ホームCAPRi BLOG / ブログ
CAPRi BLOG / ブログ
CAPRi BLOG / ブログ:1815
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 91 次のページ»
2021年10月27日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     


                   皆様方、こんにちは。




          先ずは嬉しいことに、今回の買付け入荷に関しましては

             連日に亘り、顧客様の皆様方のご来店を中心に、

               大変賑やかしく盛り上がっております。



                   
                  おおよそ2年近くに及び、


   ボクたちもずっと、色んなことを制限されながら我慢してきましたので、その悦びもひとしお。



                        

 

 

                     さてさて、

   本日は、今回の買付けアイテムの中でも既に非常に多くのご反響を賜わっておりますコチラを。


 

              ボクの個人Facebookページではご報告済み。


     ずっとずっと、真面目に我慢してやってきたので恐らく、神様からのご褒美でした。


           ボクの個人ページでも発掘時、大いに盛り上がりました!!





        そんなスペシャルアイテムはコチラ!!



    







                出ましたっ!!



     信じられませんっ!!






          


          

     まさか、まさかのスペシャルです!!

 

  

    10数年ぶりの大発掘!!

 


  よくぞ出てきてくれました~!!

 

 

 

          




         
                  ナイキ社創設期にほど近い、


            最早、説明不要のスペシャル中のスペシャルアイテム!!




    





       20年やってて、



    これがようやく2着目!!





              コンディションも超ミント!


       限りなく使用感の少ない、見事な保存状態です!!




    配色も最高、最強、最上級のスペシャル!!
   
                       


                    ビックリして

                  もう〜ひっくり返りそう。

               
              やっぱり、まだまだあるところにはある!




          1年9ヵ月、


  頑張って辛抱した甲斐があるってもんです!!






                ※注)

               こちらのアイテムに関するご詳細及び、

             価格に関するお問い合わせは今暫くお待ちの程、

                  宜しくお願い申し上げます。





  カプリ店頭、続々とアメリカより入荷中です!!



          皆様方、くれぐれもお早めに!!








      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2021年10月24日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     









                   皆様方、こんにちは。

           既にボクの個人Facebookページでは先にお知らせの通り、

             10月上旬よりアメリカ買付けに出ております。






           


       

               ★ ワクチンパスポート(接種証明)、

                 ★ 出発72時間前陰性証明、

                  ★ 合衆国への宣誓書等々...



                  いろんな必要書類を揃えて

               万全の準備で1年9か月ぶりの出発です!


           



               いやはや、凄い時代になったもんです。

              これまで通り、一筋縄ではいきません...。



       


             この日が来る事をどれくらい待ち望んだことやら。



             カプリの顧客様の皆様方、お待たせ致しました。

              買付け業務もようやくようやくの再開です!



   1年9か月ぶりにようやくの買付け再開です!!




           

            
             到着後、早速に早朝からの熾烈な戦いがスタート。

              

            

 

               
                名前も国籍も未だに知らないけど、

             以前と変わらない懐かしい顔ぶれがチラホラと。

                   皆、変わらず揃って、

            また同じように仕事が出来るって、ただただ嬉しい。
 



           



              日の出までの僅かな時間で勝敗が決まります。


           



           

 
 
                 こうして仕事が再開出来て、

              また、以前と同じところに戻ってこれて、

           変わらない顔ぶれに囲まれてただただ、嬉しいのひと言。

 

           



           


         相変わらずリバースが人気のようなので...そこは敢えてパス。


           




           


           


                ひと仕事終えて、いつものルーティン。
               


           


             トッピングはいつも通り、変わらず目玉焼きを。


           



                 ここで食べるバーガーって、

               なんでこんなにも美味しいんだろう?




  




                      さて、

               既に第一便はカプリに入荷したのですが、

         せっかくなので、その一部をチラッとだけご報告させて下さい。




           


                バッキバキのオリジナル出ました。


           



            何と、未開封で12枚入りのデッドが出ちゃいました。



           




           信じられないことに箱入りデッドも数枚見つかりました。




           


                 ちょっとしたお祭り状態です。


           



        当時のオリジナルボックスだなんて、早々にお目にかかれませんよ!



           


           



              コンディションの素晴らしさもご覧の通り。




           



                   第一便はデッドを含め、

              濃色美個体を中心に、ひとまずこんな感じ。



           




            更なるご詳細は店頭にてご確認頂けましたら幸いです。


           

           





           





                    今回はここまで。
   

               その他入荷詳細は店頭にてご確認下さい。



        もちろん、本日ご紹介のアイテムはどれも先ずは店頭販売優先につき、

        暫くは通販の予定はございませんので悪しからずご容赦下さいませ。



           


                        
                  まずは第1便到着!!!


               皆様方のお越しをお待ち申しております。





                   新商品続々到着!!!

                引き続きどうぞご期待下さいませ★



      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2021年10月21日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     





                   皆様方、こんにちは。


                       
                大変長らくお待たせ致しました。




         本日は、来月11月リリース予定の


  《 GOUCHA 》 の新作についてのお知らせです。

 

 

 

    既に 《 カプリFacebook非公開・秘密のページ 》 ではいつもの如く、先にお知らせ済み。

                 
                早くも大好評を賜っております!!
 



           



 

             いよいよ発売間近!!


          全5色!!

 
       (※  写真の他にグレージュもございます。)



              既に ご予約の受付を開始しております!


              (店頭にて一部サンプルをご覧頂けます。)




           


                 
       今作は全て “ ヴェンタイル ” を使用。

 



       



                      上述の通り、

                ベストは全5色の展開となりますが、


   フロントポケットの形状が異なるモデル


         計2型リリース!!




           


                           

          更に、今回は同じく


 “ ヴェンタイル仕様 ” のキャップも3色リリース。



                                                                                                                     
           

           
                     


           

                

                    ベストは2型共に、

        内側には大容量となるハーフムーン仕様のゲームポケットが左右2箇所、

     また、同じく大容量となるジッパー仕様のポケットも左右で合わせて2箇所付属。 



           




           



            コロナ禍で自粛を余儀なくされた皆様方の外出や旅行、

        また、ようやく再開できる国内外への出張が愉しくなるような...

    

                 これを着て、どこに行こうか?

            大きなポケットに何を詰め込んで、誰に逢おうか?



               そんな想いを込めて製作致しました。



           


           


           





           


                      2型併せ、

     フロントには英国の古典的なゲームJKやアウトドアウェアで多く用いられている

               特大のアルミ仕様の棒ジップを採用。


           






           



           



              更なるご詳細及び、ご予約はカプリ店頭にて

                   お問い合わせ下さいませ。


           




       





           



           




         《 カプリ店頭のみ、ご予約の受け付けを開始しております。 

             ※ 定員数になり次第、予告なく終了致します。

 

    ★ GOUCHA / VENTILE VEST ¥53,680 2サイズ(S-M/L-XL) 2モデル / 5カラー

         ・パッチポケット型 3カラー(ネイビー・オリーブ・ホワイト)

          ・スラッシュポケット型 2カラー(ブラック・グレージュ)


 
         ★ GOUCHA / VENTILE CAP ¥10,780 1サイズ(FREE)

              3カラー(ブラック・ネイビー・オリーブ)

                     ※ 上記税込価格

 

 




      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)




       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。




2021年10月17日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     







                   皆様方、こんにちは。




         本日は先日ご紹介させて頂いた、1940's のUSAAFにおける名作、

               
マックイーンバッグ に引き続き、

    ブリティッシュアーミーで第二次世界大戦開戦以前の1930年代頃まで支給されていた、

        所謂、メカニックエンジニア系のツールバッグをご紹介させて頂きます。

 
            

                      さて、

           先ずは、何より特述すべきはそのコンディション!!

             またしても、未使用状態のデッドストック!!



               更に、非常に興味深いところでやはり、

                 この独特のデザイン意匠及び、

          お察しの通りの英国流オーバースペックではないでしょうか。




           


 

     コンディションの素晴らしさは既に、写真からも容易に窺い知る事が出来ます。


                   とにかく美しいの一言。

           更に、その見た目の目新しさも手伝ってその鮮度も抜群。


    こんな意匠を兼ね備えたバッグが既に、今からおおよそ90年以上も昔に存在したなんて。

              これだからイギリスものはやっぱり面白い。




                昨今のビンテージレプリカをはじめ、

    ハイブランドのデザインや意匠をそのままトレースしただけの安直な鞄に辟易されてる

                 バッグフリークの皆様方をはじめ、

     シリアスな鞄好きの皆様方からすれば、
その見た目の目新しさも然ることながら、

        眼を見張るばかりの初見意匠や美しいオーバースペックの数々に、

           心射抜かれている皆様方、多数のこととお察し致します。


       だから、こうして 《 本物 》 が残る。



           


               何と、削り出しの鉄製のバックルが付属。
          
     分厚いストラップ部に施された、不揃いで粗野な始末の菊穴も実にムード満点です。



       



           しっかりと、【 ド詰め 】 が効いた堅牢で重量感溢れる、

             美しい英国キャンバス地ならではのこの表情。

                淡いカーキ色の配色も見事の一言。


                      更に、

    同年代頃のアメリカ製の鞄には見られない、この上品な雰囲気は英国製鞄ならではの趣。




           


                   ハンドル部分内側には、

            1930年代頃までのビンテージのアイスバッグをはじめ、

           古いツール系のバッグ等で多く用いられた仕様でもある、

               内側ロープの仕様をご確認頂けます。

            故に、その何とも味わい深いグリップ感も堪りません。



           


                   上記でも触れました、

                所謂、削り出しの鉄製のバックル。


      古き良き時代頃の英国鞄の真髄や、その美意識の高さを垣間見る事が出来ます。


           

        分厚く且つ、インナーにロープが施された迫力満点の太いハンドル部。




           



                  多くの皆様方が未だ見ぬ、

                  鮮度、付加価値共に高い、

      こうした古き良き時代頃の英国鞄を見つけることは、まさにバイイングの醍醐味。



             しかも、ご覧の通り素晴らしいコンディション。



       


            背面のコンディションの素晴らしさもご覧の通り。


           


                 内側のコンディションもご覧の通り。

              ダメージや劣化、致命傷はもちろんのこと、

             汚れ等も一切ない、素晴らしいコンディション。



           


                 バッグ内開口部に施された、
   
         補強の為の見た事もない、ガゼットの仕様も見逃してはいけません。


           

                      底部も然り。

                  擦れや摩耗も一切ナシ。



           



           


           



            一味も二味も違う、味わい深い鞄をお探しの皆様方、

        また、珍しい欧州系のミリタリーバッグで古い個体をお探しの皆様方、

                 更には鮮度も付加価値も高い、

        新しい鞄のデザインや意匠を追い求める鞄職人やメーカーの皆様方、

 
               この機会をくれぐれもお見逃しなく。





           



         今後、同等コンディション、同等条件での入手が非常に厳しい、

                 古き良き時代の英国名品です。



       



 1930's~ DEAD STOCK / BRITISH ARMY /  “ MECHANIC ENGINEER ” CANVAS TOOL BAG


                    ¥140,800(税込)





      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2021年10月14日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     





                   皆様方、こんにちは。

       先日より全4回続きました、ビンテージデニムの入荷ブログは如何でしたか?


   所謂、ビンテージリーバイスにおける 【 ビッグE 】 期頃の個体を中心に名作モデルばかりを

                続けてご紹介させて頂きました。



           どの個体も激しいダメージや致命傷及び、劣化のない

              更には、国内委託や個人買取り個体ではなく、

       あくまでも100%アメリカ買付、現地発掘の出所背景間違いない個体ばかり。

                       そう。

                  鮮度、匂いバッチリです!


    また、店頭には他にも、多数の名作ビンテージデニムがびっちりとスタンバっております。


     引き続き、皆様方からの熱いオファー&アポイントメントをお待ち申しております。





               さて、それでは本日も参りましょう!!


                    本日はコチラ!






           




              1940's~ 第2次大戦期のアメリカ軍において、

             AAF(陸軍航空隊) 及び、NAYY(海軍航空隊)の

            両アビエーター(飛行士)に採用、支給されていた

          【 AN6505-1型 】 キットバッグのオリジナルをご紹介。




           



                     ご覧下さい。

            このガッツリと、しっかりと入ったステンシルを。




                     フロントに

     AVIATOR'S KIT BAG / AN 6505-1 / PROPERTY U.S.GOVERNMENT の記載を確認。




                 こちらは映画 “ 大脱走 ” で

          あの 《 マックィーン 》 が使用したモデルと同型になります。




                       そう。

               アビエーターキットバッグ数あれど、

                  最もファンの皆様方が多い、

     また、探されている方々が最も多い、キットバッグにおける
代表的な名品になります。




           



           パイロット名やセクションナンバーが各所にスタンプされた、

          所謂、《 USAAF仕様 》 のアビエーターバッグとなります。



       


                 所謂、カーキ系色とは異なる

  パンプキン系色が褪色したであろう、この年代ならではの独特の茶味がかったカラーが堪りません。


           



                    繰り返しますが、

            これほどまでステンシルがバッチリ、ガッツリ入る、

             マックイーン型
はなかなか見つかりませんよ!!




           


                  画像の通り、経年感や汚れ、

              一部にタタキによるリペアの跡がありますが、

          アイテム背景や年次を考慮すれば、これもまた味わい深いもの。


           


                  CONMAR ジッパー付属。



     もちろん、全体にわたって歯欠けや付け替え箇所、またリペア等一切ない状態です。

           言うまでもなく、ジッパーは何ら問題なく完動状態です。


           


               ジップ上部はフラップの付属がない仕様。


           


               内側には、仕切り付きのポケットが付属。


           


                    底部になります。



            カプリとしては聊かダーティな個体ではありますが、

               そこはお察しの通りのアイテム特性故、

         意図して買い付けてきておりますのでご了承頂ければ幸いです。


                     底部も同様に、

           タタキによるリペア跡とご覧のような汚れがみられます。





           


                  サイズ感は、ご覧の通り。


           


                     ムード満点です。


           


             
                 それなりに風合いはあるものの、

          これほどまで、しっかりとステンシルが入る存在感抜群の

                 《 マックイーンバッグ 》 は

         最早、早々に入手のチャンスがない名作と認識致しております。


           



           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


   1940's(WWⅡ's) USAAF / “ AVIATOR'S KIT BAG ” / AN 6505-1 / W.STENCIL

                    ¥96,800(税込)




      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2021年10月10日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     






              さて、先日よりご紹介を続けて参りました

      全4回に及ぶ 《 ビンテージデニム蔵出し 》 は取り敢えず本日で一旦、最終回!


                それでは本日も参りましょう!!




                           

                  ボク達カプリが得意とする、

    《 濃色美個体 》 及
び、 《 優良美個体 》 を中心としたビンテージデニムの名作モデルを

                   ご紹介させて頂きます。


                                                 


      


    
   《 蔵出し増強第四弾!! 》


                

           シリーズ最終回は、コチラの僅少名作モデルです!!





           


                    本日も濃色美個体。


    1970's LEVI'S 505 S/S(RED LINE) をご紹介。


                      そう。

           名機、505にして所謂、赤ミミ仕様となる僅少モデル!!

             

                当該期、“ 赤ミミ仕様 ” に拘って、

         ご自身だけの 《 特別な一本 》 を探されている方々が非常に多い、

                秀逸期のモデルではないでしょうか。


    ご覧の通り、 このモデル期ならではの素晴らしいテーパードシルエットが実に堪りません。




           



                  サイズ感も申し分ナシ。

                 パッチ表記で W 38 × L 29。



           


                コンディションの素晴らしさ及び、
 
             その見た目のシルエットの美しさはご覧の通り。


       目立ったダメージや致命傷、リペア跡やパーツ交換箇所も一切ございません。



           


             何とも言えない雰囲気が見事なフロントの表情。


           

                  タロン42ジッパーが付属。

                    お約束の仕様です。

                



           


            ポケット入口付近は擦れすらない素晴らしい状態。


   


               トップボタン裏は錆により識別が不可能。



           


            
          しかしながら、ポケット裏のスレキ部のスタンプで識別が可能。



           


                  
         スタンプにより


         1973年ロット、


   工場ナンバー5と推定することが出来ます。





         先日のブログでもご紹介させて頂きました通り、

      所謂、《 BIG E 》 と 《 スモール e 》 が混在する、

       ファン垂涎の移行期頃の僅少個体になります。



           

  
             股下のステッチ飛びや糸切れはございません。

                    完璧な状態です。



           


                1970's ビンテージの505にして、

       流通数が非常に少なかったとされる、S/S仕様のレッド・セルビッチモデル!!



           


                  同時期頃の501とは異なる、

                やや大き目のヒップポケットと、

           美しいテーパードシルエットが眩し過ぎるモデルです。


           


           


   

                 ポケット裏はもちろん、

               
シングルステッチが確認出来ます。



   


                    画像の通り、

          両足共に、裾部を折り返して着用していた形跡が確認出来ます。

          



           



       コンディションの素晴らしい一本ではございますが、お安くはありません。


               他店様とじっくり、『 ご比較 』 下さい。

              じっくり、『 ご検討 』 、『 熟考 』 の上、        
              
            貴方様にご用命、ご指名頂ければ幸いに存じます。




           



             濃色コンディション、出所背景、誰から?、どこで?

               に拘る 《 本物志向 》 のお客様の皆様方、

              また、国内個人委託及び、個人買取ではなく、

            あくまでも 《 アメリカ買い付け個体 》 に拘る皆様方、

                  お待ち申し上げております。


           


       1970's LEVI'S(リーバイス) 505 “ SINGLE STITCH / RED LINE ”

                    ¥316,800(税込)




      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 

2021年10月07日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     








                さて、本日も参りましょう!!




                           

                 ボク達カプリが得意とする、

   《 濃色美個体 》 及び、 《 優良美個体 》 を中心としたビンテージデニムの名作モデルを

                  ご紹介させて頂きます。

      


  
                本日もストロングに参りますよ!!

       

                    本日も引き続き、

          ボク達カプリの秘蔵っ子を蔵出し→増強させて頂きます!!




          もちろん、どのビンテージデニムも出所背景が完全に謳える


       ボクが直接、現地に赴き、目利きした100%アメリカ買い付け個体のみ!!


               どこぞの誰の持ち物か分からないような?

                      はたまた、

      出所背景が見えない、謳えない国内委託個体や国内個人買取個体は一切ナシ!!






    
   《 蔵出し増強第三弾!! 》


                



           





                本日の蔵出し第三弾はコチラ!!


              この色落とシルエットが何とも堪りません!!




           



           名品 『 501 BIG E 』!!!

            当該モデルは所謂、《 タイプ別モデル 》 のあとの

             1960年代後半頃に生産されたモデルに属します。




                紙パッチ 表記サイズ W 42 × L 32。

                サイズ実寸では、W 約 39 × L 約 28。


    
                ある一定層の皆様方が常にお探しの、

                “ 堪らない方には非常に堪らない ” 、

            絶妙なサイズ、レングスの個体ではないでしょうか。




           



                 先日ご紹介させて頂いた個体同様、

       これぞビンテージデニム!!な色落ちと素晴らしい表情も特述すべきところ。


        
           



               まさに、多くの皆様方がイメージされる

       “ ザ・ビンテージデニム ” な雰囲気を兼ね備えた一本と言えるでしょう。



           


           


           


                 トップボタン裏は、“ 2 ” の刻印。




    



           フロント両ポケット入り付近にほつれがあったものを、

              画像の様に丁寧のリペアが施されています。

              ( 敢えて記載しますが目立たないレベルです )

           


               股下のコンディションもご覧の通り。

                  ステッチ飛びはございません。


           


            裾部のチェーンステッチに飛びが少々見られますが

                   致命傷はございません。

                 ご安心の上、お愉しみ頂けます。





           


                    背面もご覧の通り。

      目立ったダメージや致命傷等、一切ない素晴らしいコンディションの個体です。


        


           


               この立体感溢れる表情もまた堪りません!


           


                 ビッグEの赤タブもご覧の通り。


           



              この先、コンディションと色落ちに拘れば、

           益々、入手することが厳しいモデルと理解しております。


            しかも国内個人委託や、国内個人買取個体ではなく、

            100%アメリカ買付個体に拘れば尚更のことでしょう。




           



               他店様とじっくり、『 ご比較 』 下さい。

         また、取り扱いスタッフ様にじっくりとご質問してみて下さい。



              じっくり、『 ご検討 』 、『 熟考 』 の上、        
             
             貴方様にご用命、ご指名頂ければ幸いに存じます。




           





              コンディション、出所背景、誰から?、どこで?

               に拘る 《 本物志向 》 のお客様の皆様方、

              また、国内個人委託及び、個人買取ではなく、

            あくまでも 《 アメリカ買い付け個体 》 に拘る皆様方、

                  お待ち申し上げております。




           



        名品 《 BIG E 》 モデルならではの、定評のシルエットをお愉しみ下さい。

                  1960's LEVI'S(リーバイス) 501 “ BIG E ”

                    ¥459,800(税込)

 


      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2021年10月04日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     






                さて、本日も参りましょう!!




                           

                 ボク達カプリが得意とする、

   《 濃色美個体 》 及
び、 《 優良美個体 》 を中心としたビンテージデニムの名作モデルを

                  ご紹介させて頂きます。


                                                 

              緊急事態宣言もようやく明けましたしね!


  
                本日もストロングに参りますよ!!

       

                    本日も引き続き、

          ボク達カプリの秘蔵っ子を蔵出し→増強させて頂きます!!




          もちろん、どのビンテージデニムも出所背景が完全に謳える


        ボクが直接、現地に赴き、目利きした100%アメリカ買い付け個体のみ!!


                どこぞの誰の持ち物か分からないような?

                      はたまた、

     
 出所背景が見えない、謳えない国内委託個体や国内個人買取個体は一切ナシ!!


      

      


    
   《 蔵出し増強第二弾!! 》


                



           






                 本日の
蔵出し第二弾はコチラ!!



                     ご覧下さい!!

                この濃淡素晴らしい見事なヒゲを!!


           



              これぞビンテージデニムなる趣の一本!!

               しかも致命傷等となるダメージもナシ。

           雰囲気よく色落ちした個体ながら、致命傷やリペアのない、


            所謂、《 優良美個体 》!!

                 多くの皆様方がイメージされる、

       “ ザ・ビンテージデニム ” な雰囲気を兼ね備えた一本と言えるでしょう。



           



           背面パッチで僅かながら確認できる、《 S 》 の文字記載。



                      モデルは


  名品 『 501 BIG E 』 “ Sタイプ ” モデル!!!

          1960年代まで存在した最終モデルとされる “ 501 XX ” 以降、

                  “ 501-501 ” モデルを経て、

            当該の “ 501 BIG E ” 『 タイプ別モデル 』 が誕生。



                       そう。

         当該モデルは、1960年代後半頃に生産されたモデルに属します。




           



               それにしてもムードも迫力も満点です。



              近年、ダメージやリペアのない状態のまま、

     雰囲気よく色落ちしたビンテージデニムは本当に見かけることが少なくなりました。


           


               フロント裏のVステッチはお約束の仕様。

                ウエスト上部のステッチはシングル。


           


                  トップボタン裏は、《 6 》。


           


           


               コインポケット裏もシングルステッチ。


           


           股下ステッチに擦れやステッチ飛びが少々見られますが

               致命傷及び、リペア跡はございません。

                 ご安心の上、お愉しみ頂けます。



           


           




        多くのビンテージデニムファンが恋い焦がれるその秀逸シルエット。


                 【 太からず、細からず 】 な、

      綺麗で絶妙なストレートシルエットに、ファンが多い名作モデルのひとつです。



       


              紙パッチは、ご覧のような割れが見られます。


                紙パッチ 表記サイズ W 34 × L 32 。

            サイズ実寸でW 約 32 × L 約 29 といったところ。



           


                同様にムード満点のバックビュー。


           


                  ビッグEの赤タブもご覧の通り。


           


           



               この先、コンディションと色落ちに拘れば、

           益々、入手することが厳しいモデルと理解しております。


            しかも国内個人委託や、国内個人買取個体ではなく、

            100%アメリカ買付個体に拘れば尚更のことでしょう。


           


           




                他店様とじっくり、『 ご比較 』 下さい。

               じっくり、『 ご検討 』 、『 熟考 』 の上、        
             
             貴方様にご用命、ご指名頂ければ幸いに存じます。




           




              コンディション、出所背景、誰から?、どこで?

               に拘る 《 本物志向 》 のお客様の皆様方、

              また、国内個人委託及び、個人買取ではなく、

            あくまでも 《 アメリカ買い付け個体 》 に拘る皆様方、

                  お待ち申し上げております。


           


           1960's LEVI'S(リーバイス) 501 “ BIG E ” “ S TYPE ”

                   ¥492,800(税込)




      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2021年10月01日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     






                さて、本日も参りましょう!!



                   久々のご紹介です。


                           

                  本日より4回に分けて、

                 ボク達カプリが得意とする、

    《 濃色美個体 》 及
び、 《 優良美個体 》 を中心としたビンテージデニムの名作モデルを

                   ご紹介させて頂きます。


                                                 


                コロナ禍のこんな状況ですからね!

  
                本日もストロングに参りますよ!!

       

                    本日も引き続き、

           ボク達カプリの秘蔵っ子を蔵出し→増強させて頂きます!!




           もちろん、どのビンテージデニムも出所背景が完全に謳える


       ボクが直接、現地に赴き、目利きした100%アメリカ買い付け個体のみ!!


               どこぞの誰の持ち物か分からないような?

                      はたまた、

      出所背景が見えない、謳えない国内委託個体や国内個人買取個体は一切ナシ!!


      


    
   《 蔵出し増強第一弾!! 》


                

       



                 先ずは蔵出し第一弾はコチラ!!


   1960年代後半~1970年代初期頃の所謂、


      “ 501 BIG E ” モデル!!



                      厳密には

         1969年〜1971年の僅か3年間のみ生産、存在したとされる短命僅少な


        
“ 501 BIG E ” “ 66モデル ” !!


  
(※ポケットスレキスタンプの年代判別により、一部で~1974年頃までの個体も確認されています。 )
         
        





           


     
              コンディションの素晴らしさはご覧の通り。

           ボク達カプリが最も得意とする所謂、《 濃色美個体 》。


            言うまでもなく、ダメージ箇所や致命傷等一切ナシ。

                      そう。

                  非のつけようのない、

               コンコンのバッキバキってやつです。

                   完品のビッグEです。




         多くのビンテージデニムファンが羨望するその美しいシルエット!
        
            名品 『 501 BIG E 』 “ 66モデル ” が入荷です!!



           


           


           

                      繰り返します。

            最早、多くを語らずともお察し頂ける事でしょう。

       コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知る事が出来ます。




           


    


           


                    トップボタン裏は、6。



           



      紙パッチの “ CARE INSTRUCTIONS INSIDE GARMENT ” のスタンピングと

        フロントポケットスレキ部の8%の収縮率のスタンピングの記載は、

                  所謂、66モデルの特徴。

     ( ※スレキ部のスタンピングは、66 BIG E と初期66 スモールeの特徴です。 )




           


            ポケットスレキスタンプから1973年生産個体と推定。

      BIG E と スモール e が混在する、ファン垂涎の移行期頃の僅少個体になります。


           


                  股下ステッチ飛びはナシ。

                   コンディションは完璧。


           


           



        この先同様のコンディション、同等条件個体を買い付けて来ることが


                      より難しく、

           益々、入手することが厳しいモデルと理解しております。





           


            コンディション、色残りに拘れば尚更のことでしょう。



           


    



       



                他店様とじっくり、『 ご比較 』 下さい。

              じっくり、『 ご検討 』 、『 熟考 』 の上、        
             
             貴方様にご用命、ご指名頂ければ幸いに存じます。



           



             濃色コンディション、出所背景、誰から?、どこで?

               に拘る 《 本物志向 》 のお客様の皆様方、

              また、国内個人委託及び、個人買取ではなく、

            あくまでも 《 アメリカ買い付け個体 》 に拘る皆様方、

                 お待ち申し上げております。




        1969's〜 early 1970's LEVI'S(リーバイス) 501 “ 66 BIG E ”

                   ¥470,800(税込)




      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2021年09月28日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。





                  

 

                  皆様方、こんにちは。



         本日は、兼ねてよりカプリ店頭にお越し下さる一部の顧客様以外、


             これまでSNSを含め、
 
           一切画像公開をしなかった、

    非常に珍しい、コレクタブルピースをご公開させて頂きます。


      
         【 画像での全貌公開はこれが初めて 】


       

         恐らく、多くの皆様方が初見であろう非常に珍しいアイテムです。


                  こんな状況下ですからね。


           “ 服好き ” の皆様方が心躍る、またワクワクするような

        鮮度高い 《 初見 》 、 《 未見 》 、 《 ストロング 》 なアイテムを

               どんどんアップデートしなきゃです。


 

         欧州ビンテージミリタリーウェア好きの皆様方はもちろんのこと、

             シリアスコレクター様をはじめ、服飾関係者様、

         各方面ファッションプロの皆様方にも是非ともお知り置き頂きたい、

               スペシャルコレクタブルピースです。



          当該アイテム、なかなか早々にお目にかかれない逸品です。


                   それでは参りましょう。

 


           



   おおよそ、1930年代頃の英国王立海軍 = ロイヤルネイビーのセーラー仕様のトラウザーズ。


                   ウェスト周囲に施された

    計4箇所に及ぶ、白の長いテープが何ともアイキャッチで珍しいロイヤルネイビーもの。


                  更に、左足裾部に施された、

            白のダック地のネームプレートも実にムード満点です。


            
                1940年代、第二次世界大戦開戦以前、

     ~1930年代頃の所謂、“ ロイヤルネイビー ” のセーラーのマリンパンツになります。


              


           因みに、近しい年代の物では、以前ご紹介させて頂きました

        《 1944's ROYAL NAVY OPERATING WHITE TROUSERS や

    1930's〜 DEAD STOCK ROYAL NAVY / DECK TROUSERS 等 がありますが

                古い年代のセーラーパンツで且つ、

                   ボタン仕様ではない、

  あくまでも紐だけで着脱や開閉を仕様とした、当該のセーラーパンツは早々に見つかりませんよ!!

       しかも、破れや致命傷、ダメージ等も一切ない個体となれば尚更の事。



       因みにカプリ運営19年にして、当該個体の入手はこれまでこの一本のみ!

       




           





       保存状態の素晴しさと美しさは、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。




        一説には、ボタン仕様のない紐だけの仕様の当該のセーラーパンツを、

    “ 物資制限下 ” や “ 物資統制下 ” にあった第二次大戦期の僅かな期間のみ供給された

    所謂、“ 大戦仕様のセーラーパンツ ” なる向きもあるようですが、もちろんそれに非ず。



        また、当該パンツにボタンを後付けしたものもオリジナルと称し、

               それらを見聞きしたことがありますが、

                言わずもがな、もちろんそれも非ず。

              ご購入に際しては細心の注意と目利きが必要。



          言わずもがな、ここの多くの皆様方もご存知、ご周知の通り

              先ず何より、他の英海軍アイテムも含め、

                    また言うまでもなく、

    第二次世界大戦時のみにそのような簡略、簡素化されたアイテムがそもそも存在しません。

          民間仕様となる大戦期 《 CC41 》 アイテムならいざ知らず。



           



                     上述の通り、

                  カプリ運営19年ながら、

          初入荷、初店頭出しとなるボク達のコレクションアイテムです。





           


               ご覧のように特殊でユニークな仕様故、

           ご購入者様ご自身で、様々なご着用をお楽しみ頂けます。


           



            アイキャッチにして、細部のニクい演出も堪りません。

                 裾部にはネームプレートの仕様。



           


                
                     使用感のない、

          見事なコンディションであることがお分かり頂ける事でしょう。





           



              他のロイヤルネイビーのトラウザーズ同様、

           やや太めで綺麗なテーパードシルエットも実に堪りません。



           


           
              ウエスト後方部に布のコントラクトタグの跡。

                    ムード満点です。


           



                 ご着用方法はご購入者様次第。



           


           



               美しくもアイキャッチな各所の仕様意匠、

          ネイビー地に映える、白のロープ(平紐)が実に堪りません。


           


                 英国ものはこれだから面白い。

                   これぞ英国僅少名品。

 


              流行に左右されない 【 本物志向 】 の皆様方、

                 他人と一緒が大嫌いな皆様方、

                   
                  この機会をお見逃しなく。

 

                     お察しの通り

       【 次がない 】 、 【 待っても買えない 】 、 【 探しても見つからない 】

                ボク達のコレクションピースです。



           

     

         欧州ビンテージミリタリーウェア好きの皆様方はもちろんのこと、

             シリアスコレクター様をはじめ、服飾関係者様、

         各方面ファッションプロの皆様方にも是非ともお知り置き頂きたい、

                スペシャルコレクタブルピース




           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


         1930's~ ROYAL NAVY / SAILOR TROUSERS / W. LONG WHITE TAPE

                   ¥141,680(税込)

 

 



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月25日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 


       
       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。





                     


                               皆様方、こんにちは。


   本日も先日に引き続き、実現存数が少ない、珍しいアイテムをご紹介させて頂きます。


            本日も、USのビンテージミリタリーアイテムなんですが

           昨今のトレンドアイテムや、人と同じモノが大嫌いな皆様方、

  インディペンデントな皆様方にお悦び頂けるアイテムをちょっと、ご紹介させて頂きます。


      


             

              
               それでは、じっくりとご高覧下さいませ。





           



               コントラクトはプリントによるもの。

      記載の通り、1940年代、第二次世界大戦期の個体であることが確認出来ます。



           



             早くも心躍る、フロントのオーバースペック。


   どこかしら、英国王立海軍= “ ロイヤルネイビー ” のそれに相通ずる意匠も確認出来ます。

         
          しかしながら、当該個体は列記とした 《 US-ARMY 》 もの。


                   所謂、スノーパーカ。


      しかも、未使用状態のデッドストック。



    因みに未使用、デッドの白が見つかる事は非常に珍しく、他にはODカーキ色が存在。





           


       
            フード内側のコントラクトには正式名称 PARKA,FIELD OVER WHITE の記載。
 
     マニュファクチャー(コントラクター)は、 MILWAUKEE SPORTSWEAR,INC. 


  1943年パテント、1948年の僅少白個体!
  

                     記載の通り、

        所謂、山間部隊仕様となる雪山用のカモフラージュパーカになります。

        ※ アルパカウール仕様のパイルライナー(スモック)は付属しません。



           



                   高密度系素材を用いた、

          重量感ある素材故のドレープ、深く入るシワは何とも堪りません。

              



           


       フロント左右に付属する特大のポケットは、所謂オーバーポケットの仕様。


           


            今から80年以上も昔の 《 白系アイテムのデッド 》 故、

           保存時に付着したであろう、汚れや経年感等ありますが、

            生地劣化や損傷箇所等一切ない、美しい個体です。

        言うまでもなく、目立ったダメージ及び、致命傷等一切ございません。

                     ご安心下さい。



           


                    美しいのひとこと。

           ドローコードに付属するウッドボールもムード満点です。


           


           


                  内側もドローコードの仕様。


    


             
           この年代頃のアメリカのミリタリーアイテムには珍しい、

          レザーを用いた内側の補強の為のオーバースペックをはじめ、

       各所で窺い知る事が出来る、明らかに “ 贅と美を意識した数々の意匠 ” は、

                  当時の同盟国であった、

                英国軍の山間部隊をはじめとする、

         他の欧州軍の影響を受けたことは容易に想像することが出来ます。



           


            美しき、フィッシュテイルの背面仕様も堪りません。


           


           高密度系の分厚い素材故、この綺麗なライン、シルエット。

          また、ご覧の通り、背面も実に素晴らしいコンディションです。


           

              フード部、外側にスナップボタンが付属。

         特大サイズのフードの風等によるバタつきを軽減させる為の仕様。


           


           



           


                 しばしば目にする、OD色ではなく、

     非常に珍しく、コレクタブルな白の未使用、デッドストック個体となっております。



           


              流行に左右されない【本物志向】の皆様方、
           
                人と同じモノが大嫌いな皆様方、

           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


 
                    1948's DEAD STOCK / M-1943 “ MOUNTAIN DIV. ”

                    OVER WHITE FIFLD SNOW PARKA (SNOW CAMO)

                    ¥108,680(税込)  




       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月22日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。






                   皆様方、こんにちは。


        本日も引き続き、US エアフォースもののレアアイテムをご紹介です!


       しかも稀少な1stモデル!!


                     そうです。


        今日に謳われる所謂、《 ヘルメットバッグ 》 の 最初期モデルです。

          本日もお好きな方には堪らない、コレクタブルピースです。





             因みに、恐らく多くの皆様方が街で目にする、

    “ 某ドメス鞄メーカー ” の代表作のそれは、3rd以降のモデルをサンプリングしたもの。



          

 

         しかしながら、デニムJKの 《 1st 》 のそれじゃありませんが、


              やっぱり 《 1st 》 って響きがいいですよね。

              “ 最初期モデル ” 、 “ 初期 ” 、 “ 元祖 ” ...

                    1stですよ! 1st!!

                    一番最初です!!

 

                 ボクはバイヤーでもあるので、

            どうしてもそうしたモノに価値を見出してしまいますし、

             個人的にも汎用流通が広がりきった時代のモノや、

             完成度が高くなりきった成熟度の高いアイテムより、

              やっぱり、どんなアイテムの場合においても、

        黎明期頃のアイテムに本来の魅力や 《 特別感 》 を感じてしまいます。

  
              別に懐古主義者でも何でもないんですけどね。




           


                   で、それがコチラ。

        おおよそ、1950年代半ば頃~採用及び、供給が開始されたとされる、

             USAFにおける 《 元祖ヘルメットバッグ 》。


               
1st モデル!!
  


          ※ 注) 一説には1956年~の正式採用、供給説もありますが、

      ご存知の通り、カプリではこれまで様々な当該アイテム、ローカルメイド個体、

         また、テストサンプル個体を入手してきたが故の経験上の判断です。

             よって、敢えて断言を差し控えさせて頂きます。



           



        コントラクトタグには正式名称 BAG,PROTECTIVE,HELMET の記載。
 
           マニュファクチャーは、CANVAS SPECIALTY MFG.CO.

                   《 AF 33 (602)7987 》


           



   近年ではあの 《 ダブルアール 》 から数年前にコピー、リリースされた当該意匠のバッグが、

            皆様方のご記憶に新しいところではないでしょうか。


           しかしながら、やっぱりそこはオリジナル = 《 本物 》。

           歴史を纏った 《 本物 》 ならではの存在感は、やはり別格。



            更に黎明期、1stモデルならではのこの何とも言えない、

            《 セージグリーン 》 のカラーも何とも言えません。



           因みに、この “ セージグリーン ” 色及び、使用素材には

            かの名作 《 “ MA-1 ” の1st モデル 》 と全く同じ色、

        全く同じ生地の “ ヘビーナイロンツイル ” の素材が用いられています。


   つまり、名作 《 “ MA-1 ” 1stモデル 》 も、このバッグと同じ素材で作られているってこと。



           



            お馴染みの 《 USAF 》 のウィングマークが燦然と。

        パイロットと推測される人物を示すステンシルの跡もムード満点です。


           


                    背面になります。

              目立った汚れやダメージは確認出来ません。


           



               両ハンドル共にダメージや破れはナシ。

          後年の薄手で、“ シャリシャリ ” のあのナイロン地とは異なる、

            ズッシリとヘビーでマットな初期1stモデルならではの

   《 ヘビーナイロンツイル 》 の特別な表情はいつまでも愛でられ、我を高揚させてくれます。

 

           名作 《 A-2 》 フライトJKのページでも少し触れましたが、

              1950年代のジェット時代の幕開けに伴い、

     大戦後期頃~開発されたとされるズッシリ、マットな 《 ヘビーナイロンツイル 》。


             それまでの1940年代の第二次世界大戦期のように、

            まだ、戦闘機や爆撃機のエンジン推進装置の主流が、

    《 レシプロエンジン 》 と 《 プロペラの組み合わせ 》 だった時代のパイロットたちは、

      このような進化、時代の流れを当時、一体どのように感じていたのでしょうか。


  

         当時の戦闘機や爆撃機のエンジン推進機構の進化と変化を想像し、

   また、レザー仕様のフライトJKを脱いだ、当時のパイロット達が次なる時代の幕開けに纏った、

         ナイロン素材の異境地に想いを馳せば、胸の高鳴りが止まりません。



           


                   タロンジッパー付属。


           


               内部のコンディションもご覧の通り。

     経年感はありますが目立った汚れもなく、決してダーティーな状態ではありません。


           


   


                    しかしながら...

              残念なことにジッパーが破損しております。

              よって、可動不可の状態となっております。



           

                    底部もご覧の通り、

        激しいダメージや目立つような汚れ、致命傷や劣化箇所等、一切ナシ。

 


           




           



              ジッパー破損だけが残念ではありますが、

        当該の1stのヘルメットバッグをお探しの皆様方ならお知り置きの通り、

       鞄アッパー部がこれほどまで綺麗な状態の個体も早々にないものと存じます。

 

         永年にわたり、当該個体で綺麗な状態のものをお探しのお客様に、

                  ジッパーの状態をご理解の上、

                  ご購入頂けましたら幸いです。


                   個人的にも大好きで、

    なかなかこれほどまで綺麗な状態の1stを、ボク自身はこれ以外、見つけた事が無いので。



           


                   サイズ感はご覧の通り。

        皆様も復刻等でご存知の3rdや4thと呼ばれるヘルメットバッグより、

             1stだけのこの小さなサイズ感は実に魅力的。


                  特別感満点。



           


           


           


         あくまでも、どこまでも、《 本物 》 の1st の美個体に拘るお客様、

                   早々に次がない逸品です。



           


                この機会をくれぐれもお見逃しなく。


           


    1950's USAF / FLIGHT CREW HELMET BAG / BAG,PROTECTIVE,HELMET

                   ¥86,680(税込)

 



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月18日

  
 





         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。









                   皆様方、こんにちは。

     先日より投稿が続きました、ビンテージのシャンブレー特集は如何でしたか??

               
              往年の名作未使用、デッド個体をはじめ、

             昨今、なかなか目にする機会の少なくなった、

               珍品変わり種仕様の名作に至るまで...


                      そう。


       お好きな方、一部の服好き、インディペンデントな皆様方には堪らない、

             味わい深い内容だったのではないでしょうか。



                  こんな状況下ですからね。

                      引き続き、

             
             ★どこでも、他でも簡単、お手軽に買えるモノ


             ★テッパンコラボアイテム及び、再販アイテム

                 ★トレンド・ド直球アイテム

       ★出所背景が見えない、謳えない、匂いやストーリーを感じないアイテム

            とは、徹底的な差別化を推し量って参りますよ~!!




             流行に左右されない 《 本物志向 》 の皆様方、

               《 他人と一緒が大嫌い 》 な皆様方、

         本日も引き続き、カプリらしいアイテムをご紹介させて頂きます。


           本日ご紹介のアイテムは最近、特に海外からのラヴコールや

          お問い合わせが多い、《 スペシャルコレクタブルピース 》!!


        本日のブログもまたしても、薀蓄タップリで僭越恐縮ではございますが

         ご興味のある方、お付き合い、ご高覧頂けましたら幸いに存じます。

 



           

                 本日は1940's 第二次大戦期の

       稀少で、迫力満点のオリジナルスコードロンの数々が燦然と輝きを放つ


        《 ストーリー 》 、《 匂い 》 、《 出所背景ある 》 と3拍子揃った

              《 スーパースペシャル 》 個体の登場です。



       
            特に、欧米の熱狂的なコレクターの皆様方をはじめ、

    シリアスミリタリアの皆様方なら既に写真を見て、《 唸る 》 逸品ではないでしょうか。

 

                           1940's USAAF / M-41(M-1941) FIELD JK /

       W. 436TH BOMBARDMENT(88TH) & CBI & USAAF LEATHER PATCH


         コントラクト的な正式名称なら、《 JACKET,FIELD, OD 》 とも。 

 



           


      以前、ここで詳しくご紹介させて頂きました名品 “ A-2 フライトJK ” と同じく、

              カプリ店頭にお越し下さる皆様方をはじめ、

               ボク達の大切な顧客様の皆様方なら、

        店内にて鎮座する、当該個体を一度はご覧になられた事がある皆様方、

              少なからずいらっしゃることと存じます。

 

      今日に謳われる、多くのカジュアルJK及び、スポーツJKのルーツともされる

              名品 《 M-41 フィールド ジャケット 》。

               

             後に派生していく所謂、フィールド系JKの名作、

           《 M-43 》 、《 M-51 》 、《 M-65 》 等といった

         ジャケットの起源としても知られるところではないでしょうか。




               《 M-41 フィールド ジャケット 》 は

       その名が示す通り、1941年の WWⅡ当時にUSAAFによって供給されたもの。

                今からおおよそ、80年も昔の話。
  

         
         映画 “ プライベートライアン ” でのトム・ハンクスの着用シーンが、

                 多くの服好きの皆様方をはじめ、

         ビンテージミリタリー好きの皆様方が知るところではないでしょうか。


     また、個人的には “ ラルフローレン ” さんがこのJKがめちゃくちゃ好きなのか?

               ご自身の色んなブランドカテゴリーから、

           このモデルを基にしたJKを、定期的にリリースしているので

   所謂、“ アメカジ ” 好きの皆様方にとってもきっと、馴染み深い意匠のJKではないでしょうか。

        

              そんな名作JKのオリジナル!!= 本物!!



           


            しかしながら 《 M-41 フィールド ジャケット 》 は

             大戦期のUSAAFを代表する名作JKにも関わらず、

            僅か約3年で生産供給が中止となった短命僅少種。




         因みに後継モデルは、ご存知 《 M-43 フィールド ジャケット 》。

   名作、《 M-41 フィールド ジャケット 》 はそれまでの約3年間のみの採用、供給でした。




                そんな短命僅少な当該JKですが、

          上述でも触れました通り、またタイトルにもあります通り、

       《 ストーリー 》 、 《 匂い 》 、 《 出所背景ある 》 が3拍子揃った


          《 作品的要素も非常に高い 》

     スペシャリティーな “ スコードロン ” が付属する特別なJKでもあります!




                    先ずは論より証拠。



           



              多くを語らずとも、御察しの通りの存在感。

                  これぞ 《 本物 》 たる風格。

                     最早、説明無用。


   
         《 USAAF 》 及び、 《 USAF 》 でお馴染みのウィングロゴが

                   何と、レザー仕様!!

  プリントやフエルト仕様ではありませんよ!




    第二次大戦時のオリジナルパッチが何と、レザー仕様で未だ、そのままの状態で残存!!

                   信じられません!!



        レプリカブランドのそれで、お知り置きの方々も多いことと存じますが

      写真は正真正銘、当時のままのオリジナル = 《 本物 》 が未だ残存!!付属!!



                      更に...



           


           通称、“ チャイビル(チャイナビルマ) ” でお馴染みの

        『 CBI 』 パッチも同じくレザー仕様!!完品状態で付属、残存!!

                 ※ CBI=(China,Burma,India)




            更に、胸元のこちらのスコードロンがこれまた凄い!!

                    もう凄すぎます!!

      何だか、どこかで?見覚えのある?キャラクターがモチーフとなっています。

         オールハンドメイドで、ハンドペイントもの(ローカルメイド)!!


           



        所謂、“ ローカルメイド ” のレザー仕様のスコードロンパッチが付属。

               しかも、細部に至るまでこの凝りよう。

               筆跡とペン跡もしっかりと確認出来ます。



                   第二次世界大戦当時、

        ある一定の定義の中、こうした “ ローカルメイド ” のパッチは多数存在。




                     中でも当時、
 
         各戦地に駆り出された “ ディズニー ” のプロのアニメーターらが

                挙って描いたとされる作品をはじめ、

           一部のプロアニメーターが関わったとされるデザイン等は


  例え、アンオフィシャルであったとしても今日、非常に高値で取引されるようなアートピースも。


                   また、更に然の如く、

                “ 戦争加担 ” といった観点から、

          現在のディズニー社では到底考えられないことではありますが、

  “ ディズニーオフィシャル(公認) ” の信じられないような構図のスコードロンデザインも存在。

                   何れの場合においても

    お察しの通り、その価値は図り知れません。


   

           


            筆とペンによるドローイングの跡が確認出来ます。


           


                馬の鼻息までこの通り、手描きです。


           


 
          作風や構図から上述の “ ディズニーのアニメーター ” による

           “ オフィシャル ” か?  はたまた “ アンオフィシャル ” か?


                真偽は定かではありませんが、


         当該JKのオーナーであった、米某有名ミリタリーディラー曰く、

       当該のスコードロンは、当時のディズニー社のアニメーター自身による
 
           “ ローカルメイド ” (アンオフィシャル) 
作品とのこと。


               どうりでこの構図、凝りようも納得です。

 



           



           所属部隊は第一次世界大戦時から名称を変えて存続する、

              《 436TH BOMBARDMENT(88TH) 》。


                 この事は左腕肩部に位置する

        《 CBI 》 パッチからも合致、裏づけと立証をすることが出来ます。

 

          ご参考までに第436部隊は、米国空軍で最も古い部隊の1つ。

    1917年8月18日にテキサス州、“ ケリーフィールド ” で第88航空隊として初編成され、

         後、第二次世界大戦時時に 《 第436砲撃部隊 》 に名称を変更。

    

           


      お馴染みの仕様意匠は、今日の多くのデザイナーたちに多くの影響を与えました。


           



     耐久性等の問題から、僅か3年足らずで廃止となった短命僅少種ではありましたが、

    やはり “ コットンポプリン ” ならではの素材感の素晴らしさ、そのムードは別格です。



           


           


                  袖口に擦れがあります。


   


             また左側面裾辺りにリペアの跡がございます。


           


               ファンの皆様方は垂涎のことでしょう。

                 名機 《 CROWN ZIP 》 搭載。


        もちろん、付け替えや変更等一切ないままの当時のオリジナルジッパー。


           


                    サイズ表記 36R。

       しかしながら、実寸イメージなら悠々のM以上イメージといったところ。



           


              ライニングは、ウール(フランネル)仕様。


       


                持ち主のネームも確認出来ます。


           


           


           内側全体的には大きなダメージや致命傷は少ないものの、

          写真の通り、脇部内側に少々のリペア跡やホールがあります。


           


      年代相応の経年感はあるものの、致命傷や大きなダメージは確認出来ません。


           


              背面左右には、アクションプリーツが付属。


           《 M-41 フィールド ジャケット 》 お馴染みの仕様。




           





           


           


             流行に左右されない 《 本物志向 》 の皆様方、


               《 他人と一緒が大嫌い 》 な皆様方、

          貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


  まさに 《 次がない 》 、 《 待っても買えない 》 、 《 選ばれし者のみが到達、入手できる 》


               スペシャルピースではないでしょうか。






           本日も長々とお付き合い頂き誠にありがとうございました。

 


           



             1940's USAAF / M-41(M-1941) FIELD JK /

        W. 436TH BOMBARDMENT(88TH) & CBI & USAAF LEATHER PATCH

                    ¥536,800(税込)

 


       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月14日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。





                  皆様方、こんにちは。


   本日も引き続き、ビンテージのシャンブレーシャツの変わり種をご紹介させて頂きます。


                   《 本日は第3弾!! 》

         本日はまたまた “ ブラックシャンブレー ” ではございますが、

         近年、めっきり見かけなくなった僅少意匠を纏った個体です。


                シャンブレーシリーズ第3弾は...




           


                         
                      何と!!

       ブラックシャンブレーのディープハーフジップ、プルオーバー仕様!!

                      はい。

              近年めっきり見かけなくなりましたね。

                   
                   ジップ不良や交換、

                 また、変更や付け替えのない、

    当時のままのオリジナルコンディションの個体となれば、尚更ではないでしょうか。

 

              響く方には響く、お好きな方には堪らない

                   所謂、変わり種個体。



        しかも、通称、“ チョコチン ” なる小さなチンストラップまで付属。


                    実に堪りません。

                      完璧です。



           


                
            更に、この年代頃のワークウェアブランドに多い、

   トリコロール配色のブランドタグもまた、ブラックのシャンブレー地に燦然と映えます。


               “ HIT EM HARD ” のブランドタグ。


         当時のアメリカンビンテージのワークウェアブランドに共通する

            お馴染みのタグデザインはいつ見ても心躍ります。






           


              コンディションの素晴らしさもご覧の通り。

     目視できる範囲でのダメージや劣化箇所及び、致命傷等は一切確認出来ません。


                   実に見事な個体です。

                   これぞ名作たる風格。


           


                  ただただ圧倒でしかないフロント。


           


        通称、“ チョコチン ” なる小さなチンストラップの細やかな主張が

             このシャツの魅力を更に、グッと引き立たせます。

 

           


                   そのムードも満点です。



           


                    CONMAR ZIP 搭載。

                   可動も一切の問題ナシ。

     
                      上述の通り、

                   付け替え交換や変更、

        また、歯こぼれ等一切ない、当時のままのオリジナルジッパーが付属。



           


           



    コンディションの素晴らしさは、近影写真からも十二分にお分かり頂けることでしょう。


        フロントに深く切り込まれた、“ ディープハーフジップ ” の仕様に

              目を奪われ続けるのはボクだけでしょうか。

 


           


      
                   黒糸と白糸の荒々しい、

             経糸と緯糸の平織りの織目が成す、この世界観。



                 同年代頃のフレンチや、独、

       また英国ものの、あのフラットなシャンブレーの生地感とは明らかに異なります。


            これぞ、アメリカンビンテージワークウェアたる趣。

            これがアメリカンビンテージブラックシャンブレー。
  

           


                       
     濃淡のはっきりとした、ビンテージのソルト&ペッパー地ならではのこの表情たるや。


           


           


             袖口も擦れやダメージ等、一切ございません。

                     ご安心下さい。



           


                  昨今の 《 流行服 》 にない、

 老舗ワークウェアブランドならではの、何とも言えないサイズバランスも秀逸にして、見事そのもの。




           



                    威風堂々たる背面。


           




           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。




           


               1940~1950's “ HIT EM HARD ” /

    HALF ZIP BLACK CHAMBRAY PULLOVER SHIRT / W. “ MINI ” CHIN STRAP

                   ¥141,680(税込)

 



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月11日

  
 





         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。





                   皆様方、こんにちは。


      本日も先日に引き続き、“ アメリカンビンテージワークウェアファン ” 及び、

                 “ アメカジ好き ” の皆様方なら

                誰もが一度は目にされた事があろう、

              ビンテージのシャンブレーシャツをご紹介。

 

                     しかしながら、

     本日は、先日ご紹介の老舗名門ブランドのブラックシャンブレーとは相反する、

                     僅少変わり種。 

             
               所謂、“ グレーシャンブレー ” をご紹介。

            個人的には “ ベタシャン ” と呼称してもオッケー。



        
       本日も非常にマニアック且つ、薀蓄アイテムにつき恐縮ではございますが、


             ご高覧、お付き合いのほど宜しくお願い致します。



                     
           


                   
                  ブラックシャンブレーでも、

                ブルーシャンブレー
でもありません。


                       そう。



               正しくは “ グレーシャンブレー ” です。


     
                  また、一部の皆様方の間で

         こうした同系色で形成された色味の平織組織のシャンブレー生地を、

             “ ベタシャン ” と呼称される向きもありますが、

                    それももちろん、

        間違いではありません。

 


           


                《 シャンブレー生地 》 の定義や

             《 シャンブレー(シャツ) 》 の語源の所以は、

        先日のブログでも述べさせて頂いたので本日は割愛させて頂きますが、

                   ご参考までに写真は、

                  ブラックシャンブレーと、

              本日ご紹介のグレーシャンブレーとの差異。

                 

                カラートーンの違いはこんな感じ。



                    どこまでも同色系の 

     経糸(たて糸)と緯糸(よこ糸)で形成された平織組織のシャンブレー生地のみを

          “ ベタシャン ” と呼称したい気持ちは十分理解できますが、

              ビンテージのバイヤー25年やってますが、

                  ボクの経験上ではナシ。

                     それに非ず。




                     もちろん、

    先日ご紹介のブラックシャンブレーほど所謂、“ ソルト&ペッパー ” 味も強くないし、

                     かと言って、

     当該のグレーシャンブレーも薄味ながら  “ ソルト&ペッパー ” が確認出来ますが、

                   同系色系の平織組織で、

         マットな色味の当該個体もひとくくりでそれに非ずでしょう。




                  そもそも、完全完璧な

         全同色の経糸(たて糸)と同色の緯糸(よこ糸)で形成された

       平織組織のシャンブレー生地のみを “ ベタシャン ” と呼称するのなら、

                    ボクからしたら、

     それってわざわざ “ シャンブレー生地 ” を謳う必要も意味もない別モノだから。



             もっと気軽に、“ ベタシャン ” で大丈夫です。

                  個人的にはですけどね。


                 テキスタイルマニアの方及び、

               シリアスな方はスキップして下さい。

               あくまでもボクの経験上の私見です。


                 長々と失礼致しました...。





           



              第二次大戦後期~1950年代にかけてのタグ。


             当時のワークウェアブランドらしい、小ぶり且つ、

         金文字の効いた黒い小さなスクエア形状のブランドタグも秀逸。


                 名門 “ DEE-CEE ” ブランド等、

         ツイルでも有名な  “ TAXI -KLOTH ” の仕様も見逃せません。



            “ アメリカンビンテージワークウェアファン ” 及び、

       一部のマニアやコレクターの皆様方には堪らない逸品ではないでしょうか。   



           


               コンディションの素晴らしさはご覧の通り。



           

                 目立ったダメージや致命傷及び、

                 劣化箇所等一切ございません。

                    素晴しい個体です。



           


                   近影写真だけで見ると、

             《 ベタシャン 》 を謳うのは躊躇しますが...

                

           

   

                   少し離れたらこの通り。
 
                 だから、ビンテージって面白い。



    結局、どれだけ多くのモノを見てきたか、通ってきたか、《 本物 》 に触れてきたか?

 

                     ただそれだけ。

                     それが真実。


      
                  誰かの偏った情報や、SNS、

          何より、自身の時間とコストを投資せずに得た安易でお手軽な

      ネット情報だけを信じていると恥ずかしい目に遭っちゃいますのでご注意を。




           


               ソルト&ペッパーがしっかりと効いた、

            名門ブランドのブラックシャンブレーも素晴しいし、

        マットで控えめな当該の “ グレーシャンブレー ” も素晴しい名作。


           



           


           

           セルビッチ付きのサイドのガゼットの意匠も堪りません。


           


            背面のコンディションの素晴らしさもご覧の通り。



           


               ムード満点のコレクタブルピースです。


           


                威風堂々たる佇まいとはこのこと。


           


   貴方様の重要なコレクションに是非とも加えて頂きたいコレクタブルピースとなっております。



           

 

          ~1950's “ MATCH ME ” / GRAY CHAMBRAY SHIRT

                    ¥96,800(税込)

 



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月08日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     

 



                  皆様方、こんにちは。


          本日は “ アメリカンビンテージワークウェアファン ” 及び、

                “ アメカジ好き ” の皆様方なら

           誰もが一度は見聞きされたことがあろう、名門ブランドの

             未使用、デッドストック個体をご紹介致します。




     名品 《 BIG MAC (ビッグマック) 》。



           


           
                   信じられない事に何と、

            発売当時の台紙までまだ、そのままの状態で付属。

              

    おおよそ、1950年代頃の個体になります。


   しかも、 《 ブラックシャンブレーシャツ 》。

                
               欧米ではソルト&ペッパーシャツとも呼称。

 

       今から70年ほど昔の個体にも関わらず、保存状態の素晴しさはご覧の通り。

              ダメージやヤケ、致命傷はもちろんのこと、

                 褪色箇所や劣化箇所は一切ナシ。


                       そう。
   
           完品、完璧なる未使用、未洗い、デッドの美個体です。

                  まさに非のつけようナシ。




           



              名品、 “ BIG MAC (ビッグマック ) ” は

                  米国人なら誰もが周知の

         全米チェーン系の老舗流通大手、“ JCペニー ” のハウスブランド。

                1902年、ワイオミング州で創業。


      因みに当該の “ BIG MAC (ビッグマック ) ” ラインは1920年頃~スタート。


 
                     しかしながら、

                今パンデミックにおける消費低迷で

               同社は昨年、2020年に経営破綻...。

 

         因みに現在、同社は日本でもアウトレットモールの運営で知られる、

            米 “ サイモン ” グループと、カナダの不動産企業、

   また、ヘッジファンド大手や、米金融大手の “ ウ ェルズファーゴ ” 等々による事業再建及び、

                一部の部門の保有、供与が図られ、

                全米約650店舗もの事業継続が再開、

                  連邦破産法の適用も解除され、

          引き続き、約7万人もの雇用を維持しながら再建がスタート。


               まだまだ険しい道は続くのでしょうか。

                    まさに栄枯盛衰。



           

              そんな同社、同ブランドの黄金期ともいえる、

                      1950年代、

                  いえ、同社のみならずとも、

             所謂、アメリカという国の黄金時代ともいえる

      1950年代頃の未使用、未洗い、デッドの名品がご覧の通りのコンディションで。



       “ アメリカンビンテージワークウェア ” ファンの皆様方はもちろんのこと、

      熱狂的なコレクター様にとっては、まさにスペシャルピースではないでしょうか。



           


                     迫力満点です。

                   これが、《 本物 》。
                 


           



               ビンテージのブルーシャンブレー同様、

     古いビンテージのブラックシャンブレー生地ならではの “ ザラつき ” や “ シャリ感 ” 、

         “ 力強い表情 ” 、 “ ハリ感 ” は写真からも容易に窺い知れます。



       しかも、未使用デッドストック状態のブラックシャンブレー生地につき、

             洗いとご着用を繰り返すことで生じるであろう

               その素晴らしい経年変化、表情変化は

          所有者様のみが存分にご堪能、お愉しみ頂けることでしょう。


           


                    サイズ表記は17。

                  たっぷり余裕のXLサイズ。


           


                   お洗濯による縮みや、

                   表情変化を考慮すれば、

         何とも素晴らしいサイズ個体への昇華が、容易に想像できます。



           


            当然の如く、所謂 《 キャッツアイボタン 》 が付属。

                   そのムードも満点です。


           


           アメリカの古き良き時代のビンテージのワークウェアって、

                 どうして、こうも匂いや表情、

           歴史やルーツ、空気を感じるのものが多いのでしょうか。


           ビンテージのバイヤーをかれこれ25年近くやってますが、

                     このことは、

                ボク達が永年同じように取り扱う、

     欧州各国のビンテージのワークウェアでは感じることができない世界観であり、魅力。



           


           黒糸と白糸の荒々しい平織りの織目が成す、この世界観。

                  同年代頃のフレンチや、独、

        また英国ものの、あのフラットなシャンブレーの生地感とは異なります。



      更に、綾織りで編み立てられるデニムのそれともまた、一風表情が異なります。


                       そう。

             そもそも “ シャンブレー生地 ” は平織りだから。

       

               また 《 シャンブレーシャツ 》 及び、

      《 シャンブレー生地 》 で用いられる、“ シャンブレー ” の 語源の所以は

                 もともとは欧州がそのルーツ。




                   諸説様々あるものの、

       定説として、北フランス 《 カンブレー 》 という街の名前がその名の所以。


                     19世紀頃~、

          軽くて通気性に優れ、堅牢な 《 カンブレー(生地) 》 は当時、

             北フランスを中心に聖職者の被服に広く用いられ、

              後に農夫や鉱夫、酪農家にまで汎用が広がり、

            20世紀初頭頃、フランス移民によってアメリカに渡り、

         その後、世界各国に広がったものが今日に謳われる所以だとか。

                   ザックリとですが。



                     なるほど。

               どうりで、欧州ビンテージをはじめ、

    欧州のビンテージのワークウェアやミリタリーアイテムとのコーデの相性が良い訳です。




           


                  洗いと着用を繰り返すことで、

          いったい、どのような表情変化や昇華が生じるのでしょうか。


            やや分厚く、しっかとした素材感でファンの多い、

    名品、 “ BIG MAC (ビッグマック ) ” のブラックシャンブレー生地の経年変化たるや。


                 想像するだけで胸が高鳴ります。


           


                 昨今、ファッション業界も然り、

        “ サステナブル ” を謳う向きは益々、加速しているように感じますが

           おおよそ70年超えても今尚残り続ける、当該個体も含め、

       まさに、こうして残り続ける名作ビンテージアイテムの世界も然り、それ。


           


          フロント前立て下部裏側に、写真のスタンプも確認出来ます。



           


                  昨今の 《 流行服 》 にない、

   老舗名門ワークウェアブランドならではの、何とも言えないサイズバランスは秀逸そのもの。


               寧ろ 《 ビンテージ 》 とは思えません。


           


                 欧米の業界人が愛して止まない、 

         ビンテージならではの独特な “ ソルト&ペッパー ” のこの表情。

 

                その理由は再現が不可能だから。



           


             復刻レプリカブランドがどんなにトレースしても、

                   到達できないこの境地。

               これがオリジナル(本物)の魅力、違い。


           


            未使用、未洗い、デッドストック、更にサイズ17。

 
            1950年代発売当時の台紙までそのままの状態で付属。

             ヤケ、褪色、ダメージ、劣化箇所も一切ナシ!!


           



      まさに、《 次がない 》 、 《 待っても買えない 》 、 《 見つからない 》 、

            スペシャルコレクタブルピースではないでしょうか。


           


           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。



                   本日もご高覧下さり、

       また、長文にも関わらずお付き合い下さり誠にありがとうございました。



           

 
       1950's DEAD STOCK “ BIG MAC ” / BLACK CHAMBRAY SHIRT

                   ¥162,800(税込)

 



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月05日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     

 



                   皆様方、こんにちは。

            いつもお付き合い下さり誠にありがとうございます。


         本日はちょっとばかし珍しいアイテムをご紹介させて頂きます。

    

        所謂、皆様方がご期待するようなスペシャルピースではないんですが、

                ある意味、お好きな方には堪らない、

            USのミリタリービンテージのスペシャルピースです。


           恐らく、初見の皆様方もそれなりにいらっしゃるであろう

                    レアアイテムです。



           

 

             コントラクトタグ等が欠損しているのですが、

     所謂、《 黒タグ期(中期~) 》 のコントラクトが本来付属するアイテムであること、 

              また、その他の仕様や意匠等からおおよそ、

        1950年代頃の 《 US-NAVY 》 のアイテムと推定する事が出来ます。



           


          こういったアイテムが見つかるのも、またビンテージの魅力。



              米北東部のヴァーモント州の山間地域にある、

          古いミリタリーショップでたまたま見つけたものになります。




        LAやNYのミリタリーディーラーもすんごいアイテムを持ってますが、

              長期買い付けでじっくりと地方周りをしてると、

         こんな珍しい所謂、 “ フューピース ” もしばしば見つかります。


          
          しかも、それなりに古い US-NAVY のアイテムにも関わらず、

        鮮やかなグリーンの色目に大きなステンシルも何ともムード満点です。


                     お察しの通り、

              USNの空母で活躍するデッキクルーマン用の

          あのL/S シャツと同色での着用を義務付けられていたであろう、

                 ヘルメットキャップになります。




           

                          
                      正しくは

       1950's USN(US-NAVY) / FLIGHT DECK CREW CAP(HELMETS)。


           


        セクションを意する、《 A G 》 のビッグステンシルが堪りません。


           


                 それなりの経年感はあるものの、

         劣化やダメージ及び、致命傷等ない素晴しいコンディションです。



           


           


           


           顎下のベルト内側に、 《 U. S. N 》 のスタンプではなく、

              ドット記載のない 《 USN 》 のスタンプ。


           


                内側のコンディションもご覧の通り。


           

          同様に、ダメージや劣化、致命傷、激しい汚れ等ございません。



           

                    ¥14,080(税込)

                  




           



 

           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。






       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年09月02日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     

 



                   皆様方、こんにちは。


                 早いものでもう、9月ですね。

        季節はいつの間にか音知れず移ろいで、あの盛夏はいつのことやら

                 日毎秋の訪れを感じます。  

      
          相変わらずコロナはまだまだ油断出来ない状況ではありますが、

                   皆様方の日常生活が、

                     世の中が、

        一日も早く、平穏静寂となることを、ただひたすら願うばかりです。





                   さて、本日はコチラ。



   ボクの大好きなRAF(英国王立空軍)仕様の所謂、アビエイターキットバッグのご紹介です。





        こちらも昨今、《 ブロードアロー 》 スタンプくっきり個体に拘れば

         入手が非常に難しいアイキャッチでスペシャルなアイテムです。




                    


                  英国官給品(官有品)の証、

            《 ブロードアロー 》 が鞄フロント中央部に燦然と。




           


           付属や意匠から、おおよそ1950年代頃の個体と判断出来ます。



           

 
            同年代頃のアメリカの其れとはハッキリと異なる、

                     茶味の強い、

           英国空軍(RAF)お馴染みのブラウンダックのキットバッグ。


            サイズもアメリカ空軍のキットバッグよりやや小ぶり。


           


            アメリカ空軍の所謂、“ グリーンカーキ ” に対して、

                   英国空軍はご覧の通り。



          何とも言えない上品な英国のブラウンカーキに心奪われます。


           


               やや擦れた雰囲気もムード満点です。


           


                      鞄上部より。


           


           


           



                英国軍お馴染みのジッパーです。


                    因みに当該ジッパー、

         所謂、大戦仕様ではない1950年代以降のものが付属している為、

           内側には “ MADE IN ENGLAND ” の刻印が入りません。


           


                内部のコンディションはご覧の通り。

                   経年感はございますが、

            激しいダメージや致命傷、劣化箇所は一切ございません。


           

                    内底部もご覧の通り。

         同様に、目立ったダメージや汚れ、致命傷等、一切ございません。


           


           

                 
                      画像の通り、

      側面反対側(ブロードアローが入らない方)に、写真の小傷が確認出来ます。


                    

           

                底部のコンディションもご覧の通り。

               汚れや破れ、致命傷は一切ございません。


           


               ハンドル部も経年感やダメージ及び、

                破れや引っ掻き等一ございません。

              ご安心の上、永きに亘りお愉しみ頂けます。


         


                   サイズ感はご覧の通り。

         アメリカのキットバッグより、やや小ぶりで取り回しが利きます。




         


             “ ブロードアロー ” スタンプくっきりに拘り、

                      且つ、

              ジッパー交換や変更、損傷や歯欠けのない、
 
        オリジナルのRAFの当該キットバッグはなかなか見つかりませんよ!!



           

 

              アメリカのお馴染みの其れとはひと味違う、

                 何とも言えない茶味の利いた、

             上品なブラウンダックが実に秀逸な名品です。



     英国王立空軍=ロイヤルエアフォース(RAF)の名作キットバッグオリジナル(本物)。

       




           



                貴方様の重要なコレクションに是非。



       



    1950's ROYAL AIRFORCE(RAF) / AVIATORS KIT BAG / W. “ BROAD ARROW ”


                    ¥96,800(税込)

                  



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年08月30日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     

 



                   皆様方、こんにちは。


                 お陰様でカプリWEBページ、

         ここ数日、いつもに増して非常に多くのアクセスを賜っております。


           発信する者として、これほど光栄で嬉しい事はございません。

             本日もより丁寧に、より熱量高く参らせて頂きます。

 

                      そして、
 
                 本日も多くの皆様方が初見、

        未だ見ぬ、高鮮度で価値あるアイテムをご紹介出来ましたなら幸いです。



 
              それでは、じっくりとご高覧下さいませ。





                    本日はコチラ。

       所謂、堅牢極厚仕様の 《 ハードリネン 》 素材を使用した素晴らしい逸品。


         “ 欧州系のビンテージミリタリー ” 好きの皆様方の多くがご周知の

     フランスやドイツのそれより、よりハードで、野性味溢れる素晴しい表情のリネンです。

 



           


                  カーキ色とはまた異なる、

         淡い緑味のハードリネン素材は、ご覧の通りその迫力も実に満点。

            

          1978年11月コントラクトの未使用、デッドストック個体。

         1970's のエストニア (旧ソ連) の所謂、ワークJKになります。



           



            当時の紙タグまで未だ、そのままの状態で付属、残存。



      スタンピング等から、旧ソ連(占領)の時代の個体であることが確認出来ます。


         タグ下段には1978年のロットを示すスタンピングも確認出来ます。


              しかしながら、タグからもお分り頂ける通り、

              《 旧ソ連時代 》 のものである事を示しながら、

                エストニア軍のJKでもありません。



             あくまでも当時のソ連の立場で謳うとするならば、

    《 占領国エストニア製 》 の 《 エストニアのJK 》 といった方がより正確でしょうか。

                   実に興味深い限りです。



        例えるならビンテージミリタリー市場やビンテージコレクタブル全般及び、

                アンティーク市場でいうところの、
               
                《 OCCUPIED IN JAPAN 》 や

            《 MADE IN OCCUPIED JAPAN 》 のそれと同義。



   
    “ OCCUPIED = 占領、占有の意  ”


               

     つまり 《 占領国日本製 》 のそれと同義。

  





           




  そんな、“ 占領国エストニア製 ” を意する、


 1978年コントラクトのエストニアのワークJK。



               
               紙タグ表面にはロシアとの国境に近い、

              エストニア北部の “ イダヴィル群 ” にある

  歴史上における重要軍事工業都市、SILLAMAE(シッラマエ) の記載も確認する事が出来ます。



                因みに “ シッラマエ ” と聞いて、

      歴史や世界史に詳しい方なら、ご存知の方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。


                       そう。

      第二次大戦期のソ連軍の侵攻によって、長く閉ざされた “ シッラマエ ” は別名、
 
             “ 核軍事都市 ” 若しくは “ 閉鎖都市 ” の異名も。

   
          その理由として、当時、この地で採掘されたウランを基に、

      旧ソ連が崩壊する1991年まで “ シッラマエ ” では核兵器の生産が行われ、

                    原子力産業が発展、

               米露冷戦期の1980年代頃をピークに、

       多くの核兵器を他の欧州諸国に供給、輸出していたことがその名の所以。



           


                     そう考えると、

                    またそうした土地で、

        このJKが作られた経緯や、歴史的背景を鑑みると胸が熱くなります。


               まさにそこは 《 歴史を纏う 》 の世界。


                《 一点モノ 》 ビンテージの魅力。

 

           出所背景の見える服、匂いのある服って、やっぱり凄い。

              安くて誰でも似合う服が手軽に買える時代、

            延いてはそれが隆盛のファッション業界ですからね。

                      尚更のこと。

                    ボク個人的には。


           



                     上述の通り、

      第二次大戦期のソ連軍の侵攻によって、長く閉ざされた “ シッラマエ ” も、
 
                   実は19世紀まで遡れば

        元々は、フィンランド湾沿いに位置する風光明媚で長閑な土地柄故、

            当時、東欧やロシアを中心に活躍した学者や、音楽家、

          更に、劇作家たちの夏の保養地としてかつては知られた土地。

        因みに、かの有名な 《 チャイコフスキー 》 が晩年まで永きに亘り、

      夏の保養地として、“ シッラマエ ” に滞在、この地を愛したことは有名な話。

 




           



                    粗野にして素朴。

              シンプルな付属ボタンもムード満点です。


              《 チャイコフスキー 》 が晩年まで愛した、

     フィンランド湾を望む、“ シッラマエ ” の風光明媚で長閑な夏の情景に想いを馳せて。



     近影写真からも窺い知れる、粗野感溢れる 《 ハードリネン 》 の素材感も堪りません。




           



          一部仕様意匠等はソ連軍のモーターサイクルコートにも酷似。

         しかしながら、それらの多くは所謂、マキシ丈に近く、ロング丈。

                 何より、当該個体はミドル丈。



    また、当該個体を1940年~1950年代頃の個体を謳うショップ様もしばしば見かけますが、

                   往々にしてそれに非ず。


   更に、該当の年次では本来、ソ連の占領下にあるため “ エストニア軍 ” (単独軍) は存在せず、

          よって、当該個体を 《 エストニア軍 》 とは呼称出来ません。



  正しくは、《 占領国エストニア製、ソ連(軍)のリネンワークJK 》 といったところでしょうか。

      
                 お察しの通り、また当然の如く、

              上述の歴史的背景からも1991年のソ連崩壊

        ➡ バルト3国独立(エストニア・リトアニア・ラトビア)までは、

               ソ連の占領、支配下におかれていた為、

     ソ連軍のユニフォームも製作したり、或いは自国でも流用した事は暗に推定できます。


           


                   その何とも言えない、

             所謂、《 バルト3国 》 生産アイテムならではの、

      素朴で粗野な雰囲気は昨今の被服にはない魅力と言っても過言ではありません。



           


                未使用状態のデッドストックにして、

           これほどまで肉厚で堅牢なハードリネンの経年変化って、

              もう想像しただけでも、ワクワクしますよね。


           


           


                   保存状態も申し分ナシ。

      各所、劣化や褪色、目視出来る範囲での大きなダメージ等、一切ございません。

             ご安心の上、存分にご着用をお愉しみ頂けます。


           



        良い意味での当時の未熟な染色技術を駆使して生産されたであろう、

                   当該JKの淡い緑味は、

                 ご着用と摩耗を繰り返すことで、

              今の被服や、高級ブランドのそれにはない、

       素晴しい経年変化や、何とも味わい深い表情変化をご体感頂ける事でしょう。



           

                     サイズ感的には、

              おおよそL~XLくらいのイメージでしょうか。


           

             背面も目立ったダメージや汚れ等確認出来ません。

                    素晴らしい保存状態。


           


                     近影写真でも

       改めてその素朴にして、迫力満点の素材感をお分り頂けることでしょう。



           


                   ドイツやスウェーデン、

     ロシアからの侵略や侵攻による独立や占領を繰り返したその複雑な歴史的背景故、

             こうした、他の欧州各国では見かける事のない、

         素朴でムード満点のビンテージアイテムが見つかるのでしょうか。

           ここの皆様方はご存知の通り、ボクも数年前の買い付けで、

       ハンガリーやチェコ、オーストリア等の東欧各国まで足を延ばしましたが、

        コロナ後はもう少し足を延ばして、バルト3国を目指してみましょうか。

 

           ビンテージバイヤーとして、また一人の服好きとして、

              ボクのワクワクや興味、探求心は尽きません。

                 本日も長々と失礼致しました。

             いつもお付き合い下さりありがとうございます。



           


             1970's DEAD STOCK “ ESTONIA(SOVIET) ”

            / GRASS GREEN 《 HARD LINEN 》 WORK JKT

                    ¥75,680(税込)

                  



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





2021年08月27日

  
 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。



      事前にご予約頂いているお客様のご入店を

        最優先とさせて頂いておりますので、


   ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございます。


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


               アップデートお知らせして参ります。

               お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

        弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

        相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




                     

 



                   皆様方、こんにちは。


      本日は何と、創業1799年!!


                 英国マンチェスターで創業した、

            英国人なら誰もが周知の超老舗名門スカーフブランド、

             《 TOOTAL (トゥータル 》

            のビンテージスカーフをご紹介。

      しかも、超マニアックでコレクター垂涎のレア柄ですよ!!



                 それでは本日もご高覧下さい。

 

           

 
                 1950年代頃の個体になります。



         しかも、お馴染みの水玉(ドット)柄や、ペイズリー柄ではなく、

         非常にレアなスクールストライプ(レジメンタルストライプ)柄。


        因みに 《 TOOTAL (トゥータル 》 のビンテージのレジメンタル柄は、

          
英国では非常にシリアスなコレクターが多いことで知られる


                   超コレクタブルピース。


         しかも、シルク100の古いレジメンタル柄のビンテージとなれば、

                 なかなか見つからないですよ~。


           (※ どうぞネット検索なり、リサーチしてみて下さい )



        

        
《 TOOTAL (トゥータル 》 と聞いて、


           英国名品ビンテージ好きの皆様方が先ずイメージされるのが、

           英国ファッションに代表されるアイコン的アイテムであり、

   また、“ モッズ ” ファッション全盛だった1960年代~1970年代頃にかけて特に隆盛を極めた、

       英国の古典的ファッションアクセサリーと言ったところではないでしょうか。




               また、若かりしき頃のジョンレノンをはじめ、

             ポールマッカートニー、ロンウッド、ブライアンメイ、

     それに、ポールウェラーや、近年ではリアムギャラがーがボクが個人的にイメージする、

             《 TOOTAL (トゥータル 》 の英国人アイコ二スト。


 
            


                 
                   着用イメージはこんな感じ。

        先日製作したGOUCHAのダック地のセットアップでのコーデが今の気分。



                 夏時のシルクスカーフの着用は、

          まだまだ日本やアジア地域では馴染みが薄いように感じますが、

                     欧米では一般的。



          ご存知の通り、シルク素材は紫外線を防ぐ効果はもちろんのこと、

             吸湿、放湿性に優れ、更に熱を逃がす効果があるから。



                       そう。


                  ほら、思い出してみて下さい。


       Teeやキャミソール、短パンやデニムにシルクのスカーフをひらひらと纏い、

             太陽の光が燦燦と降り注ぐマンハッタンの街中を、

                颯爽と急ぐニューヨーカーのあの姿や、

               白Teeにデニムパンツの爽やかなコーデで、

       カリフォルニアの太陽が眩しい、LAのラブレアAve辺りのカフェのテラスで、

      大笑いしながら楽しそうに談笑しているあの人たちの首に巻かれているそれを。


                       そう。

                    本来、それで正解。


            
       あ、もちろん肌寒い季節のお供としてのご活用は言わずもがな、なんですが。



           


                     そう考えると、

               日本で言うところの江戸時代にあたる、

 今からおおよそ、220年以上も大昔に創業した英国における超老舗名門ブランドのビンテージだなんて、

             名品過ぎて、何だか嬉しくなっちゃいますよね。

                何てステキなアイテムなんでしょうか。



          ボクが英国ビンテージに惹かれる理由は色々とあるんですが、
 
              こういった歴史の深いブランドが多いところ、

                更にはアイテムの背景の深さ及び、

      モノそのものにも、奥行の深さを感じるブランドが多いのもその理由のひとつ。


            当該ブランドの誕生は日本の元号に置き換えれば寛政。

              第11代目の征夷大将軍、徳川家斉の時代。

                      そう。

                1789~1801年の寛政の頃には、

   既に、英国ではこのように綺麗で美しいアクセサリーがブランドが創業していた訳ですからね。



           

 
                    上述致しましたが

                《 TOOTAL (トゥータル 》 にして、 

        数多く目にするドット柄や、ペイズリー柄とは異なる点も実にレア。



           


               近年では “ ビンテージライン ” を謳った、

   復刻レプリカの 《 TOOTAL (トゥータル 》 のスカーフもリリースされているようですが、

             やはり英国製オリジナル(本物)は違います。

              そこはビンテージにして、一点モノの魅力。



           


               その風格も別格にして、やはり別世界。


           


                    そのムードも満点。

               復刻レプリカとの差も歴然明白です。


           


          英国製ビンテージシルクの足長フリンジも美しいのひとこと。



           


         多くの皆様方がイメージされる《 レジメンタルストライプ 》 って、

              恐らくアメリカの “ アイビー ” に代表される、

             《 ブルックスブラザーズ 》 なんかでお馴染みの

            あの “ 斜めストライプ ” のそれじゃないでしょうか。

     

      しかしながら、本来、英国の伝統的なストライプ(アメリカも同様)のそれは、

       斜めであれ、横であれ、縦であれ、全てのストライプを総称、同一として

               《 レジメンタルストライプ 》 と呼称。

 

                 もう少し詳しくお伝えするなら、

       その所以は本来、ここでいう 《 レジメンタル ・ ストライプ 》 の起源は、

               英国軍属や軍隊、連隊を意するもので、

       連隊ごとに目印となる其々独自のストライプパターンから派生したものが、

         後に、名門の大学や高校、その他学校や施設、または市町村や地域、

     更には、サッカークラブやラグビーチーム等のスポーツクラブ毎に広がりを見せた

                 英国独自の風習がそのルーツ。

  故に、しばしば、こうしたストライプを 《 スクールストライプ 》 と呼称するのも納得ですよね。




           



        上記のような理由もあって、《 レジメンタルストライプ 》 または、

                《 スクールストライプ 》 って

           英国人にとって、特別な意味合いを持つ柄になる訳です。


             
一部に写真のような擦れや風合いがございます。



           


             貴方様の重要なコレクションに加えて頂きたい

       英国老舗名門のコレクタブルピース、僅少レジメンタルストライプもの。



           


           


      1950's ENGLAND / “ TOOTAL ” SILK  SCARF (REGIMENTAL STRIPE)

                   ¥42,680(税込)

                  



       スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。


          ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

              《 お知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)


     ※ 事前にご予約頂きましたお客様のご入店を最優先とさせて頂いておりますので、

            お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。





«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 91 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス