ホームcapri日記
capri日記
capri日記:1415
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 71 次のページ»
2019年01月17日

 






           さて、本日もカプリ十八番の英国銘品ビンテージをご紹介。

                   こちらも名作中の名作ですよっ!    

       

                        ボクが知る範囲、

            この世に存在する、あらゆるミリタリーウェアの中で

              断トツのカッコ良さ&オーバースペックです!!

       
        また、各所で見られる信じられないほど素晴らしい仕様意匠には...

                    ただただ唖然!あんぐり!!

                         キャー!!!


                    最早、狂気の沙汰レベル!!

                      
                           そう。


             アメリカのミリタリー&ワークウェアの多くに見られる、

             あの 《 ギア的 》 なカッコ良さや、 《 道具的 》 な良さも

              それはそれで、もちろんステキな服なんですが...

             
    『 ここまでやりますかっ!! 』 的要素がとにかくスゴいっ!!

                       いや~、スゴいっ!

                     本当に凄すぎて、凄すぎて...

       こんなの見ちゃったら、昨今巷に溢れる沸点、熱量低い 《 服 》 なんて、

                     もう見れなくなっちゃいます。


    《 これぞ王室国にして、歴史と伝統の服飾国イギリス!! 》

            
 的なミリタリーウェアにおけるあまりにも有名な銘品、

                いえ代表作と言っても過言ではないでしょう。



 
                      前置きが長くなってしまい、

          且つ、かなりの主観と偏見が入りましたが、そこはご愛顧のほど。

              それでは、じっくりとその魅力を本日はお伝えします。

 

           

           
 所謂、ブリティッシュアーミー (RAFでも採用)の寒冷地仕様のヘビーウェザーコートです。

             カプリへの入荷は18年やってますが、これで3度目。

           ご覧の通り、とにかく徒ならぬ存在感と迫力満点の佇まい。



                          当該個体、

                       これまで見つけても、

                とにかくボロや劣化個体が多くて、多くて...
 
         しかしながら何れの場合も、ウチはデッド若しくは、美個体のみ

                     買い付けに成功しています。


             

                    今回入荷の個体もご覧の通り。



                アイテムの特性故、初見の方も多いでしょう。



           

 
                     英国官有品(官給品)の証、

           “ ブロードアロー (矢印のマーク) ” も、しっかり残存、確認。

                      1953年のスタンピングも。
 

           

 
         名のある貴族や王族関係者たちが将校に名を連ねるお国柄故、
 
           銘品ミリタリーアウターの代表作と謳われる所以、風格は

               写真からも容易にお察し頂けることでしょう。



           


                          
それでは、

        《 何事ぞ~!!! 》

              
 な狂気の仕様意匠を近影写真でご高覧下さい。






                 
 フード及び、ネック周囲の見た事もない、

        驚愕、驚嘆、狂気、難解、複雑にして最早、美しくさえもある仕様意匠。


               
永年に亘り、ビンテージのバイヤーやってますが、

          他のどの国のミリタリーウェアやタクティカルウェアで比較しても、

        これほどまで徹底的に作りこんでる服をボクは他に見た事がありません。



                因みに写真のフード部分は取り外しが可能。

                 且つ、未使用状態のデッドのものが付属。





       
コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知ることが出来ます。





                  最早、多くを語るのは愚問でしょう。



                  これが、門外不出の狂気の仕様意匠。



  全てのデザイン、仕様意匠は英王室に全て帰属、国の威信をかけて製作するからこそ、

          これほどまでに徹底したモノづくり、名作を産み出す最たる例。

                    

           


                       
袖口もご覧の通り。

             擦れや破れ、劣化や致命傷、ダメージは一切ナシ!!





      
 ご覧の通り、内側も汚れやダメージすらない、素晴らしいコンディション!





           

 
     
   興味深く、且つ、贅の限りを尽くした仕様意匠は随所で確認できます。


           


                       背面もご覧の通り。

                       同様に愚問でしょう。
                   

           


           


           


                  
着用感、サイズイメージはご覧の通り。


           


           


           


    1950's BRITISH ARMY (RAF) HEAVY WEATHER AVIATOR COAT (LONG)
 
                         ¥188,000+税
 
  
     
2019年も高鮮度、高付加価値、コンディションに徹底的に拘った名作及び、

    スペシャルピース、エクスクルーシブアイテムが多数スタンバイしております。

             
皆様方のお越しをスタッフ一同、お待ちしております
 

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

         1月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月6日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

 

2019年01月13日

 

 

                     さてさて皆様方、お待ちかね!!




               昨年末最後の英米買付けで入手に成功しました。


              506xx 1st JK 2着!!

                   本日はその②!! 


                          いずれも~

         濃色!!美個体!!
 

                        

                それでは本日もじっくりとご高覧下さいませ!!

 

           


      またしても揃って濃色、バキバキ!!


                 506xxジャケット、通称、ファーストジャケット。
  
                  (本日は左側の個体をご紹介します。) 


           


    この辺りの濃色、美個体は昨今、いよいよ枯渇、稀少となって参りましたねっ!!


           

                     溜息が出るとはこのこと!!

                 圧倒的佇まいは最早、説明無用の名作!!

                 コンディションの素晴らしさも言わずもがな。

                 写真からも容易に窺い知る事が出来ます。


           


                 レザーパッチも僅かながら確認出来ます。

       いやはや、本日の個体も先日ご紹介の個体に

             負けず、劣らずの美個体!!



           


                          ご覧の通り。

                    繰り返しますが僭越恐縮ながら、

         昨今、これほどまで素晴らしいコンディション、色残りの美個体も

                    早々ないのではないでしょうか。



                  もちろん、国内委託、買取個体ではなく、

                アメリカ買い付けで見つかる個体において。


           


                年代相応の経年感や小さな傷はございますが、

                擦れや極端なダメージ、致命傷は一切ナシ!

        またしても、カプリらしいクオリティーの美個体が見つかりましたよっ!


           


                   袖口のコンディションもご覧の通り!!

                           見事!!


           


               内側のコンディションも先にご紹介のもう一方同様、

                        殊更言うに足らず。


           


                    脇周囲及び、脇ぐりもこの通り!!


           

                     襟裏もこの通り!!

           破れや擦れ、致命傷は一切ナシ!!


           


           


                          背面も然り。

                   実に美しく、素晴しいコンディション。


           


               コンディション重視の成熟世代のお客様の皆様方、
 
                本日ご紹介の個体も

             ご納得の美個体の入荷です!!



           


                  所謂、針刺し仕様の 『 前期モデル 』

              故に1946年以前のモデルで間違いないでしょう。

         因みに、『 スライド式のシンチバック 』 が付属しているモデルは

                     
所謂 『 後期モデル 』 であり、

                   1946〜1952年頃のまでのモデルに。


           


           


     それでは本日も!!

                  いつもここで申し伝えています通り...

                  私達は決して売り急いでおりません。

   また、アイテム特性故、当該個体はお買い求め易く、お安い個体ではございません。

                  他店様とじっくり、『 ご比較 』 下さい。

        他店販売員様とじっくり、お話しやご質問の上、『 ご比較 』 下さい。

                         
そして...

                  ゆっくり、じーーっくり 『 熟考 』 の上、

         貴方様にご判断頂ければ幸いに存じます。

 

                      ビンテージデニムのご購入は、

                      
『 出所背景が謳える 』 

                          
『 分かる 』 

                        
『 説明出来る 』
 
                        
はもちろんのこと、

                
貴方様の疑問、質問にきちんとお応え出来る、

                        
『 安心出来る 』 

                        
『 信頼出来る 』

                        
販売員様ならびに、

                 
ショップ様でのご購入をお勧め致します。

              ※ タブ&パッチ交換やパーツ交換、リサイズ個体、

               
“ 出所背景の分からない ” 、 “ 説明できない ”

                           『 委託品 』

              
『 国内個人買い取り個体 』 は一切ございません。

          
これら個体にはくれぐれもご注意・お気をつけ下さい !! )


           

 
  
               永年に亘り、

 
  美個体、僅少名作のみをお探しのお客様の皆様方、

       同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

        ご用命頂けましたら幸いに存じます。



       
1940's LEVI'S( リーバイス ) 506xx 1st JK (前期針刺しモデル)  ②
 
                          ¥788,000+税


           ※ 一部の高額モデル及び、ショーケース内のモデルのみ、

      恐れ
入りますがご来店前に事前アポイントメントをお願いしております。

            
詳しくは弊社スタッフまでお気軽にお尋ね下さいませ。
 
 

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

         1月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月6日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 




2019年01月10日

 




                  さてさて皆様方、お待ちかね!!

          

             コチラも昨年末最後の英米買付けで入手に成功!!


                 既に多くの皆様方がご周知の通り!!


      同時入手に成功のS506xx、通称、《 大戦1st 》 の買い付けのおかげで

                    幾分、存在がかすれるも...

 
               
いえいえ!

           何を言おうもんですかっ!!



     コチラの506xx 1st JKも何と同時に2着!!

                           しかも

              2着揃って濃色!!美個体!!
 

                        

               それでは本日もじっくりとご高覧下さいませ!!

 

 

           


                         506xxジャケット、

   通称、ファーストジャケットがまたしても揃って濃色、バキバキのみの入荷です!!
 
                 (本日は右側の個体をご紹介します。) 

           


              サイズ表記42を僅かながら確認!!
 
             しかもレザーパッチが未だ、完品状態で付属・残存!!

   
                サイズ実寸で40といったイメージでしょうか。
     
    この辺りのサイズ、濃色、美個体は昨今、かなり稀少となって参りましたねっ!!


           

                    溜息が出るとはこのこと!!

                圧倒的佇まいは最早、説明無用の名作!!


                コンディションの素晴らしさも言わずもがな。

                 写真からも容易に窺い知る事が出来ます。


           

                          ご覧の通り。

                   繰り返しますが僭越恐縮ながら、

      昨今、これほどまで素晴らしいコンディション、サイズ、色残りの美個体も

                   早々ないのではないでしょうか。

         
                 もちろん、国内委託、買取個体ではなく、

                アメリカ買い付けで見つかる個体において。


           

   フロントプリーツの所謂、ボックスステッチの飛び箇所も、どこかしらムード満点です。


           

              
                 袖の 《 ハチノス 》 もバッチリ、クッキリ。

            しかしながら、擦れや極端なダメージ、致命傷は一切ナシ!

         
またしても、カプリらしいクオリティーの美個体が見つかりましたっ!


           

              少々のステッチ飛びこそあるものの、ご覧の通り!!


           


                  内側のコンディションも殊更言うに足らず。


           


           


                    脇周囲及び、脇ぐりもこの通り!!


           


           


                          背面も然り。

                   実に美しく、素晴しいコンディション。


           


              コンディション重視の成熟世代のお客様の皆様方、

                    ご納得の美個体の入荷です!!


           


                  所謂、針刺し仕様の 『 前期モデル 』

              故に1946年以前のモデルで間違いないでしょう。

         因みに、『 スライド式のシンチバック 』 が付属しているモデルは

                    
所謂 『 後期モデル 』 であり、

                  1946〜1952年頃のまでのモデルに。


           


           


                 それでは本日も!!


                 いつもここで申し伝えています通り...

                  私達は決して売り急いでおりません。

   また、アイテム特性故、当該個体はお買い求め易く、お安い個体ではございません。

                  他店様とじっくり、『 ご比較 』 下さい。

        他店販売員様とじっくり、お話しやご質問の上、『 ご比較 』 下さい。

                         
そして...

                  ゆっくり、じーーっくり 『 熟考 』 の上、

         貴方様にご判断頂ければ幸いに存じます。

 
                    
ビンテージデニムのご購入は、

                       
『 出所背景が謳える 』 

                          
『 分かる 』 

                         
『 説明出来る 』 

                        
はもちろんのこと、

                
貴方様の疑問、質問にきちんとお応え出来る、

                         
『 安心出来る 』 

                         
『 信頼出来る 』
 
                         
販売員様ならびに、

                  
ショップ様でのご購入をお勧め致します。

              ※ タブ&パッチ交換やパーツ交換、リサイズ個体、

               
“ 出所背景の分からない ” 、 “ 説明できない ”
 
                          
『 委託品 』

              
『 国内個人買い取り個体 』 は一切ございません。

          
これら個体にはくれぐれもご注意・お気をつけ下さい !! )



           


 
                 永年に亘り、

      美個体、僅少名作のみをお探しのお客様の皆様方、

          同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

           ご用命頂けましたら幸いに存じます。


   1940's LEVI'S( リーバイス ) 506xx 1st JK (前期針刺しモデル) SIZE(表記) 42

                          ¥828,000+税


           ※ 一部の高額モデル及び、ショーケース内のモデルのみ、

      恐れ
入りますがご来店前に事前アポイントメントをお願いしております。

            
詳しくは弊社スタッフまでお気軽にお尋ね下さいませ。

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

         1月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月6日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


2019年01月07日

 

 

                            さて!!

                     2019年一発目!!

 本年も気合いビッシビシに参りますよ~★

                  お陰様で新年スタートより大盛況!!

           幸先の良いスタートで始まりました2019年、年始のカプリ!!

                     本日も早速、参りますよ~!!

          こちらも問答無用、皆様方ご存知の名作!!

 

 
 
                   全貌詳細画像、初公開です!!

   
                    じっくりとご高覧下さいませ!!


           



           銘品 “ BUCO ( ブコ ) ” / J-24

                  オリジナル!!

                            そう。

                
《 本物です!! 》

             
       

           
レプリカではありませんよ!!
 
   1950年代の個体で間違いないでしょう


        それにしても、またしても目を疑うばかりの素晴らしいコンディション!


           


         
    皆様方羨望、驚嘆、驚愕、嫉妬の

       あの逸品にして名作!!



               
           皆様ご存知、Buco(ブコ)は、1930年代デトロイトに誕生した、

                     モーターサイクルJKメーカー。

         創業者は、《 JOSEPH BUEGELEISEN (ジョセフ ビューガライゼン) 》

                     同社の名を一躍有名にした、

   往年の名作モデル( Jシリーズ )はおおよそ、1940年代頃よりその生産を開始、

            当該の同社を代表する名作モデル 《 J-24 》 をはじめ、

                1940年代の名作、《 J-21 》 はあまりにも有名。

             多くのBuco ( ブコ )ファンの皆様方ならご周知の事実。



   因みに、当該の名作、《 J-24 》 と 《 J-21 》 の大きな違いはそのシルエット。

              両モデル、仕様意匠に大きな差異こそないものの、

                《 J-24 》 がややタイトにして、スタイリッシュ。



 

                    今日に尚、語り継がれるその訳、

        レプリカメーカーをはじめ、多くのデザイナーたちがトレースする所以は、

              これらからも簡単容易にお分かり頂ける事でしょう。



           


                         ご覧下さい!!
  
     本日の個体も、ご覧の通り素晴らしいコンディション!!


                    ただただ、信じられません!!

 
          約70年近くの時を経て尚、この艶、シボ、

    肉厚ホースハイドレザーの驚くばかりの素材感たるや!!
 
 
        1950年代当時のオリジナルだけが持つ雰囲気はやはり別格です!!


                    流石の名作!!

                 
                やっぱり 《 本物 》!!


           


                         この素材感!!

                       このコンディション!!
           
                    強烈なシボ感、悠々たる表情!!

             これが歴史を纏った 《 本物 》 !!



           


          美しく、未だに柔軟性に富み、凄まじいままの素材感を尚維持!!

                    強烈なシボ感、悠々たる表情!!

             これが歴史を纏った 《 本物 》 !!



           


   古いビンテージのモーターサイクルJKに見られる、通称 《 Dポケ 》 の仕様意匠。

            同年代、他ブランドに見られるエッジの利いたそれとは、

     ひと味もふた味も違う、やや丸みを帯びた美しい 《 Dポケ 》 は同社の十八番。


                    まさに威風堂々とはこのこと!!

                      圧倒的存在感と迫力!!


           


                        袖口もこの通り!!
 

                破れや、劣化、致命傷、硬化等一切ナシ!!
 





           


           


                コンディションの素晴らしさは言わずもがな。

      画像から伝わる美しすぎる仕様意匠と堅強なまでのオーバースペックには

                       最早、言葉も出ません。
 

           


           


                          背面も然り。
 
                   破れやダメージ、致命傷も一切ナシ。
 

           


               繰り返しますが、実に素晴らしいコンディション。

               まさに、カプリらしいコンディションの個体です。


           


              良いモノばかりを見て来られた、成熟世代の皆様方、

                    妥協の出来ない世代の皆様方、

                 検討の程、よろしくお願い申し上げます。
  

           


 お察しの通りのアイテム故、
私たちは決して売り急いでおりません。

                  永年に亘り、

      美個体、僅少名作のみをお探しのお客様の皆様方、

 
         同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

           ご用命頂けましたら幸いに存じます。

 


            1950's “ Buco(ブコ) ” / “ J-24 ” MOTORCYCLE JK


                        ¥488,000+税

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

         1月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月6日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2019年01月04日

 

 


                     ★ Happy New Year ★

           皆様、遅ればせながら明けましておめでとうございます。

           旧年中も大変お世話になり誠にありがとうございました。

                   
                    
         
     お陰様で2018年も素晴らしい結果をもって 一年を終えることが出来ましたよっ!

                 もちろん、またしてもレコード更新です!!
                       
                      スゴいっ!! (≧∀≦)
        

                   
                    顧客様の皆様方はもちろん、

                   全国のGOUCHAファンの皆様方、

   スタッフ、製作チーム、お取引先の皆々様方にはもう~感謝しかありませんよっ!!
  
  
 
        

                      一年最後の締めくくりは、

               いつもの場所、いつものメンバーで細やかに★


        


        




        



        

            

                  次の一年も更なる差別化の徹底と圧倒、

           高鮮度、高付加価値付与、目新しさ、分かりやすさをもって、

     

                     どこよりも楽しんで頂けるよう、

               ワクワクビックリ、空気感、匂いタップリな店づくり、

       更には弊社ブランド、GOUCHAにおいてもそれらアイテムの製作を貫徹、

                スタッフ一同、一丸となって努力する所存です。

              皆様方、2019年も変わらず宜しくお願い申し上げます。

 

May the new year bring you a lot of happiness and smiles!!
           

         
           年始は3日、12時より通常営業を開始させて頂いております。

                  皆様方、2019年も宜しくお願い致します。

                     
    本年もご期待下さい!!

                                 


                                  CAPRi  代表 田中聡介



                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年12月30日







 
        さて、皆様方お待たせ致しました!!

   カプリの毎年年末恒例の年間総集編ブログですよ!!


           お陰様で本日をもって、2018年最後の営業を

                無事に終えることが出来ました。

                   そこで先ずは何より!!

               皆様方に感謝御礼とご報告です!!

                         ハイ。

                  
              お蔭様で昨年に引き続き、またしても~

         
2018年もレコード更新っ!!

                        クゥ~★

                       キャー!!

                     嬉しすぎですっ!!

                アパレル不況も何のその!!!

                 

             いつもの如く、言わせていただきますよ~っ★

         これが結果で応え!! 》



            同業他社、同業他店様との徹底的な差別化と圧倒、

             仲良しごっこをウチは徹底排除してますからね~。

                      故に当然の結果っ★


 
           2018年も
顧客様の皆様方をはじめ、

             全国の各地より詣で下さる

       パワフル&ストロングなお客様の皆様方っ!!!

      今年もカプリを熱烈、強烈にご支持、ご贔屓下さり、

           本当にありがとうございました!!

 

        

        

               2018年も大いに愉しませて頂きましたよ!!

                 そして、大いに飛び回りました!!

        

                    夏にはアラスカを縦断!!

                   直近ではスコットランドまで~


                    誰かと一緒に何かをしたり、

                       《 他と一緒 》

                      《 みんなと一緒 》

     のやり方をしてるようじゃ、いつまで経っても、進化や変化、変わり映えナシ!

               で、飽きられる!いえ、もう飽きられてる!?

             何より、工夫のない仕事ほどつまんないものはない。


        


        


        


        


        



                     2018年も綿密なリサーチ、

     周到な準備をもってアメリカ、ヨーロッパ各地へと買い付けに赴きました!!


        今年は年間トータル、

    延べ125日のバイイングトリップ!!

 




        


       

      

                   2018年も時間を見つけては、

            毎夜、毎夜、次回買い付けルートのリサーチを重ねました。

             


        
 

                      予め、調べておいた情報と、

                  都度、書き留めた情報をダブルチェック。

          
              それらを擦り合わせていく地味な作業を繰り返すこと、

               誰より、どこよりも数と距離をこなすことで結果に。

                             そう。

                    結果への道は至ってシンプル。

 

       これらの積み重ねが大量のデッド発掘及び、スペシャルゲットに繋がり、

     カプリ実店舗の奥行や深み、匂い、空気感、ライブ感ある売り場編集を実現。



        
 

                そして、それら全ての情報を都度ナビに入力。

             業者に頼らない、ボクにしか出来ない買い付け、仕事、

           緻密な作業を如何にどこまで細かく、どこまで時間をかけて

                丁寧にやれるか否か?が結果への必須条件。


        

                            そう。


         『 効率と時間を優先した仕事に未来ナシ、結果ナシ、感動ナシ! 』



        


                    
自分にしか出来ない仕事、

                       他がやらない仕事、

               マネの出来ない仕事をもって徹底差別化。

                
                          《 平均点を獲りに行かない 》

           《 最高得点だけを狙いにいく 》

                    プロですからね、当然のこと。


     安パイアイテム、テッパンアイテム、再販にはもう皆、辟易、飽き飽き、ゲンナリ。

 


        

 
                          2018年は

      アメリカ⇔ヨーロッパ⇔アメリカの移動が人生で一番多い一年となりました。


        


        

        


         


         


         








        


 

                2018年はカプリ18年目の運営にして、

      これまでで最も、英国の各都市や地方都市をトリップした1年にもなりました。

 


        


        


        


        


        


               もちろん、アメリカへも幾度となく赴きました。



        


     


                   2018年も圧倒的コンディションの

         素晴らしい名作ビンテージたちを多数、発掘に成功致しました。



        



        


     

                 何と、あのフライングタイガーもゲット!!



        



        


             コンディション、バッキバキの銘品、ピータースも!!

 









             言わずもがな、地方でのフリマにも幾度となく参戦。


        


        


     


        

               皆様方垂涎、羨望、驚嘆の名作ビンテージを、

         これでもかの圧倒的コンディションで探し出す事、持って帰ることが

                  ボクたちカプリに与えられた使命。






        



 夏のトリップでは、約10年ぶりとなるアラスカへも買付で赴きました。

 


        




                       皆と同じことをしない、

                       皆と違うところに行く、

                       皆と違う仕事をする、


                 だから、皆と違う結果が出る 》


        

 

        


        


        



               アンカレッジ⇔フェアバンクスを8日間かけて、

                夏のアラスカを縦断のバイイングトリップ。



        


        


        


        


        


        


     


                      結果は既にご報告の通り。

                 お宝ザックザクのトリップとなりましたっ!!

 

        




         


        


                     アラスカ恐るべし!!


               やっぱり、誰も行ってないところまで行って、

                       誰もやってない仕事、

                         他とは違うこと、

             皆と違うやり方をしないと到底、結果なんて出ない...

            
      アラスカでの買い付けは、改めてそう強く気付かされたトリップとなりました。

                しかしながら、お宝大量発掘に成功です★












            アラスカでも頑張ったあとには、お馴染みのご褒美タイム。

                ローカル一番人気のシーフードレストランへ。

 
        

                           そう。

 

                     最高のご褒美タイムでした!

                    待望のアラスカンディナーです!


        


                   
しかし、とんでもないデカさ!!!

                       溶かしバターで食べる、

                   ご当地産アラスカンキングクラブは

              日本では味わえない美味さにビックリ〜でした★


          


                    
 コチラはマグロのグリル!


        


                        堪りませんっ!!


        


                     
   シュリンプの

                 チリライムソースサラダもピリ辛で旨すぎ!


        


                     
  仰天の美味しさ!!!

 

              いや〜しかし、しかし!
               
               とにかく走りました!
                  
                夏のアラスカを!
                    
                 ひたすらねっ。
                    


        


     


        


        


        


        


        


               米中西部や東部にも、幾度となく赴きました。



     


        


        


        



                   そして近年のお決まりパターン★




        


                        アメリカ→イギリス、

                            で、

      再度、イギリス→アメリカに帰って、またアメリカで買い付けってパターンです。



        

 


        


        


        


                    アメリカでの買い付け同様、

            レンタカーで英国各地の地方都市を隅々をパトロール!!







 




         


        

 

                          某所にて、

    RAFサービスシューズをこれでもかの大量発掘に成功!!


        

                    この数!!

          やっぱり、アメリカ同様に、あるところにはまだまだありますね~★







      バーバリ―も、デッドストックで大量発掘に成功!!

 

        

 

        

 

              何と、未だ当時の袋が被ったままのデッドストック!!



         


        


                         スゴいっ!!


         


      英国買い付けも大当たりの2018年でした!!


         


        


        

 

               鮮度薄、マンネリ感、見たことあるあるアイテム...

         それに常態化した安売り、更にはヒット商材のこれでもかの再販、

                  テッパンコラボ隆盛のこの業界で、


         多くの皆様方が未だ見たことないアイテムや、知らないアイテム、

            鮮度高いアイテムを持ち帰れる悦びは堪りません!!






        


        


        


        


        







 
                   そして、スコットランドへも!!




        


                    街全体が世界遺産でしたっ!!

            古くて美しい街並みに期待で胸が膨らみ、心躍りますね!


        


                 
 コツコツと響く、石畳みの古い街並み、

                  遠くに聞こえるバグパイプの音色...


        


           
ご当地名物、スコッチエッグもそれはそれは美味秀逸★

        


        


        


                
街に溢れかえる鮮やかなタータンチェック、

                 良質なカシミアとツイード製品を売る店々。


           


                  
    やはり、ここも同じく。

                    あるところにはまだまだある。

             ナイキやリーバイスの名作ビンテージすら残ってます。

 

           


                スコットランドトリップも陰様で大豊作!

 


           


              
  あるところには、まだまだたくさん眠ってます。

                            ハイ。

           


        


        


        


     


        


     


          スコットランドでの買い付けも無事終了、半日かけてロンドンへ。


        



                        いやー良かった★

                  スコットランド。


                  鮮度高い商材、

                    見た事ないアイテム、

    最近、めっきり見つからなくなった名作、名門アイテムの宝庫でしたっ!!

                     また行かなきゃです!


     


                   車窓からはどこまでも風光明媚で

               のどかなイギリスの田舎の景色が続きます。


        



                   やっぱり、他と違うところに赴くから、

                     他ではないモノが見つかる。


                      皆と違う仕事をするから、

                       皆と違う結果が出る。

 簡単容易なことだけど、なかなか実践しているバイヤーさんをボクは他にあまり知らない。

         
平均点を採りにいくバイヤーなら、いっぱい知ってますけどね。


 







        


        
        


        


        


                   どこでもすぐ、飛んでいきますよ!!


        

               最近は、英国トリップの後にちょこちょこ、LAへも。


        



                   枯渇アイテムや往年の名作デッド、

        更に、永年に亘って追いかけ続けている稀少アイテムが見つかる都度、

             誰より真っ先に声がかかることは実にありがたいこと。


        

                      これ以上のクオリティー、

             同等条件を兼ね備えた個体をボクは他に知りません。



        


      委託品や出所背景が怪しい、ビンテージデニムが数多く出回っている中、

  
 また、これらをきちんと説明、理解、威風堂々と販売出来るスタッフが少なくなる中、

        こうして、アメリカからきちんと買い付けてきたものをご紹介出来る悦び、

                     謳える喜びは堪りません。

             何より、匂い、空気感、鮮度が違いますからねっ!!


        



                  それにしても、見事なコンディション!!

            どれも全て、100パーセントアメリカ買い付け個体ばかり!!


        


        


     


               引き続き、2019年もデッドストックはもちろん、

    ダークカラー、素晴らしいクオリティーのビンテージデニムのみ買い付けて参ります。

      色薄個体、経年個体及び、破れやダメージ個体はウチでは取り扱いません。

                
( ※ 一部のミュージアムピースは除く。 )

                  

                     2019年もご期待下さいっ!



     




                          そして!!


 
  お陰様で弊社ブランドGOUCHAも2018年も大躍進致しました!!
 
                顧客様はもちろん、

              全国のお客様の皆様方、

       関係者の皆様方、誠にありがとうございました!!

        

        


        

                
    2019年はいよいよ、アレが出ますよ!!


        



         









           
 
 
           

   
 
 
 
          



        


        


     2019年もより素晴らしいアイテムをリリースできますよう、

                 尽力致します。

           引き続き、GOUCHAにもご期待下さい!

 

            
                          そして...

 

    2018年は他に、自分たちの強い想い、拘りをこんな場所でも高くご評価頂きました。

                    “ MEN’S EX ” 7月号 にて。

 

        


       『 ニッポンいい店、いい工場 』 のページで

        ファッションジャーナリストの矢部克己さんにカプリをご紹介頂きました。


        

 
        


        


              自分たちの拘りや想いをこうして評価頂けることは、

                        大変光栄なこと。



              そして...ブルータスにも!!

 

        


               イギリス特集において、

    僭越ながら全国の10店舗様と一緒に

       カプリをご紹介頂きました。


        


        


        


        

 
   “ 一生モノの確かなオリジナル品を手にしたいなら、

       おすすめの店は他に思いつかない... ”

                       
                          光栄です★
        
             皆様方、ご周知の通りの結果で内容ですからねっ!!





    英国特集と言えば、こちらの 《 祭り 》 も話題となりました。


        

        

        


        


        

        


         


         


         


        


        


        


        


        


         


        


         



        


        


         


        


        


        


        


        


        



  往年の名作モデルをはじめ、稀少モデルを中心にビンテージバーバリーを一挙放出!!

                英国に独自のルートとコネクションを持つ、

  カプリならではの圧倒的セレクション、稀少モデル、名作モデルが所狭しと並ぶ売り場に

                   連日、多くの皆様方にご来店頂き、

                各SNS等でも大いに話題にして頂きました。
         
                   特に海外のメゾン関係者の皆様方、

      業界関係者の皆様方の間では、大変な話題となったようで悦びもひとしお!!

             

 

 

             中には、稀少なコレクションラインの限定モデルをはじめ、

                   入手が困難なリミテッドアイテムも!!


          


        

        


         
 

            

        そして、2018年最後の買い付けで持ち帰った、

            こちらのアイテムに業界騒然!!

 

        



                VOGUE誌の

      “ ケイトモス特集 ” 表紙にて本人が着用した、

              
       ルイスレザーの名作、70'sサイクロン!!

 

        


        《 最早、世界で最も有名となった一着 》


        


         

                  
                   英国ファッション業界はもちろん、

     当時から話題騒然だった、世界でたった1点だけのあのスペシャルアートにして、
                
                 スペシャルなルイスレザーの名作!!!



        


                       これほどまでに美しく、

                素晴らしいジャケットは他に存在しません!!


        

                    まさに、“ One of a Kind ”

                     まさに、《 本物 》 !!!


        


        



 ロンドンのあの有名コレクターが永年に亘り所有していた、


 
あの名作が海を越えてカプリにやって来ましたよ!!!


         

 

            英国本国のルイスレザー、

      オフィシャルサイトでもご紹介を賜りました!!



 
             



            

            いやはや、実に嬉しく光栄なこと!!

         


    2019年もビッシビシのアイテムをご期待下さいっ!!




     


                 そして~!!

    2018年最後の最後の買い付けで持ち帰ったコレは

             やっぱりスゴいっ!!



        


        


         
            今年一番大きな商談でした!!


     



           大成功!!!



        


           
    大戦1st、S506XXを


     デッドで買い付けに成功です!!

 

                         どこにもない、

                  カプリでしか見れない、手に入らない、

                       でも、皆が知っている、

                       羨望、恋い焦がれる、

                      憧れのアイテムだったり、

                   極上のアイテム、一点モノアイテム、

       出所背景が謳える、分かるアイテムっていうのは、ビンテージバイヤーとして、

               店舗経営者としてボクが最も大切にしていること。


        


                
先の “ ケイトモス・ルイス ” 同様、
              
 
                  実は周到に準備と交渉を重ねて参りました。

                           そして...

                       ようやく京都のカプリへ。


大戦1st、s506xxデッドが京都カプリへ!!!


        


         


         

 
        


        


             当時の縫製糸の残糸も未だ、そのままの状態です。

        


        


        


                        ボクの知る範囲、

     当該のアイテムをこのクオリティで他に所有している同業様及び、ディーラーを

               国内、海外を合わせてもボクは他に知りません。



        

 

 何せ、未使用デッドですから!!

 

         
              

              2018年も激しく想い続け且つ、執念をもって臨めば、

               その想い、夢は叶うもんだと改めて痛切に実感。


             もちろんアイテム特性故、かなりの仕入れ代金を覚悟し、
                 
                  またお金も出せなきゃ購入出来ません。

             しかし、それ以上にボクたちカプリが大切にしていること、

            これまで過去17年に亘り、厳しく拘り、守り続けていることを
   

            やはり見てくれてる人がいないと購入も出来ませんでした。

          

         関係者の方々、 ご尽力いただきました全ての皆様方に改めて感謝。

   本気で動き、 執念をもって臨めば叶わない夢なんてないんだと改めて思い知りました。
                     


                     これが、徹底的な差別化。

                      マネの出来ない仕事!!
 

 
                    痛快且つ、清々しい気分です。
                      
                        これが結果で応え。



 

                        そして、重ねまして 

             本年も数あるショップの中からカプリを御贔屓頂きました

            全てのお客様の皆様方に深く感謝、厚く御礼申し上げます。


                      【 どうせまた安くなる 】

 
                    【 今買わなくっても大丈夫 】

                        【 他でも買える 】

      に飽き飽き、辟易、ウンザリししている全国の服好きのお客様の皆様方!!

             その時にしか手に入らない、『 ここでしか買えない 』
 
        【 本物 】
だけを引き続き、ボクたちカプリにご用命、お任せ下さい!!



         



        2019年も周到、入念なリサーチのもと、鮮度タップリの商材を買い付け、

         皆様方に変わらぬワクワク、ドキドキ、高揚をお約束致します!!

 


         



                   2019年も大いに飛びまわります!!


         



        2019年も徹底的に
《 ここでしか買えない 》 、《 カプリでしか見れない 》

                       
に拘って参ります!!




         



              引き続き、ボクたちカプリにしか出来ない仕事、

                マネの出来ない仕事をお魅せ致します!!



         


          
             永年に亘りご贔屓顧下さっている顧客様の皆様方には、

                  更になるプライオリティの徹底と強化、

            同業他店様との圧倒的差別化、優遇をお約束致します!!  
   
        


        




     重ねまして、本年も一年本当にありがとうございました!!
 

          2019年も更に~!!!!!!



                      『 カプリでしか買えない 』

 
                    『 カプリでしか手に入らない 』

 
                     
『 ここでしか見れない 』


  
          をたくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。


   新年は3日、12時~オープンです!!


      来年もパワフルでストロングな皆様方にお会い出来ますことをスタッフ一同、

             楽しみに皆様方のご来店をお待ち致しております。



               京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。
  

         年末年始営業案内

 
               ― Happy New Year  ―

             2018.12/31  close
             2019.01/01  close
                01/02  close
                
01/03~ 12:00~20:00 

        誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
  商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。
         また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
   ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
             誠に勝手ではございますが、
         ご了承の程 宜しくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。



2018年12月28日







                       さてさて~!!

              本日も気合いビッシビシに参りますよ~★


         お陰様で連日大忙し、大盛況の2018年、年末のカプリ!!

               本日も続々、サクサクと参りますよ~!!

         
         
皆様、お待ちかねのスペシャルな逸品の登場ですよっ!!

               
  
      
本日も先日に引き続き、

  
“ Peter's ( ピータース ) ” 第2弾!!



   カプリ18年目の運営史上、

  ベスト3に入るレザーです!!

                   いやはや、とにかくスゴいっ!!

 
しかも~あの “ Peter's ( ピータース ) ” が

        
2着同時に!!

                       信じられません...。

 
               それでは皆様方、大変お待たせ致しました!!


                 本日も全貌詳細画像、初公開です!!

   
                    じっくりとご高覧下さいませ!!

        

                      壮観です!!

   お察しの通り、あり得ない光景です!!


            
             日本全国、いや世界中のビンテージショップを探しても、

     かの名作、“ Peter's ( ピータース ) ” を2着同時に販売しているショップなんて

                       他にボクは知りません。   

                 しかも、このクオリティーなら尚更のこと。

 更に、先日ご紹介の左の個体に至っては、ボアまで付属するという、とんでもない個体...

  いやはや、僭越恐縮ながら、2018年最後を飾るに相応しい至極究極の逸品たちです。

           
           ただただ信じられません!!



           


       銘品 “ Peter's ( ピータース ) ”

           オリジナル!!

                           そう。

               《 本物です!! 》

                     

                    
レプリカではありませんよ!!

              本日ご紹介の個体も、1930~1940年代頃のモノで

                        間違いないでしょう



                    あの 《 エディスリマン 》 率いる、

        当時のイブ・サンローランでのサンプリングであまりにも有名となった、

    名作中の名作レザーのオリジナルが何と、2個体揃っての入荷、ご紹介です!!

 

              皆様方羨望、驚嘆、驚愕、嫉妬のあの逸品!!


           

            本日ご紹介の個体は内張りが何と、コーデュロイの仕様。



           

 
                         ご覧下さい。
 
              本日の個体も、この素晴らしいコンディション!!

                    ただただ、信じられません!!

         (フロント縦ポケット部のチェーンの持ち手のみ欠損しています。)
                      

                     そして、この迫力!!!!!


            約90年近くの時を経て、なお、この艶感を放つレザー!!

             この世に存在する、あらゆるJKの雄として、称される、

                  無駄ない完成された秀逸デザイン、
           

            当時のオリジナルだけが持つ雰囲気はやはり別格です!!


           


      芸術的で独創的なまでの仕様意匠には、最早、溜め息しか出ませんっ!!

 

                      そして、そして!!

       何よりも、今からおおよそ90年近くの時を経ても尚、

              この驚きのコンディション!!

              肉厚ホースハイドレザーの

     美しく、いまだに柔らかで、凄まじい素材感を維持!!

            強烈なシボ感、悠々たる表情!!


            これが歴史を纏った 《 本物 》 !!



           


                    まさに威風堂々とはこのこと!!

                      圧倒的存在感と迫力!!

         当時未だ、《 ライダースJK 》 という概念が定着しなかった時代に、

              テイラーメイドにて一枚、一枚、丁寧に製作された、

           あまりにも美しすぎるアビエータースタイルの仕様意匠!!


           


                        袖口もこの通り!!
 

                   破れや、劣化、硬化等一切ナシ!!
 

                 約90年以上も昔の個体にして、

               ただただ、驚くばかりの

              素晴らしいコンディション!!


           


                    クラウンのスプリングジップ搭載。


           

 
             コーデュロイ×レザーのライニングもムード満点!!

                      この美意識たるや!!


           


                    コンディションの素晴らしさ、


      画像から伝わる美しすぎる仕様意匠と堅強なまでのオーバースペックには

                      最早、言葉も出ません。
 


           

 
                       背面も言わずもがな。

                     破れやダメージは一切ナシ。

                     何とも言えない佇まいです。


           


           


           

         このクオリティー、このコンディション、

                      同等条件の当該個体は

               二度と見つからないものと断言させて頂きます。

             この世に存在する、あらゆるJKの雄として、称される、

            無駄ない完成された秀逸デザインを、是非ともご自身で。

                   歴史を纏ったオリジナルは違います。


        


              良いモノばかりを見て来られた、成熟世代の皆様方、

                    妥協の出来ない世代の皆様方、

                ご検討の程、よろしくお願い申し上げます。
 

        



 お察しの通りのアイテム故、
私たちは決して売り急いでおりません。

                  永年に亘り、

      美個体、僅少名作のみをお探しのお客様の皆様方、

 
         同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

           ご用命頂けましたら幸いに存じます。

                 
1930~1940's Peter's ( ピータース ) /

                   AVIATOR STYLE レザージャケット

                        ¥1,428,000+税

      《 ~1年間頑張ったご自身に最高のご褒美を~ 》

             ここだけでしか手に入らない、 『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 】

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW
 】  カプリへ是非。

         年末年始営業案内

 
  
              ― Happy New Year  ―

             2018.12/30  16:00close
                12/31  close
             2019.01/01  close
                01/02  close
                
01/03~ 12:00~20:00 

        誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
  商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。
         また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
   ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
             誠に勝手ではございますが、
         ご了承の程 宜しくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


2018年12月25日





  

                      皆様方、こんばんは!!


     ご覧の通り、高額スペシャル商品が連日に亘り、続々と旅立っております~★

                        もう嬉しすぎっ!

                         イェ~いっ!!


             お陰様で大忙し、大盛況の2018年、年末のカプリ!!

                  本日も続々、サクサクと参りますよ~!!

         

           皆様、お待ちかねのスペシャルな逸品の登場ですよっ!!


       カプリ18年目の運営史上、

      ベスト3に入るレザーです!!

                   
                    いやはや、とにかくスゴいっ!!


       しかも~あの名作JK!!

                     2着同時に!!

                        信じられません...。

 


                     スペシャル続々の入荷ですよっ!!

          コチラに関しましても、凄まじいお問い合わせを頂いておりました。


 既にカプリ店頭大変な事になっております。

 
 
  本日より2回に分けてじっくりと画像公開、

        ご紹介させて頂きます。



                  
                それでは皆様方、大変お待たせ致しました!!


                   本日全貌詳細画像、初公開です!!

   
                      じっくりとご高覧下さいませ!!


        


                既に徒ならぬ圧倒感と迫力満点の写真です。


                      イヴ・サン ローラン??


                          いえ、いえ。


                 そちらの元ネタ、オリジナルとなったのが

                コチラの名作中の名作ジャケットなんですよ!!

                            そう。

                 写真がその現存実物、オリジナルですよ!!

                            そう。


       あの老舗メゾン、《 サンローラン 》 がお手本とした、

              名作中の名作JKですよ!!

             所謂、ライダースJK黎明期において今日に呼称される、

         《 モーターサイクルJK(ライダースJK) 》  の

               原型、ルーツ、オリジナル。


     これが、1930年代頃~の最初期、仕様意匠の所謂ライダースJK、オリジナル!!


  ご興味ある方も、そうでない方も、是非ともお知り置き下さい!!



           


     銘品 “ Peter's ( ピータース ) ”     

          オリジナル!!


                           そう。

                       
                  《 本物です!! 》
             
     
レプリカではありませんよ!!

      1930~1940年代頃のモノで

         間違いないでしょう

                  
                    あの 《 エディスリマン 》 率いる、

        当時のイブ・サンローランでのサンプリングであまりにも有名となった、


    名作中の名作レザーのオリジナルが何と、2個体揃っての入荷、ご紹介です!!

 

     皆様方羨望、驚嘆、驚愕、嫉妬の

           あの逸品!!



            “ Peter's ( ピータース ) ” はカプリとは非常に所縁の深い、

             米西海岸、サンフランシスコに1930年代~に存在した、

             今はなき幻のレザーカスタム及び、テーラメイドショップ。

                 オーナーの名はもちろん、《 ピーター 》。


                        
        ボクを含む、多くのビンテージバイヤーの皆様方がタグに記載された、

               当地 “ ミッションst ” のアドレスを詣でたご経験、

                 皆様、少なからずあるんじゃないでしょうか。


           

                         
                         ご覧下さい。
 
                   この素晴らしいコンディション!!

                     
                     そして、この迫力!!!!!


    約90年近くの時を経て、なお、この艶感を放つ肉厚で美しいホースハイドレザー!!

            この世に存在する、あらゆるレザーJKの雄として、称される、

                   無駄ない完成された秀逸デザイン、
           
            当時のオリジナルだけが持つ雰囲気はやはり別格です!!



           

     モデル名に “ AVIATOR STYLE (アビエイタースタイル ) ” の名を冠す通り、

                 当時の飛行服がその仕様意匠のルーツ。

 

     芸術的で独創的なまでの仕様意匠には、最早、溜め息しか出ませんっ!!

                        そして、そして!!

                 何よりも、この凄まじい素材感、シボ感!!


           


          それにしても、何たる表情!!

    これが歴史を纏った 《 本物 》 !!



           


                        更には、何と!!

         取り外しが可能なボアまで付属する、とんでもない個体です!!

                   どんなにご検索をかけて頂いても、

                      《 これほどまでの個体 》 、

                   《 これほどまでのクオリティー 》 、

                更には、 《 ボアまで付属する当該のJK 》

         ボクの知る範囲、他では見たことも、聞いたこともありません!!

                   どうぞ、どうぞご検索下さいませ~★


           


                   まさに威風堂々とはこのこと!!

                     圧倒的存在感と迫力!!

     
        当時未だ、《 ライダースJK 》 という概念が定着しなかった時代に、

             テーラーメイドにて一枚、一枚、丁寧に製作された、

           あまりにも美しすぎるアビエータースタイルの仕様意匠!!


           


                         袖口もこの通り!!
                   
                   破れや、劣化、硬化等一切ナシ!!


      約90年以上も昔の個体にして、

        ただただ、驚くばかりの

      素晴らしいコンディション!!



           


           淡めのパープルカラ―のライニングも妖艶でムード満点!!

                       この美意識たるや!!


           


                    コンディションの素晴らしさ、

      画像から伝わる美しすぎる仕様意匠と堅強なまでのオーバースペックには

                      最早、言葉も出ません。


           


                       背面も言わずもがな。

                     破れやダメージは一切ナシ。

                     何とも言えない佇まいです。


           


           

         このクオリティー、このコンディション、

                      同等条件の当該個体は

               二度と見つからないものと断言させて頂きます。

              この世に存在する、あらゆるJKの雄として、称される、

            無駄ない完成された秀逸デザインを、是非ともご自身で。

                  歴史を纏ったオリジナルは違います。


        

               
              良いモノばかりを見て来られた、成熟世代の皆様方、

                    妥協の出来ない世代の皆様方、

                 ご検討の程、よろしくお願い申し上げます


        


 お察しの通りのアイテム故、私たちは決して売り急いでおりません。

                  永年に亘り、

      美個体、僅少名作のみをお探しのお客様の皆様方、

 
         同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

           ご用命頂けましたら幸いに存じます。


                
 1930~1940's Peter's ( ピータース ) /

               AVIATOR STYLE レザージャケット(ボア付き)

                        ¥1,428,000+税


      《 ~1年間頑張ったご自身に最高のご褒美を~ 》

             ここだけでしか手に入らない、 『 本物 』 だけが揃います。

                   そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 】

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW
 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

        12月26日(水)は、店休日とさせて頂きます。

 
   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

         年末年始営業案内

 
               ― Happy New Year  ―

             2018.12/30  16:00close
                12/31  close
             2019.01/01  close
                01/02  close
                
01/03~ 12:00~20:00 

        誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
  商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。
         また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
   ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
             誠に勝手ではございますが、
         ご了承の程 宜しくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年12月23日







          連日に亘り、全国各地より多数のお客様の皆様方のご来店、

                      誠にありがとうございます。

                     年末感満載のカプリ店頭!!

                      一年でこの時期が最も、

                 連日、ストロングでパワフルなお客様と、

              それら商品たちで溢れかえっておりますよっ!!


                      本日も明日も、明後日も!!

                        明々後日も~!!

             年末最後の最後まで~ストロングに参りますよっ!!

 

                     ご周知の通り、

   ウチは通常営業時からスペシャルを

      続々、毎日投入して参ります。




                     寒風吹きすさぶ冬空の寒い中、

                正月早々、開店前から何時間も並んで頂き、

                       押し合い圧し合いの中、

               《 新年初売り 》 でスペシャルをたくさん出すとか、

               《 溜め置いていたスペシャルを一挙放出!! 》

                みたいな往年の 《 古いやり方 》 はしません。

 

                       年末のこの時期こそ、

               年間で一番の商材、スペシャルアイテムたちを

                毎日店頭に投入、入荷させて参ります!!

        他と一緒、今まで通りのやり方、進化、変化ナシ、代わり映えのない、

                  他と一緒のやり方をしててはダメ。
          
                      《 いつ出すの? 》   

                   《 今でしょう~!! 》    

                そのワンパターンとルーティン、

           《 働き方改革 》 の今の時代、変えて行かなきゃ。

                スタッフも家族も辟易、萎え萎え。  

            

            繰り返し申し伝えます★



      本日も明日も、明後日も!!
                       
         
明々後日も~!!

      年末最後の最後まで毎日!!

       スペシャル続々投入!!

      ストロングに参りますよっ!!

 

 

 

                それでは皆様方、大変お待たせ致しました~!!                    

        本日もスペシャルルイスレザー!!

            第4弾!!


        2018年、年末最後!!

            本日もストロングに参ります!!

               こちらも、本日全貌詳細画像、初公開です!!

                     じっくりとご高覧下さいませ!!

 

           

                   本日も出ましたっ!!

                    言わずもがな、ご周知の通り。

                  先の英国買い付けで入手に成功!!

                迫力満点の名作!!
 
  
      1970's~ Lewis Leathers ( ルイスレザー)!!

               オリジナル!!

                 《 本物 》。


             皆様方羨望、驚嘆、驚愕、嫉妬のあの名作モデル!!

                    世界中の同ブランドにおける、

        熱狂的なファン、シリアスコレクターたちが追いかけ続ける幻の名作!!

               

       SUPER PHANTOM ( スーパーファントム )!!!


     


             同社カラーレザーにおける、名作中の名作モデル!!


         オリジナルタグもバッチリ残っております!!

                   《 本物ですよっ!! 》


           


                   1975年にラインナップに加わった

             名機、SUPER PHANTOM ( スーパーファントム )!!!


           

 
               レーシングスタイルとタウンユースでの実用性とデザイン性を兼ね備えた、

              英国流儀のシングルジャケットにおける頂点モデル。


           


                   胸元にはルイスレザーお馴染みの

             《 ウイングロゴ 》 が燦然と輝きを放っておりますよ!!


           

           当該JKの前オーナー、リコメンドのオイルだったのでしょうか?

           このようなキーホルダーもそのまま付属の状態で入手に成功。

                      ムード満点の一着です。


           


           ご覧の通り、信じられないほど素晴らしいコンディション!!

                       致命傷はもちろん、

             硬化部位や劣化、ダメージ、極端な汚れは一切ナシ!


           

 
                袖口及び、周囲のコンディションもこの通り。
 
            既にアップデート済みの他のルイスレザー各モデル同様、

            当該個体も目を疑うばかりの素晴らしいコンディション!!


           


             差し込み及び、ジッパーコンディションもご覧の通り。

                       殊更、言うに足らず。

       交換や変更、修正等、一切ナシ!!

     全て、当時のままのオリジナル

   完品、完動状態のジッパーが付属!!

                         ↑↑↑↑↑↑↑

                  これ、最も重要!!


           


              英国に独自のコネクション、ネットワークを持つ、

        ボクならではのスペシャルピースを今回も持ち帰ることが出来ましたっ!!


           


                ライニングのコンディションもご覧の通り!!
 
                     素晴らしい状態を今尚維持。


           

                          言わずもがな、

                   破れや匂い、ダメージも一切ナシ!!

                          ご安心の程。


           


                 背面のコンディションもご覧の通り!!

         これぞ 《 ビンテージルイスレザー 》 たる佇まい、迫力の背面!!

        
       やっぱり 《 本物 !! 》

    レプリカではどうしても、この背中の表情にはなりません。


           



     


                   永年に亘り 
  
     【 本物 】 【 美しい個体 】 をお探しのお客様の皆様方、

         同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

          ご用命頂けましたら幸いに存じます!!
 
             僭越恐縮ながら 《 次がない 》
 

      惚れ惚れするほど素晴らしい個体となっております。



           


お察しの通りのアイテム故、
私たちは決して売り急いでおりません。


                  永年に亘り、

 
     美個体、僅少名作のみをお探しのお客様の皆様方、

         同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

           ご用命頂けましたら幸いに存じます。

                1970's Lewis Leathers ( ルイスレザー )

                SUPER PHANTOM ( スーパーファントム )


                        ¥588,000+税

      《 ~1年間頑張ったご自身に最高のご褒美を~ 》

             ここだけでしか手に入らない、 『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 】

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW
 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

        12月26日(水)は、店休日とさせて頂きます。

 
    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

         年末年始営業案内
 
              ― Merry Christmas
                     &
                    Happy New Year ―

             2018.12/30  16:00close
                12/31  close
             2019.01/01  close
                01/02  close
                
01/03~ 12:00~20:00 

        誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
  商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。
         また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
   ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
             誠に勝手ではございますが、
         ご了承の程 宜しくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。



2018年12月21日








              それでは皆様方、大変お待たせ致しました~!!
                   

       本日もスペシャルルイスレザー!!

            第3
弾!!


         2018年、年末最後!!
              
     本日もストロングに

      参りますよ~!!




                こちらも、本日全貌詳細画像、初公開です!!

                     ブラックカラーダブル仕様の

        ルイスレザーの往年の名作モデルの為、早くもお問い合わせ多数!!

     ご周知の通り、前回入荷時のビンテージルイス
各種も瞬く間に完売、終了!!


                      
                  
今回も早そうですよっ!!

                 キャー!!



                       そりゃそうですねっ!!

        《 ブラックのダブル仕様のビンテージルイス 》 、オリジナルですから★ 

                   
                  それではじっくりとご高覧下さいませ!!

           


              既に徒ならぬ圧倒感と迫力満点の写真です!!


  1960's~1970's Lewis Leathers ( ルイスレザー)!!

              オリジナル!!

                《 本物 》
 


           更に~!!

            何と!!

             皆様方羨望、驚嘆、驚愕、嫉妬のあの名作モデル!!



                    世界中の同ブランドにおける、

       熱狂的なファン、シリアスコレクターたちが追いかけ続ける幻の名作!!


    THUNDERBOLT ( サンダーボルト )!!



           


 オリジナルタグもバッチリ残っております!!

古いモデルにつき、先日ご紹介の名機 《 リーダー 》 同様、こちらもライニングはコットン !!


           


              衿裏のコンディションの素晴らしさもご覧の通り!!

                   擦れや劣化、硬化等一切ナシ!!

              信じられない程素晴らしいコンデイションです!!


           


                 初期モデルにつき、スクエアタグ仕様!!

                   ラウンドタグではありませんよっ!!

                     ウイングロゴもご覧の通り!!

                金文字が燦然と輝きを放っておりますねっ★


           


             現行レプリカとの歴然たる差は言わずもがな、この通り。

                    これが 《 本物 》!!

 ブラック、ダブル仕様のビンテージルイス美個体だなんて、

      まさに、《 次のない 》 スペシャルピース!!

             しかも、あの名作!!

              《 サンダーボルト 》!!


           


                       名門ルイスレザー!!

                    名作 《 サンダーボルト 》 !!

                       これがオリジナル!!


                       2018年最後!!

       年末最後に相応しいスペシャルピースが

         いよいよカプリ店頭に登場です!!




           


                   袖口のコンディションもご覧の通り。

            激しいダメージや致命傷はございません。ご安心下さい。


           


              差し込み及び、ジッパーコンディションもご覧の通り。

                        殊更、言うに足らず。

               交換や変更、修正等、一切ナシ!!

            全て、当時のままのオリジナル!!

           完品、完動状態のジッパーが付属!!



           


                 ライニングのコンディションもご覧の通り。

                     素晴らしい状態を今尚維持。


           


                脇裏及び、周囲のコンディションもこの通り。


           


              今作は一体、何方様がご購入するのでしょうか!!

               羨ましくって、妬ましくって仕方がありませんっ!!


           


                  背面のコンディションも言わずもがな。

                         ご覧の通り!!


           


                 前オーナーによるハンドスタッズの形跡も。


           


           


           


                   永年に亘り 
  
     【 本物 】 【 美しい個体 】 をお探しのお客様の皆様方、

         同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

          ご用命頂けましたら幸いに存じます!!
 
             僭越恐縮ながら 《 次がない 》
 
      
惚れ惚れするほど素晴らしい個体となっております。
 


           


 お察しの通りのアイテム故、私たちは決して売り急いでおりません。

                  永年に亘り、

      美個体、僅少名作のみをお探しのお客様の皆様方、
 

         同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

           ご用命頂けましたら幸いに存じます。


             1960~1970's Lewis Leathers ( ルイスレザー ) /

                  THUNDERBOLT ( サンダーボルト )

                        ¥588,000+税

                        SOLD OUT!!!

                      ありがとうございました。

      《 ~1年間頑張ったご自身に最高のご褒美を~ 》


  
          ここだけでしか手に入らない、 『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 】

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW
 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

        12月26日(水)は、店休日とさせて頂きます。

 
    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

         年末年始営業案内

 
              ― Merry Christmas
                     &
                    Happy New Year ―

             2018.12/30  16:00close
                12/31  close
             2019.01/01  close
                01/02  close
                
01/03~ 12:00~20:00 

        誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
  商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。
         また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
   ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
             誠に勝手ではございますが、
         ご了承の程 宜しくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。



2018年12月18日








                       さてさて~!!

               2018年、年末最後!!
               

   本日もストロングに参りますよ~!!



         ★★★ カプリ店頭、お陰様で連日に亘り大盛り上がり ★★★

    全国各地よりご来店、多数のパワフルなお客様の皆様方で賑わっております!!


                      いや~嬉しいっ!!

                      心から嬉しいっ!!


            ストロング&パワフルなお客様の皆様方にお会いし、

                お話をさせて頂く時間は楽しすぎます!!



              全国各地よりカプリにご来店下さいます皆様方、

    年末の忙しく、貴重なお時間の中のご来店に心より感謝、御礼申し上げます!!

                  皆様方の熱い思い、数々のメッセージが

              ボクたちの熱量、ベクトルになっておりますよっ!!

 

                        それでは本日も!!


                    《 どこにもない 》 

         《 他では見れない 》

         《 他では買えない 》


 スペシャルピースの登場です!!



                こちらも、本日全貌詳細画像、初公開です!!
                    
                    じっくりとご高覧下さいませ!!

 

           

   
     早くも写真を見て、既にお気付きの方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?


                  そうですよ!

                 あの現物です!!

            某誌をはじめ、英国の数々のファッション誌での掲載で

              あまりにも有名となった、その現存実物のコチラ。

          
      先日ご紹介のVOGUES誌、表紙の 《 ケイトモス着用ルイスレザー 》 同様、


                   コチラも、

   英国在住のあの有名コレクターパーソナルコレクション!!

                    キャー。


  連日に亘り、凄すぎて、濃すぎて、もう~クラクラしますねっ!!


       1960's~ Lewis Leathers ( ルイスレザー)!!

                 オリジナル!!

          しかも、シングルストライプ仕様!!! 

                    前回入荷の同モデル同様に、

                   当該モデルは1950's後期~登場する、

        胸元にロゴも何も入らない(後期型はロゴり)、

     同社黎明期頃の
非常にマニアックな名作モデル!!

             皆様方羨望、驚嘆、驚愕、嫉妬のあの名作モデル!!


          世界中の同ブランドの熱狂的なファン、

    シリアスコレクターたちが追いかけ続ける幻の名作!!


          LEADER ( リーダー )です!!!



           


      コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知ることが出来ます。

     ご覧の通り、首裏には擦れや劣化、ひび割れや硬化すらない素晴らしい状態。

                        信じられません!!

            シボ感溢れる、素材近影写真も悶絶ではないでしょうか。


           


                     かーなーり、古いタイプの


        オリジナルタグもバッチリ残っております!!


             タグも美しく、綺麗な状態のまま残ってますねっ!!

     もちろん、古いモデルにつき、ライニングはコットン仕様。



           


                      上述の通り、劣化や硬化、

            ダメージや致命傷等はもちろん、極端な汚れも一切ナシ!
                    

                皆様方、お馴染みの

       Lewis Leathers ( ルイスレザー)ウィングロゴは、

        1960年代のモデルにつき、付属しません!!


                        稀少すぎます!!


           


                 袖口及び、周囲のコンディションもこの通り。

                   破れや劣化、硬化等一切ナシ!!

                     素晴らしいコンディション!!

              流石のオンブック個体、スペシャルピースたる趣!!


           


   付属のボールジップも当時のままのオリジナルが綺麗な状態のまま付属、残存!!



           


              差し込み及び、ジッパーコンディションもご覧の通り。

                       殊更、言うに足らず。

                   交換や変更、修正等、一切ナシ!!

                    全て、当時のままのオリジナル。

            完品、完動状態の 《 ライトニング 》 ジッパーが付属!!


           


     各所で窺い知れる、ルイスレザーならではの迫力の仕様意匠は堪りません。


           


                ライニングのコンディションもご覧の通り!!

                       最早、言うに足らず。


           


                    画像の通り、袖裏部分を除き、
             
                   ライニングはコットンの仕様意匠。

       脇裏及び、脇周囲も汚れや致命傷、ダメージ、匂い等は一切ナシ!!


           


                 それにしても素晴らしいコンディション!!

                         惚れ惚れします。


           


                          背面も然り。


           


            背面上部に写真の擦れ汚れのようなものがございますが、

               大きな傷や深い傷といったものではありません。

                        ご安心下さいませ。


           


           


             永年に亘り

 
  【 本物 】 【 美しい個体 】 をお探しのお客様の皆様方、

      同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

       ご用命頂けましたら幸いに存じます!!
 
          僭越恐縮ながら 《 次がない 》
 
   
惚れ惚れするほど素晴らしい個体となっております。



           


           


 お察しの通りのアイテム故、
私たちは決して売り急いでおりません。

                  永年に亘り、

     美個体、僅少銘品のみをお探しのお客様の皆様方、

          同業他店様ストックと是非ともご比較の上、

           ご用命頂けましたら幸いに存じます。

                1960's Lewis Leathers ( ルイスレザー ) /

               “ LEADER ( リーダー ) ” / SINGLE STRIPE

                        ¥688,000+税

      《 ~1年間頑張ったご自身に最高のご褒美を~ 》

            ここだけでしか手に入らない、 『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 】

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

            たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW
 】  カプリへ是非。

 
 
                     <お知らせ>

        12月19日(水)は、店休日とさせて頂きます。

 
    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
 

         年末年始営業案内
 
              ― Merry Christmas
                     &
                    Happy New Year ―

             2018.12/30  16:00close
                12/31  close
             2019.01/01  close
                01/02  close
                
01/03~ 12:00~20:00 

        誠に申し訳ございませんが、上記休業期間中は、
  商品に関するお問い合わせやご質問にはお答えできかねます。
         また、HPにて商品をご購入頂く事は可能ですが、
   ご購入後のご連絡、ご発送等は1月3日以降となりますので、
             誠に勝手ではございますが、
         ご了承の程 宜しくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年12月15日






                       さてさて~!!

             2018年、年末最後!!

               本日も先日ご紹介の運慶に引き続き!!

                    快慶の登場ですよ!!


     本日もストロングに

      参りますよ~!!

 





                    兼ねてより当該ページ及び、

                   店頭にてお知らせして参りました、

           VOGUE誌の “ ケイトモス特集 ” 表紙にて本人が着用した、

               コチラのルイスレザーの名作、70'sサイクロン。


 

        本国、英国のルイスレザー公式ページでも

           ご紹介、シェアされたこともあって、

   
大変多くのご反響を賜わっておりますよっ!!




                  
                それでは皆様方、大変お待たせ致しました!!


       本日全貌詳細画像、初公開です!!

   
                     じっくりとご高覧下さいませ!!

 

           


     1970's~ Lewis Leathers ( ルイスレザー) !!

               
オリジナル!!

       しかも、皆様方羨望、驚嘆、驚愕、嫉妬のあの名作モデル!!

        
CYCLONE(サイクロン)!!



            


           兼ねてより当該ページ及び、店頭にてお知らせして参りました、

            VOGUE誌の “ ケイトモス特集 ” 表紙にて本人が着用した、

                  ルイスレザーの名作、70sサイクロン。


                   英国ファッション業界はもちろん、

   世界中で話題騒然となった、世界でたった1点だけのあのスペシャルアートにして、

                 スペシャルなルイスレザーの名作!!!
 
 


         《 世界で最も有名なルイスレザーの名作 》

           と言っても最早間違いないでしょう。


           


              1970年代、オリジナルタグもバッチリ残っております。


           


                      これほどまでに美しく、

             これほどまで素晴らしいジャケットは他に存在しません。

       また、かれこれ25年以上英国に赴いていますが、
 
      ボクはこれ以上のルイスを他に見た事もありません。



           


                 まさに、“ One of a Kind ”

            これが 《 本物 》 !!!
 


     最早、 《 世界で最も有名なルイスレザーの名作 》 !!


           


多くのシリアスコレクターの皆様方及び、業界関係者の皆様方なら既にご存知のことでしょう。

         ロンドン在住のあの有名コレクターが永年に亘り所有していた、

                あの名作がいよいよカプリに登場です!!!





     ハンドスタッズによる形跡は随所でご確認頂けます。

          凄まじい迫力に、ただただ感嘆溜息。


          


                    この迫力、緊張感たるや!


          



       これぞスペシャルアートたる風格。







          英国ファッション業界でも認知度の高い、

       あまりにも有名なあの名作が2018年最後の年末、

                 いよいよ京都に! 
 
                カプリに登場です!!



           



            これぞ 《 本物 》 !!



           


           


            国ファッション業界はもちろん、

              世界中で話題騒然となった、

      世界でたった1点だけのあのスペシャルアートにして、

            スペシャルなルイスレザーの名作。



           
 

           


                
               既にお伝えさせて頂きました通り、

    本国イギリスの 《 ルイスレザー 》 オフィシャルページでも

             ご紹介、シェアして頂きました。
 

                   いやはや、実に嬉しく光栄なこと。


           


     お察しの通りのアイテム特性とスペシャルなピース故、

        ご購入頂ける最初で最後のチャンスです!!


           


                1970's Lewis Leathers ( ルイスレザー ) /

                 
CYCLONE ( サイクロン ) / Kate Moss


                        ¥2,480,000+税

      《 ~1年間頑張ったご自身に最高のご褒美を~ 》


                先にも触れました通り、

  こちらの商品はアイテムの特性故、ネット販売及び、通販の予定は一切ございません。

                ご購入希望のお客様は、事前にご連絡の上、

               ご来店、ご商談が可能な方と限らせて頂きます。

            何卒、ご容赦のほどご理解賜りたくお願い申し上げます。

    ( ※ 防犯の関係上、常時店頭ストックをしておりません。ご容赦下さいませ。 )

 
           ここだけでしか手に入らない、 『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 】

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW
 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

        12月19日(水)は、店休日とさせて頂きます。

 
    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年12月11日

 

 


       本日は皆様お待ちかねの

        コチラの詳細です!!
      

                      いやはや嬉しい限りです。

                 前回の買い付けで入手に成功しました

            Lee “ COWBOY ” / 101B WWⅡ MODEL 同様に...

                 またしてもスペシャルな大戦モデル!!




                         お察しの通り、

          国内はもちろん、

      海外からも、それはそれは

        凄まじーーーい数の

   お問合わせを頂戴しております!!


                   
いやはや、嬉しい限り。

     かれこれ18年目を迎えましたが、
こんなに多くのご反響ははじめて。

                     ビックリしてますっ!!




                      何より!!

                   大尊敬するあの方や、
 
                    大好きなあのヒト、

         あの大先輩の皆様方もご高覧、激励下さいましたっ!!


                       いや~

                      嬉しすぎ★

                日本全国、いや世界中を探しても、同じモノ、

             このクオリティーの個体は早々ありませんからね~。

         《 まさにオンリーワン 》

         先日のブログでも少しご紹介させて頂きました通り、実にカプリらしい、

                   更には、バイヤー冥利に尽きる、

 
          スーパースペシャルな逸品の

    買い付け、確保に成功致しました!!

 

        


                      久しぶりに緊張致しました。

                    アイテムを前にドキドキしました。

              だって、大戦1st、S506xxの未使用、デッドですから。


                     この 《 気持ち 》 、 《 温度 》 が

       ウチのお客様の 《 熱量、購買欲 》 に直結する訳ですから、そりゃ当然。

               誰よりも一番、ボクが高揚、ドキドキしてなきゃです。

 

             大手が委託でどんなに凄いアイテムを取り揃えたって...

                          はたまた、

                どんなに凄いイベントを企画したところで...


                    所詮、委託は委託

                     そこに一切のリスクなし。

         

              ボク達の張ってるリスクと比べものにならない。

   故に、売り場に空気感、匂い、緊張感、迫力、説得力がない。

                    

                                             だから売れない。

                          呼べない。

                   そして、その値段が通用しない。

 

                 前回のブログでも申し伝えましたが...




                        《 どこにもない 》
 
                     《 カプリでしか見れない 》

                      《 他で手に入らない 》 

 
                            でも!!


                       《 皆が知っている 》
 
                      《 羨望、恋い焦がれる 》
 
                       《 憧れのアイテム 》


                          だったり...

 
                 《 極上高揚、誰もが周知の名作アイテム 》 

                  《 一点モノ、オンリーワンなアイテム 》
 
                《 出所背景が謳える、見える、分かるアイテム 》

                           たちは...

  
            売り場編集や商品セレクトにおいて、大手はもちろん、

       同業他店様或いは、
委託商材たちとの徹底的な差別化と圧倒を図れる。


             



                  そんなアイテムを永年かけて追い続け、

                   コンディションでは一切妥協せず、

           ただただ、デッドストックだけに拘って追い求めてきたからこそ、

                  当該アイテムはその悦びもひとしお。


 

 

 

             本日は皆様方待望、お待ちかねの全貌詳細初公開!!

                   じーーーーっくりご高覧下さいませ!!


           

       
           コンディションの素晴らしさを語ることは最早、愚問でしょう。


     
                     フラッシャーこそないものの、
                  
               信じられないほど美しい保存状態で入手に成功。


 
           今後このような状態で見つかることは

             もうないんじゃないでしょうか。


           

                      これが 《 本物 》 。


                     硬化や劣化も一切ないまま、

              しんなり柔らかな状態をキープした、レザーパッチ。

               サイズ表記 38 の未使用、デッドストック!!!


           


                     おおまかではありますが、

          1941年~1946年までの第二次大戦期の
僅か5~6年のみ存在、

                     幻のスペシャルピース!!




          もう二度と!!

   これほどまでのクオリティーの個体は
  
       お目にかかれません!!



           


                フロントに燦然と輝く、大戦モデルの意匠。


          
            ここで今更ではありますが、

   改めて【 大戦モデル 】 と呼称されるデニムについて

                 おさらい。

 
             1940年代、第二次大戦時、戦時製品監督局(W・P・B)が

                アメリカ国内衣料メーカーを中心に生産を指示、

                第二次大戦における戦争期間中のみ生産された

             通常の仕様とは異なる簡素化された仕様のデニム...

                            そう。

            それが、今日に呼称される幻の “ 大戦モデル ” の所以。



                      簡単な説明になりますが...

    所謂、1stと呼称される506XX 1st JK は、フロントボタンが通常5つの仕様に対して、

            当該のJK、大戦仕様につきフロントボタンは4つの仕様に。
 
 更に、このボタンは同社の刻印の入らない、民間仕様の安価なモノが使用されてたりします。



              そして、フロントポケットのフラップも上記の理由から

               省略、この期間のみ廃止、簡素化されたという、

         非常に興味深い仕様のモデルが当該の大戦仕様の1st、S506XX。


           

    こちら、ボロや経年個体ならこれまで買い付けるタイミングは数度あったのですが、

          
全てパスしてきました。

                    そこはカプリですから、当然のこと。

 

 

    フラッシャーこそないものの、未使用状態のデッドストックに永年拘ってきたため、

              今日まで買い付けるチャンスに恵まれませんでした。

 

               しかし、激しく想い続け且つ、執念をもって臨めば、

               その想い、夢は叶うもんだと改めて痛切に実感。


 

            もちろんアイテム特性故、かなりの仕入れ代金を覚悟し、

                 またお金も出せなきゃ購入出来ません。


             しかし、それ以上にボクたちカプリが大切にしていること、

            これまで過去17年に亘り、厳しく拘り、守り続けていることを

            やはり見てくれてる人がいないと購入も出来ませんでした。

         改めて関係者の方々、 ご尽力いただきました全ての皆様方に感謝。

 


                     本気で動き、 執念をもって臨めば、

 叶わない夢、仕入れることが不可能なアイテムなんてないんだと改めて思い知りました。


                      これが、徹底的な差別化。

                       マネの出来ない仕事。




                 誰の眼にも周知のリスクを張った商材、

                緊張感と迫力、匂いあふれる売り場づくり、

   現地まで赴き、直接買い付けてきた空気感、匂い、タ~ップリの各アイテムたちは、

                   絶対に消費者の皆様方に伝わる。



           


              当時の縫製糸の残糸も未だ、そのままの状態です。


           


                 それにしても素晴らしいコンディション。

                    やっぱり大戦1stは違います。

                        惚れ惚れします。

     デニム好きを自負される皆様方が最終目標、頂点とする理由も大いに納得。


           

          背面に窺い知る、大戦モデルならではの意匠と独特の生地表情。


           


              うっすらと浮き滲んだ、リベットの錆びもムード満点。


           


          2018年最後の出張で、 デニム好きなら誰もが羨望、恋焦がれる

        念願のスーパースペシャルアイテムをようやく獲得に成功致しました!!


           


           


                内側のコンディションも殊更、言うに足らず。

                      ヤケや褪色も一切ナシ。


           


                 お察しの通り、お安くご提供出来ません。

              しかしながら、全く持って売り急いでおりません。

    だって、これほどまでのコンディションの個体はもう二度と見つかりませんから。


           


               同業他店様とじっくりとご比較、ご熟考の上、

                貴方様にご判断頂ければ幸いに存じます。


           


    今後、間違いなく見つからないサイズ、コンディションを兼ね備えた個体です。
 
              未使用、デッドの大戦モデル、大戦1stです!!


           これがS506xx、オリジナル!

         《 本物 》 です!!
 

           


               貴方様の最終コレクション、

    最終目標に相応しいスペシャルピースではないでしょうか。


       《 ~1年間頑張ったご自身に最高のご褒美を~ 》
  
     1941~1946's DEAD STOCK / LEVI'S S506xx  (WWⅡMODEL) 1st JKT

                        ¥5,550,000+税

               
先にも触れました通り、

  こちらの商品はアイテムの特性故、ネット販売及び、通販の予定は一切ございません。

                ご購入希望のお客様は、事前にご連絡の上、

               ご来店、ご商談が可能な方と限らせて頂きます。

            何卒、ご容赦のほどご理解賜りたくお願い申し上げます。

    ( ※ 防犯の関係上、常時店頭ストックをしておりません。ご容赦下さいませ。 )

 
           ここだけでしか手に入らない、 『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 】

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 を

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW
 】  カプリへ是非。


                    <お知らせ>

        12月12日(水)
は、店休日とさせて頂きます。

 
    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年12月07日

  


 
      2018年最後の買い付けより

        帰国致しました~!!

              

        既にSNS等でもお知らせ、ご存知の通り!!

              今回は 《 アレ 》 が出ちゃったんで、

           もう~凄まじい騒ぎになってますね!!  

                いやはや、年末最後に相応しい、

   カプリらしい、ストロングでパワフルな買い付け内容になっておりますよっ!

                  それではいつもの如く、

       今回のトリップを恒例のダイジェストでサクッと参りましょう。



        


                       2018年最後の出張も、

             アメリカ→イギリス→スコットランド→アメリカ
といった、

                 いつも通りウチらしい、疾風怒濤のトリップ。

                            そう。

                           皆と一緒、

                           他と一緒、

            ルーティンな仕事は、死ぬほどつまらないですからね。



                     《 進化と変化のない仕事 》

      《 変わり映えナシ 》 、 《 似たり寄ったり 》 、《 誰かと一緒に何かをする 》


                   《 仲良しごっご 》 に未来はナシ。




              ボクたちの仕事、飽きられちゃったらおしまいです。

     あと、売り手、買い手間において双方にワクワクとドキドキがなくなっても、同じ。

                 マンネリ、代わり映えナシも言うに足らず。

                           おっと。 



                   また長くなりそうなんでこの辺で...

             さて、それでは改めていつもの如くサクッと参ります。


        


          アメリカではカプリ十八番のビンテージグルカの確保はお約束。


        


                今回入手の個体も素晴らしいコンディション。


        


                  もちろん、MHラベル仕様の旧タイプ。


        

  他にも、僅少生産として知られる、オールレザー仕様のリミテッド個体も前回に引き続き、

                       今回も入手に成功。


        


              言わずもがな、これほどまで所有欲を満たす鞄は

                一体、この世にどれほど存在するでしょうか。

                      ボクは他に知りません。


        


                      ビンテージデニム各種。

              いつも通り、致命傷のない美個体のみスタンバイ。


        

                   今回もカプリクオリティーですよ!

                         ご安心下さい!




        


                        久々の入荷!!!

            デッド、未使用バキバキのN-1の買い付けに成功!!!


        


             未使用デッドのN-1にして、サイズ40!

                 是非とも他店さまストックと御比較下さい。




        


             今回も既にFB及び、インスタグラムでもご報告の通り、
    
            アメリカ、イギリス、スコットランドを忙しく飛び回りました。

         
                    ウチにしか出来ない買い付け、

                      大手じゃマネの出来ない、

                ボクにしか出来ないバイイングで勝負です。


        


                    1年で1番、ドラマチックで綺麗な

            クリスマスイルミネーション満開のロンドンに無事に到着。


        


     


        


                   イギリスでも早速、お宝ザクザク!!!


        


                      バーバリー×ハロッズ!

                    しかもダブルのネイビー!!!


        


                    コンディションも未使用、デッド。

                    いや~素晴らしいコンディション。


        


              カプリ十八番のデザイナーズビンテージも大充実。


        

                       これほどまで美しく、

            綺麗な状態のビンテージのサンローランも確保に成功。


                         ヤッタっ!!


        

                      もちろん、ディオールも。


        


                          ニットに...


        


                         ジャケット...


        


        


        


        


                        シャツに至るまで...。


        



        


     


        


        


           


           今回も各地でデッド猛掘及び、倉庫内発掘に勤しみました。


           


                  結果は既に、皆様方にご報告の通り。

        今回も現地の匂い、ライブ感、空気感たっぷりのアイテムばかりを

                   多数発掘に成功しております。


  買い付けに行かず、業者仕入れや委託品に傾倒、頼ってるショップや大手に共通する、

                       または店頭で感じる、 


                 《 あの似たり寄ったり感 とマンネリ感 》 、

                《 あの匂いのない感じ、無味無匂、食傷感 》

                          《 鮮度薄 》

        《 リスクを感じない、張ってない、緊張感のない商品群と安パイ感 》

               店頭にて、それらとの徹底的な差別化、違いを

               今回も存分にご堪能、お感じ頂けることでしょう。




     


        


     


     



                     英国でのスコアはこの通り。


        

                        
                      RAFギャバロングに...




                          何と!!!


                 今回は待望のブラックが出ました!!!


        


                            そう。

                バーバリーブラック!!

                   実はこんな僅少色も存在します!!!

                       これはありませんよ〜っ。

                もちろんネイビーも!!


        


                   まさかの2連発です!!!

           現地ディーラーやコレクター達でさえ、

       もう5年以上は、ブラックは見たことがないと...。

                  やりましたっ!!

                       ブラック!!


             しかも2着の発掘に成功!!!


        


               もちろん、古いタイプの個体も充実しております。


        


                      巷ではトレンドに便乗した、

     ライセンスものバーバリーや、アメリカ企画バーバリー、業者卸個体、委託品も

                    かなり流通
しているようですが...

             この機会に是非とも、本国英国仕入れの 《 本物 》 を

             しっかりとご自身の眼でご確認、


              お知り置き頂ければ幸いに存じます。


        


             
アクアスキュータムまでもブラックが入荷!!!


        


        


                      名作、アクア5!!

                          キャー!!

       しかもこんな美個体、ブリティッシュネイビーカラー!!


        

         他じゃ早々、このコンディションの個体はお目にかかれませんよ~。



        


                 もちろん、マフラーに至るまで抜かりなし。

                 しかも、敢えてバーバリーを外す確信犯★


        


                     アクアスキュータムのアイコン、

                    あのクラシックチェックが眩しい、

           ビンテージのマフラーがこんなにも見つかっておりますよっ!!



        

                   もちろん、名門DAKSもスタンバイ!!


        


             ブラックリップのSASは、袋入りのデッドストックで!!!


        


                       こちらの名作も!!


        


               MK-3グリーングレーは今回は袋入りデッドで!!


        


                  何とまさかのゴアテックス仕様のMK-4。

                       こちらも未使用デッド!!


             ゴア仕様のMK-4は早々、お目にかかれませんよ!!


        

           僅少名品、ヘリクルーもゴアテックス仕様、未使用デッドで!!


        


              1940's ブリティッシュデニムのワークジャケットに...



                        更に更に!!

  ルイスレザーに至ってはご覧の通り!!!

             あの名作が何と3連発!!
 

        


                  スーパーファントム!!


        


                          キャー。

                        ヤバすぎです。


        


              こちらも既に大騒ぎ、大反響を賜っておりますね~★


                       博物館出ましたっ!!


    1969年、同社より初のリリースとなった、名作 《 リーダー 》 のカラーバージョン。

        またもや、お馴染みのあの英国人某コレクター、

          パーソナルコレクション放出ですよ!!!


                         当該のJK、

            これまで多くの雑誌やムック本にも度々登場してるんで、

                  ご存知の方も非常に多い事でしょう。


             《 現存実物です!! 》

                   大変な事になっておりますよっ!!


        


              サンダーボルト!!


    ビンテージルイスレザーの名作モデルが一気に3着も!!


                   そして...


        

                 
   今回もビンテージバブァーは名作、美個体のみスタンバイ!!


        


        


               あの名作たちも2色揃って発掘に成功!!

                   
 しかも、このコンディション!!


        


            久々にSPEYも美個体で!!!



        



                    そして、スコットランドへも!!


        



                      
街全体が世界遺産だそう。

             古くて美しい街並みに期待で胸が膨らみ、心躍ります!


        


                 
 コツコツと響く、石畳みの古い街並み、

                  遠くに聞こえるバグパイプの音色...


        


            
ご当地名物、スコッチエッグもそれはそれは美味秀逸。


        


        


        


                
街に溢れかえる鮮やかなタータンチェック、

                 良質なカシミアとツイード製品を売る店々。


           


                  
やはり、あるところにはまだまだある。

 


           


                       お陰様で大豊作!

  効率と時間を優先した仕事に感動ナシ、未来ナシ、結果ナシ 》
を痛切に実感。


           


              
  あるところには、まだまだたくさん眠ってます。

                            ハイ。


           


        


        


        


     


        


     


          スコットランドでの買い付けも無事終了、半日かけてロンドンへ。


        


     


                   車窓からはどこまでも風光明媚で

                のどかなイギリスの田舎の景色が続きます。


        


                       いやー良かった★

                  スコットランド。

                  

                 鮮度高い商材、

               見た事ないアイテム、

  最近、めっきり見つからなくなったアイテムの宝庫でしたっ!!

                  いや~また行かなきゃです!


        


                 そうそう、こちらの黒が出ましたよっ!!

                 
お察しの通り、かーなーりーーー レア!


                  
黒です!!
             

        多くの皆様方が未だ見ぬ、知らないアイテムを

    どこより真っ先にご紹介出来る悦び、優越は堪りませんっ★
                  

   店頭販売優先アイテムにつき、通販、ネット販売致しません。



 

 


            そして...


  最後に今年一番の大きな商談がある為、

     
再度アメリカへ帰りましたっ★



     


        


        


              今年一番大きな商談は...



     

                  
               大成功!!!



        


           

                  ジャー~ン!!

                       デッドです。

        大戦1st、S506XXを

     デッドで買い付けに成功です!!



                     久しぶりに緊張致しました。

                   アイテムを前にドキドキしました。


               
              実はコチラのバイイングに関しましては、

             1年ほど前から水面下で動いてました...。


                         どこにもない、

                  カプリでしか見れない、手に入らない、

                       でも、皆が知っている、

                       羨望、恋い焦がれる、

                      憧れのアイテムだったり、

                   極上のアイテム、一点モノアイテム、

       出所背景が謳える、分かるアイテムっていうのは、ビンテージバイヤーとして、

               店舗経営者としてボクが最も大切にしていること。



        


      
いつでも 「 その時 」 に備え、 先の “ ケイトモス・ルイス ” 同様、

              
 実は周到に準備と交渉を重ねて参りました。



                          そして...

                      ようやく京都のカプリへ。

大戦1st、s506xxデッドが京都カプリへ!!!


        


                     フラッシャーこそないものの、
                  
                 信じられないほど美しい保存状態です。


        


                          完璧です!

                       最早、声も出ません。


        


               詳細画像は近日中にこちらでもご紹介致します。

 

   今後このような状態で見つかることは

      もうないんじゃないでしょうか。




        


        


             当時の縫製糸の残糸も未だ、そのままの状態です。


        


        


        


                      因みにボクの知る範囲、

     当該のアイテムをこのクオリティで他に所有している同業様及び、ディーラーを

               国内、海外を合わせてもボクは他に知りません。


        


          2018年最後の出張で、 デニム好きなら誰もが羨望、恋焦がれる

           念願のスーパースペシャルアイテムの獲得に成功致しました。


                         いや~嬉しい。

                          実に嬉しい。

            デッドだけに拘って、永年追いかけ続けてきましたから。

 
            因みに下の写真の通常1st、506xxも2着見つかってますが、

                  その存在が最早、霞んでしまいますね。


        

   このページをご覧下さっている多くの皆様方はご存じかと思いますが、簡単に言うと

    上記写真の通常仕様の1stジャケットを参考に見て頂ければ分かり易いのですが、

                 フロントボタンが通常5つの仕様に対して、

        今回見つかった、JKは大戦中につき当該のジャケットは4つの仕様に、

   更にこのボタンは同社の刻印の入らない、民間仕様の安価なモノが使用されてます。

             そして、フロントポケットのフラップも上記の理由から

               省略、この期間のみ廃止、簡素化されたという、

           非常に興味深い仕様のモデルが大戦仕様の1st、s506xx。

  ま、他にも細かい違いやその魅力はまだまだあるんですが、キリがないので簡単に...。



        


               全力で獲得に動きました。 故に歓びもひとしお。

    こちら、ボロや経年個体ならこれまで買い付けるタイミングは数度あったのですが、

                全てパスしてきました。

                       だってカプリですからね。


                            何年も。

        フラッシャーこそないものの、未使用状態のデッドストックに永年拘り、

              今日まで買い付けるチャンスに恵まれませんでした。

               しかし、激しく想い続け且つ、執念をもって臨めば、

               その想い、夢は叶うもんだと改めて痛切に実感。


             もちろんアイテム特性故、かなりの仕入れ代金を覚悟し、

                  またお金も出せなきゃ購入出来ません。


             しかし、それ以上にボクたちカプリが大切にしていること、

           これまで過去17年に亘り、厳しく拘り、守り続けていることを

           やはり見てくれてる人がいないと購入も出来ませんでした。


           関係者の方々、 ご尽力いただきました全ての皆様方に感謝。

  本気で動き、 執念をもって臨めば叶わない夢なんてないんだと改めて思い知りました。

                     これが、徹底的な差別化。

                      マネの出来ない仕事。



      
  進化と変化のない仕事、代わり映えのないアイテムの連発、再販、コラボ全盛、隆盛...

                どこも似たり寄ったり、相変わらずの安売り。

                     自信がない、不安が故に、

           いつまで経っても群れ繋がり、SNSからは変わり映えのない

                   仲良しアピール、繋がり発信...。

 

 

                     痛快且つ、清々しい気分です。

                        これが結果で応え。


                    


 
        


          2018年最後の出張に相応しい、

           素晴らしいアイテムの数々、

      また、ビックリ仰天スペシャルアイテムたちの


        買い付け、確保に成功致しております。

              
               近く、皆様方とカプリ店頭にてお会い出来ますこと

                        愉しみにしています。


           

         何方様もお早目にお願い申し上げます!!

                    写真の各アイテムを含め、

                他の入荷詳細及び、入荷内容に関しましては、

       何方様におかれましてもカプリ店頭のみでのご対応となっております。

                    また暫くの間は入荷直後につき、

     お電話やメールからのお問い合わせ、ご質問には一切お応え出来ません。

            (ご返信やご対応は致しませんので、ご容赦下さい。


 
             併せましてご容赦の程、宜しくお願い申し上げます。

         入荷詳細に関しましては、カプリ店頭にて直接お尋ね下さいませ。


          
※※ ビンテージデニムをはじめ各種稀少名品に関しましては、

    混雑時のご対応は出来かねますので、事前アポイントにてお願い申し上げます。

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

         12月12日(水)は、店休日とさせて頂きます。

 
    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


2018年11月30日







            お陰様でカプリは17周年!!

               そして、いよいよ18年目がスタート!!


       
       い つもボク達カプリを応援して下さっている全国の顧客様の皆様方!!

    そして、ボクとボク達カプリに関わる全ての皆様方に深く感謝、御礼申し上げます。


      

                   更に、お取引先の皆様方をはじめ、

   GOUCHA 製作関係者の皆様方、ボクの友人、知人、皆様方の強力なサポートなくして、

                  今日のカプリの存在はあり得ません!

        いつも弊社の厳しい要望、細かい指示、細かい条件に応えて下さり

                 皆様方には心から感謝致しております。


        

                  そして、毎年の如くではありますが、

                ボクよりも厳しく、激しく、深くカプリを愛し!!


           毎日遅くまで、ビッシビシに頑張ってくれるスタッフの皆には

                    もう年々頭が上がりません!!

                 ( もうこっちがクラクラです...(≧∇≦) )

               僭越ながら、貴方方は日本一厳しいショップの、

         日本一厳しい、ストロングでパワフルなお客様たちに支持される、

               紛れもなく熱量、沸点高いスタッフたちです!!

                          


                         次の一年も!

                          これからも!

                        この先もずっと!!

                 『 カプリでしか買えない 』

    『 ここでしか買えない 』 を徹底強化、徹底差別!

          
            
飽和縮小の未来しかあり得ない、この業界において... 

           “ 常に発信 ”、

     “ 仕掛ける側 ”
であり続ける事、
          
          
【 新しい価値 】 を皆様方にお伝えすることをお約束致します!!
                   

                 皆様方、次の1年も更に楽しんで頂きます!

                         ご期待下さい!  


                  <お知らせ>

          12月5日(水)は、店休日とさせて頂きます。

 
    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年11月20日

 

 

               《 重要なお知らせ 》

 

             平素は格別なご贔屓を賜り誠に有難うございます。

                本国、英国の公式ページでもご紹介され、

                最早大騒ぎとなっておりますコチラに関して。


                

      バイヤー田中の 《 非公開、秘密 》 のページにて、 お知らせして参りました

         こちらのアイテムに関しまして、 これまで顧客様の皆様方をはじめ、

        全国各地の皆様方より大変多くのお問い合わせを賜っておりますこと、

                  重ねまして厚く御礼を申し上げます。

        


                     兼ねてより当該ページ及び、

                   店頭にてお知らせして参りました、

           VOGUE誌の “ ケイトモス特集 ” 表紙にて本人が着用した、

               コチラのルイスレザーの名作、70'sサイクロン。
 


        


         《 最早、世界で最も有名となった

            一着ではないでしょうか。 》



        


                     いよいよ12月1日より

                先ずは店頭でアポイントメントの受付け及び、
 
                     発売を開始させて頂きます。

                 ( ※アポイントメントオンリーでのご対応、

             販売アイテムとなっております。ご容赦下さいませ。 )


        

                   英国ファッション業界はもちろん、

    世界中で話題騒然となった、世界でたった1点だけのあのスペシャルアートにして、

                 スペシャルなルイスレザーの名作!!!




        


                       これほどまでに美しく、

                 素晴らしいジャケットは他に存在しません。


        

                    まさに、“ One of a Kind ”

                     まさに、《 本物 》 !!!


        


        


  ロンドンのあの有名コレクターが永年に亘り所有していた、

      あの名作がいよいよカプリに登場です!!!


        



  《 〜1年間頑張ってきたご自身に最高のプレゼントを〜 》


           



            本国イギリスの 《 ルイスレザー 》 オフィシャルページでも

                       ご紹介して頂きました。

                   いやはや、実に嬉しく光栄なこと。


        

               こちらのルイスレザーのジャケットの販売及び、

                    アポイントメントの受け付けは

             上述の通り、 12月1日(土)より開始とさせて頂きます。


          更なるご詳細は弊社担当、 高田まで直接お申し付け下さいませ。

         (上述の通り、まずは店頭にて直接お問い合わせ頂いたお客様のみ

                      ご対応とさせて頂きます。)
            

             ※※ 店頭以外では、お値段などのご詳細に関して、

                現時点ではご対応させて頂いておりません。

                  詳細はブログアップまでお待ちください。


                  尚、当該のジャケットは防犯の観点より、

               店頭には常時展示及び、ストックしておりません。

                      併せましてご容赦下さい。

               ※ 画像の無断転載、使用はお控え下さいませ。

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

         11月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。


2018年11月15日

 





        さ~て、本日もスペシャルですよっ!!


                      11月ですよっ!!

         残り2ヵ月を切っちゃいましたからね~っ★
                      
                  
カプリ店頭続々と投入
です!

                     

                    本日も、コチラの名作ですよっ!!


                  
                       それでは、全貌です!!

           


                          おっと~★

              またしてもスペシャルなレザーJKの登場です!!

                    1950年代頃の個体になります。

              仕様意匠からもお察しの通り、本日も先に引き続き、

                 A-1スタイルの所謂スポーツJKになります。


           


               どうですかっ!!

         またしても、このコンディション!!

          そして、この肉厚で迫力満点の

            レザーの状態たるやっ!!


                 コンディションの素晴らしさは言わずもがな。

                 写真からも容易に窺い知る事が出来ます。

           (左ポケットのボタン変更と根元部にリペア跡がございます。)

        
        今からおおよそ、70年近く昔の個体にも関わらずこのコンディション。

                         信じられません。


           


                   袖口のリブのコンディションも見事。
 
                        伸びも一切ナシ!!

                
                 虫食いや破れ、致命傷も一切ナシ!!

                        スゴいっ!!!!!


           


                       
秀逸そのもの★

                         どうして??

                   そっくり、そのまま作っても??

          この雰囲気、オーラには今の服ではならないのでしょうか!?


           


                       各所の写真からも、

          その保存状態の素晴らしさは容易にお判り頂けることでしょう。


           


           


       タグは欠損しているものの、ライニングのコンディションも一切問題ナシ!


           

                   脇周囲のコンディションもこの通り

                   致命傷やダメージは一切ナシ!!


           


                          背面も然り。


           


                     脇下には、ベンチレーション。


           

                         息を呑む迫力。

                 昨今の製品ではこの雰囲気は出ません。

                これが 《 本物 》!!


       歴史を纏った 《 本物 》、後世に残る 《 名作 》 は

               やっぱり裏切らない!!


           


              熟考の末、高額アイテムをシーズン時にご購入も、

          
セールや再販で消沈、がっかりされたご経験はありませんか?

                    また、熟考の末、ご購入も...

                      友人、知人、或いは街で、

  学校で、オフィス等で同じアイテムを着用された方と対面されたことはありませんか?

             
そのご検討中のアイテムは、今ご購入されなくとも、

                         
【 他でも 】 、

                       【 またいつでも 】

 
                     ご購入できませんか?? 

                           或いは、

                    《 また再販されませんか?? 》

           
《 世の中に、あなたの周囲で溢れかえってませんか?? 》

   私たちのアイテムとそれらアイテムとの違いをじっくりご検討、

             
じっくりとご比較下さいませ。 


           


           1950's~ A-1 STYLE SPORTS JACKET BRN NUBUCK

                        ¥148,000+税

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                         【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

         11月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

    皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

         ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年11月11日

 




        さ~て、本日もスペシャルですよっ!!


                        11月なんでねっ!

                      続々と参りますよっ!!

 
                   今日も、コチラの名作ですよっ★

       
             コチラに関しましても、先日ご紹介のコサックJK同様、

               既に凄まじいお問い合わせを頂いておりました。


                 皆様、大変長らく、お待たせ致しました...

                      それでは、全貌です!!

           


                            そう。

                       本日も先日に引き続き、


          かの名作、“ コサックJK ” になりますよっ!!


                 先のコサック同様、

 やはり、第二次大戦以前1930年代頃の個体で間違いないでしょう。

                       
              通称、“ A-1 スタイル ”とも呼称されてたりしますね!
 

           


      しかも、今回入荷の “ コサック JK ” はなんと~

            名門中の名門!!!!!


         
      
“ H. & L. BLOCK ” 社のモノ!!


                キャー!!


     

                           そう!!

                          なんと!!

                         な、な、何と~!!

         ファン垂涎のあの、“ H. & L. BLOCK ” 社 の

              “ コサックJK ” !!


                      しかもサイズ 40!!


                   そうなんですよ、そうなんですよ!!

                    第二次大戦時はあのUSAAFに、

          コントラクター(納入メーカー)としても参加、あまりにも有名な

                   あの
“ H. & L. BLOCK ” 社 !!

                    同社ラベルが付属のA-2なんて、

         もう~垂涎、悶絶のスーパーコレクタブルピースですからねっ!!



           


               言うまでもなく、同ブランドの名作フライトJK等が、

                    リプロブランド等でも、実名復刻。

                        レプリカが出ちゃう程、

       現存実物となるオリジナル個体の存在は、極僅少且つ、稀少な銘品!!

   最早、幻のブランド 、“ H. & L. BLOCK ” 社の稀少な稀少な当時のオリジナル!!


           

 
               約90年近くの時を経て、なお、輝きを放つレザー。

              この世に存在する、あらゆるJKの雄として、称される、

                   無駄ない完成された秀逸デザイン、

          当時のオリジナルだけが持つ雰囲気はやはり別格ですねっ!!


           


                      袖口も破れ等は一切ナシ。

         擦れ等は少々あるものの、ご覧の通り素晴らしいコンディション!!

               劣化や硬化、ダメージや致命傷は一切ナシ!!

                          ご安心下さい!


           


            これほどまでの逸品も、他に早々ないと自負しております。

                   しかも、名門、“ H. & L. BLOCK ” 。


   素材特性故の褪色感や変色、色褪せはあるものの、これぞビンテージの醍醐味!!

     新品レプリカの、あのワザとらしい~嫌味、オラ感、コスプレ感は一切ナシ!!

                            そう。

                   これが 《 本物 》。


           


                   ここで本日ももう一度、おさらいです。


         “ コサック ” とは、ウクライナの言葉で、“ 群れを離れた者 ” の意。

         このJKに関しては、アメリカ騎兵隊着用のJKがルーツ等、諸説様々。

     しかしながら、最有力は、更に古く遡った、南ロシアやウクライナ等で生活していた、

                 軍事共同体、若しくは軍事コミュニティである

            “ コサック ” の騎兵達が着用していたJK に起因するとか。

           以降、“ コサックJK ” は、1930〜1940年代にかけて隆盛を極め、

    後のミリタリーJKの名作、“ A-1 JK ” のルーツとなった事は既に皆様が周知の事実。

                  同型、同仕様意匠の同デザインのJKは

            しばしば、あのラルフローレンやRRLでもリリースされるので、


                  ご存知の方も多いのではないでしょうか。



 そんな名作、《 本物 》 が2着続けての入荷ですよっ!!

                           キャー。

                          スゴいっ!!


           


 素材特性故の変色や褪色感、経年変化等は否めませんが、素晴らしいコンディション!!

                        ご安心下さい!!


           


                  内側のコンディションもご覧の通り!!

           


                  脇下及び、周囲もこの通りですよっ!!

                   ダメージや致命傷等、一切ナシ!!

             約90年も昔の名作オリジナルが、先の一着に引き続き

                   驚きのコンディションで入荷です!!


           


           


                         背面も然り!

       コンディションの素晴らしさは写真からも容易に窺い知る事が出来ます!


           


           


           


                 このJKに関しましても、アイテムの特性故、

                店頭で直接お話しをさせて頂いた方のみの

               ご購入を優先させて頂きたいと考えております。

              何卒、ご容赦の程、ご理解頂けましたら幸いです。
 

       ※ お察しの通り、最早、当該個体と同等クオリティー、同等条件となれば...

                そんなアイテムなんです...ご容赦下さいね。


           


              熟考の末、高額アイテムをシーズン時にご購入も、

          セールや再販で消沈、がっかりされたご経験はありませんか?

                     また、熟考の末、ご購入も...

                      友人、知人、或いは街で、

  
学校で、オフィス等で同じアイテムを着用された方と対面されたことはありませんか?

              
そのご検討中のアイテムは、今ご購入されなくとも、

                         
【 他でも 】 、

                       【 またいつでも 】
 
                     ご購入できませんか?? 

                          或いは、

                   《 また再販されませんか?? 》

           
《 世の中に、あなたの周囲で溢れかえってませんか?? 》

   私たちのアイテムとそれらアイテムとの違いをじっくりご検討、

             
じっくりとご比較下さいませ。 


           
 

            1930's “ H. & L. BLOCK ” COSAC JK (A-1 STYLE)

                     ¥248,000+税 

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                        【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

        11月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

        ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。



2018年11月08日

 

 


 
                本日もスペシャルな逸品の登場ですよっ!!

       カプリ16年の運営史上、ベスト3に入るレザーです!!

                       とにかくスゴいっ!!

                  
                  しかも~あの名作JK!!


                      いや~早くも年末感っ!!

                   スペシャル続々の入荷ですよっ!!
       
         コチラに関しましても、凄まじいお問い合わせを頂いておりました。


                 皆様、大変長らく、お待たせ致しました...。
 
                     それでは、全貌公開です!!

 

           


                        ご高覧下さい!!


               この溜息が出る程の素晴らしいコンディションを!

                         どうですかっ!

            この分厚いレザーの質感!!

       凄まじいまでの迫力です!!


             俗に言われる、名作、“ コサックJK ” になりますよっ!!

                    又は、通称、“ A-1 スタイル ” とも。


           


               1930~1940年代頃のモノで間違いないでしょう。

         “ コサック ” とは、ウクライナの言葉で、“ 群れを離れた者 ” の意。

                       いや~大好きです。

                         この言葉!!

                  “ 群れを離れた者 ” = “ コサック ”
 
                           クゥ~★

         このJKに関しては、アメリカ騎兵隊着用のJKがルーツ等、諸説様々。


           

   
                 しかしながら、最有力は、更に古く遡った、


                  南ロシアやウクライナ等で生活していた、

                軍事共同体、若しくは軍事コミュニティである

           “ コサック ” の騎兵達が着用していたJK に起因するとか。
               

           


         以降、“ コサックJK ” は、1930~1940年代にかけて隆盛を極め、

  後のミリタリーJKの名作、“ A-1 JK ” のルーツとなった事も、既に皆様が周知の事実。
 
                      且つ、あまりにも有名な話。
 

         それにしても、凄まじい素材感、シボ感!!

              
               カラーは、写真ではやや茶味がかっていますが、
 
                程良い感じに褪色し、茶芯が覗きはじめた

              何とも言えない、《 ブラックブラウン 》 といった趣。


           


                    それにしても、何たる表情!!

             これが歴史を纏った 《 本物 》 !!。


           


                    両袖のボタンは、外側のみ欠損。


           


                        袖口もこの通り!!

                   破れや、劣化、硬化等一切ナシ!!


           


                         ご覧下さい。

                   この素晴らしいコンディション!!


                     そして、この迫力!!!!!

            約90年近くの時を経て、なお、この艶感を放つレザー!!

             この世に存在する、あらゆるJKの雄として、称される、

                   無駄ない完成された秀逸デザイン、

           当時のオリジナルだけが持つ雰囲気はやはり別格ですね!!


           


                          更に~

    
多くの皆様方が気にして止まないことでしょう!!


          レザーのコンディションは何と!!

               な、な、何と!!

        ひび割れや、硬化、劣化等も一切ない、

     柔らかで素晴らしいコンディションですよ!!

               
信じられません...。


           


     脇下と下部分に補修が施されておりますが、画像の通り、見事なコンディション。


           


           


                      薄くなって擦れたであろう

         ライニングの生地を上から補強リペアしているようなイメージです。


           


                       背面も言わずもがな。

                    破れやダメージは一切ナシ。

                     何とも言えない佇まいです。


           


           


                このJKに関しましては、アイテムの特性故、

             店頭販売をご優先させて頂きたいと考えております。

              何卒、ご容赦の程、ご理解頂けましたら幸いです。


           


              熟考の末、高額アイテムをシーズン時にご購入も、

         
セールや再販で消沈、がっかりされたご経験はありませんか?

                     また、熟考の末、ご購入も...

                      友人、知人、或いは街で、

  
学校で、オフィス等で同じアイテムを着用された方と対面されたことはありませんか?

              
そのご検討中のアイテムは、今ご購入されなくとも、

                         
【 他でも 】 、

                       【 またいつでも 】

 
                     ご購入できませんか?? 

                          或いは、

                   《 また再販されませんか?? 》

           
《 世の中に、あなたの周囲で溢れかえってませんか?? 》


 
   私たちのアイテムとそれらアイテムとの違いをじっくりご検討、

             
じっくりとご比較下さいませ。


           


           


               良いモノばかりを見て来られた、成熟世代の皆様方、

                    妥協の出来ない世代の皆様方、

                 ご検討の程、よろしくお願い申し上げます。


         1930's~ BLACK(茶芯) LEATHER COSAC JK(A-1 STYLE)

                         ¥388,000+税

           
※ このクオリティー、このコンディション、

                      同等条件の当該個体は

               二度と見つからないものと断言させて頂きます。
 
             この世に存在する、あらゆるJKの雄として、称される、

           無駄ない完成された秀逸デザインを、是非ともご自身で。

                  歴史を纏ったオリジナルは違います。
 

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                   そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                        【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                     <お知らせ>

        11月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

        ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

           バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                     ↓    ↓    ↓     

              

              1月8日 更新しました。

          
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

2018年11月05日







                            さてさて!!

                    11月になりましたっ!!

              今年も早くも残り2ヵ月!!

                
                    お察しの通り、カプリは例年通り~

                      11月になりましたので、

           一年かけて集めてきた、各スペシャルアイテムの数々を

                今後、続々と投入&ご紹介して参ります!!

           
                   
そんな中より先ずは、第一弾!!

 

             本日も素晴らしい逸品をご紹介させて頂きます!!


                

                     1930's~の個体になります。



            仕様意匠からもお察しの通り、所謂スポーツJKになります。

        
               しかも珍しい、前開きのフルジップ仕様のタイプ。

           


                 コンディションの素晴らしさは言わずもがな。

                 写真からも容易に窺い知る事が出来ます。

        今からおおよそ、90年近く昔の個体にも関わらずこのコンディション。

                          信じられません。


           


                     仕様意匠も秀逸そのもの。

                        これが 《 本物 》 。


           


            首裏や衿の周囲に劣化や硬化、ダメージ等も一切ナシ。

                 実に素晴らしいコンディションの個体です。


           


           


                        サイズ表記、44。


                         ショート丈故、

     またまた、お察しの通りのアイテム特性故、絶妙なサイズ感をお約束致します。


           


                      袖口のコンディションも見事。

                  擦れや破れ、劣化や硬化等一切ナシ。


           


                     通称、《 デコタロン 》 が付属。

      ジップのエンド部分アールデコ刻印、棒型タロン、コの字エンドの仕様から、

                      1940年代までの物と推測。


                    開閉に至ってはスムーズそのもの。

                  コンディションも何ら問題ございません。


           


       タグは欠損しているものの、ライニングのコンディションも一切問題ナシ。




                  脇周囲のコンディションもこの通り。

                   致命傷やダメージは一切ナシ!!

        経年でピンクっぽく褪色した、ライニングのネルのカラーもムード満点。


           


                          背面も然り。

                    背面の仕様意匠も迫力満点!!





           


                     脇下には、ベンチレーション。


           


              熟考の末、高額アイテムをシーズン時にご購入も、

         
セールや再販で消沈、がっかりされたご経験はありませんか?

                     また、熟考の末、ご購入も...

                      友人、知人、或いは街で、

  
学校で、オフィス等で同じアイテムを着用された方と対面されたことはありませんか?

              
そのご検討中のアイテムは、今ご購入されなくとも、

                         
【 他でも 】 、

                       【 またいつでも 】 

                     ご購入できませんか?? 

                          或いは、

                   《 また再販されませんか?? 》

           
《 世の中に、あなたの周囲で溢れかえってませんか?? 》


   私たちのアイテムとそれらアイテムとの違いをじっくりご検討、

             
じっくりとご比較下さいませ。


           


              1930~1940's BLK LEATHER SPORTS JACKET


                        ¥228,000+税

             ここだけでしか手に入らない、『 本物 』 だけが揃います。

                    そろそろ 『 価値あるモノを 』 。

                        【 残るモノを 

          『 カプリでしか買えない 』 、 『 カプリでしか手に入らない 』 

           たくさん取り揃えて、皆様方のご来店をお待ちしております。

                京都 【 VINTAGE & NEW 】  カプリへ是非。

                    <お知らせ>

        11月は、水曜日を店休日とさせて頂きます。

   皆様には ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが

        ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 

                       カプリFacebookページ

                  tanakasosuke インスタグラムページ

                  tanakasosuke2 インスタグラムページ

            バイヤー G の、買い付け裏話や カプリ裏話は、コチラ。

                      ↓    ↓    ↓     

               

               1月8日 更新しました。

           
ご興味のある方、ぜひ ご覧になってみて下さい。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 71 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス