ホームCAPRi BLOG / ブログ
CAPRi BLOG / ブログ
CAPRi BLOG / ブログ:1815
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 91 次のページ»
2022年05月17日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。









                   皆様方、こんにちは。



       本日は現在、買い付け中のバイヤーより届いたばかりの

              第1便の中から

    アメリカより届きたてホヤホヤのアイテムをご紹介です!!

  



           

 

                先ずはこちらから参りましょう!!



             既にバイヤー個人のFacebookページをはじめ、

             SNSでも画像を公開させて頂いた写真の2枚!!



           

 
                    如何でしょうか。

                   このコンディション!!

                   そして、この雰囲気!!


   両者揃って、溜息が出るほど素晴らしいコンディション!!



                ここの多くの皆様方がご存知の通り、

            ウチでは滅多に買い付けて来ないパタゴニアですが、

             この辺りの年代のビンテージ個体となれば話は別。



           先ず、本日は写真下の 【 初期白タグ 】 個体からご紹介。

                   
                        

                 所謂、ブランド黎明期頃の

                    初期白タグもの!


                      そうです。

                 昨年末の買付けに引き続き、

      所謂、【 初期タグ 】 として謳われる個体が、またしても入手に成功です!!



           



      近年、早々お目にかかれないコレクタブルピースにして、スペシャルピース。

       それに何と言っても、眼を疑うばかりの素晴らしいコンディションです。


               1970年代後半頃~のものとされています。

            俗に 【 白デカタグ 】 とも呼称されてたりしますね。

 


           


               以前ブログでご紹介させて頂きました

             空に夕焼けのオレンジが描かれたシンプルなタグ、

               最初期の白タグ/ 夕焼けタグ後の僅かな期間

                  こちらの白タグが存在。


               タグから1970年代後半頃の物と推定。

              (1980年代になると別のタグに変わります)


           


                    実にムード満点。

             他をも寄せ付けぬ圧倒的なまでのこの存在感たるや。


           ビンテージパタゴニアファンの皆様方ならご存知の通り、

         所謂、初期物の大変稀少なパイルフリースのフルジップアップモデル。

             そんなアイテムがまだ、この世に存在するなんて。
   


              レトロムード満点のブルーグレーボディーに、

              ネイビーのリブが付属する当該美個体となれば、

        近年、なかなかな入手困難なコレクタブルピースではないでしょうか。



                 これぞビンテージパタゴニア!!

 




           


             フロントやや下部に縫いつけられたデカタグ。


          現行パタゴニアにはないこの雰囲気とヌケ感も実に堪りません。



           


              コンディションの素晴らしさも然ることながら、

            何より当該個体、ゆったり大き目サイズも嬉しい限り。





           



           ネック周囲の劣化やダメージ、極端な汚れも確認出来ません。

                  最早、溜息しか出ません。




           
               

                   まさに、大人の一着。

     故に、ビンテージパタゴニアにおける、“ アガリの一着 ” といったところでしょうか。


                

           


       
     使用感の少なさは、ポケット内部のモフモフ状態からもお察し頂けることでしょう。



           



                両袖口のコンディションもこの通り。

                     伸びもなく、

           目視できる範囲での極端なダメージや汚れも確認出来ません。


           


                  ジッパーを見れば一目瞭然。

           摩耗も少なく、使用感の少なかった形跡が窺い知れます。



           

              内側のコンディションの素晴らしさも然り。

 


           

                      硬化もなく、

            均一なモフモフ状態、使用感の少なさが見て取れます。

           


           


                     背面もこの通り。


           


             殊更、言うに足らずといったところでしょうか。


           


                  コンディション、サイズ含め、

               これほどまでに条件の良い個体に拘れば

           今後、早々にお目にかかれないスペシャルピースにして

                   誰もが周知の 【 名作 】 、

                何より 【 本物 】 ではないでしょうか。






           


           誰の眼にも周知のアイキャッチなアイテムにも関わらず、

             周囲に同じものを所有している者が少ないこと、

      何より、所有者様のご想像以上の周囲の羨望の眼差し、優越もお約束致します。


                       そう。

               それが、一点ものビンテージの魅力。

           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


    LATE 1970's〜 “ Patagonia " (パタゴニア) ” / 白タグ(後期) パイルフリースJK

                   ¥272,800(税込)





       


                  次回は左のベストですよ!!


                引き続きどうぞご期待下さいませ★


           



 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年05月12日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。









                   皆様方、こんにちは。

        既にボクのFacebook個人ページではいつもの如く先にお知らせの通り、

              アメリカ、ヨーロッパ買付けに出ております。

 


         


 
                   世界情勢、為替状況、

                どれも最悪な状況ではありますが、

               だからと言って止まることは出来ません。





                  この状況をチャンスと捉え、

            勇猛果敢に攻めの買い付けを頑張るしかありません!!



                  今回は久しぶりの長丁場。
      
                現在、買付けもすこぶる順調です。



                     そんな中、

       早くも第一便が到着してますので、軽く触りだけ。






           




         



           




                   円安パンチも何のその。

        これまで以上に、より良いモノだけを徹底的にバイイング中ですよ!!






         



                   早朝から大当り!!!



           



   
                   往年の名作をはじめ、

                眩しい逸品たちが続々とお出ましです。








           



                早速に初期パタゴニアを発掘!!

 

           


            
              しかもご覧の通りのミントコンディション!!


              使用感少ない、素晴らしい個体がお出ましです。



           

                やっぱりこのタグは堪りませんね!!    




                   そして、何と!!!

                    もう1着!!!



           


               同じくこちらもミントコンデイション!!

                こちらは所謂、1980'sのデカタグ!!





           


                    “ 70505 E ” は

           何よりも徹底的にコンディションに拘って、厳選ピック!!


           


              引き続き、集中的に買い付けておりますよ!!

                  まだまだご期待下さい!!

                  




                    そして!!



           



              
   現在、ビンテージデニムも順調ですよ!!




           



                  
                本日はここまで!



   
                  引き続き、ご期待下さい!!



                 その他、入荷詳細は店頭にて。




       本日ご紹介のアイテム、


      先ずは店頭販売最優先ですよ!!


                  



          第1便到着!!


      皆様方のお越しをお待ちしております!!





 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年05月09日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

                    皆様方、こんにちは。

          今年のGWは連日に亘り、沢山の皆様方にご来店頂きましたこと、

                 有難く感謝御礼申し上げます。

          

            まだまだ決して油断出来ない状況は続いていますが、

                   昨年とは打って変わって、

       お蔭様で久しぶりに賑やかなGWとなり、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

   
                      ここに改めて、
 
         全国各地よりご来店下さいました皆様方に、感謝御礼申し上げます。

 

      さて、それでは本日もコンディション素晴しい、僅少ビンテージをご紹介です。

 
                     本日も珍品です!

         更に、コンディションはまたしても、未使用、デッドストック!





           


                     カプリ初入荷!!

                     ご覧下さい!!

            この眩しいばかりの深い深い、インディゴブルーを!!


             恐らく、多くの皆様方が初見ではないでしょうか。




                当該個体は非常に珍しく、稀少な、

        所謂、 《 南アフリカ連邦 = 英連邦王国 》 時代の珍品デッドですよ!!



                     ご覧の通り、

                    また言わずもがな、

           フロントは英国連邦ミリタリーお馴染みの2バックル仕様。

                      そうです。

          多くの皆様方がイメージされる、所謂グルカ仕様のそれです。




       


                     付属タグには

        “ THE AFRICAN CLOTHING FACTORY / LIMITED-CAPE TOWN ” と

                  1956年の記載を確認。


          つまり “ 南アフリカ連邦 = 英連邦王国 ” 時代に製作された

     所謂、南アフリカ軍のミリタリートラウザーズであることが窺い知る事が出来ます。

               ( ※1961年にイギリス連邦を離脱 )



           

                      ご覧の通り、

        深い深い “ インディゴブルー ” の素材使いがまた何とも堪りません。

               同年代頃のアメリカのビンテージなら、

       ダブルエックスでいうところの “ ギャラ入り ” モデルあたりでしょうか。

          更に、ゆったり、たっぷりサイズといった点も嬉しいところ。


          水洗い後のシュリンクと、インディゴの色落ちを想像すれば、

                   そこはまさに夢の境地。



        この年代のインディゴのトラウザーズが未使用、デッドな訳ですからね。

           その色落ちの素晴らしさを想像するだけで堪りませんね。



           


             もちろん、フロントに付属している締結バックルは、

               2箇所共に完品、当時のままオリジナル。

                     交換や変更もナシ。




           


             所謂、英国連邦軍お馴染みのワイドシルエット。

    裾にかけて美しくドロップする、定評の綺麗なテーパードラインは南アフリカ軍でも然り。


     英国連邦独自のパターンとして謳われる、お馴染みの 《 釣鐘型シルエット 》 です。

 



           



          コンディションの素晴らしさは言わずもがな、ご覧の通り。


      保存状態の素晴しさと美しさは、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。

          目立ったダメージや致命傷、変色や褪色箇所も一切ナシ!!

 




           


              
             細部に及ぶ、丁寧な意匠の数々もまた堪りません。

              生地近影写真とインディゴの組織を見る限り、

          とんでもない色落ちが期待出来ることは簡単容易に想像出来ます。




           



                  その色落ちの素晴らしさは、

              きっと皆様方のご想像以上のことでしょう。   




           


                 迫力、ムード共に満点のフロント。


           


                    背面は1ポケット仕様。


           



         今からおおよそ、70年も昔の個体にしてこの雰囲気もまた堪りません。

  また、良い感じに熟成を経たインディゴのデッドストックアイテムへの未知数の期待度の高さも。



       


              恐らく、アイテム特性と僅少性を考慮すれば、

         今後において同等条件、同等当該個体の入手は非常に困難と存じます。
               




           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。




           



          古くて素晴らしい、インディゴの使用素材はもちろんのこと、

                   小さな個体が非常に多い

              所謂、グルカ意匠のトラウザーズにも関わらず、

               稀少な大き目サイズ、フルレングス仕様。



           何より未使用状態、未洗いのデッドストック個体となれば、

            今後、早々にお目にかかれない逸品と認識致します。

 


           



        1950's DEAD STOCK “ THE AFRICAN CLOTHING FACTORY

           / LIMITED-CAPE TOWN ” INDIGO TROUSERS

                    ¥140,800(税込)





 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年05月04日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

                     皆様方、こんにちは。


           今年のGWはお蔭様で忙しく、昨年とは打って変わって、

             賑やかで愉しい毎日を過ごさせて頂いています。





        本日もコンディション素晴しい、英国ビンテージ名品をご紹介です。


            本日も先日に引き続き、プリズナー物のご紹介です。





           



            以前のイギリス買い付けで多数買い付けに成功した、

           プリズナー物のバインダーネックのTシャツになります。

               しかも全て、未使用デッドストック。




       本日ご紹介のアイテムも、英国らしさがギュッと詰まったアイテムです。




           



     首元内側には、先日のブログでもご紹介のクラウンモチーフに 《 PS 》 のスタンプ。

           正しくは 《 PS (PRISON SERVICE) 》 のスタンプ。


                  先日ご紹介のシャツ同様に

                  所謂、《 プリズナー 》 もの。


                クラウンマークからもお察しの通り、

              英国官給品(官有品)である事が確認出来ます。



           



                  ホワイトとグラスグリーンの

                 2色でのご紹介となっております。


                   何れも 《 M 》 のみ。



           




              一説には、この色分けで成人男子用だとか、

      未成年者とを識別するためのものとの説もあるようですが、実はそれに非ず。

 



         お察しの通り、各色共に同じ意匠のものではあるのですが念のため。

                    先ずはホワイトから。



           



       首元の 《 PS (PRISON SERVICE) 》 のスタンプ、その他の各仕様から

                  1980年代以降の物と推測。


                     
                      因みに、

                  もう少し後年のものになると、

           首元に 《 HM PRISON SERVICE 》 のタグが付属します。 

              “ HM ” とは、“ HER MAJESTY ”  の意。



           


           ホワイトは他カラーと比べ、英国でも滅多に出会えません。

        
                      もしかすれば、

       この白を初見だと仰られる方も、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。



                また英国で買付けを行っていると、

        しばしば、この白ボディーを使用したプリントもののビンテージTeeに出会うことも。




           


            画像の通り、首元は古典的なバインダーネックの仕様。


              英老舗名門 “ サンスペル ” をはじめとする、

             英仏独の多くの老舗メーカーが今尚、採用する

            欧州の古典的なネックの仕様もまた何とも堪りません。



           



           マテリアルの詳細に関する記載は確認出来ないのですが、

            素材感は滑らかで、ツルっとした気持ちの良いもの。


                断言は差し控えさせて頂きますが、

           経験上、恐らくコットン×ポリといったところでしょう。




           


      こんなにも上品で素晴らしいTシャツが、 《 プリズナー 》 のシャツだなんて

                    英国って、本当に凄い。



           



    当該アイテムに関しては、写真でも十二分にその魅力をお伝え出来てることと存じますが、

            実際に触れることで更に、射抜かれるアイテムです。



           


           





                  もう片方のグラスグリーンを。



           


                       同様に

           首元内側には、クラウンモチーフに 《 PS 》 のスタンプ。




           


                     何とも言えない、

             英国らしいグラスグリーンの色目も堪りませんね。


           


                      画像の通り、

           ホワイトに比べ、ややコットンの表情が強めの質感です。


           


              ホワイトと同じサイズ表記Mではありますが、

             サイズ感は若干、当該グリーンが小さい印象です。


       ※ 各色の詳細及び、サイズスペックは商品ページにてご確認下さいませ。



           


          サイドは “ シームレス仕上げ ” の所謂、 《 丸胴 》 の仕様。
   
      流石、歴史と伝統の服飾国、英国のアンダーウェアといったところでしょうか。



           


       何とも言えない生地表情は、近影写真からもお分かり頂けることでしょう。


           


               デッドストックならではの形跡が見られます。



           



                  何れも 《 M 》 サイズのみ


               サイズの合う方が羨ましくて堪りません。





           



       店頭には試着サンプル、ウォッシュサンプルもご用意しておりますので、

              是非、一度店頭でもご確認、ご覧下さいませ。




           


                くれぐれもこの機会をお見逃しなく。



     1980's~ DEAD STOCK “ BRITISH PRISONER / PS(PRISON SERVICE) ”

                   BINDER-NECK Tee

                  WHITE / GRASS GREEN

                   各 ¥10,780(税込)

 




           


 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。



   



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ



2022年05月01日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

                   皆様方、こんにちは。

                  いよいよ始まりましたGW。


                  如何お過ごしでしょうか?

   

                    お陰様でボク達も、

     初日より、全国各地からお越し下さるビンテージ好き、服好きの皆様方のご来店で

              賑やかしく、楽しくスタートしております。






                さて、それでは本日も参りましょう。


         本日もコンディション素晴しい、英国ビンテージ名品をご紹介です。


            本日も先日に引き続き、珍しいシャツのご紹介です。





           



           本日ご紹介のアイテムも先日からご紹介のシャツ同様、

             英国らしさがギュッと詰まったアイテムです。


        
               美しく綺麗な襟形状はもちろんのこと、

           スクエアでややボクシーなシルエットもまた、堪りません。



               しかも、裏起毛なライトフランネル素材。

             その着心地の素晴らしさは皆様方のご想像以上。





           



                     しかしながら、

         何と、内側には、クラウンモチーフに 《 P.D. 》 のスタンプ!?



                     その正体は...


                      そうですよ!

           既に、お気付きの皆様方もいらっしゃることと存じます。

                所謂、《 プリズナー 》 ものです。


             つまり、クラウンマークからもお察しの通り、

             英国官給品(官有品)である事が確認出来ます。



      《 P.D. (PRISON DEPARTMENT) 》 のスタンプ、その他の各仕様意匠から

                  1970年代頃の物と推測。



           


                      いやはや、

             それにしても当該シャツの素材感の素晴らしさや、

          その着心地の良さは、ネットでどう頑張ってもお伝え出来ない。

 

        こんなにも素晴らしいシャツが、《 プリズナー 》 のシャツだなんて!?

                   イギリスって、本当に凄い。

 




                 先日からご紹介のシャツ同様に

        実際に触れることでしか、更なるその魅力や迫力が体感出来ない事も、

        また、お伝え出来ない事も、分らない事もこれらアイテムの素晴らしさ。

           延いてはそれらが、ビンテージの最大限の魅力でもある。



    当該アイテムに関しては、写真でも十二分にその魅力をお伝え出来てることと存じますが、

            実際に触れることで更に、射抜かれるアイテムです。



           


               
          致命傷及び、ダメージ等、一切ない素晴らしいコンディション。




           


                     サイズ 17。

              たっぷりとしたサイズ感も実に嬉しいところ。


           


         簡素なボタンもまた、当該シャツのムードを盛り立ててくれます。


           


           


                袖口のコンディションもご覧の通り。


           


                 やや裏起毛な仕様も堪りません。

           使用用途故、そこは理にかなっていると言えるでしょう。


           


           



       何とも言えない生地表情は、近影写真からもお分かり頂けることでしょう。


           


                 背面も素晴らしいコンディション。




           



           



           


                   
                  アイテム特性を鑑みれば、

       今後、同等条件を満たす個体入手の機会は早々ない逸品ではないでしょうか。



           



                くれぐれもこの機会をお見逃しなく。



    1970's “ BRITISH PRISONER / PD(PRISON DEPARTMENT) ” STRIPE SHIRT

                    ¥58,080(税込)

 
 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。



   



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ



2022年04月28日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

                   皆様方、こんにちは。




         先日ご紹介させて頂きました、英国製のボクのお気に入りシャツは


                お陰様で全て完売!!



                    いや~嬉しい!!

        コロナ禍になって、良いものは以前にも増して、顕著に動きが早い。



              本日も先日に引き続き、英国名品をご紹介!!




           



            本日ご紹介のシャツも未使用、デッドストック!!



         1960年代頃のものになります!


              しかも、当時のオリジナルボックス付き。



       英国製のドレスシャツが未使用、デッドの箱付きだなんて、堪りませんね。


                       しかも

         ロンドンの仕立てシャツ屋 “ TRUWEAR SHIRT ” の記載を確認。

           




           



            コンディションの素晴らしさ及び、個体の美しさは

             既に写真からも容易に窺い知ることが出来ます。


             ヤケや褪色及び、劣化箇所は一切ございませんよ!



           

 
                   共素材の襟が2つ付属。

       ボックス側面には、KNITTED BRI-NYLON の記載を確認する事が出来ます。

  
              《 BRI-NYLON(ブリナイロン) 》 とは、

                1958年にイギリスで生まれた素材。



       鮮やかな発色の染色に特に適し、且つ、取り扱いが簡単だったこともあり

         1960年代~英国において、大変人気のあったテキスタイル素材。

 

 

               手に取ったその素材感は、写真の通り。

                ハリの効いたコットン素材そのもの。



           


                     上述の通り、


        目立ったダメージはもちろん、致命傷や劣化箇所は一切ございません。


           



           



               首元のタグには、“ OPHIR ” の記載。

           フロントとカフはダブルテキスタイルの仕様が窺えます。



           



     所謂、英国の古典的な意匠を纏ったプルオーバー仕様の仕立てシャツになります。
              


           


           今からおおよそ、60年も昔のシャツとは思えないほど

                    素晴しい保存状態。

 

               溜め息が出るとはこのことでしょうか。


           


                      

        未使用、デッドストックの素晴しい、英国の仕立てシャツになります。

                 先日ご紹介のRAFシャツ然り、

       フロントプルオーバーの古典的な英国意匠もまた、実に堪りませんね。



           



          タグにも記載の通り、フロント部はダブルテキスタイルの仕様。

         
                     贅沢な仕様は

             流石、英国流の美意識といったところでしょうか。



           


                 袖口もダブルカフスの仕様。


           


                 裾部の美しい始末にうっとり。




           


              裁断時の指示あともまだ、そのままの状態で。


           



                背面も実に素晴らしいコンディション。



           

           



              美しく綺麗なステッチワークの素晴しさは、

                 古き良き時代の英国服そのもの。


           



                くれぐれもこの機会をお見逃しなく。



           


            1960年代当時のオリジナルボックスまで付属する、

      未使用、デッドの英国のビンテージシャツなんて早々、見つかりませんよ!



           




           1960's DEAD STOCK “ BRITISH ” PULLOVER SHIRT

                   / W.ORIGINAL BOX

                    ¥64,680(税込)



 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 



   




       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 



2022年04月26日


 



           《 お知らせ 》




   12時~18時までの営業です!!



   




     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用をお願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

 

     (GW期間以外は、火曜、水曜日店休日です)

2022年04月23日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


    何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

                   皆様方、こんにちは。


        本日もコンディション素晴しい、英国名品ビンテージをご紹介です。



                   いえ、すみません。

          厳密には所謂、 《 英国連邦(軍) 》 の名品ビンテージです。



                  オーストラリア軍になります。


           コンディションはまたしても、未使用、デッドストック。

                   1960's 個体になります。

                   ピッカピカの逸品ですよ!!


         本日は、僅少なフルレングス仕様の “ グルカパンツ ” の登場です!





   
           


          
              “ グルカパンツ ” と言えば、多くの皆様方が

       先ずは何より、イメージされるであろうフロントのこの意匠でしょう。
 

                       そう。

                
                お馴染みの 《 持ち出し式ベルト 》

            付属のバックルも当然の如く、1960'sオリジナル。



           


       
                 ややワイドなシルエットにして、

         裾にかけて美しくドロップする綺麗なテーパードラインはうっとり。

     所謂、英国独自のパターンとして謳われる、お馴染みの 《 釣鐘型シルエット 》 です。



          《
ブリティッシュアーミー 》 と同じ仕様パターンを共有する、


      これぞ、美しき “ 英国連邦軍のミリタリーパンツ ” といったところでしょうか。

 



           




               故に、英国政府官給品(官有品)及び、

                   英国連邦(軍)の証、

         お馴染みの “ ブロードアロー ” と1966年のスタンピングを確認。




                     これらは他に、

        カナダやニュージーランド、過去に植民地関係であったインド等の

        ビンテージのミリタリーウェアでも、しばしば確認する事ができます。




           



                    やや明るめの所謂、

            “ グリーンドリル生地 ” もまた、何とも堪りません!



                    更に嬉しいことに、

          フルレングス仕様の “ グルカトラウザーズ ” といった辺りも、

               近年では早々、お目にかかれませんよね!


                       何より、

               小さなサイズの個体が多いグルカにして、

            ゆったり、たっぷりサイズといった点も実に嬉しい限り。


          水洗い後のシュリンクを考慮すれば、そこはまさに夢のサイズ。



                  サイズ、コンディション併せ

       これほどまで条件素晴らしい個体は、かれこれ何年ぶりの入荷でしょうか。



           




                    未使用、デッド故、

          コンディションの素晴らしさは言わずもがな、ご覧の通り。

             

                  褪色はもちろんのこと、

                   劣化箇所も一切ナシ。

     
      保存状態の素晴しさと美しさは、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。


      極太ウェストバンドに、お馴染の持ち出し式ベルトの意匠が何とも萌えます。




           


        
                    付け替えや変更のない、

                当時のままのオリジナルバックル。



          ビンテージの “ グルカ好き ” の皆様方なら既にお察しの通り、

     このバックルの多くが、欠損や変更、交換されていることが非常に多いアイテムです。


      故に、“ 当時のままのオリジナルバックルが、そのままの状態で付属する個体 ”

                   ってあたりも重要です。

             

           

                      
                    見る者の心射貫く、

      美しき “ 英国連邦(軍) ” トラウザーズお馴染みの 《 釣鐘型シルエット 》 。




           


            細部に及ぶ、丁寧な意匠の数々もまた堪りません。


           


                     背面も然り。

                 ヤケや褪色箇所等、一切ナシ。


           


                     尻部に付属する、

          丸みを帯びたお馴染みのフラップポケットがまた堪りません。


           



                  《 グリーンドリル地 》

      “ 未使用、デッド ” の大き目サイズ、フルレングス仕様のグルカだなんて。

         水洗い後のシュリンク、場合によってはタンブラーでしょうか。

    その激的な表情変化を含む、パッカリングや生地昇華は想像するだけでワクワクしますね。





           



           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。



           


            
                   オリジナルバックル併せ、

             非常に僅少な大き目サイズ、フルレングス仕様、

           何より未使用状態、未洗いのデッドストック個体となれば、

         今後、早々にお目にかかれない名品トラウザーズと認識致します。


       1960's DEAD STOCK “ AUSTRALIAN ARMY ” “ GURKHA TROUSERS ”

                    ¥96,800(税込)



 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年04月21日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

               引き続き、ビンテージデニムが絶好調です。



             またしても、目の覚めるような美個体が旅立ちました。


                 嬉しいけど、早過ぎるお別れに涙。





       



                またしてもコンコン、バッキバキの

                501xxレザーパッチがお嫁に...。

             ( ※1954年〜1955年センターオフセットモデル )




                 まだまだ長引くコロナ禍において


                     “ より良い物を ”

                    “ より特別感ある物を ”

                    “ より価値ある物を ”

                    
                   そんなアイテムのみを

               お求めのお客様が非常に増えています。


                   “ 誰から買うのか? ”

                   “ どこで買うのか? ”

                 そのような機運の高まりに感謝。




         



               連日に亘り、たくさんの皆様方のご来店、

               ならびに、時間外アポイントメントにて

           ご来店下さいますお客様の皆様方、誠に有難うございます。



                引き続き、デッドストックをはじめ、

          コンディション素晴らしいビンテージデニムのみを取り揃えて、

             皆様方からのアポイントをお待ちしております。


                ビンテージデニムは初心者の皆様方も、

                    安心してご購入頂ける


              出所背景、コンディション間違いない個体のみ

  
                   お取り扱いとなっています。


           (※国内個人委託品及び、国内個人買い取り個体は一切ナシ)

             全て100%アメリカ買い付け個体のみの取り扱い。

        リペア個体及び、リサイズ個体、パーツ交換個体等一切ございません。

                  ご安心の上、ご用命下さい。



 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年04月17日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

 

 


                   皆様方、こんにちは。


            京都は爽やかで気持ちの良いお天気が続いております。


                皆様方お住まいの地域は如何ですか?



                      それでは

               本日も英国名品ビンテージとして名高い、


          第二次大戦期前後の僅か11年間のみ存在した

    《 CC 41 》 マークが付属する、僅少種をご紹介致します!









           


         
      ブルーのドリル生地が眩しい 《 CC 41 》 仕様の所謂、ワークJKになります。


          ご覧の通り、英国の古典的な意匠の3ボタンワークJKといった趣。


         各所の仕様等から、おおよそ1940年代頃の個体と推測出来ます。





           


 

         首元に燦然と輝く、お馴染みの 《 CC 41 》 タグ



         
                  英国ビンテージファン及び、

             英国名品ファンの皆様方なら誰もが恋い焦がれる、

                     英国における、

          “ 国家政策上の理由 ” から、ある限られた期間のみ存在した、

              特別な時代の特別な英国製品にのみ付属した、
                       
                特別な規格(ロゴマーク)をそう呼称。

                       そう。



          厳密には先述の通り、第二次大戦期前後の僅か11年間のみ存在。
 
       



           


              何度もここでご説明させて頂いておりますが、
                                           
                本日も改めて、ここでおさらいです。


                    《 CC 41 》 とは?    

              “ CONTROLLED COMMODITY ” の略称です。



  読んで字の如く、『 制限 』 とか 『 制御された商品(アイテム) 』 といったところでしょうか。




         
          《 CC 41 》 と呼ばれるアイテムは、第二次大戦前年となる、      

       1941年〜戦後1952年までの僅か11年間のみ、英国だけで存在した特別な規格。



           その当時の英国衣料や家具、その他一部の英国日用品にのみ、

                この 《 CC41 》 ロゴマークが付属。

                    僅か11年間のみ存在。




                        言わば、

            第二次大戦開戦前年~戦後の僅かな期間のみ存在した、    
              
               特別な時代の特別な英国製品に付属した
                       
                   特別な規格(ロゴマーク)。



         当時、英国政府はメーカーや企業に対して、或いは、国民に対して、 
     
       これら 《 CC 41 》 マークの入る製品の消費や使用、または製作を強く奨励。



                        そう。

                  それが 《 CC 41 》 です。



                  俗によく耳にする英国版の

   《 大戦モデル(大戦時アイテム) 》 的な規格アイテムの総称といったところでしょうか。

 

                   アメリカでいうところの

      所謂、 『 大戦モデル 』 
的な意味合いと同等と考えて頂いてもいいでしょう。




           


   《 ブルードリル 》 の素材感の素晴らしさは、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。

                    何とも堪りません。




           


        古典的なブリティッシュワークらしい、美しいⅤゾーンとラペルの形状。




               当方にてクリーニングを施していますが、

               僅かながら汚れが薄っすらと確認出来ます。

 




           



        ブルードリル素材の何とも言えないエイジングは、実にムード満点。

               しかも、《 CC 41 》 仕様ですからね。



          フロントから裾にかけての美しく綺麗なラウンドシルエットは、

                 古き良き時代の英国服そのもの。



           


                両袖口のコンディションはご覧の通り。

             擦れや破れ、劣化、ダメージ等はございません。




           


            それにしても、なんて美しいシルエットなのでしょう。

                   

             第二次大戦時の制御統制アイテムにも関わらず、

     立体裁断による丸みを帯びたこの素晴らしいシルエットは流石、英国名品たる趣。




           


                内側のコンディションもご覧の通り。




           


           目視出来る範囲でのダメージや致命傷は確認できません。


           




                      背面も然り。

         ブルードリルの何とも言えない、この味わい深い経年変化たるや。




           



           



           



           



                     英国における、

          “ 国家政策上の理由 ” から、ある限られた期間のみ存在した、

              特別な時代の特別な英国製品にのみ付属した、
                       
                  特別な規格(ロゴマーク)。

                     
                   《 CC 41 》



           


                貴方様の重要なコレクションに。


                 
                  コンディションに拘れば

         実現存数が非常に少ない、ブルードリル仕様の 
《 CC 41 》 JKを。 

                くれぐれもこの機会をお見逃しなく。



          1940's 《 CC 41 》 / BLUE DRILL 3BUTTON WORK JKT

                     ¥97,680(税込)





 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年04月14日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

 

 


                    皆様方、こんにちは。

          さて、本日はカプリにお越し下さったことがあるお客様方なら、

     一度はご覧になられたことがあるであろう、店内フロントショーケース内に鎮座する

          ボクたちカプリの自慢のコレクションアイテムをご紹介します。


                    当該アイテムも然り、

            近年では早々にお目にかかれない逸品かと存じます。


          所謂、《 ロイヤルネイビー 》 のウールベレーになるのですが、

        何と、コントラクター(納入者)にもご注目頂きたい逸品なんです。

 



           



             なかなか珍しいアイテムではないでしょうか。

              2個体揃って、未使用状態のデッドストック。

 
                何より特述すべきは、内側の記載。 

                    よーくご覧下さい。



           


                      そう。

           何と、コントラクター(納入者)はあの “ KANGOL ”
              
            恐らく、初見の皆様方も多いのではないでしょうか。

           因みにボクはこちらのアイテムを、未使用状態のデッドで、

               これ以降、買い付けたこともありません。

             凄いですよね(わからない方、申し訳ありません)


                これだから、ビンテージって面白い。



           


                《 KANGOL 》 スタンプと共に、

                  英国官有品(官給品)の証、

      《 ブロードアロー 》 が何とも映えるスペシャルピースではないでしょうか。

                  
                 1967年のスタンピングも確認。


                    サイズ表記 6 1/4




           




                ここでまた、恒例のおさらいです。


           “ KANGOL(カンゴール) ” は1938年に英国で設立。



       英国軍用のベレー帽や、王室御用達の帽子の製造を始め、その歴史がスタート。

    第二次世界大戦頃にイギリス軍用のベレー帽コントラクター(納入者(メーカー)となり、

        イギリス陸軍のバーナード・モントゴメリーが愛用したことで有名に。



                 故に、当該意匠のベレー帽を、

          “ モントゴメリー・ベレー(MONTGOMERY BERET) ” 、または

               同氏の愛称の “ モンティー ” を使用し、

            “ モンティー・ベレー(MONTY BERET) ” とも呼称。

               
       1960年代には、ピエール カルダン等のメゾンデザイナーとコラボをしたり、

    ビートルズやアーノルド パーマー、ダイアナ皇太子妃の頭を飾ったった事でも有名に。


           1983年には皆様もご存知のカンガルーのロゴが採用され、

      音楽シーンや、所謂ストリートファッションにおけるアイコンアイテムとして、

     著名人やミュージシャン、多くのファッショニスタたちに愛用され、今に至ります。

 




           



                  ロイヤルネイビー仕様故、

        上質なウールの質感が、写真からも容易に窺い知ることが出来ます。


              シンプルながらも何とも言えない雰囲気です。


           

 




           


         第二次大戦時から変わらず採用されているトリミングデザイン。


           


            後ろ部分のリボンで、僅かばかりのサイズ調整が可能。


           


            ダメージや劣化、致命傷、激しい汚れ等ございません。



           


           


                     頂点部分も然り。

               虫食いや褪色箇所は一切、ございません。



           


 


           


          
            貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


   未使用、デッドのロイヤルネイビー仕様の “ KANGOL ” コントラクターのベレーだなんて、

         早々にお目にかかれないコレクションピースではないでしょうか。



           



       1967's DEAD STOCK ROYAL NAVY / “ KANGOL ” WOOL BERET

                   各 ¥25,080(税込)




           




 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年04月11日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

 

 


                   皆様方、こんにちは。

               京都は気持ちの良い天気が続いています。

              皆様方のお住まいの地域は如何でしょうか。



              お陰様でボク達カプリは今週末も変わらず、

         服好きの皆様方のご来店で、忙しくも愉しい、週末となりました。

      
           ご来店下さいました皆様方、誠にありがとうございました。

          そして、お待たせした一部のお客様、申し訳ありませんでした。




           さて、本日も素晴らしい英国名品ビンテージをご紹介です。

          本日はブリティッシュアーミーにおける、所謂ミリタリーJKの名作。

    
             《 コンバットスモック(ジャケット) 》 です。


                 
           


             
            今回は前期パターンと、後期パターンの2種ご用意。



       通称、“ P-1960JK ” だとか、 “ P60JK ” と呼称する向きもあるようですが、

        イギリスでは正しくは 《 コンバットスモック(ジャケット) 》 と呼称。


         ※注) 因みに当該個体は1968年以降、順次DPMカモパターンに移行。

            その場合は “ DPM コンバットスモック ” と呼称。



                 パッと見は、US-ARMYの名作、

    【 M-43 】 フィールドJKと似てますが、同時期、同盟国ならではの所以でしょうか。


      しかしながら、そこは歴史と伝統のお国柄、またそんな英国のミリタリーJK故、

       ひと手間、ふた手間、更にオーバースペックなる美しきミリタリーJKです。





           


              コンディションやサイズの良い個体に拘れば、

          近年、早々素晴しい個体を目にする機会が少なくなりました。




      また、ご覧の通りの凝りに凝った、オーバースペック満載の英国軍仕様のJK故、

      また、圧倒的に流通量の多い 【 M-43 】 フィールドJKに対して僅少個体故、

               メゾンデザイナーやそれらデザインチーム、

            ファッション業界やプロの皆様方からの評価も高く、

            またカプリ的にも非常に引き合いの多い、名作JKです。


                   あと単純、シンプルに、

               【 M-43 】 フィールドJKと異なり、

   同じ物を他に持っている方が少ない、見かけない、数少ないってところが何よりも魅力ですよね。




  現在、カプリには仕様の異なる所謂、 《 前期型 》 と 《 後期型 》 の2着が店頭にございますが、

   今回は、コンディションにおいて非のつけようない、写真左の個体をご紹介させて頂きます。




                   画像をご覧頂いての通り、

         先の英国買い付けにおいて、未使用、デッドストック状態に近い、

                美個体の買い付けに成功致しました。





           



                  英国官有品(官給品)の証、

                “ ブロードアロー  ” の記載を確認。

             1964年(1960 Pattern)のスタンピングも付属。


             “ REG.MED ” のサイズ表記も実に嬉しい限り。
         
              所謂、通常仕様のMサイズ相当(実寸値Lくらい)


              《 SMOCK,COMBAT 》 の記載が示す通り、

         取り外しが可能なフードも装着が可能な仕様となっております。

              ※買い付け時からフードは付属していません

       

           


                
       ネック周囲及び、襟周囲の美しすぎるステッチワークとオーバースペック。

                  これぞ英国服たる趣です。


                この辺りの仕様や意匠を見れば、

      それらが英国の古いゲームJKや、ハンティングJKにも共通、起因するものと

                   想像する事が出来ます。


        余談ではありますが、老舗名門の “ グレンフェル ” のJKはまさにそれ。

                  どことなく似通っていますね。


           


           
                ラルフローレンでの復刻をはじめ、

   所謂、ラグジュアリーブランドからも似通った意匠のものが幾度となくトレースされているため、

                一部のファンの皆様方には堪らない、

       またお探しの方も多い、英国名品と言っても言い過ぎではないでしょう。




           




            最早、このJKに関して多くを語るのは愚問でしょう。

                


           



          【 M-43 】 フィールドJKと比較される事が多い同JKですが、

      上述の通り、また各部のお写真をご覧頂きました通り、そこは似て非なる別物。


         いえ、“ 圧倒的に異なる別物 ” と個人的には述べさせて頂きます。



           


          名のある貴族や王族関係者たちが将校に名を連ねるお国柄故、

        同時期、同盟国のミリタリーJKにも関わらず、その違いが歴然明白。



          英国流の美意識の高さも随所でご堪能、お愉しみ頂けます。



    


                左ポケット部はペン刺しの仕様。


     因みにこの仕様は、同時期頃の “ ロイヤルカナディアン ” のヘビーウェザーJK及び、

                ライトウェザーJKにも共通する仕様。

              流石、英国連邦といったところでしょうか。

       同時期、大量流通する、米軍仕様トレンドのそれらとは明らかに異なる魅力。


           


             各部、コンディションの素晴しさはご覧の通り。


           


    


                   袖口の仕様もお見事。


           


             一部に擦れや汚れはございますが、致命傷はなく、

                使用感や水通りの形跡もありません。


               ご安心の上、存分にお愉しみ頂けます。


           


           


                何より、これほどまでの名作JKが、

                極端なダメージやエイジングも無く、

  また、ダーティーでも無い、素晴しいコンディションでご紹介出来ることが嬉しくてなりません。



           


               ジッパーの可動も一切、問題がありません。

        また、これらジッパーも全て、当時のままのオリジナルジッパーが付属。

              言うまでもなく、交換や変更もございません。


 
            また、ムシ部分における歯欠けや歯こぼれも一切ナシ。

                     完品状態です。



           


             
           ジッパー裏面には “ GREAT BRITAIN ” の刻印を確認。


                    ムード満点ですね。


           


            
ご覧の通り、内側も素晴らしいコンディションです。


                上述のグレンフェルをはじめとする、

         英国の古典的なゲームJKや、ハンティングJKに多く多く見られる

          数々の特大ポケットをはじめとするこれらオーバースペックは、

         明らかに貴族階級や王族出身将校たちを意識してのものでしょう。



           


               コントラクトもきれいに残っています。


           


           


            右内ポケットにはまだ、支給時の紙チケットも付属。

          1950年代に当該のJKがオーダーされたことが窺い知れます。


    



              背面下部分には、大容量のマップポケットも。



           


                     背面もご覧の通り。

                 素晴しいコンディションです。



           


               ネック部にフード着脱用のボタンが付属。



           


               着用感、サイズイメージはご覧の通り。



           





           

          貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いに存じます。



           

    1964's(1960 PATTERN) BRITISH ARMY / COMBAT SMOCK(JACKET)

                   ¥97,680(税込)




           



 
   
               カプリ店頭には、画像の2着、

          そして同シリーズのトラウザーズもストックしております。


   ※商品ページにアップしていない個体(右)は店頭のみでのご対応とさせて頂いております。

             お問い合わせや通販のご対応は致しておりません。

                 何卒ご理解とご容赦下さいませ。





 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年04月08日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

 

 


                   皆様方、こんにちは。



    
       先週の寒さとは打って変わって、京都も随分と温かい日が続いています。

          何より、コロナ以前のように人出も多くなって参りました。


                まだまだ油断は出来ないものの、

           街ゆく人たちの顔が楽しそうで、笑顔がそこかしこに。

                やっぱり京都はこうでなくっちゃ。


                  花見シーズンの京都カプリ、

                皆様方、今週もお待ちしていますよ!


                

             さて、本日も英国名品ビンテージをご紹介です。

                 





          本日は英国ビンテージデニムの峰、グリーンデニムをご紹介。

               しかも僅少種、空挺部隊仕様のベスト。


          もちろん、1940's 第二次世界大戦期パターンものオリジナル!!


               こちらはなかなかお目にかかれませんよ!


                   皆様方、ご高覧下さい!



           



              英国ビンテージファンの皆様方をはじめ、

       シリアスコレクター様、また英国名品ファンの皆様方なら誰もがご存知、


                  1930's~第二次大戦期、

       ~1950'sにおける英国ならではの所謂、《 ビンテージグリーンデニム 》



             その多くが英国政府官給品(官有品)ながらも、

            過去にここのブログでもご紹介させて頂きました通り、

             英国内民生品もポツンと見つかったりもします。



                    いずれにしても、

       “ グリーンデニム ” を用いたアイテム自体、型数そのものが極端に少ない為、

               欧州ビンテージファンの皆様方はもちろん、

     所謂、デニムマニアやコレクターの皆様方の心擽るアイテムなんじゃないでしょうか。



       しかも、当該アイテムは、当該期の英国独自の特別なマテリアルですからね。

           そんな中、写真は英国軍仕様のグリーンデニムのベスト。



       察するに、まだ多くの皆様方が初見であろうアイテムではないでしょうか。



           



       1946年(1942 pattern)のスタンピングと、英国官給品(官有品)の証、

                ブロードアローが確認出来ます。

                    僅少サイズ、 No.1


     “ PARACHUTIST ” の記載の示す通り所謂、パラトルーパー(空挺部隊)のもの。


              
             因みに、同時期の米ビンテージデニムで言えば

                “ ダブルエックス ” でいうところの

             片面レザーパッチといった年次あたりでしょうか。


      リーバイスのビンテージデニムで考えると、とんでもないことになりますね。


           



        コンディションの素晴らしさは写真でも容易に窺い知ることが出来ます。
           

   未使用、デッドストックとまでは言わずとも使用感、色落ち共に非常に少ない見事な個体。



           


                     着丈の長い、

           フロント比翼のロングタイプのグリーンデニムのベスト。



             同時期頃のショート丈のJKやトラウザーズに比べ、

                  所謂、パラトルーパー仕様故、

             圧倒的にお目にかかれる機会の少ない、僅少種。
   
                 もちろん、カプリへの入荷は初。



           

 

       上部までジップアップすれば、その雰囲気はまるでメゾンブランドの如く。


       
           


 

             所謂、ムラ糸で緩く編まれた当時のデニム地の

              縦に走る綾織りの表情も何とも堪りません。

        その色落ちの素晴らしさは、 《 片面 》 のそれに負けずとも劣らず。



           


            パラシュートでの降下時の風の侵入を防ぐ目的の為、

           裾部前後にディーププリーツによる仕様が施されています。

        故に、この何とも言えない丸み、深く入るシワ感をお愉しみ頂けます。




           



                 本来、パラトルーパー仕様故、

        背部中央裾部分に所謂、 “ ビーバーテイル ” が付属するのですが、

            テイル部分が元々の所有者により切除されています。



           



          ジッパーは、ビンテージのルイスレザーJKでもお馴染みの

               名機 《 LIGHTNING 》 ジッパーが付属。

                       
                    テイル部分同様、

       また、同時期頃の “ デニソンスモック ” にも多く見られるそれらに同じく、

          より容易な着脱と、耐久度の向上、防風を優先してであろう、

                  カスタムが施されています。



           もちろん、これらジッパー部は歯欠けや錆び等、一切ない

               素晴らしいコンディションを今尚維持。

                言うまでもなく、可動も問題ナシ。



           


            いまからおおよそ、80年近くも昔のものにも関わらず、

               この色褪せないデザインは堪りません。

               しかも、グリーンデニム仕様だなんて。    

                まさに、これぞ英国服たる趣です。


           


                  ネック部内側に施された、

               防寒性を高めるための同色トーンの異なる

                 ウール地の演出もまた堪りません。

               これもまた、俗に言われる英国流美意識。



           



             英国製グリーンデニムならではの上品な佇まい。



                 同時期頃の米ワークウェアや、

            ミリタリーアイテムでは味わえない雰囲気が魅力です。


           


             内側のコンディションの素晴らしさもご覧の通り。


           


       目視できる範囲での極端な汚れやダメージ、傷等は一切確認出来ません。

  
                    上述でも記載の通り、

      未使用、デッドとは言わずとも、限りなく使用感の少ない素晴らしい個体です。


           


        
            内側裾下部は更に、グリーンデニムによる補強の仕様。

               このオーバースペックもまた堪りません。

     この辺りの仕様も流石、英国ならではの官給品(官有品)といったところでしょうか。



           


                  背面も見事なコンディション。

            同様に、激しいダメージや致命傷は確認出来ません。


           




           


                   サイズ感はご覧の通り。

       オーバーベスト(ジャケット)につき、サイズ1でもタップリのサイズ感。



           


            サイズ感は着丈の長い、Lサイズイメージでしょうか。


           


                      後背部、

                  パラトルーパー仕様故、

      裾にかけての丸みのある独特のシルエット、やや長めの着丈もまた、雰囲気満点!




           


              何より、欧州ミリタリーアイテム数あれど、

               実現存数や支給数の少ないアイテム故、

       他に同じ物を所有している方と早々、出逢わない優越と高揚が堪りません。



  
                 また、所謂、僅少ピース故、

      まだ、どのメゾンにも、どのブランドにも、コピーもトレースもされていません。


        1940's 第二次世界大戦期オリジナル、英国製グリーンデニムの僅少種。



           


                 英国政府官給品(官有品)の証、

           お馴染みの “ ブロードアロー ”タグも燦然と眩しい逸品。 



           貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。


           


   1940's BRITISH AIRBORNE “ PARACHUTIST ” / GREEN DENIM VEST(JACKET)

                   ¥107,800(税込)



 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年04月04日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。




 

 

         

                     花冷えの候、

            皆様方におかれましては如何お過ごしでしょうか。



                   京都は肌寒い週末ではありましたが、

        桜シーズン故、お陰様で忙しく賑やかな週末を過ごさせて頂きました。

              
            今週あたりから全国的にようやく暖かくなるようですが

                      時節柄、

        皆様方におかれましては、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。




                さて、それでは本日も参りましょう。 



 
 
          本日は趣向を変えて、兼ねてよりご好評を賜っております、

             恒例の 《 ボクのお気に入り 》 ブログ続編です。



           



 
               こちらは以前にご紹介させて頂きました
 
      英国高級シャツに見られる、 《 海島綿 》 を用いて丁寧に裁断、仕立てられた

     1950's~の RAF(英国王立空軍) と ブリティッシュポリスで共通採用されていた、
            
        所謂、ブルーグレーのユーティリティーシャツのビンテージデッド。




               コロナ禍直前の英国買い付けでおおよそ、

      20枚近くも未使用、デッドストックで買い付けることが出来た奇跡のシャツ。





           



        《 海島綿 》 に関する解説や、その着心地の素晴しさ、特別感は

                
敢えて本日は割愛させて頂きますが、

             簡単に説明するならば、英国の有名テーラー及び、

      国内の名門テーラーで同素材、同じクオリティーのものをオーダーしたとすれば、

                 軽く2桁は覚悟の超高級綿素材。





            別名、《 神の贈り物 》 とも呼ばれる幻のコットン。

         (※詳しくは海島綿に関して記載した過去ブログをご覧下さい)




           




    で、そんな 《 神の贈り物 》 も、こんなにもたくさん買い付けることが出来たのですが

                残すところあと、1枚になりました。

            やっぱり良いものを皆様、本当によくご存知です。
            



             個人的にもボクは昔からシャツが大好きなので、

          こうしたスペシャルな素材を用いた逸品系のシャツばかりを、

      全てデッドストックで買付け、ご紹介出来る悦びはバイヤー冥利に尽きますし、

                心から嬉しくって仕方がありません。




 
          で、そんな 《 神の贈り物 》 シャツにも負けずとも劣らない、

    ボク的には 《 王様の贈り物 》 とでも呼ぶべき、秘蔵のシャツを本日は新たにご紹介。


                 これがまた、凄く良いんです。

              


                  因みに本日ご紹介のシャツ、

         先にご紹介の海島綿のシャツより更に古い、1940's前後個体につき、

           コンディション素晴らしい個体、デッドストックに拘れば、

       何年かけて探しても、最早もうにお目にかかれないかも??な逸品です。







                どうぞじっくりとご高覧下さい。





           



      上述の通り、海島綿同様にRAF(英国王立空軍)意匠のシャツではありますが、

                  更に古いものになります。

                    

                    今回は2枚ご用意。



           しかも、内1枚はまたしても未使用、デッドストック。

            もう一方も、使用感の少ない素晴らしいコンディション。




           



   何やら既に、徒ならぬ素材感と独特のオーラがヒシヒシと伝わってくる写真ではないでしょうか。





             まずは、写真左奥のデッドストックからご紹介。




           



           タグには、クラウンモチーフに 《 A.M. 》 のスタンプ。

           生地近影写真も既に、迫力満点の素材感が見て取れます。


                     サイズ 17。

          水洗い後のシュリンクを考慮すれば、そこはまさに夢のサイズ。



       タグにある 《 A.M. 》 とは、“ AIR MINISTRY ” = 英国の航空省の意。


                   1918年から1964年の期間に存在したROYAL AIRFORCE(RAF)
 
                                         を統括するイギリスの行政機関。

       因みに 《 A.M. 》 は1964年に防衛省(MINISTRY OF DEFENCE)に統合。



    そんなRAFを統括した、兄貴分 《 A.M. 》 のオフィサーシャツの未使用、デッドストック。




           


              おおよそ、~1940年代頃までの個体と推測。


           



               後年仕様の海島綿のそれとはまた異なる、

       極限まで打ち込みが効いた硬度の強い、平織り素材が用いられています。



                      例えるなら、

       同時期頃の米シャンブレーの約3倍の硬度と、極限まで打ち込みの効いた

                 強素材といったところでしょうか。



            余談になりますが、どんなにもネットやECが進んでも、

                     当該アイテム然り、

        実際に触れることでしか、更なるその魅力や迫力が体感出来ない事も、

         また、お伝え出来ない事も、分らない事もこれらアイテムの魅力。



               このことは売る側も、実は買う側も同様に。


               これをボクたちはネガティブに思わない。

              だからこそ、売り急ごうアイテムたちでもない。



 寧ろ、価格競争に巻き込まれない優位性と、唯一無二なる満足の世界がこれらアイテムには付与される。

         延いてはこれが、 《 古着 》 と 《 ビンテージ 》 の大きな違い。




             ボクたちの取り扱いアイテムならではの魅力。

         それが、いつでも、どこでも簡単に手に入る物と、一点物の違い。


    当該アイテムに関しては写真でも十二分にその魅力をお伝え出来てることと存じますが、

            実際に触れることで更に、射抜かれるアイテムです。



          そのアイテムの魅力以上の魅力をボクたちは知ってるだけに、

          それを活字やネット、SNSでお伝えするのって、難しいですね。



             おっと長くなりましたのでまた、次の機会に...





           


 
            その生地表情はまさに 《 王様の贈り物 》 といった趣。

       今日のどんな技術をもってしても、再現もコピーも不可能な特別な素材。

            

          RAFユーティリティお馴染みの深めのプルオーバー意匠も、

               極限まで打ち込みが効いた硬度の強い、

          平織り素材が更に、その魅力を存分に引き立ててくれます。



           



      なんとも言えない生地表情は、近影写真からもお分かり頂けることでしょう。



               これを安直に、“ ネップが効いた ” とか、

             “ ソルト&ペッパーと ” 呼称するはまさに愚問。

           もちろん、これをシャンブレーと呼称することも程遠い。



           長年、この業界で色んなテキスタイルに触れてきてますが、

        これほどまでに表情凄まじいシャツ素材を、ボクは他に見た事がない。

                 だからビンテージって面白い。

                だから、英国服ってやっぱり凄い。




           



                古典的な英国のシャツの意匠です。

            フロント裾部の緩やかなラウンドは実にムード満点。

                これぞ英国シャツたる趣ですね。



           



              丁寧で綺麗な裁断と、仕立ての素晴らしさは、

              まさに古き良き時代の英国シャツそのもの。
 

                 袖口はシングルカフの仕様になります。



           


                   袖にもガゼットが付属。



           


                背面も素晴らしいコンディション。

            保存状態の素晴らしさがお分かり頂けることでしょう。

          目視できる範囲での致命傷やダメージは一切、ございません。








               そして、もう一方のシャツになります。



           



           こちらもグッドサイズ、グッドコンディションの個体です。

                  生地表情が既に堪りませんね。



           



              こちらのシャツも同様にタグこそないものの、

                   素材や仕様、出所背景等から

          《 A.M. 》 / “ AIR MINISTRY ” (RAF)
のシャツと判断。



           



                 おおよそ、1940's~の個体でしょう。



           



                    使用素材も同様に、

       極限まで打ち込みが効いた、硬度の強い平織り素材が用いられています。



                     しかしながら、

         もう一方のデッドに対して、数回のWASHが施された状態のため、

     良い意味でハリ感とコシ感の抜けた、ほどよい経年感をお愉しみ頂ける状態です。



           



               同様に素晴らしいコンディションです。

                 この表情、ハリ感が堪りません。



           


                   同じくシングルカフ。



           


                     背面も然り。

              目立ったダメージや致命傷はございません。

                     ご安心下さい。


           



             同様に保存状態の素晴らしさがお分かり頂けます。
        

           


           


 

                  これぞ 《 王様の贈り物 》


      今日のどんな技術をもってしても、再現もコピーも不可能な特別な素材を用いて、

                丁寧に仕立てられた特別な一枚。


             シャツ好きのボクが自信をもってお勧め致します。




           



      古き良き時代の綺麗な英国の仕立てシャツ、素晴らしい素材使いが堪りません!


     何より、今後これほどまでに綺麗な個体に拘ればもう、なかなか見つかりませんよ!!




           




   1940's 《 A.M. 》 / “ AIR MINISTRY ” (RAF) / BLUE GRAY PULLOVER SHIRT

               ① DEAD STOCK   ¥107,800(税込)

               ② USED                ¥ 75,680(税込)




 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年03月31日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。


 

 

                    皆様方、こんにちは。



                 良い季節になってきましたね。

                 お花見の季節だからでしょうか。

        カプリ店頭、全国各地よりたくさんのお客様にご来店頂いております。



                   京都も桜が見頃です。

           皆様方、カプリにも是非、お立ち寄り頂ければ幸いです。

 

 

                  さて、本日も参りましょう。 


      本日は久しぶりに、 “ 英国ビンテージワークウェア ” における名作の登場です。

 

           


               
                   写真からもお察しの通り、

                何とも言えない表情が素晴らしい

          古い英国のビンテージデニムが使用素材に用いられています。


            そして、お約束の4+1のボタンラペルドワーク仕様!!

                   更にメタルボタンが付属!




                      そうです。




    俗に謳われる英国ミリタリー及び、英国ビンテージワーク定番の仕様意匠を纏ったコチラは

            1940's~ のブリティッシュのファイヤーマンJKです。


                
しかも、上述の通り英国デニム仕様!!



           


               第二次大戦期頃の古いワークJKにして、

        このドレス感は、同年代頃のアメリカものにはない英国流の美意識。

             しかもデニム仕様だから、これまた堪りません。

 

           


             古い英国のビンテージのワークJKに多く見られる、

        浅くて綺麗な小ぶりのラペル、またそのVゾーンが何ともムード満点。

        
               これぞ英国クラシックといった趣です。


           


                    使用状況に応じて、

            スタンドカラーとラペルの2PLYにてお楽しみ頂ける、

                   お馴染みの仕様意匠は

       古き良き時代の英国のビンテージワークウェアといったところでしょう。



           


 
    やっぱり、ボクはこのような英国の古いラペルド仕様のワークJKに惹かれちゃいます。

         厳密にはワークウェアなのに、ここまでドレス仕様の英国JKに。

              何より、ところどころが手縫いであったり、

                 立体裁断で作られてたりします。

                    ワークウェアなのに。

 

                     凄く惹かれます。


           集めてますし、何なら 《 GOUCHA 》 でも作りましたから。


               ひとりのバイヤーとしてはもちろんのこと、

                   ひとりの服好きとしても。




         所謂、アメリカの “ カバーオール ” 型なら大量に見かけますし、

            きっとここの多くの皆様方もご周知のことでしょう。

 

                      しかし、


          “  Vゾーンと着丈の綺麗なラペルド仕様 ” のワークJKに拘って探すと、

             その他、欧州各国のワークウェアを探してみても、

    なかなか良い個体が見つからないっていうのも、ボクが心惹かれ、精力的に買い付ける理由。




           


                 こうした細部の美意識に惹かれ、

                英国職人の美意識の高さに射抜かれ、

               また目にする機会の少なさも相まって、

           ボクはやっぱり、ラペルド仕様のワークJKに惹かれちゃう、

                     買い付ける、 

            果ては自社ブランドで製作までしちゃうって訳です。




           


               第2次大戦期頃のメタルボタンが付属。

                ENGLAND の刻印も確認出来ます。



           


           


               ポケット内部にセルビッチも確認出来ます。




           

               
               同年代頃のアメリカものとはまた異なる、

             英国デニムの綾織りの雰囲気がまた、堪りません。


           


           経年感はあるものの、袖口のコンディションもご覧の通り。

                擦り切れやダメージはございません。

                      ご安心下さい。


           


           

                 チケットの形跡も確認出来ます。


           


                  所謂、《 濃色美個体 》 故、

    ビンテージデニム本来の魅力である、色落ちをまだまだ存分にご堪能、お愉しみ頂けます。



           


                 内側のコンディションもご覧の通り、

              破れや、極端なダメージ、劣化はございません。


           


               同様に染みや汚れのない綺麗な状態です。


           


                      背面も然り。


           


           





           



                   サイズ感はご覧の通り。



           


           




           



           多くの欧州ビンテージファンの皆様方がお知り置きの通り、

             モールスキンやコットンドリルものではなく、

           古い英国のビンテージデニムの4+1仕様のラペルドものは

                早々目にする機会のない名品です。



           


        しかも破れやダメージ、致命傷のない濃色美個体に拘れば尚更のこと。



           


               くれぐれもこの機会をお見逃しなく!!

              サイズもバッチリな英国名品ビンテージです。


   1940's BRITISH DENIM / FIRE FIGHTER'S 4(5)BUTTON WORK LAPELED JKT

                     ¥108,680(税込)


 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年03月27日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。


 

 

                    皆様方、こんにちは。

 

                さてさて、本日も参りましょう。

          本日は1940's 第二次大戦期のUSNにおける名品のご紹介です。


       しかも、またしても未使用、デッドストック!!


                    
                     カプリ店頭、

       続々と往年の名品、名作デッドの逸品系ビンテージの入荷が続きます!!




           



            1940’s U,S.NAVY “ N-4 ” DECK JKになります。

                        

                      そうです。

             

              多くの皆様方がお気付きのことと察しますが、

          既に、幾度となく店頭やこちらでもご紹介させて頂きました

          同時期頃の1940's USAAF “ M-41(M-1941) ” FIELD JK の

                所謂、U,S.NAVY モデルになります。


       オリーブ色が強くなり、エポレットや背面のアジャスターの仕様が排除され、

       U.S.N. のスタンピングの入るこちらも同様に、似て非なる名品中の名品。



   ラルフローレンでの幾多にも及ぶ、トレースと繰り返されるリリースが業界では有名ですが、

           今日の多くのインポートブランドやドメスブランドも然り、

      今尚、挙ってサンプリングが繰り返されることで知られる名品でもあります。





           


                  N-1 デッキジャケット同様に

       当該個体、経年個体や、激しいダメージ個体ならしばしば見かけますが、

         まさか未使用、デッドストックの個体だなんて早々出会えません。

              しかもサイズや保存状態に拘れば尚更の事。


           


                U.S.N. のスタンプもご覧の通り。

                    クッキリと残存。

              まるで、昨日、今日に作られたばかりの如く。

             今からおおよそ、80年も昔のものとは思えません。


           


     
         “ コットンポプリン ” ならではのムード満点の素材感は別格です。





           


              コンディションの素晴らしさはご覧の通り。

                    非のつけようなし。

                      完璧です。



           


                    破れや劣化箇所及び、

                致命傷やダメージも一切ございません。

                 繰り返しますが完品、完璧です。



           


           


           


           


               フロントジッパーも殊更、言うに足らず。

             もちろん、交換や変更、歯欠け、錆び等一切ナシ。



           


                内側のコンディションもご覧の通り。

                  破れやホールも一切ナシ。


           



          ライニング写真からも、個体コンディションの素晴らしさは

                  容易に窺い知る事が出来ます。



           


                     完璧です。


           


                 背面も見事なコンディション。

                    汚れや擦れも一切ナシ。


           


         着用を繰り返すことで生じるであろう見事な経年変化と表情変化、

              コットンポプリンならではの素材感は更に、

             このJKの魅力を昇華させてくれることでしょう。


           


           



                    これが 《 本物 》!!

               1940's 第二次世界大戦期オリジナル!!



        しかも、未使用、デッドストック、完品、ダメージナシ個体となれば

          まさに、《 次がない 》 スペシャルピースではないでしょうか。






           



          今後、これほどまで美しいコンディションの当該個体の入手は

              益々、困難必至の名品ではないでしょうか。



           


            貴方様の重要なコレクションに加えて頂ければ幸いです。

            1940’s DEAD STOCK U,S.NAVY “ N-4 ” DECK JK

                    ¥250,800(税込)

 

 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年03月24日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。


 

 

                    皆様方、こんにちは。

 

                  さて、本日も先日に引き続き、

          “ ビンテージスニーカーファン ” の皆様方が愛して止まない、


          1970's~ナイキにおける、名作中の名作スニーカーをご紹介。





        本日はその⑤ !!





             またしても未使用、デッドの名作モデルですよ!





           





         名作、“ ELITE (エリート)” の登場です!


             コンディションの素晴らしさもご覧の通り!!

       
      未使用、デッドストック!!

 

          更に、嬉しいことに当時のオリジナルボックスまで付属!!


                      両足揃って、

          まだ紐も通っていな所謂、ヴァージンデッドストック状態です。

 



           



        名作モデル、“ ELITE(エリート) ” は1977年~その生産を開始。

               ※ 当該モデルは1983年~ロットと推測




           



           ビンテージナイキらしい、この配色はやっぱり堪りません。

                       
                       そう。


            ビンテージスニーカー好きを自負される皆様方なら、

                    当該モデルも然り、

       多くのスニーカー好きの皆様方がご周知の名作モデルではないでしょうか。
 



              鮮やかなブルーにネオンイエローの好配色。




           


                     同色のタン。

             これはこれで1980'sムードを盛り上げてくれます。



           

                
                本日で一旦の最終回ではありますが、

          全5回に及んだビンテージナイキスニーカー各名作モデル特集、

           どれも其々の良さがあって、甲乙つけられませんよね!!


           



               トゥ部のコンディションもこの通り。



                個人的な感覚差はあるかと思いますが、

         俗に言われるようなビンテージスニーカーならではの硬化や劣化は

                  ほぼ確認出来ない状態です。

           
             今からおおよそ40年も昔の保存状態とは思えません。

             まだまだしっかり、弾力に富んだ状態をキープ。

                 ご安心の上、お愉しみ頂けます。



           


            ネオンイエローのスウォッシュがひと際映えます。
          
           オリジナルって、どうしてこうもカッコいいんでしょうか。



           


                 韓国製である事が分かります。




           


                  インソールも美しい状態です。


           


                     表記サイズ 9

             1983年のロットであることを示す記載を確認。


           


                     画像の通り、

          アンクル部分のコーテイングの劣化に伴う剥がれが見られます。

              ( ※実際の着用には問題はございません )


                    ご容赦下さいませ。



           



           


            ウトソールのコンディションの素晴らしさもこの通り。


           



                  まだまだ弾力のある状態です。

                 硬化や劣化は一切ございません。

               同様にご安心の上、お愉しみ頂けます。




           


           


                オリジナルボックスになります。

           一部に傷や凹み、擦れや汚れがありますことご容赦下さい。


    


                    堪りませんね!!


           






             この機会に 《 本物 》 を


  1980's ビンテージナイキにおける名作モデル、


       “ ELITE(エリート) ”。








           




              ビンテージナイキファンの皆様方をはじめ、

       ビンテージスニーカーファンの皆様方、この機会をくれぐれもお見逃しなく!




           



      1980’s DEAD STOCK / “ NIKE(ナイキ) ” “ ELITE ” / W. ORIGINAL BOX

                    ¥96,800(税込)


      今後、益々入手が難しくなってくる往年の名作シリーズではないでしょうか。

            実着用はもちろんのこと、ディスプレイとしても。





 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年03月21日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

     最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。


 

 

                    皆様方、こんにちは。

 

                  さて、本日も先日に引き続き、

          “ ビンテージスニーカーファン ” の皆様方が愛して止まない、


           1970's ナイキにおける、名作中の名作スニーカーをご紹介。



        本日はその④ !!




                先ずは個人的な話しになるのですが、

       当該モデル、ボクが10代の頃、一番最初に購入したビンテージスニーカー。

                   故に思い出タップリ。



           




        名作、“ DAYBREAK(デイブレイク) ” !!

 

               もう、モデル名からして堪りませんね。


             “ デイブレイク ”  =  “ 夜明け ” ですからね!!



           そんな名作モデル、“ デイブレイク ” の誕生は1979年。



           



     “ デイブレイク ” はカラー展開含め、1979年~1981年頃まで生産されてました。



           かの名作、“ LDシリーズ ” や “ オレゴンワッフル ” 同様に

                ビンテージナイキファンの皆様方なら、

              誰もが周知の名作モデルではないでしょうか。



           


                   ベージュにオレンジという、

            当時としては斬新で、渋い配色が何とも堪りませんね。

                     今となっては、

    お馴染みの配色ではありますが、こうした絶妙なカラーセンスもビンテージナイキの魅力。

              これぞ、ザ・ビンテージナイキたる風格ですね。




           



            所謂、薄茶にオレンジのスウォッシュが何とも映えます。
          
      【 オリジナル = 本物 】 って、どうしてこうもカッコいいんでしょうか。



                 個人的な思い入れも深いせいか、

               はたまた、カプリだけかも知れませんが、

             こうしたビンテージナイキの往年の名作たちって、

                 店頭にディスプレイしたとたん、

         店内のエネルギーっていうか、ムードって言いますか、空気感が、

                それがガラッと変わるんですよね。



                   これ、カプリで20年、

       前職時代を含めれば25年以上この仕事をやってますが、間違いありません。
 


           


                   カップインソール搭載。

           アンクル周囲のコンディションの素晴しさもご覧の通り。


           



                アッパー周囲の状態もご覧の通り。



           

                  トゥ部やアンクル部において、

                硬化や劣化、破れ等は確認できません。


    もちろん、今からおおよそ40年以上も昔のものですから、それなりの経年感はあるものの、

                 実着用問題ナシのコンディション。

                  ご安心の上、お愉しみ頂けます。




           


          画像の通り、シュータン裏部のスポンジが抜け落ちております。

                     ご容赦下さいませ。


           


                   もちろん、アメリカ製。

                     サイズ表記 8 1/2




           


                     使用感の少なさ、

           コンディションの素晴しさは容易に窺い知る事が出来ます。



           


           


               ソール部のコンディションは見事な状態。


           


                    ワッフルソール採用。

               アウトソールの素晴しさもご覧の通り。



           


               劣化や硬化のない素晴しい状態を今尚維持。

                 まだまだ弾力も確認出来ます。




           

                
              ご覧の通り、殆ど使用感のないアウトソール。


           


             ヒール部分の通称、“ 縦ナイキ ” もお約束の意匠。

           

 





             この機会に 《 本物 》 を。



   1970's ビンテージナイキにおける名作、


         “ DAYBREAK ”。






               ビンテージナイキファンの皆様方をはじめ、

      ビンテージスニーカーファンの皆様方、この機会をくれぐれもお見逃しなく!




           



        1979’s~ “ NIKE(ナイキ) ” “ DAYBREAK ” / MADE IN USA

                    ¥75,680(税込)


      今後、益々入手が難しくなってくる往年の名作シリーズではないでしょうか。

             実着用はもちろんのこと、ディスプレイとしても。



           


 

  次回もビンテージナイキの名作が登場です!


          お愉しみに!!




 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年03月18日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。


 

 

                    皆様方、こんにちは。

 

                  さて、本日も先日に引き続き、

          “ ビンテージスニーカーファン ” の皆様方が愛して止まない、


          1970's ナイキにおける、名作中の名作スニーカーをご紹介。




                 本日はその③ !!



           


 
      ナイキ社におけるあまりにも有名な名作モデルのひとつではないでしょうか。



      
1970's ビンテージナイキにおける名作、



“ OREGON WAFFLE(オレゴン ワッフル ) ”!!




             コンディションの素晴らしさもご覧の通り!!

               未使用、デッドストックとまでは言いませんが、

                  限りなくそれに近い見事な保存状態を今尚維持。

 




 嬉しいことに当時のオリジナルボックスが付属!



           


                  名機 “ OREGON WAFFLE ”

                    日本製になります。



           


         
           ビンテージナイキと言えば、誰もがイメージするこの配色。

                       そう。


            ビンテージスニーカー好きを自負される皆様方なら、

             誰もがご存知の名作モデルではないでしょうか。
 


          イエローにグリーンの配色は通称、オレゴンカラーとも。



                  何とも堪りませんね!!



              これぞ、ザ・ビンテージナイキたる風格です。



           


                   筆記体ナイキの赤箱に、

          お馴染みのオレゴンカラーが燦然と輝きを放っております!!
 

            コンディションの素晴らしさは写真からも一目瞭然。



           
             

           



                トゥ部のコンディションもこの通り。



               個人的な感覚差はあるかと思いますが、

       俗に言われるような硬化や劣化は気にならないレベルと認識しております。


           


               グリーンのスウォッシュも何とも映えます。
          
          オリジナルって、どうしてこうもカッコいいんでしょうか。



           


           


                 写真でもご確認頂けます通り、

           右足のグリーンのスェード部分にやや褪色が見られます。


           


                しかしながら、アンクル部分も然り、

                硬化や劣化、破れ等は確認できません。


                実着用問題ナシのコンディションです。

                 ご安心の上、お愉しみ頂けます。



           

             ヒール部分の通称、“ 縦ナイキ ” もお約束の意匠。



           

          シュータン裏部のスポンジも抜け落ちることなくしっかり残存。

                     肉厚、もっちり。



           



             この配色にウットリするのはボクだけでしょうか。

        個人的には大好きなビンテージナイキのスニーカーモデルのひとつ。


           


                  日本製である事が分かります。




           


               薄っすらとサイズ表記が確認できます。

                   表記サイズ 8 ハーフ


           


           ウトソールのコンディションの素晴らしさもこの通り!!



           


                 まだまだ弾力のある状態です!

                 硬化や劣化はございませんよ!



           


           


           



           


                 オリジナルボックスになります。


           


                   上蓋の凹みをはじめ、

                各所凹みや傷、汚れがございます。


                    ご了承下さいませ。



           




    1970's ビンテージナイキにおける名作、


      “ OREGON WAFFLE ”。





               当時のオリジナルボックスまで付属!!




              ビンテージナイキファンの皆様方をはじめ、

         ビンテージスニーカーファンの皆様方、この機会をお見逃しなく!




           




      1970’s “ NIKE(ナイキ) ” “ OREGON WAFFLE ” / MADE IN JAPAN

                  / W. ORIGINAL BOX

                   ¥218,680(税込)


           


           

 

  次回もビンテージナイキの名作が登場です!


          お愉しみに!!




 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



2022年03月15日


 



         《 お客様へのお願い 》



     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、


  店頭入り口にて入店制限をさせて頂いている場合がございます。


  ご入店出来ない場合や少々お待ち頂く場合がございますので


     ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



 なお、ご入店時はアルコール消毒・マスクの着用お願いします。

  (咳や風邪の症状、体調不良の方はご来店をご遠慮下さい。)

  グループでのご来店は、2名様までとさせて頂いております。


   混雑緩和&感染対策につき、ご協力をお願い申しあげます。

     当面の間、12時から18時までの時短営業中です。


             ご注意下さい。


        (火曜・水曜は、店休日です。)




         ※注) 上記項目は新型コロナウイルスの感染拡大状況により、

                  都度変更させて頂きます。

    最新の情報は弊社ホームページ、Instagramページ及び、Facebookページにて


                アップデートお知らせして参ります。

                お手数ですが、ご確認下さいませ。

 



       何よりも大切なお客様ならびに、近隣の皆様、

         弊社従業員、またその家族の皆の安全と、

         相互感染予防のための大切なお願いです。


     何方様もご理解賜りますようご協力をお願い申し上げます。


 

 

                    皆様方、こんにちは。

 

                  さて、本日も先日に引き続き、

          “ ビンテージスニーカーファン ” の皆様方が愛して止まない、


           1970's ナイキにおける、名作中の名作スニーカーをご紹介。






           



              名作、LD-1000 の登場です!



           



 1976年に発売された名作モデル、“ LD-1000 ”。




              LD-1000は通気性と耐久性を両立させた、

         長距離向けシリアスランナーの為に開発された
ランニングシューズ。

            1000マイルの走破が可能なことが、そのモデル名の所以。


    


              その後、当該モデルは“ LD-1000V ” を経て、

                “ LDV ” へと名称変化を遂げます。





           


            
            鮮やかなイエローにオレンジの好配色が堪りません。



     大きく太いサイドのスウォッシュも1970年代頃の所謂、ビンテージナイキならでは。





           


               お約束のオレンジスウォッシュが燦然と。


           


                  日本製である事が分かります。


           


               トゥ部のコンディションはご覧の通り。

       ビンテージナイキに多く見られる経年感及び、ボンドの滲みはあるものの、

                もちろん実着用は可能な状態です。




           


                  この雰囲気が堪りませんね。


           



                ソール部にやや硬化が見られますが、

                先日ご紹介のロードランナー同様、

    この手のビンテージスニーカーファンの皆様方ならご納得のレベルではないでしょうか。


            比較的コンディションの良い個体と言えるでしょう。




           


           



           ヒール及び、履き口周囲は目立った硬化や劣化等は見られません。

                    ご安心下さいませ。



           

 

            ヒール部分の通称、“ 縦ナイキ ” もお約束の意匠。

               太いフォントが何ともムード満点です。


           


                  ボクの大好きなモデルです。

                 この配色センスも堪りませんね。


           

           タン裏部のスポンジも抜け落ちることなくしっかり残存。
 



    


        インソール内クッションアーチ部のクッション素材は硬化が見られます。

         尚、クッションアーチは写真の通り、左足のみ欠損が見られます。




           


             極端に張り出した広めの通称、“ フレアソール ” は、

                当該モデルならではの特徴的な仕様。


                 因みに後継となるモデルでは、

          重量等の問題から “ フレアソール ” の裾幅が徐々にナローに。


              アウトソールのコンディションもご覧の通り。


           


             
                  極端な硬化は見られません。


                    ご安心下さいませ。



           




             この機会に 《 本物 》 を。



    1970's ビンテージナイキにおける名作、


         “ LD-1000 ”。






           




        1970’s “ NIKE(ナイキ) ” “ LD-1000 ” / MADE IN JAPAN

                   ¥140,800(税込)

 



           

 

  次回もビンテージナイキの名作が登場です!


          お愉しみに!!




 
      スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

           ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                 そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                   【 残るモノを 】 。




             京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

 

                  カプリFacebookページ

               tanakasosuke インスタグラムページ


              tanakasosuke2 インスタグラムページ

 

          《 営業時間短縮のお知らせ 》 


          当面の間、12:00~18:00 の時短営業とさせて頂きますので

                  何卒、ご容赦下さいませ。

                (毎火曜日、水曜日は店休日。)



       ※ 店頭混雑時は、お待ち頂く場合やご入店頂けない場合もございます。

            ご協力とご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 91 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス