。まず、人とかぶりません。

            世界でたった1つしか、こんなバッグ存在しないでしょう。

                 かなり雰囲気抜群で魅力的なパッチが、

                     何と、3つも付いています。


 


                カプリのお客様なら、ご存知の通り、

             僕は、ルイ・ヴィトンのバッグも大好きですが(笑)、

            こんな、バッグを見ると、やっぱりビンテージものとか、

               古着の持つ魅力を再認識させられます。

           同じモノが、2つとない1点モノって、本当に魅力です。


                    


              このバッグも又、実にイイ雰囲気です。


                      


                 このショルダーバッグも、同じく

             ベトナム戦争当時のパッチが付いています。

             今回は、本当にバッグ類が、大当たりでした。


                      


         こちらも、まさに1点モノ。同じモノは、他に存在しません。

           人とかぶっちゃうのって、本当に イヤですよね。


                       


             上で紹介したモノと同じ、ちょっとスゴイ、

                スカルのパッチが付きます。

      

                     


            スカルパッチの “ ヘタウマ感 ” も絶妙です。


             今回の買付けは、バッグも大当たりでした!

                   (また、言ってますね(笑))

             この辺りの実戦仕様のミリタリーバッグって、

               機能性、耐久性はもちろんなんですが、

              何よりも、ディティールなんかも最高で、

            その上まず、誰とも、かぶらない1点モノです。

              (  くどいですね。すみません(笑)。  )


                     


         今日ご紹介したバッグは、すでに、店頭にお出ししました。

               今回買付けでは、この世に2つとない、

             超1点モノのバッグ、他にも色々出ています。

          いかがでしょうか。いつも通り、お早めにお願い致します。



             近日中に、今日ご紹介のバッグも含め、

     今回買付け商品は、商品ページでも、多数アップ予定です。お楽しみに!



«前のページ 1 ... | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | ... 79 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス